広告
Singin' in the Rain 「セックス・アンド・マネー」 (2006・米)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セックス・アンド・マネー」 (2006・米)

セックス・アンド・マネーセックス・アンド・マネー
(2008/09/24)
ジェニファー・アニストンジョーン・キューザック

商品詳細を見る


これ、だめでしょう?・・・この邦題。
監督がニコール・ホロフセナー。「SEX AND THE CITY」の演出をしていたらしい。
だから?4人の女友達だから?「FRIENDS WITH MONEY」でいいじゃないですかね?。
ジェニファーつながりの“フレンズ”って入ってるし・・・(笑)

それにしても、この顔ぶれでジェニファーだけ浮いてませんか?
どう考えても同年代に見えないよ!

これは3組のリッチな40代夫婦と、ひとりもので失業中の女の話・・・。

オリビアジェニファー・アニストン)は1年前までは名門校の高校教師だった。
しかしちょっとしたことが耐えられず退職。今ではメイドをやって食いつないでる。
男運もなく、2ヶ月続いた不倫相手が忘れられず毎夜自宅にかける無言電話・・・。
肌の衰えは気になるが高級化粧品には手が出ない。
したがってデパートを渡り歩いて試供品を頂いてくる。(ちなみにその商品とはコレ!
見かねて友人が、インストラクターをしているマイクスコット・カーン)を紹介してくれる。
しかしこれがサイテーの男で、仕事場についてきてはせっかく稼いだわずかな金を要求される。
マイクにもメイドにも嫌気が差し、どうでもよくなった時に意外な出会いがあった。
それは独り暮らしでメイド料まで値切ってきた情けない男マーティボブ・スティーヴンソン)だった。
彼に誘われ半ば投げやりに付き合うと、これが息もピッタリ、話が合う!
さらに彼には思いもよらない秘密があって・・・・?

ジェーンフランシス・マクドーマンド)&アーロンサイモン・マクバーニー)の夫婦。
ジェーンは高級服のデザイナー。
彼女の服はお高く主婦に大人気だが、ジェーンは日々最高にイライラ・・・
駐車場やレジの横入りに我慢できず、目をつり上げて大騒ぎ。
身だしなみもどうでもよくなり、自分の髪さえ洗うのが面倒くさい。
そんな彼女だが夫アーロンは優しく、妻としても愛してくれる・・・
しかしアーロンは、趣味の良さや立ち振る舞いから、誰からも“ゲイ”に見られてしまう。
(本当は違うんだけど)そして新たな男友だちができて・・・

クリスティンキャサリン・キーナー)&デヴィッドジェイソン・アイザックス)の夫婦。
二人は脚本家。共同作業でセリフを作っていく。
家も妻の要望で増築の準備が進んでいるが、二人の仲は長いこと冷え切っている。
夫は妻に嫌気がさしていたが、妻は夫のそんな冷たい態度に傷つく日々。
しかし増築での隣人トラブルをきっかけに、ついに二人の関係に決着をつけることに。

フラニージョーン・キューザック)&マットグレッグ・ジャーマン)の夫婦。
子どもにも、寄付にも積極的にお金を使う、典型的な裕福な家庭。夫婦も円満。
フラニーはメイドやシッターを雇って悠々自適の暮らし。
金持ちの宿命とばかりにALS募金パーティに参加。友だちも誘う。
しかしいつの間にか持っていた上流意識は今までのような友だち関係を築くことも難しく?



なんだか皮肉っぽいシビアな話でしたね?。
悩み多き40代の話?まあまだリッチな人たちだから贅沢な悩みかもしれませんけどね。
フラニー夫婦なんて金持ち特有の嫌らしさがありました。
ジェニファーとは昔からの友人だから付き合ってるけど、どこか見下したようなとこがあって。
“自分とは違う”という思い上がりがある感じでしたね。
オリビアに「無駄なパーティなんか開かないでそっくりその金を寄付すればいい。」
と言われ、「高いテーブル券を支払ってそれが寄付されてるのよ!」なんて憤慨してましたが
まぁ?・・・オリビアの意見に賛成かな?。
やっぱりあるんですよ、金持ちの驕りみたいなものが。
それでいてこの映画では、夫マットが子どもに際限なくおもちゃや高い靴を買い与えたり、
自分はタバコを吸っていても家族に何も言われなかったり・・・と微妙な人物を表してました。
本当に、ジョーン・キューザックはイメージ変わりましたね?。
若い頃の映画もよく観たから・・・未だにしっくり来ない・・・(笑)

フランシス・マクドーマンドはピッタリな役だったけれど、やっぱりデス妻のリネットとかぶる!
今回の役は気難しいイラついた女の役で特にだぶって見えました。
リネットのほうが全然かわいげありますけどね。
更年期という設定だったのでしょうか?
仕事も成功してかわいいこどもと優しい夫がいるのに、どうしてそこまで女を捨ててるのか
理解できないような話しでした。
かわいいこどもは、「ナイト・ミュージアム」のジェイク・チェリーくん!

クリスティン役のキャサリン・キーナーはどこかで観た・・・と思ったら、
最近では「40歳の童貞男」での感じのいい女性ね!あれではものすごく老けて見えたけど・・・
ダーモット・マローニーの元妻なんですね!

そしてジェニーファー・アニストン
「グッド・ガール」「ブルース・オールマイティ」「ポリー・my love」「迷い婚?」「すべてはその朝始まった」
「ハニーvs.ダーリン?」とすべて観て、これが一番最近の作品みたいだけれど、
う?ん、過去の「ピクチャー・パーフェクト?」や「私の愛情の対象」などのほうが
彼女のかわいさが活きていて好きだなぁ?。

今回の役も、高校教師をしていたと思えないほど、ちょっとヤバイ人物ですよ?
マリファナ吸って、不倫相手を引きずって、客の物盗んだり、使ったり、変な男に引っかかったり・・・
あっ、サービスシーン、メイド姿・・・はめちゃくちゃ似合ってましたね。
あれがあんなに似合うなんて、やっぱりジェニファーは実年齢より若いんだなぁ?。
そうそう、しょうもない軽男のマイク役、スコット・カーンはあのジェームズ・カーンの息子!
彼の演じたソニーも女たらしな男ではあったけど・・・
スコットはちょっとショーン・ペンっぽい雰囲気もありますねぇ?。

ストーリー的にはなんとも煮え切らない話なんですが、最後に意外な展開があって
ちょっと救われましたね。
だってどう見てもあの男性が相手になるなんて・・・ねえ?
先日観た、「ゾディアック」の3人目のゾディアックを担当してたんですね。
今まであまりメインの役者さんではなかったはず。
アーロンが彼の着ているジャケットの質の良さを誉めるシーンがあるんですね。
私あれでも気づきませんでしたもん。彼の正体。思い込みながら観てるとだめですね?。

それにしても、あれからグロリアがフラニーも目じゃないぐらいリッチになって、
どういう関係になっていくんだろう・・・って興味を持ちました。
たぶん・・・ハイソのお仲間になるんじゃなく、彼女らとは疎遠になっちゃうのかもしれませんね?。
そうあって欲しい・・・なんて思うところです。

ジェニファー ジェニファー・アニストン


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。