広告
Singin' in the Rain 一家に2個ずつ

一家に2個ずつ

4月になって、いろんなところで新体制がスタートしました。

職場の人事も、決まった時はざわざわしたけれど・・・静かなスタートでした。

やっぱどこでも新年度のスタートで挨拶やら人事やらで忙しいんだよね。

窓口も今日なんて全然お客様が来ませんでした。

私は相変わらず、月初の膨大な書類の整理に追われてました・・・。

何しろ件数が多いので・・・ これも一日二日のことなのですが・・・

頼りのボスは午前中お子さんの入園式(笑)

そんなボスも自分のお仕事いっぱいで、まだまだこれから私に仕事が回ってくるようす。

机の上の板が、課長並に積みあがってまいりました~。

私は睡眠不足のせいか、頭が冴えずイマイチのがんばりでした・・・

30分ぐらい残業となったけど、ボスならもっとぱっぱとやれたところ。 がんばります!


さて、そして家に帰ってきますと・・・

ロボの単身生活の荷物が届いていました。

すでに荷解きをして、粗方片付いていました。 しかしいかんせんスペースが足りない!

ちゃんと置き場をセッティングしないとね・・・ ど~しましょう


でっかいテレビがもう1台きました。

今度はプラズマでサラウンドシステムがついてるやつ。 レコーダーもさらに追加。

元々あったテレビの前には、ロボが使ってたちょい小さめのテレビが・・・

さて、これをどうしましょうか。 リョウが持っていくかなあ?

とにかく、冷蔵庫なんかは譲ってきたみたいですが、掃除機とか2台あるんですわ。

ヘルスメーターも。豪邸なら必要でしょうけど、ちっちゃな家には2つもいらないよねぇ~


それにしても、ロボが単身で持っていった・・・10年前の物を久しぶりに見て月日を感じました。

苦労かけたよね~。 長い間、お疲れ様でした。

今はリョウもルミも家にいるので、家族4人で夜ご飯食べてます。


さてDVDレコーダーだけで、一体うちにいくつあるんだろう? 5台はあるような・・・

みんながとりまくっているのでメインのヤツは容量が少なくなっとりますが

新しいのが来てこれでまた少し余裕ができるかな? しかしゆっくり観る機会は全くないのでした。


今の仕事が終わって、6月から・・・観れるかなあ~? ふう~・・・

働かないのはちょっと気がひけるけど・・・ フルタイム勤務はちょっと疲れた~

映画観たいよお~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: