広告
Singin' in the Rain 「理想の彼氏」 (2009・米)

「理想の彼氏」 (2009・米)

理想の彼氏 特別版 [DVD]理想の彼氏 特別版 [DVD]
(2010/11/03)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジャスティン・バーサ 他

商品詳細を見る



理想の彼氏5

大好物です!!

大好きなキャサリン、そして・・・年下の彼?
ジャスティン・バーサは「ナショナル・トレジャー」でキュートだった彼なのね!
これは楽しいぞ?!・・・とウキウキして観始めるが・・・


以下ネタバレ



前半、ものすごくスピーディーかつ下ネタ満載で物語は進んでいきます。(苦笑)

二人の子持ち主婦サンディは、そこそこリッチな夫と郊外で理想的な暮らしをしていたが
息子の誕生祝いビデオを編集している時に、夫のいかがわしい浮気映像を見つけてしまう!
耐えられなかったサンディは夫と別れ、子どもたちを連れてニューヨークへ。

ニューヨークは子育てには最悪の環境?
露出狂のホームレスはいるは、学校で汚い言葉を覚えてくるはでサンディは戸惑う。
引越し整理もおぼつかないが、もはや専業主婦でいるわけにはいかない。
ずっと主婦をしてきたとはいえ、スタンフォード大の大学院を出た才女、
なんとスポーツチャンネルで得た知識で立派な統計グラフシステムを作り上げてしまう。

そんな腕を見込まれて、SNN局に無事就職できたサンディ。
すっかり自分に自信がなくなっていたが上司は放送原稿を頼むほどの信頼振り。

ただ、子どもを一人で育てるストレスは大変なもの。

理想の彼氏2

友人であるダフネは“イッパツやってスッキリ”なんてデートをお膳立てするが
紹介された男は職業や見かけは立派でも変人ばかり。

そんな中、コーヒー店でアルバイトをするアラム(ジャスティン・バーサ)と知り合う。
誠実そうで感じのよかった彼にサンディは子どもたちのベビーシッターを頼む。

アラムはちゃんとした大学は出ていたが、まだ親と同居でフリーターの24歳。
ついこの前、アメリカ永住権目当てだったフランス人の女の子と結婚して別れたばかり。

理想の彼氏4

ヤンチャなセイディとフランクJr.はアラムにすっかりなつく。
アラムも就職活動をしながら子育ての勉強もし、子どもたちを退屈させなかった。
サンディは仕事が忙しくなるにつれ、すっかりアラムに子どものお守りを頼み、
いつしか4人で楽しい時を過ごすことも多くなった。

子どもたちを父親に預ける日、二人はデートすることに。
ボクシングを二人で見て家に帰ってくると、子どもたちの言葉遣いに呆れた夫が早々に帰ってくる。
そして「別れたのは間違いだ、一緒に暮らそう。」と言ってきた。

なぜか夫の前では威圧感を感じ、言いたいことも言えなかったサンディ。
その心の内をすべて知っているアラムは彼女の気持ちを代弁しフランクに反論する。
それを皮切りに、サンディもたまりにたまった感情をバクハツさせるのだった。

サンディのことがすっかり好きになったアラム。
改めてサンディを誘い、友人ミッチのヘンテコな演劇を見た後、二人でバーで楽しむ。
そこで偶然にも、いつまでも引きずっていたはずの元妻アリスに出会う。
しかしアラムにはもうサンディしか目に入っていなかった。

理想の彼氏3

二人は家で二人きりになるなりソファで愛し合う・・・。
・・・フランクJr.に話しかけられるまでは・・・。

二人は順調に親密度を増していった。サンディは仕事仲間にもアラムを紹介し
お互いに「愛している。」という言葉も出るようになった。
アラムは25歳になったが、40歳のサンディにはこのままでいいのかと言う不安は消えない。
しかし焦らずゆっくりと、このままの状態でいたい・・というのが二人の願いだった。

そんな時、サンディの妊娠が発覚する。
事実を知って彼は逃げるのではないかと思ったが、アラムは「これを望んでいた。」と堂々と喜んだ。
名前も考え、二人で生きていくことを考えていた矢先、子宮外妊娠だったことがわかる。

急に現実を受け止め我に返るサンディ。
未だに親と同居している彼と子持ちで40代の自分。立場が違いすぎる。
サンディは愛を無理矢理友情だと思い込み、家族のために大切な存在であるアラムを
ずっと思い続けて生きていく・・・と言って実質上の別れを告げた。
アラムは自分の愛を信じて欲しいと訴えたが・・・。


5年の月日が経った。


サンディは仕事上ではすっかり力をつけ、アンカーウーマンに抜擢されることになった。
長女セイディは好きだった生物を極め表彰を受けることに・・・
そしてアラムは、世界中を旅して子どもたちと触れ合い、NYに戻ってきてからはその体験を活かし活動していた。


偶然、打ち上げ会場の店で再会したサンディとアラム。

理想の彼氏6

アラムはバングラデシュで出会った男の子を養子に迎えていたが、二人はまだフリーだった。
お互いにまだ気持ちがあることを感じとった二人は、テーブルの下で手を握り合った・・・。








なんですかね、脚本&監督をやったバート・フレインドリッチの好みですかね?
(ジュリアン・ムーアのダンナさんですって。イケメンです。)

子どもに悪い言葉を言わせたり、女性センターでスモウの着ぐるみを着せられたアラムをボコボコにしたり・・・
アラムは“いい人”だけど友人ミッチはしょっちゅう腰振って下品下品。
アラムの両親もちょっと変わってるし、サンディの元夫もサイテー男だし・・・
とにかくサンディとアラムのマトモさが際立つ設定になってますね。(笑)


サンディは優秀な人なのに家庭に押し込められて萎縮していた主婦だった。
それなりの生活をしていたけど夫の浮気を知ってNYで独り立ちし、アラムに出会ってからは本当の愛を知る。
一緒にいて落ち着く、心地いいって、理屈じゃないフィーリングなんですね。
歳なんて関係ない。
アラムは頼りないようで、子どもに対してもきちんと接することができるし、人を思いやることができる。
立派な大人なんです。

アラム役のジャスティン・バーサが今はやり?のイクメンを好演!!

思いやりがあるしキュートだし、さいこ?なんです。(笑)

もうはっきり言って、私はめちゃくちゃ好きなタイプです。
いいわ?、彼。これからも注目していきます!

キャサリン・ゼタ・ジョーンズは、さすがにゴージャス感はなく(役的に地味だから・・・)
等身大の彼女っぽいところもあって、かわいらしさも出ていてよかったなぁ?。

子役もかわいかった。

弟の改名“パブロ”は、誰かに似てると思ったら、デス妻の“トラバース”!!
そう、イーディ(今は亡き・・・)の息子です。(ナイト・ミュージアムも出てたけど)
しかしジェイク・チェリーくんはすでに大きくなっていて実は弟のアンドリューくんだったのでした。
で、5年後の大きくなった“パブロ”をジェイクくんが一瞬演じてます。
よくできたもんだ。


サンディが紹介されたカイロプラクターの男とデートするんだけど、
この男も見たことあるなぁ?と思ったら、「ヤングスーパーマン」のケントパパだった!
めっちゃチャライ、ヘンタイ男になっていた。(笑)
ジョン・シュナイダーです。
サンディって度々手を消毒するほどキレイ好きなのに、デート中に道の簡易トイレに入ったり
とにかくやたらとトイレに行っては、そのまま洗ったかどうか怪しい手で顔をなでまわす・・・
それを嫌がるサンディの様子が爆笑でした。
最後はタクシーで「触って」なんて要求するし・・・
だけど二人とも演じながら楽しんだんじゃないかな?って思えました♪



ストーリーはとりわけロマンティックと言うわけでなく・・・
最初の勢いはどこへやら、明らかに最後グダグダで終わっちゃってました。
なんでも脚本家のストで大変だった時期に作られたようで・・・
その辺も関係あるのかな?。

だって5年間世界中を旅したアラムが、途中無精ひげを生やしたりタフな男になりつつあったものの、NYに戻ってくるとまるで変わらぬ風貌に逆戻り。
女の子に誘われたりして、モテぶりは見せていたけど・・・。
う?ん、ラストはイマイチでしょう。簡単に元サヤに戻ってましたけどね。

途中、お互いの良さに惹かれていくところはすごく良かったんですけど。
アラムがサンディの元夫をやりこめるところもカッコよかったし???。惚れる?!
なかなかくっつかなくて、ヤキモキさせられました。


それにしても、実夫のマイケル・ダグラスの病気が心配です。
お子さんも小さいし、元気になって欲しいですね。
また授賞式で仲睦まじい様子を見せて欲しいです。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: