広告
Singin' in the Rain 男子高校生の率直な感想

男子高校生の率直な感想

リョウが「ウェストサイド物語」を一人で観てきました。

まるでどんな話か予備知識なく観た彼は、いろんな意味で驚いたようです。
とにかく、この話を派手なアメリカのノリノリな話だと思っていたようで・・・
大きな間違いです。 悲劇なんですから。(苦笑)
とにかく、一番引っかかったのはストーリーだったようで、
リフとベルナルドが死ぬ場面では心底驚き、「いや、でも好転するはず・・・。」
何かが起こって物語が盛り返すはず!」
・・・と信じていたようです・・・。

「何も知らない人が観たら、ベルバチョフが主人公だと思うよ!」

べっべるばちょふ!?・・・まったく、おふざけが好きな子ですわ。
なんでロシアっぽくなってんの・・・

ハギーの真っ赤なシャツが目立っていて、かっこよかったからでしょうね・・・
あっけなく1幕でいなくなっちゃうのが意外だったようです。
(それは誰もが思うかも?!)

基本トニーの恋の歌は全部すかんかったそうです。(トゥナイトは別)
「マリ?アしか言ってない。何が言いたいかわからん。」って・・・。
男の目には甘っちろく映るんでしょうかね。

「エニイ・ボディズがもっと活躍するはず」
「ロザリアの続きの話があるはず」
「ベルナルドとリフは死んでないはず」
「シュランクは死んでほしい」
「ドックが何か動いてくれるはず」
「ヤングギャングたちは変わるはず」
「トニーは死ぬ間際、雲の上で会おうと言うはず・・・」

・・・などなどいろんな展開を期待しながら観ていたみたいなんですね。
それがなんにも解決せずに終わったので、すっごく消化不良だったようです。

あと、もう万人が口を揃えて言うことですが、「なだぎディランがいる」
「要潤に似とう」と「リフのおなかが気になった」・・・も言ってました。(笑)

好きだったのは「クール」のライティングを活かした場面と
「アメリカ」のダンスと女性コーラス。
樋口アニタの表情に圧倒されたみたいですね。
あとクラプキの歌。楽しいところは良かったみたいです。

だけど今まで観た四季作品の中で一番つまらなかったって・・・。
ダンスは凄かったそうなんです。それは感動したみたい。
やっぱりストーリーなんだなぁ?。納得いかないことだらけだったんですね。
あ?あと主人公に感情移入できないのはダメだと・・・。まあそれはあるかも。
でもこればっかりは原作があるからしょうがないですよ?。

何も解決はしてないけれど、最後は一筋の光が見えていると思うんですけど。
「もうこんな愚かなことはやめよう」・・・って、四季の舞台からはそう感じ取れます。

ミュージカル界では古典的な作品ですから、今しっくりこないのも仕方ないところ。
コーラスラインも然り。
だけど曲とかダンスとかはいいからなぁ?。
切り替えて楽しみましょう!


休憩時は一応トイレには行ったけど、「尿意はない・・・」と席に戻り寝ていたそう・・・

なんだかな?。一人観劇はちょっとさびしかったですかね!?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: