広告
Singin' in the Rain 15の春

15の春

今日はルミの中学の卒業式でした。

仕事は午前中だけ休みました。

前の日に卒業アルバムや先生製作のDVDを持って帰ってきていたので

「うわ~、こんなに大きくなったんだ~、オトナになったねぇ~・・・。」

などと、幼稚園時代から知ってるお友達を見ては感激しきり・・・


隣りということもあって、ロボと余裕でノロノロ行ったら、すでに卒業生が入場スタンバイ!

ふと気付けば、卒業生・・・2組の列に紛れ込んで進んでいることに気付きました。


前の男の子が、ふと振り返りました・・・

私はその子の顔を見て息を飲みました!


柿ピー!!

ルミが2年の修学旅行で同じ班だった、柿○くんです。

大人びていて賢そうで・・・私が気に入ってたんだ~

ルミはまったく眼中にないようだったけど・・・  最後に見れてよかった!(笑)


と、顰蹙を買いながら我々も席につき、式は厳粛に始まりました。

まず卒業証書授与。 クイ気味に名前を呼んでどんどん進んでいきます。

ルミは校長とガッチリ握手をした仲。(?) 一応顔は覚えられていたようですね。


挨拶はいろいろあれど、校長が自慢の喉を鳴らして歌を歌ったのと、

我らが生徒会長がなが~くて立派な答辞を読んだこと、

そして・・・クライマックスの歌ね!

歌が一番じ~んと心に響くのです。

P1000667 20 写真は在校生の歌

足元が寒くてなかなか大変な1時間半でしたが、無事に終了しました。

退場する子どもたちがほとんど目に涙を浮かべていて、こちらも感動しました。


次に教室に戻って、各クラスの最後のHR。

これまたひとりひとり挨拶したり、先生からのコメントもあって・・・長かったです。

私は役員ということで、先生への花束や記念品、色紙の授与のお手伝いをしました。


ルミたちは早速約束して遊びに行っていたけど・・・。

もう簡単には会えなくなるんだもの、名残惜しいよね。

しっかし、公立入試の発表がまだで、進路が決まってないという現状なので

毎度ながら、親も子も(先生も?)複雑な心境の中での卒業なのでした。

本当言うと、まだ中途半端な状態での卒業です。


みんなに朗報がくるといいけどなぁ~! とりあえず、ルミ、おめでとう!!

家族への手紙、ウケたよ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: