広告
Singin' in the Rain 「ハリウッド・セレブ恋愛裏事情」(2004・米) 1
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハリウッド・セレブ恋愛裏事情」(2004・米) 1

なんという下世話なタイトル!・・・しかし内容もそのまんまでした。
日本で言う芸能リポーターみたいなのが裏話をしゃべるしゃべる!
・・・といっても、周知な事実ばかりみたいでしたけどね?。

いろんなカテゴリーに分けて紹介してたけど、「今」じゃなく「昔」の話が多かったです。
時効というわけ?(笑)

ざっと内容をかいつまむと・・・。

☆共演者同士の恋
撮影現場に長い間一緒にいると、よほどウマが合わない場合を除いて
共演者は恋に陥りやすい。
それはある意味仕方ないことかもしれない。

昔はG・カルポJ・ギルバートW・ホールデンA・ヘプバーンなど
最近ではW・ビーティA・ベニング(バクジー)など・・・。

実際の恋が作品にどう影響するかというと、
いい例でJ・デップW・ライダーの「シザー・ハンズ」を、
悪い例でJ・ロペスB・アフレックの「ジーリ」を挙げていた。ごもっとも!
R・ギアD・ウィンガーは仲が悪かったが「愛と青春の旅立ち」は大成功を収めた。

ヒュー・グラントは語る。
「カップルの共演は嫌いだ。シラけた気分になる。観る側はこの二人本当に恋してるのか?
と思ってみたいのに、わかってしまってはおもしろくない。」


☆不倫あれこれ

これまた往年の俳優さんの名前があがってたけど・・・。
C・グラントは製作者と婚約中のS・ローレンに夢中で撮影中は恋人のように過ごしたが
あっさりふられてしまい、そのショックは重症でセラピーを受けたりしたそうだ。
ちなみにS・ローレンにC・グラントとの話はタブーだそうだ。顔色変わるほど怒るらしい。

1950年代ではI・バーグマンR・ロッセリーニ監督の不倫。
それまで彼女はカンペキな女性と言われ聖女扱いされていたため余計に反発され、
彼との不義の子を産んでからは7年間仕事を干されたそうな。
まだまだ厳しい時代だったんですね。

60年代になるとファンは不倫にも寛容になってきた。
E・テイラーは結婚していながらR・バートンと恋に落ち奔放な振る舞いをしていた。
しかし共演作「クレオパトラ」は興行収入2500万?の実績をあげた。

最近ではメグ・ライアンラッセル・クロウの関係。
「プルーフ・オブ・ライフ」で共演時、メグはデニス・クエイドの妻だった。
関係は半年?1年ぐらいは続いたらしい。

メグは語る。
「彼(R・クロウ)のことについては話したくないわ。他人は何も知らず勝手に噂を流す。
悪い評判だけが一人歩きする。」

彼女はこの件で評判を落とし世間から非難を浴びてしまった。
これはダブルスタンダードであり、独身男には甘く、既婚女性には厳しいということが言える。

さてラッセル・クロウはこう語っている。
「気がついたら恋してたんだ。すばらしいことだよ。」
20060906174616.jpg

「・・・・・。」
無責任だな?と思うのは私だけじゃないはず!でも嫌いじゃないが・・・。

☆ミュージシャンの魔力

映画界とロック界との組み合わせ。昔はE・プレスリーA・マーグレット
エクソシストのリンダ・ブレアも15歳の時から何人もミュージシャンと付き合ったらしい。

ミュージシャン系の男はボス猿のようなもの。ボス猿はトップ女優を求める。
女の方から見ると、彼らは「反社会性」があり「悪ガキ」。
しかしその傍若無人さが新鮮に映るらしい。
また台本どおりに演じる自分と違って、自分をさらけ出してステージで歌ってる姿に
本物のアーティストとして尊敬し惹かれるんだそうだ。

別れた人もいるだろうが、該当カップルとしては
G・パルトロウとC・マーティン、K・ハドソンとブラック・クロウズのボーカル。
D・バリモアとストークスのドラマー、J・ロバーツとL・ラヴェット、
N・ケイジとL・M・プレスリーなど・・・。

ニコラス・ケイジは元々プレスリーの大ファンでそこまでするか・・・?
的な見方があったらしい・・・。(ちなみに3回の結婚のうちの2回目です。)

S・ペンマドンナのカップルは印象的だった。
普通にうまくいくわけないと思った。二人とも自分が一番というタイプ。
エゴとエゴがどうしてもぶつかり合ってしまう。

しかしマドンナはこう語る。
「あれほど純粋な気持ちで愛せた人はショーンだけよ。
だから結婚した。人生を変えた結婚よ。」

映画人とミュージシャン。片や長期ロケで片やグルーピー付きの長期ツアー。
一緒に過ごす時間は極端に少ない。
結婚を継続するのは難しいでしょうねぇ。     ?つづく?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。