広告
Singin' in the Rain レ・ミゼラブル博多座 一般発売♪

レ・ミゼラブル博多座 一般発売♪

今日からでした。


今日は劇団四季の「アンデルセン」の初日だったのですが、11時に起きたぐらいだから

レミゼのチケット取りどころではありませんでした。

で、さっき売れ行きをチェックしたら、なぜか初日の2列目が空いてました。

千秋楽はもちろん完売。


博多座会に入ってるので前もって予約できていたのだけど、

4枚のうち行けるのが1枚で、第一志望がとれなかったせいで同じ日に2枚ずつ。

1日はビリーの東京行きが後で決まったので仕方なくキャンセル・・・

でもその席が2列目のドセンターで一番いい席だったのに、くぅ~・・・

A席もB席もとてもいい席なんだけどさ~

手放さなきゃなぁ~と思っていたら、「変更できる」と書いてある!!

観劇日の2週間前まで。なんと良心的な!

なんだぁ~、一般発売の前に変更してもらえばよかった・・・

本当、勉強不足で、自分に腹が立つ!


で、藤岡くんみたいなご贔屓がいないレミゼは、キャスト満遍なく観るのが目標で

キャスト表見ながら悩んでいたのですが・・・難しいですね!

そりゃ毎日のように通えば可能でしょうけど、最小日数で達成しようとすると(笑)


でも今のところおさえておきたい、

3バルジャン、光夫ジャベ、昆・唯月エポ、内藤・海宝マリ、ほのかテナ、相葉アンジョ

生田コゼ・・・は押さえました。

川口さん、二宮さん、松原さん、小南さん・・・うまく観れるといいけど。


博多座会でいい席取った人が、都合悪くなり変更して?放出する場合があるので

それはねらい目ですね~。私の席だってめちゃいいもん。

ただ、交換する席がもうないとなると、普通に譲渡かな。とほほ。


今日のアンデルセン、前のD列がごそ~っと4席空席!

関係者じゃないのぉ~?自分で払ってない人だったりして。初日はこれだから嫌ですね。

切に願っていた鈴木涼太さんは、やはり来てくれませんでした。

本当に福岡は寄り付かないって感じですね。(彼の意思じゃないけど!)

でも竹内さんはすご~く良かったです。

横井さんがペーターで竹内さんがハンスって、身長の違いは大きいと思う。

舞台はとりあえず高身長が主役向き、というのはどうしようもない事実。

適材適所ではありますが、例外は少ない気がします。(アッキーとか・・・)


しかし相変わらず四季は開口がすごい・・・・・。


バレエは大好きなので、この作品そういった意味でものすごく見応えあるのだけど

残念ながらストーリー的には今一つ・・・。

「赤毛のアン」ぐらい面白かったらなあ~。

文学的な?作品として、オカタイのは仕方ないにしても、全体にカッチコチ。

まじめ!で、ものすごくアッサリ終わってしまった感じ。

まあね、マダムドーロとハンスのドロドロとした不倫を望むわけじゃないけど

お子様も観るってことで、教科書的な、表面的な内容になっています。

(とはいえ、あの夫婦の実体は、ケンカして燃え上がったり、とても大人向け!

恋愛経験のないハンスにはちょっと理解できないのも納得・・・)


外部の作品を観たら、四季は面白味がなく感じる人もいるでしょうね。

ただ、私は四季には四季の魅力があると思っていて、その変わらない真摯な姿勢に

こちらも身をただすというか、心が浄化される想いがするのです。

今回もその少なくシンプルなセリフの中でも、俳優さんたちが表情や歌やダンスで

精一杯表現されていて、観劇後は胸がいっぱいでした。

ずっとウルウルしていました。

終演後に挨拶とかがあるのを羨ましく思ってましたが、四季はこのままでいて欲しいなあ。

作品の余韻に浸る・・・という点では、四季のやり方は正しい気がします。


ツイッターでも書きましたが、もっと俯瞰して観たかった。

バレエシーンとか、全体を観れた方が美しかったでしょう。



関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: