広告
Singin' in the Rain 「近距離恋愛」 (2008・米)

「近距離恋愛」 (2008・米)

近距離恋愛 [DVD]近距離恋愛 [DVD]
(2009/08/05)
パトリック・デンプシー、ミシェル・モナハン 他

商品詳細を見る


あれ??日本版はこの写真なんだ??
私はこっちが断然いいと思うけどな!パトリック、キュ?ットです?!

made_of_honor.jpg

原題は「Made of Honor」で彼が親友である彼女の“花嫁付添人”になるという話。
うん、まあ、さわやかなラブコメでアッサリしていて良かったと思いますよ?
変にダラダラされなかったのがいい。おもしろげなとこだけかいつまんだ感じ♪
パトリックとミシェルが私には魅力的だったので楽しく観れました。

以下ネタバレです。



トム(パトリック・デンプシー)は根っからのプレイボーイ。
“同じ女と二日続けて寝ない”という持論はあるものの、相手を忘れるほどの女遊び。
出会ったいい女は逃さないし、女も彼の魅力に抗う者はいない・・・。
オープンカーを飛ばし、スタバでスラスラと好みの注文をする。

そんなトムが毎日曜、会うのを楽しみにしているのが大学以来の友人ハンナ。(ミシェル・モナハン
出会いは10年前のハロウィン・パーティー。
夜這いを楽しんでいたトムは相手を間違ってハンナのベッドに潜り込んでしまう。
他の女と違って自分を批判し冷たい態度をとるハンナに、トムは興味を持つ。

それから10年、二人はいい友だちとして付き合いを続けてきた。
お店回り、食べたいスイーツ当て、ケーキのシェア、お互いの好みを熟知した注文・・・
本当の親友のように、お互いのことを一番良く知っていた。

330492view002.jpg


トムは父親の6回目の結婚式に一緒に出席してくれるようハンナに頼む。
結婚否定者である彼はステディを作らなかったからだ。
それも父親の影響が大きいかもしれない。父は母を失ってから結婚離婚を繰り返している。
身近に愛のない結婚生活を見せられてはそういう気が起こらないのも仕方ない・・・。

結婚パーティーの途中、トムのファンであるサイコな女から避けるため
二人はダンスを踊る。トムの気持ちはサイコ女から逃げることで精一杯。
しかしハンナはトムの肩に顔をうずめながら、せつない表情。
それもそのはず、ハンナはトムとの写真を待受けにするほど彼を想っていたのだから。


そんな時、ハンナは働いている美術館の仕事で、スコットランドに出張することになる。


たった6週間の不在。
しかし毎週会っていたトムは急に不安になる。
連絡をとろうとするが、遠いスコットランドとは携帯も繋がりにくいしすれ違う。
トムはバスケ仲間の悪友たちに自分の気持ちを相談する。
悪友たちはプレイボーイだったトムの変貌振りに驚くが、「結婚はいいもんだ。」と
みんなで応援することに。

待ちに待ったハンナが帰って来た。
トムは、結婚はしないけどとりあえず一緒に住もうと言うつもりで花束を用意。
いそいそと出かけた待ち合わせ場所のレストラン。
なんとハンナの横には・・・見知らぬ男がいた!!

ハンナはスコットランドの田舎で牛に囲まれて立ち往生しているところでコリンと出会い、彼に助けてもらったのだ。
そこからはトントン拍子。二人は意気投合し、すでに婚約まで済ませているという!

あまりのことにショックを受けていると、ハンナから花嫁介添人をやってくれないかと頼まれる。
自分の一番の理解者だからと・・・。

トムが悪友たちに事の次第を告げると、それはもう結婚式まで側にいて
なんとか結婚を諦めさせるしかないのでは?と言う。
トムはせめてコリンのアラを探そうと必死になる。
慣れないバスケに誘い、最初こそ笑いものにするが、慣れてくるとダンクシュートを決められる始末。
シャワーで全裸を見てはショックを受け、家は貴族で、有名なスコッチウィスキーの製造元であると知ると完全に軍配が彼に上がったも同じことだった。
弁護士のデニスに身辺を探らせてもホコリひとつ出てこない・・・。


結婚を繰り返す父には、「腰抜け」呼ばわりされる。

madeofhonorpic15.jpg

父はただ一人の女性を愛していた。それはトムの母親だった。
別れた時にその気持ちに気付き追いかけたが彼女は振り向いてくれなかった。
そして永遠の別れがやってくる・・・。
父は、息子には後悔して欲しくないという気持ちを伝える。


結局、結婚パーティーなどいろいろな試みも失敗し、MOHとしての信頼もなくし
3人のブライドメイドとスコットランドへ飛ぶ。



父や悪友たちに背中を押され、トムは本心を打ち明ける機会をうかがう。
ハンナを呼び出しプロポーズの言葉を言うが、誓いの言葉を考えているハンナは
勘違いしてそれに気付かない・・・。
しかし地元の結婚時の伝統である、花嫁が塩を持って“キスを売る”という風習のために
町に連れ出されたハンナ。戸惑いながら見ず知らずの男たちと軽いキスを交わす。
そしてトムとも・・・。
トムのキスは本気だった。驚きながらもそれに応えるハンナ。


別荘に帰ってきてトムの気持ちを確かめるハンナ。
トムは結婚観が変わったこと、結婚を取りやめて欲しいと懇願するが
ハンナは、「どんな時でも頼りにできて愛してくれる人、心から信頼できる人でないと・・」
とトムの気持ちに応えられないことを告げる。
さっきまで他の女といちゃついていたのだ。(それは勘違いだったのだが・・・)
ハンナは彼が自分という親友を失うのを怖がっているだけだと思っていた。
それにカンペキな男コリンは結婚相手として不足がまるでないのだった。

トムはつらすぎてとても無理だと結婚式には出席せずに別荘を後にする。

しかし帰る途中、1匹の犬と出会う。いつものように頭を優しくなでてやる。
犬には素直に「愛してる」と言える自分・・・。

トムははっとして結婚式を目指す。船は出た後だったので馬を借り、林の中をひた走る・・・。

なんとか誓いの言葉の前に会場になだれこんだ。
そして正直に、今まで言えなかった自分の気持ちをハンナに伝えた。
ハンナは顰蹙覚悟でコリンに指輪を返す。
コリンのおばあさんがスコットランド語でコリンに何か言った。
コリンは頷いて、トムを殴り飛ばした・・・。

330492view005.jpg

二人はアメリカに戻って式を挙げた。
ベッドの中で、相手が間違っていないか確かめて・・・。







はっは?っ!
マトモに考えたら結婚式のドタキャンなんて迷惑な話なんですよ。
10年も付き合っておきながら、トムは何をやってたんだ?ってね。
でも失って初めて大切さに気付くって言いますからね?。それですよね?


冒頭、大学生の頃の二人が出てくるんだけど、ミシェルは全然若く見えないのに
パトリックは別人かと思うほど若かった!(笑)
ヒゲをきれいに剃って、前髪を下ろしただけだと思うけど・・・。
彼の昔の映画を思い出したわぁ?。か?わいい!

その時にかぶっていたのが、ビル・クリントンの被り物。
相手の女は“モニカ”って言ってたから当時のスキャンダルを思い出しますね(笑)
映画の終わりにも「ビル♪」「モニカ♪」なんて冗談言い合ってます。

どこが良かったって、ハンナがトムのことが好きで一瞬せつない表情するところかな。
二人でデート?してるところは本当にお似合いだった。
それから結婚前にバーでキスするところ・・・。あれはロマンチックだった!
パトリックが馬に乗って颯爽と走るところはかっこよかったな。

ブライドメイドのメンバー。
かつてトムにふられて恨みに思ってるメリッサがビジー・フィリップス
ドーソンズ・クリーク、ER、サラ・コナーなどに出てますね。
ステファニーがウィットニー・カミングス、ヒラリーがエミリー・ネルソン
エミリーは、先日「コールドケース」で見たぞ?。
ふくよか女優として活躍しそうですね!堂々と目立ってました。
痩せたらドリュー・バリモアになる感じ!

トムの男友達には、情けない男がいると思ったら、「アグリー・ベティ」のウォルター!
他はあんまり知らない人でした・・・。

トムのお父さんがシドニー・ポラック。豪快さが良かった。

ハンナのお母さんがキャスリーン・クインラン。
おばあちゃまは下ネタで笑いをとられていた・・・。(苦笑)


立派なモノwをお持ちのコリンには、ケヴィン・マクキッド
本当にスコットランド出身なんですね。
グレイズ・アナトミーのオーウェンだって・・・観てないからわからないや。
出てたんですね。今も出てるのか・・・。
歌も歌ってたけど、すごく上手かったなぁ?!!サウンドトラックも出してるんですね。
パトリックとはこの映画の後グレアナで共演となったのでしょうか?

グレアナ


NYとスコットランド、対極の風景がよかったな。

スコットランド貴族の古式ゆかしき?いろんな風習がおもしろかったです。
ハンナはあんなだっさいヘアスタイルにされちゃうし、ドレスにはサッシュを巻かれ
花嫁がだれかれ構わずキスをするのもいや?な伝統だった・・・
狩猟が当たり前で「今日の食事は全部コリンが殺したもの」って自慢げに言うのも
動物愛護をうたってたハンナとしてはイヤだったでしょうねぇ?。
あのまま結婚してたら、まだ変な伝統に悩まされてたかも。

結婚式前の競技会で、負ければ花婿失格になるって言うんでトムは張り切ったんだけど
カンペキなコリンに勝てるわけもなく・・・(善戦はしてたようですが)
ミニ・キルトを着せられたパトリックがかわいかったです。(笑)

330492view004.jpg


なんだかパトリックをとっても好きになっちゃいました!
またグレアナ見ようかな・・・


images_20101125231558.jpg きれいよね? お似合い
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: