広告
Singin' in the Rain クローザー4 #57(シーズン最終回)

クローザー4 #57(シーズン最終回)

第57回 二人の形

ブレンダの結婚式を明日に控えたこの日。
海の見えるゴージャスなホテルでフリッツ妹とブレンダ母は準備に大わらわ。
そんな中、マリーナコート773でデートクラブ強盗が発生。
フリッツのほうは、2年間追っていた麻薬取り引きが解決に近づいたため仕事へ向かい、
ブレンダはいそいそと事件現場にいる特捜班のもとへ。

事件は、デートクラブのボディガードが撃たれて死亡、ストリッパーが肩を撃たれて入院、
そして4万ドルを盗まれた・・・というものだった。
ブレンダは防犯カメラから、その場から逃げた女がいることを発見し、
そのオツムが弱いエリカから撃たれた女にコカインを頼まれたこと、
何人か複数の店で働いていることなどを聞き出す。
そして彼女らの顧問弁護士を呼び出し、ブレンダが国税局のふりをして
雇用名簿を見せてもらうことに成功する。
すると事件に関わった店すべてで働いていた4人がピックアップされる。

ブレンダとガブリエルはその中の一人、被害者のケリーを病院に訪ねる。
彼女は涙ながらに経済的理由から今の仕事をしていること、夫には内緒なので
黙っていて欲しいことを訴える。コカインについては客の気をひくために使っていると。

ガブリエルは彼女の話に同情していたが、ブレンダは嘘だと見破っていた。
カレンの家に家宅捜索に向かうと、とても貧しいとは思えない暮らしぶり。
麻薬犬が隠されていたコカインと、壁に埋め込んであった札束を発見する。
カレンの夫ビンスに強盗の件を問い詰めるとオロオロするばかり。
カレンについても事件とは関係ないという。

ブレンダはとりあえずホテルに戻って、やはり一時的に戻ってきたフリッツと
家族だけで結婚式を挙げる。司祭役はクレアだ。
そしてばたばたと記念撮影。
カメラマンが「後で合成することもできますよ。」と言い、見本を見せてくれる。
その言葉にブレンダはいいアイデアを思いつく。

現場に戻り、バズに防犯カメラの映像を細工するように頼む。

ビンスをカレンの病院に連れてきて、ケリーに細工した映像を見せる。
夫が自分を殺そうとしていたことを知ったケリーは怒りに任せて、稼ぎがないだの
客相手の方が満足しただの叫んで、夫を罵った。
妻を愛しかばっていたビンスはその声を聞いて激怒。
カレンがはめられた・・・と気付いても後の祭りだった。


ブレンダのために特捜班ひとりひとりのメッセージビデオを撮るバズ。
プロベンザは結婚はこりごりなため「赤旗が揚がった」と警告、フリンは下品なひとこと、
タオと奥さんは結婚生活がうまくいく秘訣を、ガブリエルとダニエルズは
今まで仕事を一緒にできて良かった・・・という感謝&別れの言葉を述べる。
サンチェスは6年前に妻を亡くしていたこと、今も変わらず指輪をして想っていることを告白。
ポープは上司らしく、「年月とともに絆が深まるように・・・」というメッセージ。
テイラーは・・・最後までお祝いの言葉を言う事に抵抗があるようで・・・。

パーティでのメインイベント?ブーケトス。
最初は一番結婚したくないプロベンザの手に渡ったが、最終的にクレアの元へ。
大喜びでフリンに飛びつくクレア。

着替えようとしたブレンダをフリッツが呼び止め、「結婚して何か変わった?」と尋ねる。
ブレンダは、「あなたはたくさん与えてくれるけど、受け止める私の心の器が小さいの。」
と情けなくなって泣く。
しかしそれをわかった上でブレンダを愛す覚悟をしているお人よしのフリッツだった。

部屋に戻り、安心したように引き出しを開け、とっておきの菓子を取り出す。
ウェディングケーキのクリームをちょこんと乗せ、幸せそうに口にほおばる。
その姿を鏡に写し、結婚した自分自身を見つめるブレンダだった。

ブレンダ 結婚

ブレンダ&フリッツ結婚おめでとう???!!

無事に結婚できてしまいました!(笑)
賭けをしていたタオとサンチェスのように、今ひとつ信じられないのもわかる気がします。
本当に幸せそうで、二人はラブラブで、あったかーい最終回になりました。

クレアとママのキャラのぶつかり合いは凄かった。
趣味とか真逆って感じだったけど、波長が合えばすごく仲良くなれるのかも。
この前一緒にいたことで、フリンといやに親しくなったみたいですね。
発展はないだろうけど・・・・・

平和じゃないのはガブリエルとダニエルズ。
怖かった???!あのひっぱたき!!相当、根が深いですね。
ガブリエルが歩み寄ろうとしても、ダニエルズの恨みは相当なもの。
ダニエルズって常に「フフン!」って顔をしていて表情が読めないんですよね。
だけど今回は指摘したプロベンザや特捜班全体にも相当怒りがあったようで
認められてない感だとか、ガブの件以外にもみんなに愛想尽かした感じがありました。
残念なことです。
ビデオメッセージで穏やかな彼女が見れたことはよかったかな・・・。
結局仲良く異動届を出していたけど、ダニエルズが去るんでしょうね。

ガブリエルも私も?あの性悪女の言う事を「なるほど?」と真に受けちゃって
まだまだですね・・・!!(笑) 

思えばこのクローザーも最初は画面(人物)は地味だし、ブレンダに反感を持つ人も多く、
渋い事件が多くて独特だったけど
今じゃそれぞれキャラがたって、なんだか明るい雰囲気になりましたよね。
チームワークが良くなって、すっかり仲間・・・って感じです。
観ているほうも楽になりました。

その代わり、事件の扱いが軽くなったかな?・・・とも思うけれど・・・
でも相変わらずおもしろいドラマです!

陰の存在のようなフリッツもずいぶん光が当たるようになりました♪
LaLaのHPに現実世界で離婚したデス妻のテリの話が出ているけど
そんな話を聞くと余計にイイ男に見えてきてしまいましたよ。(笑)

端役といえばバズなんて、大躍進ではないでしょうか??
立派なメンバーですもんね。
サンチェスにとっては大変なシーズンだったけど、奥さんのこと・・・(涙)
どうか彼にも春が訪れますように。

シーズン5が待ち遠しいです?!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: