広告
Singin' in the Rain 「バレンタインデー」 (2010・米)

「バレンタインデー」 (2010・米)

バレンタインデー [DVD]バレンタインデー [DVD]
(2010/11/03)
アシュトン・カッチャー、ジェニファー・ガーナー 他

商品詳細を見る


豪華キャスト!!

出てくる人出てくる人超大物俳優で、すべての人物がからみあっているストーリー・・・。
無理がありそうなものだけど、そぎ落として、おもしろいとこだけのこして
とてもよくまとまってると思いました。

ストーリーはこちらの公式HPに載ってます↓

http://wwws.warnerbros.co.jp/valentinesday/main/index.html


私は出演俳優と感想をまとめてみました。(ネタバレです)


●アシュトン・カッチャー(リード)

 リードは花屋のオーナー。祖父から受け継いだ店は大繁盛。
 脳天気キャラだけど友人思いであたたかい人柄。
 子どもに40ドルもまけてやるところ、太っ腹。とってもイイやつ。
 しかし恋人選びは見る目なし?
 恋は盲目、周りはわかってるのに本人だけがわかってないというパターン。
 アシュトンは今年33歳。デミ・ムーアにしたらやっと・・・かな?(笑)
 まだまだキュートです?。

●ジェニファー・ガーナー(ジュリア)

 ジュリアは小学校の先生。・・・ちょっと子どもたちになめられてる?
 今度の相手はいい人・・・と喜んでいたが、相手は妻子持ちだった。
 リードとは何でも話す親友。しかし大切な人が恋愛対象に変わるのか?
 ジェニファーは40前だというのにこれまたキュートです。
 料理店でウェイトレスになりすまし仕返しするところ傑作。
 (病院で予約を教えた看護師グッジョブ!)
 あったまにきてハートのくす玉をサンドバッグのように蹴り破るところさすが!(笑)

一番の軸は、このリードとジュリアの話でしょうね?。

●ジェシカ・アルバ(モーリー)
 
 リードが婚約指輪を贈った相手。
 まあチョイ役です。リードのどこが悪いのか!?(クールではないけど・・・)
 犬のカーマインがかわいかった・・・。

●パトリック・デンプシー(ハリソン)

 これまたチョイ役。ジュリアと付き合っていた浮気男。
 だけどリッチな医者で女泣かせと言ったらやっぱり彼なんでしょう(笑)


●アン・ハサウェイ(リズ)

 表向きは秘書、しかし副業は・・・電話でヘンタイのお相手?
 天真爛漫、インディアナ出身の彼と初エッチを楽しみ、恋は始まったばかり。
 怪しい副業は苦しい生活費の大事な収入源だった・・・。
 彼女はもうすっかり名コメディエンヌって感じ。
 かわいくておもしろければ、シリアスな役よりおもしろい役に挑戦して欲しい。
 サンドラ・ブロックのように??それともジュリア・ロバーツ?

●トファー・グレイス(ジェイソン)

 お気に入りのトファー♪
 アシュトンと同年代ですね。役で25歳と言ってたけどまだ見えますかね?
 ジェイソンはインディアナ出身のウブな青年。ぴったりですね。
 二人ともでか目コンビだ。

●ジェシカ・ビール(カーラ)

 あんなにゴージャス系美人なのに残念キャラなのがいい。
 アンチ・バレンタインの会を主催。
 しかしジェイミー・フォックスとはなかなかお似合いでいい雰囲気だった。

●ジェイミー・フォックス(ケルビン)

 スポーツジャーナリストが本業なのにしょうもないバレンタインの取材をやらされ
 不満たらたら。おまけにバレンタインデーは大嫌い。
 バレンタインの前までは恋愛は自粛するという徹底ぶり。(笑)
 インド料理店で得意の歌を披露。

 
●エリック・デイン(ショーン)

