広告
Singin' in the Rain アメージング・レース6 #14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメージング・レース6 #14

ここまで8チームが脱落しました。いよいよ3チームで最終決戦です!
西安城壁をam5:27、クリス&ジョンが出発。
目指すは9000km離れたハワイのホノルルだ!支給金額は200ドル。

まずはホテルでチケット取り。早朝のため空港へは電話で予約するしかない。
ジョンらは代理店で予約することを勧められ、車で移動。
しかし言葉がまったく通じず結局収穫なくホテルへ戻ることに。

am6:46に出発したフレディ&ケンドラ。目的地がハワイと知ってハイテンション。
最初電話が通じずいらつくが、ビジネスセンターが開店し9時発大阪経由の飛行機をGET。
その後戻ってきたジョンたちは後便の東京経由を取る。

2チームに大きく遅れることam11:20に出発のアダム&レベッカ。
中国人の運転手が言葉がわからないのをいいことにおふざけ。大阪経由を予約。

それぞれに違う便で日本に到着した3チーム。
少しでも早い便に乗り替えたいと空港職員に交渉するが、日本の職員は「規則」だからと応じない。
どのチームも不満をぶちまけながらも、ハワイに着いてからの勝負に賭けることに。

ハワイに到着したら車に乗って州立公園へ。
ここでは「分かれ道」 服orカヌーだ。
フレディたちはカヌーを選択。車でカヌークラブまで行き、舵をとってもらいながら4kmの距離を二人で漕ぐ。
遅れてアダムたちもカヌーに挑戦。

ジョンたちは服を選択。 4種のハワイアンウェアからひとつを選び、10万点の服の中から同じ物を見つけ出す。
そして見つけたシャツとドレスを身に着けるとクルーがもらえる。
二人はいつものように抜群のコンビネーションで手際よく見つけ、一番に課題を終える。

次の目的地は、カマカ・エア。 ここでは「ロード・ブロック」 “飛びたい人は?”

ハワイ海   フレディ スカイダイビング

3400mの高さからのスカイダイビングに挑戦だ。
飛ぶのは男性陣。まずはジョンからだ。クリスは海の浅瀬で彼が降りてくるのを待つ。
クルーボックスも海の中だ!すばらしい体験に、飛んだ方も迎える方も笑顔になる。

次はいよいよ、最終目的地アメリカ、シカゴとなる。
まずは空港へ急ぎ、チケットの予約。ジョンらが向かったのはアメリカン航空のカウンター。
「航空会社にこだわらないので、一番早い便を!」と言ったのだが予約したのは5:43着の便。
一方、フレディらはユナイテッド航空で30分早い便を予約。
しかし到着時間に大差はなかった。移動の電車は同じ列車になる。

電車が到着してからが勝負だ。クルーがあるウォータータワー前にすばやく行けるか・・・。
早かったのはフレディ&ケンドラ。
すぐにタクシーを捕まえ、ピザ・レストラン、ジノズ・イーストへ。

シカゴ ピザ


シカゴ名物の一つ、ディープディッシュ・ピッツァという深さ三センチもあるピザ。
これを二人で半分づつたいらげる。
どんなに大きなピザが登場するかと構えていたケンドラは最初拍子抜けするが
食べてみるとそのボリュームは相当なもの。かなり苦労する。
しかしフレディの「これは100万ドルのピザだぞ!」という励ましにがんばるケンドラ。

彼らが完食後到着したクリス&ジョンは、朝食代わりにペロリ・・・と意気込む。
必死の追い上げだ。

いよいよ最終ゴール地点、ピントンパークへ。

タクシーを捕まえるが、誰もピントンパークの場所を知らない。
警官に先導してもらおうと血迷ったり、金を渡すから赤信号でも突っ走れと舞い上がるフレディ。
それも100万ドルが目の前なのだ・・・仕方ないか・・・

一方、食べ終えたクリスらはすぐに目的地を知るタクシーを捕まえる。
後はフレディたちに追いつくだけなのだが、無情にも長い長い列車が目の前に立ちはだかる・・・




★最終順位

1. フレディ&ケンドラ  優勝!!
2. クリス&ジョン
3. アダム&レベッカ


優勝

なぁぁぁぁんだ!!ドラマなしぃ?!?
最後まで淡々としたレースでしたね?・・・
64000kmの旅を制したのは、モデルdeフィアンセ(笑)のフレディ&ケンドラでした。

800px-Amazing_race_6_map.png


アダムたちはスタートから引き離されすぎていたから、(4時間半ぐらい?)
課題にリセットがない限り無理だとは思ったけれど、
クリス&ジョン、フレディ&ケンドラはそんなに力の差がなくいい勝負でした。

2チームを比較すると、(自分なりに)勝っていたと思うのは・・・

・チームワーク     →クリス&ジョン (ただしフレディはケンドラをカバーするがんばり) 
・ラブラブ度       →同じぐらい?
・課題をこなす確実性&速さ   →クリス&ジョン
・移動の確実性&速さ      →フレディ&ケンドラ
・性格の良さ      →クリス&ジョン
・勝利への貪欲さ   →フレディ&ケンドラ

やっぱり最後の部分が大きいと思うんです。
全体のレースを通して、彼らがすごく精彩を放っていたとは思えず、
むしろクリス&ジョンの方が1位になった回数も多く、「強いなぁ?!」と度々思わされました。
だけどクリスたちはガツガツしなくてもフェアさを前面にスマートに勝ってこれていたので
最後の戦いも、同じような感じで貪欲さが感じられなかったのが敗因かなぁ?って。

クリス&ジョン


だってフレディ&ケンドラなんて、ハワイとわかった時点からものすごいテンションでしたよ。
「勝利は我に?♪」って、自信もみなぎり、パワーを出しまくってました。
自分たちはトップにふさわしい・・・という上流意識だとかプライドが、いいように作用したと思えてなりません。

クリスたちは逆にそういうのがなかったですよね。
だけど最後まで、分かれ道でのチームワークなどは魅せてくれました。
他のチームだとあの課題はあんなにテキパキとはできなかったはず・・・。
最強チームとは言えるだろうけど、これといって特徴がないのも残念な二人でした。(苦笑)

アダムたちはすっかり恋人ではなく、友だちということで落ち着いたみたい?
アダムは少し不満そうでしたが・・・。
ピザのところでは「チーズがいい!トマトは嫌い!」と相変わらずのお子ちゃまぶり。

アダム&レベッカ


あのピザはおいしいというより、シカゴ名物ということで“ネタ”で食べてみるものらしいですね。
店中に客のサインが書いてあるんですって!
ここは堂々と旅の思い出の落書きができるようですね。(笑)
だけど今までのゲテモノ食いからすると、あのピザは楽だったかな?
1枚づつだったら、クリスたちが追い抜いていたかもしれませんね?。

ゴール。 フレディったら、フィルに突撃して突っ込んで行っちゃって・・・
ケンドラと仲良くお手手つないでゴールしなくていいのかな??って心配しましたよ。(笑)
ケンドラちゃんはつり上がった目をして、しばしば上から目線の発言をして注目されてましたが、
フレディは商売道具の顔を打ったりしつつも、ケンドラの荷物を持ったりして
若いフィアンセがかわいくってしょうがいないって感じでサポートしてましたね。
ケンドラも 「彼の子どもなら絶対産みたい!」 (笑)


3人を迎えた懐かしい顔々・・・
ギリギリまで共にがんばってきたヘイデンの涙は印象的でした。
ボロはこざっぱりとしてた?
個人的にもう少し残って欲しかったのは、最初に落ちた頭脳派チームと姉妹チーム、
ジョナサン&ヴィクトリアかなぁ?!

ジョナサンが最後、腕を高々と上げていたところがおかしかったです。

ジョナ


次々?!!シーズン7・・・かシーズン1から・・・が観たいよぉ?!!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : CS,BS番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

100万ドルは!

ケンドラちゃん、おめでとう!
ピザがんばったかいあったね♪
なんか最終回ドラマなしで淡々としてたので
ちょっと残念かな・・
アメレー 私も#1から観たいです。
クリ&ジョン 応援していたんだけど、惜しかったですね。
とにかくフレディー、
ケンドラちゃんと100万ドル大事にしてよ~!

まりむさん、こんにちは♪

ちょっと盛り上がりに欠けましたかねぇ~・・・(苦笑)終わってさびしい・・・
だけどあの二人、優勝が絵になりますね!
100万ドルはどう使ったんでしょうねぇ~
新居のたしにはなるかな?それとも生活をちょっと贅沢に?
うらやましいです~。

また放送して欲しいですね~!AXNにお願いしよう!(笑)

のりゴローさ~ん!!!
や~っと今日の13時からの再放送で見れました~!!
…と、まずは前回のワタクシのコメントで“最終回は前半と後半に分かれているらしい…”と書きましたが、分かれてませんでした~!!(汗)大変失礼致しました<(_ _)>

何はともあれ…フレディ&ケンドラおめでとう!!!
個人的には“クリス&ジョン”の方が好きかなぁ。モデルのフレディと張り合えるくらい、ジョンもイケ面でしたよね!(そこかい!!)

アダム&レベッカは、最後まで姉と弟ってカンジで、とうとうアダムは恋人昇格出来ませんでしたね~。

恒例の“ゴールで出場者全員が出迎えるシーン”…懐かしい顔ぶれが一杯でしたね!
ジョナサンのはしゃぎっぷり、おかしかったですよね~!でも“ジョナサンらしい”って事で…。
それと、のりゴローさんがおっしゃるように、確かにボロはこざっぱりしてました!!
いつもの“スイミングキャップ”のような帽子を被ってなかったからかしら!?(笑)
“頭脳派”“ハッスルシニア”“パパは元CIA”…などなど、個性的なペアも沢山いたんですけどね~。
ヘイデンの涙…うるうるものでしたね~。

あ~!早くアメージングレース7を放送してくれないかなぁ!!!

最後にのりゴローさん!シーズン6のUP、本当にお疲れ様でした<(_ _)>
シーズン7が始まったら、又宜しくお願いしま~す!!(ずうずうしい!?)

あみさん、こんにちは!

放送スケジュールについては私もろくに確認してないので、気にしないでくださ~い!
うんうん、ジョンはイケメンでしたね!肉体?も完璧だったし・・・(笑)

あ~やっぱりボロに注目しました?(笑)
彼にとってはこのレースがいいダイエットにもなったみたいですね!
ジョナサンは最後まで金のことを言ってませんでした?(笑)彼らしいです。

シーズン7があるのでしたら、懲りずにまた感想書きたいと思います。
その時はあみさん、またよろしくお願いします!v-291

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。