広告
Singin' in the Rain 「セブンティーン・アゲイン」(2009・米)

「セブンティーン・アゲイン」(2009・米)

セブンティーン・アゲイン 特別版 [DVD]セブンティーン・アゲイン 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
ザック・エフロン
レスリー・マン

商品詳細を見る


キャーッ!ザックん、ザック・エフロン、美しすぎます!

こんなに彼を堪能できていいのでしょうか?
しかし、ただカッコイイだけじゃなく、彼の役もストーリーも
ちょっとだけ期待を裏切ってくれて、観終わったらさわやかな感動をくれます。
そう、ストーリーはよくある、“昔に戻ってやり直したい”なんだけど
ザックの演じるキラキラした人物のおかげで、そんなに退屈じゃない作品になってます。

1989年、ヘイデン高校。
マイク・オドネル(ザック・エフロン)は特待生として進学できるほど
将来を有望視されているバスケ部のスター。
スカウトが見に来ていた大切な試合の日、愛する彼女スカーレット(アリソン・ミラー
から妊娠したことを告げられる。・・・なぜこのタイミングで・・・?
スカーレットは彼には輝かしい未来があることがわかっていたので身を引く覚悟だった。
しかしマイクは・・・彼女を選んだ。スカウトをパアにし、彼女と生きていくことを・・・。

20年が経った。
マイクは家を追い出され、親友のネッド(トーマス・レノン)の豪邸に転がり込んでいた。
妻との仲は冷え切っていた。それもそのはず、マイクはこの18年間、ずっと後悔し
うまくいかないことを、まるであの時の選択のせいだと思っていたのだ。
不機嫌そうな夫をずっと見てきた妻はついに愛想を尽かし、自分の夢に向かっていた。

ネッドは高校の時から超オタクでみんなにばかにされていたが、唯一スターだった
マイクだけが庇ってくれていた。
そんな彼も今ではそのオタク趣味が功を奏し大金持ちに。

マイクは製薬会社に16年勤めていたが、期待していた課長昇進も
たった入社2ヶ月の女の子に持っていかれ、上司にキレてクビになる。
落ち込んだ時につい足を運んでしまう、自分が一番いい時代を過ごした高校の校舎。
今では自分の娘マギー(ミシェル・トラクテンバーグ)と息子アレックス
スターリング・ナイト)が通っている。

娘たちともぎくしゃくしていた。
家庭を省みない父親だったからしょうがない。
今更見当違いな歩み寄りを見せても、完全にシカト状態である。

マイクは嵐となった夜、学校で出会った用務員の男に橋の上で再び会う。
そして突然視界から消えた彼を追いかけようとして、誤って海に落ちてしまう。

不思議なことが起こった。朝目覚めると、体だけが17歳の自分に戻っていた!

zac-efron-17-again-peas.jpg


ネッドを説得し、父親になってもらい、高校に編入手続きをする。
ネッドには嫌な思い出しかない高校だったが、昔の借りを返すつもりで承諾した。
ところが彼にも、ジェーン校長というステキな出会いがあったのだが・・・。

体だけは17歳だが中身が37歳のマイク。
どうしても格好やふるまいがじじ臭くて浮いてしまう。
そして自分の人生をやり直すつもりが、子どもたちの知らなかった現実を知り、
“子どもたちを助ける”ことがいつしか目的になっていた。

aph_1.jpg


マギーは学校一のワル、スタン(ハンター・パリッシュ)と付き合っていた。
スタンはバスケ部で弱いものイジメは当たり前、所構わずいちゃいちゃし、
かくいうアレックスもスタンにいじめられていた。
アレックスは好きな女の子がいたが、自分に自信がなく何の行動も移せずにいた。