 崖っぷちの屈強なアメフト選手。引退を迫られ岐路に立たされているが
 一番の悩みは他にあった。
 本当にいい体してます。(笑)
 ジーンズを履く時に、あの、その、ポジションを定位置につけさせるところ
 サービスシーンでしょうか??(だってわざわざ・・・)
 彼の驚きの告白シーン、有森さんの彼のそれを思い出しました。

●クイーン・ラティファ(ポーラ)

 ちょっとしか登場しないけど、出てるシーン全部おもしろいです。
 ジュリアに成り代わってなりきるところ・・・ははは。

●ブラッドリー・クーパー(ホールデン)

 最初の印象が悪くてあんまり好きな俳優さんじゃないけどかっこよかった。
 ケイトといい雰囲気だったんですよね。騙されました。


●シャーリー・マクレーン(エステル)

 相変わらず迫力ありますな?。
 今年77歳なんですね?。墓場での上映会、二人が映画と重なってましたが
 「Hot Spell」(1958)という作品らしいです。もちろん彼女が出ています。
 しかしほんっとーに、アメリカ人って「本当のことを言うこと」が好きですよね。
 過ちはポンポンするくせに、「隠すのは罪」って感じで告白してすったもんだ。
 エステルも過ぎ去った過ちなんて墓場に持っていけばよかったのにぃ?。
 嫌な真実を知って100%忘れてすっきり暮らすなんてできないと思う。
 人に言わないと気がすまない、半分自慢なんじゃ?なんて思ってしまうよ。
 言わないことが良心の呵責だなんて、相手のことを考えない自分勝手。
 ・・・ただし、罰を受け、別れる覚悟があるのなら、告白も誠実な行動かもしれません。

●ヘクター・エリゾンド(エドガー)

 なんと言っても「プリティ・ウーマン」の支配人?が印象深い。
 何を見ても、「ああ、あの親切だった人・・・」って思ってしまう。
 シャーリーよりちょっと年下だけど、若い奥さんがいても不思議じゃないキャラ。

●ブライス・ロビンソン(エディソン)

 かわいい???!
 御馴染みのクライムドラマに、満遍なく出てますね。(ゲストで)
 エディソンは微笑ましいけどせつない役柄。
 お花を注文するところ、かわいすぎる! 
 ♪男が女を愛する時 というオルゴールカードを気に入って購入。
 領収証を要求したり、どこまでもませた少年なんです。
 インド人の女の子を好きかと思いきや・・っていう展開です。(私はわかったけど・・)
 彼女との会話で、「もう話すことないね・・・」とか。(笑)
 でも彼の恋の相手、ませちゃった理由を知るとせつないです。
 花を配達中に事故で花とカードがバラバラになっちゃってハラハラしました。

●エマ・ロバーツ(グレース)

 ジュリア・ロバーツの姪なんですね。
 グレースは飛び級するほど優秀で、子守のバイトを責任持ってやるまじめな女の子。
 おいしいところは彼のカーター・ジェンキンスが持って行っちゃってるし
 かわいいんだけどインパクトは少ないんですけど・・・どうでしょう?

●テイラー・スウィフト(フェリシア)

 カントリー歌手なんですね。
 すっごくかわいいです。
 でもアホな役です。(笑)あまりに抜けすぎていてまたかわいいです。
 どう見ても男の子もアホっぽいのですが上を行ってますからすごいです。
 でも、まじめなイイコなのでした。
 
●テイラー・ロートナー(ウィリー)

 陸上選手という役だったけど、ガチで体と運動神経がすごいです。(笑)
 残念ながらたいして目だってないですけどね・・・。常識的な男の子です。
 他の作品で評判いいみたいなので観てみたいな。


ちょっとしか出てないのに、最後の最後、いいところを持って行っちゃう
ジュリア・ロバーツ!ジーンときちゃいました。
まあ彼女もやっぱり表現力がすごいってことです。

NG集なんかもあったりして楽しかった。

ゲイリー・マーシャルだから「プリティ・ウーマン」からはどうしても切っても切れなくて
「ロデオドライブでの思い出・・・」みたいな話も出るところ、シャレですね。


 


 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: