広告
Singin' in the Rain 「アメリカン・ハッスル」 (2013年・米)

「アメリカン・ハッスル」 (2013年・米)

アメリカンハッスル

初日、観てきました!

映画たくさん観てますが、映画館で観ることは少ないわたし・・・。
でも今回は、アカデミー賞前に観れるなんてそうないし、確かめたいじゃないですか!
どんな作品なのか。

ネタバレです。

冒頭・・・ある意味衝撃。
男前のクリスチャン・ベイルの変身は知ってたけど、何も一番物悲しい場面を見せんでも・・・(笑)
ウケました。

最初ワクワクしてたんですけど、何しろ朝からあちこち動き回って、睡眠不足もあり・・・
ず~っと、淡々としたセリフの応酬に、ついにはウトウト・・・あろうことか!
そうですね、40分間ぐらい、今までのいきさつみたいなのを説明を交えて
本当に淡々とやってくれちゃうんですね。
正直、忍耐いりました。
派手な場面転換とかないしね。あーだ、こーだ、言い合うばかりで。

はっとしたのは半ばあたりから。

それからは惹きこまれましたね。
ビッグゲストも出ましたしね。
相変わらず怖いよ~!存在感アル。

ストーリーは・・・私的にはそんなに驚愕するようなところはなかったです。
ただ、人物の魅力はすごい。濃い。
アーヴィンは詐欺師だし外見も情けないんだけど、すっごくかわいらしく好感持てました。
いい人なんですよ。何があってもあんまりカッカしないというか動じない。
カーッとはくるんだろうけどすぐに手が出ない。行動が遅いところが優しさになってる。
騙すことに苦しめられるのも、彼が真っ当なところ。
そう思えたのもクリスチャン・ベイルが好演してたからでしょう。
のりでペタペタ、1:9ヘアになっても“元々はかっこいい”と思えてしまうものがあります。


Christian-Bale-christian-bale-12631803-1024-768.jpg  クリスチャン・ベイル  ←かつての彼、かっこいいよね~♪


あんまり好きじゃないブラッドリー・クーパーは彼らしい役で満足だったし
「魔法にかけられて」の彼女はどこへ行った?と言いたくなる、エイミー・アダムス
やや年齢を感じさせる半チチを出しながら熱演。びっくりしました。
体当たり的な役と言っていいですね。
・・・にしても、リッチーがFBIだなんて、何一つそれらしい冴えたところなかったですね。
何よりすごいと思ったのは、ジェニファー・ローレンスですね。
ド迫力!!
酒やけみたいなしわがれ声。ちょっとシェリーみたいなね?
こんもり盛ったヘアスタイルが似合う似合う(笑)
マニキュアのくだりが好きでした。
腐ったようなニオイが好きとか・・・ほら、嗅いでみ?とか・・・彼女の品性が出ていて。
アーヴィンが最後ゴミ箱に投げ捨てるのも効いてました。
憎めないおバカキャラって感じだけど、本当にインパクトありすぎて目が離せない感じです。
さすがオスカー女優だね~。

マイケル・ペーニャが出てたのも嬉しかった!
彼、かわいいですもん。ん?ちょっと行雄ちゃんに似てる?(笑)
今回二役?のユニークな役どころで、いい味出してました。
デニーロとのやりとりはいい緊張感がありました。

70年代後半。
髪型(服も)がとにかくおもしろいんだけど、音楽の使われ方がステキ!
なつかしの曲が目白押しで、いい感じに使われていて、これぞ映画!!と思わせてくれました。
とにかく曲と、輝いてるキャストたち・・・ ぐいぐいくるんですよ。
私の好みか、っていうと、そうでもないんだけど、面白い映画なのは確かです。

とりあえず、次の機会に、もっとじっくり観たいと思います。(反省)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: