広告
Singin' in the Rain デスパレートな妻たち3 「第3話」
FC2ブログ

デスパレートな妻たち3 「第3話」

週末旅行

ブリーオーソンは完璧なハネムーンを過ごすためバミューダに向かっていた。
ところが空港ロビーのテレビにホームレス姿のアンドリューが映っているのを見てビックリ。
ブリーは当然新婚旅行をキャンセルし、オーソンには自分が彼を捨てたことを告げる。
そしてホームレス街を歩き息子を探し出すが、アンドリューは母を許す気はないと逃げ出してしまう。
落ち込み悲しむブリーを見て、たまらずオーソンはアンドリューの元へ。
100ドルでランチを一緒に食べ、お母さんをこれ以上罰するな、と説得する。
そして「我々には共通点がある・・・。」と意味ありげな言葉をのこすのだった。
結局アンドリューはふらっと家へ戻ってくる。

リネットはゴタついた家庭から逃げるようにトムらをキャンプにやり、自分はスパ旅行へ。
ところがまた腰を傷めたトムから電話があり、泣く泣く迎えに行く事に。
自宅に戻るとノーラが待っていて一緒に行くという。リネットにとってはさらに頭痛のタネ。
相変わらず迷惑ばかりかけるノーラに、ついにイライラ爆発。大喧嘩となりノーラは怒って
一度はトラックに乗り換えるが、結局は二人とも言い過ぎたと仲直り・・・。
8kmのとんだ珍道中となったが、ノーラの口からトムの本心が聞けるという
意外な収穫もあった・・・。

リネットが帰りホテルに1人残されたガブリエルは一人をもてあましていた。
と、そこへ偶然、青年実業家となった元恋人のジョンに出会う。
二人は当然の流れでベッドを共にする・・・。立派になったジョンがまぶしく、自分も離婚して
これからも楽しい関係が持てる事を期待していたガブリエルは、ジョンが婚約していることを
知って愕然。未練タップリのガブリエルに「結婚するからにはもう会えない。」
ときっぱり別れを告げるジョン。不倫で夫婦間を壊した見本が目の前にいるのだ。
ガブリエルはむなしい気持ちで家に帰るしかなかった。

スーザンイアンの山荘で週末を過ごしていた。
スーツケースの中身をお互い見られてから、二人ともヤル気満々なのがバレ気まずいったらない。
ところが核心に入りそうになるともっと気まずいことに。
というのも、イアンは現妻としか経験がないと言うのだ。スーザンは「人数は関係ない。」
とやり過ごそうとするが、結局付き合った人数を聞かれ不穏な空気に。
11人がまるで「尻軽女」であるかのような言われ方をされ、すっかり気分を害したスーザン。
自分が彼にとって二人目だという事実もなんだか重い・・・。
ロマンティック気分は吹っ飛び、このまま何事もなく朝を迎えるかと思われた二人だったが・・・。

家で留守番のジュリーは、科学転用プロジェクトの実験中?停電させてしまう。
イーディの家に助けを求めにいくと、出てきたのはパンツ一丁のオースティン
仕方なく彼と家に戻り、ブレイカーを上げてもらうが真っ暗な中超密着してドキドキ。
とそこへ、イーディがスーザンに貸したCDプレイヤーを返してもらいに現れる。
2人を見たイーディは、オースティンに近づかないほうがいいとジュリーに警告する。

イーディはCDプレイヤーがマイクの病室にあると知って、取りに行く。
ちょうどそのとき、なんと昏睡状態のマイクが奇跡的に目を覚ます。
ブリーは・・・アンドリューのこと忘れてたんでしょうかね??(笑)
オーソンとの結婚はずいぶん浮かれていたようですが・・・。しかしアンドリュー久しぶり!
んんん?・・・相変わらず!!(さらにコロコロした??)
オーソンは意外にもいい人ぶりを見せていた。でも事故は?
奇しくもアンドリューも人を撥ねたし、オーソンもマイクを・・・なんだかナゾの人です。
とりあえず自分の罪は悔いているようなセリフはあったけれど・・・?
ダニエルもなんだか益々下品?になって。ホントにミス学園祭になれんの???(妄想?)

リネットとノーラのやりとりがたっぷりあっておもしろかった。
ノーラはやっぱり「おもしろいキャラ」だと思う・・・。
リネットの暴言は仕方ないと思ったな?・・・。彼女の立場だったらあれぐらい言いたくなるでしょ。
もちろん、ノーラって人にも少し理解ができてきた。不安定な人なのよね?。
情けないのはトムですなっ!!パーカーがでっかくなってたような・・・。

ジョンも立派になって復活。逆玉にまで乗っていた。
「ガブリエルのような失敗はしたくない・・・。」なんて言われちゃってガブ哀れ・・・。
「初めてガブリエルって呼んでくれた・・・。」なんて言ってた時は良かったのにね!
あ?あれ、スーツケースのエスパー伊東状態は傑作でしたねっ!
それに今さらだけど、ガブリエルのボソッと言うひとことがおもしろ?い。
「何もらっても代わりたくない。」 「お一人様禁止なのぉ??」「飛行機代節約法よ!」
・・・などなどね。(笑)

しかし・・・スーザン、早まったねっ!!

ど?してイギリス訛りのイアンなんかと・・・。
まったりした雰囲気はお似合いだけど、友だちでいいじゃん・・・。そういう人でしょ・・・。
しかし彼らのやりとりもおもしろかったです!

マイクは目覚めても記憶喪失かぁ?。益々韓ドラ風味になってきたぞぉ?!(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

ブリー・・・
道端に置き去りにした男の子がさ、(しかもアンドリューみたいに打たれ強い系の男の子がさッ!!)どんな風に生活していて~ホームレスと化して生きているであろうことくらい想像ついたハズなのにねぇ??

確かにガブリエルはどんな不利な立場でも、勝ち気&生意気なセリフがイィ!(爆)

それにしてもあのジョンが、もう働いていて会社も経営しているなんて~~
時は流れているのねぇぇ!
(隣人の様な目で:笑ッ)

33TAROさん、こんばんは!

本当に、ブリーったら、そこのところ何も考えてないとしたら変ですよね。
想像力なさすぎ!・・・まあドラマですけど・・・。
しかし帰って来ておりこうさんになったみたいですね、アンドリュー。

ジョンは大出世でしたね。宿題見てやってた学生だったのに!(笑)
芝刈りから園芸関係・・・ってつながってるのがおかしい。
専門の大学・・・だったわけではないですよね?

予告でパーカーかと思った子は違いました!
やっぱりまだパーカーはかわいかった・・・v-290
Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: