広告
Singin' in the Rain デスパレートな妻たち5 #22

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち5 #22

「落ちたマスク」

こんな中途半端に感想書いてすみません。
やっぱり文句なくおもしろいデス妻です。毎週楽しく観ています!


ガブリエルは高い花器を買ったり高級ファブリックを選んだり・・・
リッチに戻ったってことで贅沢三昧。
最近困らせ屋のホワニータが、今度は天蓋つきベッドが欲しいとだだをこねる。
そこで彼女を連れて行ったのがホームレスなどに食事をふるまう炊き出し施設。
かつて高価な食器セットを揃え、ガブリエルの憧れだったセレブのフランが
破産して食うものにも困る生活をしていると知ってもの凄く驚く。
何か転落した原因があるはずだと、興味本位で100ドルちらつかせ聞き出すが、
現実は、夫が闘病の果てに亡くなり、貯金も底を尽いたということだった。
そんな誰にでも起こりそうなことで人生ががらっと変わってしまうなんて。
浮ついていたガブリエルだったが、「失って初めてありがたみを知る。」という
フランの言葉を聞いて散財の手を止め、ちょっと我が身を振り返るのだった。

う?ん、シビアな話だった。
次女のセリアの頷きっぷりがかわいかった。


トムは一応働こうと就職活動をしているが、面接で10以上も離れた若者と肩を並べ
いろんな意味でついていけない自分にすっかり自信をなくしていた。
パーティで出会った同級生が、今でも若々しく自分より全然若いのに
リネットとともにびっくり。
秘訣を聞き出すと、それはなんと美容整形だという!
血迷ったトムは「自分もやる!」と勇み足。
金の余裕もないし、整形なんてやって欲しくないリネットは、同僚の“失敗例”
を家に招いてトムに思いとどまらせる。

トムねぇ?・・・
いつからかなんだか陰のある役になっちゃったなぁ?。
始まった当初は他の男優より若くてリネットがうらやましいようなダンナだった気が・・・
ノーラの出てきたあたりからは完全に暗くなってきたような。
仕事もうまくいかず卑屈になることが多くなって?
だけど二人の会話、よかったなぁ?!
歴史が刻まれた皺さえも愛しい・・・っていうね!(泣)
こういうセリフが嘘っぽくなく(実際いろいろあったから?)視聴者もしみじみ
納得しちゃうところがデス妻のすばらしいところ!ユーモアも忘れないしね。
しかしフェイスリフト失敗の同僚はダシに使われちょっとかわいそうだったけど!
“形成外科のパンフレットに載らない顔”“オカルト顔”って・・・笑
よくわからないけど、つっぱっちゃってたのが丸わかりってこと???
女優さんたちみ?んなしてるでしょうにねぇ???!!



スーザンはジャクソンに強制送還を避けるための偽装結婚を頼まれ
一人でいることに寂しさもあったことで引き受けてしまう。
結婚報告パーティーは開くが、どこからばれるかわからないので実情は内緒に。
まずマイクとキャサリンに“結婚すること”だけを報告しにいくと
マイクは思った以上に動揺し、キャサリンは手放しの大喜び。
そしてそれを隠すかのようにマイクはキャサリンにプロポーズをする。
ところがスーザンはマイクから扶養料がなくなることを聞かされ、それでは困ると
なんとかジャクソンのために協力して欲しいと頼みに行く。
その時マイクは留守でキャサリンが応対する。
スーザンには絶対結婚してもらわないと困るキャサリンはマイクには伝えずに
勝手に「扶養料は払うから。」と返事。
スーザンは喜ぶが、このいきさつを知ったデイブが、放火事件の目撃者である
ジャクソンを立ち去らせるため結婚直前に移民局に通報してしまう。
ジャクソンは警察に連行され・・・。

物陰から連行現場を伺うデイブに爆笑!!あの表情・・・うける・・・。
もはや今唯一のサスペンス部門だというのに、あの顔はコメディだわ?。
それにしてもマイクはやっぱり未練タラタラなんだなぁ?
ジャクソンってもっとカッコイイと思ってたけどそうでもないな・・・
キャサリンは最初から好きじゃないけど、今回のことからもっと嫌いになりそう。
なんか怖い女だよ・・・
しかしMJが危険にさらされてる!!かわいいのになあ?????
前お気に入りだったパーカーは、なんだかもにょもにょなっちゃってるし・・・なんでだ!


ブリーはオーソンと離婚するための工作をカールと共にいろいろと企てていた。
オーソンの愛にふれるとやっぱり止めようか・・・と心が揺れるブリーを
うまいこと言って説得するカール。
二人で我が家に盗みに入り、高級品を運び出し貸し倉庫へ。
ところがブリーがうっかり置き忘れた携帯をオーソンが見て、貸し倉庫の存在を知ってしまう。

ブリー、携帯を忘れるなんて軽率すぎ。しかも平気で電話に出るオーソン・・・
ヴェニチアに行った時に買った思い出のマスクがきっかけになっちゃいましたね。
あの似顔絵よくできていた・・・。
ブリーと同じく、すっごく細かい性格のオーソンだからこそ、あのマスクも覚えてたし
再注文するなんて相手のことを思って行き届きすぎ。
ブリーがドロボウの真似事をする時、「配置のバランスが・・・」なんて言ってるとこ笑った。
オーソンの大事にしているトロフィーを壊すところも。
まあ、今までの行動を見てきて、オーソンに同情の余地はないんだけど
ブリーもかなりの根性ワルですよ。
カールのこと下品すぎて嫌ってるみたいだけど案外お似合いかもしれん!






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。