17AgainBballWeb.jpg

マイクはマギーを守るため、スタンから引き離そうと必死になる。
そしてアレックスにはバスケの才能を見出し、特訓をして二人で入部テストに合格する。

2009_17_again_007.jpg


別れる一歩手前の妻とも、複雑な日々を送る。
まず、妻は若い頃の夫にそっくりなマイクに興味津々。
マイクも自分の夢を追いかける妻の姿にあらためて惚れ直し、関係を取り戻そうと
ついつい優しい言葉をかけてしまうが、傍から見ると、高校生が熟女に言い寄っている
としか見えない。スカーレットもまんざらでもないが内心戸惑ってしまう。

zac-efron-and-leslie-mann.jpg


一方学校では、“まじめで古風な男”として女の子たちからの人気が急上昇。

333240view002.jpg


スタンに振られた我が娘マギーまでもが自分に好意を寄せてしまう。
これにはマイクもうれしい誤算だった。
「好きな人がいるから・・・」と断るが、それがマギーの母親だとわかり大騒ぎに。
女たちからは総スカンを食らい、マイクはこの世界で成功するしかないと決意する・・・。

離婚の審理の日がやってきた。
37歳のマイクはいない。ネッドととりあえず裁判所へ向かう。
そしてマイクは代理として思いのたけを書いた手紙を涙ながらに読む。
スカーレットは何かを感じとり、調停を30日延期することにする。
庭には未完成だったハンモックが完成して揺れていた・・・。


再び、大学のスカウトが見に来る大事な試合を迎えていた。
会場には妻も来ていた。
マイクはかつてのように、自分たちしかわからない合図をスタンドの妻に送る。
それを見たスカーレットはすっかり混乱してしまい、デートの相手もほっぽりだし外へ。
そこで今度こそマイクは・・・・・。
迷わず彼女を追いかけた。ボールは息子に託した。


スタンドにはあの用務員もいた。
二人の様子を見て、満足気にうなづいた。


スカーレットを追いかけ通路に出た途端、マイクは元の姿に戻っていた。
おなかがブヨブヨの37歳の男に・・・。
二人はお互いの大切さを確かめ合い抱き合った。







ザックは熱演だったと思いますよ?。
ダンスやバスケ部分などは、ちゃんとかっこいい彼が見られるんだけど
心の中は37歳なので・・・多少はドン臭さを意識した・・・?

私がいいな?と思ったのは、すっかりモテモテになり女の子たちに言い寄られて
タジタジになるところ!
特に娘に迫られるところはおかしかったです。
「BTTF」でもマーティが若い頃のママに言い寄られる場面がありましたね♪
あの時は、「他人のような気がしない・・・。」なんてセリフがあったっけ。

あと、これも異例! オバサマとのラブラブ場面!

実際はマシュー・ペリーなんですからね。
昔のダンスを一緒に踊るところなんて、ザックを見ながら「本当はマシューなんだ!」
と思うようにしてたけど、映像上はピチピチ&キラキラのザック。
レスリー・マンはアラフォーでもそりゃあキレイなんだけど、歳の差は歴然です。
(実際、役設定以上に、化粧その他がんばっちゃってる感じアリ。)
ザックはよくがんばったよな?って感じです。

あと、笑えたのがネッドと校長のからみ。
ネッドの悪趣味なオタクっぷりはあんな美人校長には見向きもされないかと思いきや
実は校長もエルフ族ファンだったりしてね!
二人でエルフ語?を話して意気投合してるのには笑っちゃいました。

娘役のミシェルはなかなかいい感じでした。
他の派手な女の子とは違う感じが出ていてよかった。

17-again.jpg


あ?っ、弟くんも超かわいかった!
他の作品には出てないようだけど・・・・。
しかしザックとそんなに歳が変わらないとはね。ザックはやっぱすれてるかな?(笑)
パーマでダサイ髪の時はかなりイマイチで老けて見えました。
変身してからはサラリ髪でかなりキマッてましたけど!


本当にこの作品、ザックじゃなければ・・・・・しょうもないだろうな!
「ザックがマシューになるわけない」なんて声もあるけど、
私はありえなくもないんじゃない?・・・って思います。(笑)
 
17again(B).jpg


90602_17-again-la-premiere.jpg ミシェル・トラクテンバーグ、ザック・エフロン、レスリー・マン、マシュー・ペリー







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: