広告
Singin' in the Rain コールドケース2 #12 「リング」
FC2ブログ

コールドケース2 #12 「リング」

今回の話は全体に・・・弱い・・・かな?
そもそも事件性もあまりないし、恋愛も変な方向に行っちゃうし・・・。

1976年、12月19日。「本物のロッキー対アポロ」・・・
当時大人気だった映画「ロッキー」を再現しようとイベントが行われた。
そこで24歳のジェリー・ストーンマッド・モーと闘い、最終ラウンドの15Rに
倒れ命を落とす。
そこにはレフェリーも含めたいろんな八百長や企てがあった。
レフェリーに金を渡し15Rまで無理矢理試合を続けさせたのは誰だったのか?真相は?

ジェリーは学校を追い出され、働きもせず飲み代欲しさにいかさま賭博の「ろくでなし」。
しかしボクシングとの出会いが彼を変える。
ジーナもそんな彼に惹かれ「自分のエイドリアンを探してるの?」と声をかける。
二人は恋人同士になる。(その時の音楽がOrleansの「Dance With Me」だった。)
ジェリーはというと、若き日のクリストファー・リーブに似た感じ!
ジェリーは「ろくでなし」でも努力すれば夢は叶う、と「ロッキー」を観て思っていた。
結局は彼のこの強い想いが、彼を死に追いやってしまったようなものかもしれない。

エイドリアンになるはずの彼女は賭博好きで、ジェリーが1Rで勝つという賭けにのってしまう。
真剣に闘うつもりだったジェリーはこの事実が許せない。
贈るはずの婚約指輪を店に返し1500?を手にしたジェリー。
ジェリーは自らレフェリーに「最終ラウンドまで試合を続けさせろ。」と買収する。
レフェリーはジェリーの父親。彼からも指輪は返せと結婚を反対されていた。
親代わりの神父も賭けに参加していると知る。(これは勘違いだったが。)

立ち直り、真っ当に生きようとしているのに、まわりは誰も信頼してくれない。
ジェリーはただがむしゃらに闘うしかなかった・・・。
「リングはもうない。」
リングには別の意味があった。この言葉の意味を知ると悲しい。
最後までやり遂げる自分を見て欲しかったジェリー。

有望だったトミー・シュガーにとっても「人を殺した」ということは彼の人生を狂わせた。
真相がわかり少しだけほっとしたのは彼かもしれない。


格闘技は大嫌い。ボクシングのシーンは見ていられなかった。
とにかく原題が「Yo,Adrian」だったのに彼女が情けなさすぎ。
きちんと彼を支えて欲しかった。(歳をとって劣化も激しすぎだし・・・。)

最後にヴァレンズ!ヴェラのかっこいい?忠告も聞かず、もうクリスティーナといちゃいちゃ?
元々スコッティはあまり好きじゃないけど本当、嫌な感じです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

それ観たいです(笑)。
なんだか好きそうな話です。

ところで格闘技嫌いですか。
僕はかなり好きですよ(笑)。
武蔵とブアカーオと桜庭とボタが好きです。。。(知らないか・・・)

殴り合いや流血を見て血が騒ぐ・・・というのがどうも理解できません。(笑)
でも両祖母はプロレスや相撲やキックボクシングが大好きでしたね~。
明治の人なのに・・・「やれやれ~!」って。(笑)お茶とお花の先生でした。

武蔵と小次郎桜庭さんはわかります。
ブアーカ(あれ、違う?)とボタさんは知りません。

ブアーカはタイのムエタイ使いです(あれ?)
妹を学校に通わせるべく戦っています。

・・・あんなに勝ちまくってたら(優勝2回だったっけかな)、
すでにおつりが返ってきていると思いますけど(笑)。

ブアカーオさん(ん、正解)はエライんですね!
ムエタイかぁ・・・キックがすごいやつかな?強そうですね。
日本人の方は・・・根がやさしいのか?あまり強いイメージがないんですよね~。
武蔵さんも桜庭さんもいい人そうですよね。勝負には関係ないか~(笑)
Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: