広告
Singin' in the Rain ブラザーズ&シスターズ2 #2 (#25)

ブラザーズ&シスターズ2 #2 (#25)





AXN「ブラザーズ&シスターズ」シーズン2 ファンモニターキャンペーンに当選し
送って頂いたDVDを鑑賞しての感想第2弾です♪

イラクにいるジャスティンが心配でたまらないノラはじめウォーカー家の人々。
そこへジャスティンの部隊が攻撃されたというショッキングなニュースがとびこむ。
ジャスティンは無事なのか・・・  以降ネタバレです。

兵士の帰還

ロバートとキティはイラクで犠牲になった兵士の追悼式に参列。
犠牲者の家族のことを考えるだけで泣けてくるキティ。
ロバートはスタッフのトラヴィスに苦い顔をされようとも追悼式にはすべて出るつもりでいた。

ジャスティンは・・・・・幸運にも無事だった。

サンディエゴ陸軍病院に移送され、家族が迎えに行くことになっていた。
トミーはジュリアに気を遣い家にのこることにし、ノラ、ケヴィン、キティで迎えに行く。
途中ラジオからルーサーの番組を聴く。
するとキティの家族のことを変人揃いだの、母親はガミガミ女だの、ゲイの弟同士
付き合ってるだの家族をマキャリスター劇団と称して言いたい放題。
抗議の電話をなんとか止めさせていたキティだったが、ついに我慢できず自らTEL。
ルーサーにとっては思う壺。
ケヴィンの、リンカーンはゲイ・・・発言まで飛び出しもはや世間の関心はウォーカー家に。
慌ててロバートがキティに電話してきて釘を刺す。

トラヴィスはつぶやく。「結婚を回避できませんかねぇ??」
しかしロバートの決意は固かった。

病院に到着。気が急くノラは受付を脅して面会証を手に入れる。
そしてついにジャスティンと再会。顔を見てみんなとりあえず胸を撫で下ろす。
ジャスティンの脚は何度か手術をしたが、あとはリハビリをするだけだと言う。
しかし膝の損傷が激しく、今は神経ブロックで麻痺しているが、それが切れたら
耐え難いほどの痛みが襲ってくるという。
ジャスティンは痛み止めに薬を使うことは、以前依存していたこともあって拒否していた。

懐かしの家に帰ってくる。
全員で温かく迎える。・・・が、みんなどこか腫れ物を扱うような態度だ。
特にノラは「帰還ガイド」を鵜呑みにし、構いすぎるためジャスティンはいらつく。
「一人にしておいて欲しい。家族は俺が見たものを知らない。人の残酷さを・・・。」
ジャスティンにアイオワから呼ばれたロバートは、「死者のために忘れてはいけない。」
「家族はいつか戻るよ・・・。」 と励ますのだった。

リベンジのつもりでロバートがルーサーの番組に出演。
偏見に満ちた発言を繰り返していたルーサーに、「アメリカは大きな家族だ。」
「違いを知ることは大事・・・。」と説き、見事黙らせることに成功。

ジャスティンはブロックが切れ痛みに苦しむ。
必死に耐えていたが、ノラが気付いて看病する。
さすがに「つらい・・・。」と本音を出して甘えるジャスティンだった。

よかった????!!ジャスティン無事で・・・。

だけど体の傷より心の傷の方が大きそう。
目の前で人が殺されるのを見たのだから・・・なんでそんな体験をしなくちゃいけないのか・・・
戦争自体もだけど、戦場に人を送ることは愚かなことです。
正当な理由なんてないはず。無理やり作ってるんでしょうけど。
生身の人間なんだから、決して元の人間に戻ることはできないような気がします。

マスコミって恐ろしいですね?。
次期大統領候補の妻だからいろいろ調べるのは当然だけど、あれが現実ですかね?
でも確か、ロバートの家族のほうがウォーカー家を上回る下品さだったような・・・(笑)
あの参謀のトラヴィスって男もいや?な感じ!

よくわからないのがジョー。
ひどくないですかね?その気もないのにサラを惑わせて。
結局は離婚の方向へいくみたい・・・。だけど前の奥さんと会ってるっていったい・・・
別居間もないというのに、洗濯機の上であんなことをしておきながら理解できません。
動物か!!ケダモノか!
レベッカと偶然顔を合わせた時もワケアリ顔だったし、本当、信じられな?い!

そのレベッカも相変わらず怪しいのですよ・・・。
ジャスティンを迎えに行ってみんなが留守の間に、高校時代の友だちを勝手に呼びつけ・・・
リナエミリー・ローズ)って子がまたひとくせありそうでね!
大学で経済学までとったのに求職中の彼女にレベッカは母親の会社を紹介する。
トミーが面接をしてすぐに採用。しかし早速ソールをゲイと勘違いする大失態。
このリナ、なんだか家庭がギクシャクしてるトミーと何かありそうで不安・・・
トミーじゃなくても誰かと関わりそうですね。

レベッカはサラに会ってあの事件の真実を話す。
今更・・・サラにも、「自分が楽になりたくて話すなんて勝手すぎる。」と言われる。
そりゃもっともだ!
しかし腹立ちまぎれにホリーにも「この親にしてこの子あり。」と言っちゃうサラ。
ホリーも黙ってないですね。今のサラに「あなたにも責任がある。」という言葉はキツイ。

今週のおもしろ発言。

サラの家の力仕事を頼まれてひとこと。

ケヴィン 「男の無駄遣い。」   (笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: