広告
Singin' in the Rain きらいじゃない

きらいじゃない

地元RKBの4月からの新番組、「TEEN! TEEN!」 HP → http://rkb.jp/teen/

あの長寿番組、「探検!九州」の後番組だったんですね。知らなかった。

ピースと橋本環奈ちゃんがパーソナリティーですよ。

ホリエモンが出ていた回を観たのですが、恩師星野先生との再会場面では泣けました。

子ども時代から頭がよく、対人関係がうまくいかなくて友だちや大人からも疎まれていた堀江さん。

その唯一の理解者が小6の時の担任、星野先生だったとのこと。

他人と違ってもいいと、彼の良さを認めてくれた。

そして先生が、久留米附設という、県下有数の進学校への進学を薦めてくれたそう。

そういう学校があることも知らなかったというから、本当に人生の恩師と言っても過言ではないですね。

小学校時代は図書館に堀江さんの満足いく本がなくて、もっぱら百科事典を読んでいたらしい。

久留米附設では、「ぶっ飛んだ人間に出会える」ことを期待していったらしいけど

そこまでの人物には出会えなかったとのこと。

高1~高2ぐらいまでは人づきあいもせず、勉強もせず、気配を隠すように暮らしていた。

高3ぐらいから考え方を変えて、体育祭で裏方を買って出て積極的に行動したり、

勉強も集中的にやって、ほとんど奇跡的に東大に合格したらしい。

附設でも(彼の合格は)全くの想定外の出来事で、先生方の間でもかなりの話題になった。


星野先生との再会の話に戻るけど、先生は現在もお元気で今年86歳。

八女弁でまだまだしゃべりは達者。立て板に水状態。

小3の時に堀江さんが書いたという作文をとっていらっしゃって、ホリエモンもびっくりしてた。

子どもらしい、素直な作文でした。(笑)

最初の一文が、「星野先生は太っている。」だもんね。

でも最後は「20年後も元気でいてほしいな、好きです!」・・・と締めくくっているあたり

本当に先生がおっしゃるように素直でいい子だったんだろうな、と思いました。

堀江さんがかつてホリの中に入っていた時でも、先生たちの間では、彼を信じ

彼の味方をし、周りに“悪い人間じゃない”と弁明して、彼を応援していたそうです。


私はライブドア事件の詳細は分からないから何も語れないし、現に彼のせいで迷惑を被り

恨んでいる人もいるのだろうから、「悪くない」とは一概には言えないけれど

堀江さんは理解してくれている人がいる以上、彼らを裏切ってはいけないな、と思いました。

力のない人間だったら社会への影響も少ないけれど、彼の場合よくも悪くも

何か行動をおこしたら影響が出て注目されそうですからね。


型にはまったものに収まり、何かに従うだけでは、なんの発展もないということには賛成です。

ただ、自由に新しいものを求めることも大事だけど

今あるものを規範に従ってコツコツとやり遂げる人も必要でしょう?

みんながみんな、好き勝手にやってたら社会は成り立つでしょうかねえ?

まあ堀江さんが言ってるのは、そういう下々の人のことではなく、頭もよく能力もあるのに

官僚だとか、大企業のサラリーマンだとか、そういう安定さだけを求めている人に

他にやれることがあるのでは?もっと違う道を探ってみては?・・・と言いたいのでしょうね。

(そういう職に高尚な目標を持っている人がいたらごめんなさい。)

まっそれも人それぞれだし、ホリエモンにとっておもしろいことが他人にも面白いとは限らないし

余計なお世話かもしれないけど、

革新的な考えの堀江さんを私は嫌いではありません。憎めないです。

それは自分が型に収まりたくない、アウトロー的なところがあるせいかもしれません。

人に迷惑をかけない範囲で、“決まり”“常識”にとらわれることなく生きていきたい。

常識が正解だとは思っていない。

よりよくなるなら、変えていく勇気も必要だと思っています。


それにしても、この手の番組はKBCが一人勝ち・・・だと思っていたけれど

高校生活に対象を絞ったのは正解だったんじゃないでしょうか?

高3のルミも身近な高校が取り上げられて興奮してました(笑)

昔の高校生にもおもしろい企画があるみたいだし・・・。

もう、旅とかおいしい店・・・とかの情報もオナカイッパイなところありますからね。

福岡出身の有名人多いし、母校を訪ねるとかどんどんやったらおもしろいんじゃないですかね?

ローカル番組ならではですね。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: