広告
Singin' in the Rain BS?TBS 「未来へのおくりもの」 第一回

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BS?TBS 「未来へのおくりもの」 第一回

年間3500公演、延べ330万人以上も動員する劇団四季のもうひとつの顔とは?

それは未来を担う子どもたちの心が豊かになるように・・・という想いで
行われているいくつかの活動があります。

俳優が学校などを訪問して行う「美しい日本語の話し方教室」や、全国を渡って
ミュージカルを通して子どもたちに何かを訴えていく「こころの劇場」がそれです。

まずは劇団四季の歴史とあざみのの施設をざっと紹介。
10ある稽古場の予定が書いてあるホワイトボード。
“WSSマリア抜き”とか“ユタ(ワラシ)”“BBベルまわり”、“南十字リナ抜き”
“小夜子抜き”、“エルファバ抜き”・・・などなどと書いてある。

次に個人で使用するレッスン部屋を紹介。25個もあるそうだ。

あ・・・大塚 俊 さんっ!!

ピアノを弾きながら発声練習。 広い部屋を贅沢に使ってます・・・などのコメント。
うれいなぁ?、こんなところでお姿が見れて・・・(涙)

ライブラリーの紹介でビデオを見ていたのがピコやダイアナでお馴染みの真家瑠美子さん。
以前の公演のものとかを見て、役作りの研究をするんですね。
放送では話し方教室のビデオを見てましたね。

トレーニングルームでストレッチしていたのは、田邊真也さん!!わっほーい!

次に駅から降り立つ俳優3人・・・。
「美しい日本語の話し方教室」に向かう、大塚さん、真家さん、嶋野達也さんです!

大塚さん、若い!

いつもファッションや髪型にびっくりさせられる大塚さんですが、
今回は男子中学生のコスプレですか?
・・・っていうぐらいの、年齢不詳の格好でした。
とにかく若いですよ・・・

そして教室に入る時の、「どうも??????!」的に拍手しながら入る大塚さん。
漫才師のようです。(笑) 健在です。
小学校5年生に母音法を教えます。「おあおうおあいあう!」(おはようございます)
子どもたちはみんな真剣です。 目がキラキラして・・・素直だねぇ?。

次に四季芸術センターの紹介。吉谷さんがナビゲーション。 
建物の中はまっくら。 昼間は電気をつけず、自然光のみとのこと。
不要なコンセントは抜くし、1540枚のソーラーパネルで自家発電。
ペットボトルのキャップはワクチンになるからと、専用の容器に回収。
(再びべっちが!!♪飲んでる姿もカッコよい)
浅利さんも常に持ち帰って集めてるそうだけど、確かに癖になりますよね。
大体、ペットボトル自体も高価だし(70円とか?)、贅沢品ですよね。

次は1988年から多くの人に愛されている「ユタと不思議な仲間たち」の紹介。
これは命の大切さを教え、一応イジメも扱っているということで「こころの劇場」でも
全国各地を回って感動を送り続けています。
東京タワーに遊びに来ていた全国各地の子どもたちに「四季を観たことがあるか?」
とインタビューすると、皆、学校で観たことがある・・・という返事が返ってきます。
「私の心に響き渡りました・・・。」 なんて賢そうなお嬢さんのコメントも。

やっぱり代表も言っていたけど、普通のお芝居だと退屈する子どもも、
ミュージカルだと楽しんで観てくれるんですね。
歌やダンスはトップレベルだし、ストレートに子どもの心に通じる・・・
そしていつまでも心に残る・・・。すばらしい活動だと思います。
現に私も、小学校の時四季を見て、どんなに影響を受けたか・・・!!
(こんな大人になっちゃいましたけど・・・苦笑)

秋劇場で行われる(すでに8月で終了)ユタの稽古風景。

「(東京へは)いづ、おがえりで?」 

を繰り返し練習する深堀拓也さん。じっちゃんに稽古をつけてもらってます。
真剣そのものの表情!一郎デビューされましたよね?。
「アイーダ」から知ってるけど、なんだか感慨深いなぁ?。

そして厂原さんがユタ役を稽古していて、登場されるのかな???と思いきや
今回はとうとう出番がありませんでした。
新演出のフライングシーン。
ん?ユタが飛んではわっかにタッチし、また飛んでタッチ・・・なんか微妙・・・
前のもほのぼのして好きでしたけどね。

ペドロの、「ばっかやろう?!!」が聞けてうれしかったです♪
あれ、ズシンと胸に響くのです。
おみつさんの「ばかやろう」は絶品でした・・・。

現ペドロの菊池さんは、さすがダンスの人だけあって、フライングなどテキパキ
指示をしていらっしゃいました。
ユノデロは・・・本当にオカマって感じだなぁ?(笑)
大ちゃんはお肌もツルンとして、彼もまたいつまでも若いこと!
温和そうな表情から、ブラックな面なんて微塵も感じません・・・。
(あ、ブラックな面があるわけじゃないですよ、もちろん。知らんし?)

今までのこういった番組とそんなに変わりはなかったけれど、
大塚さんがイッパイ出ていたのが、なんとも四季グッジョブ!って感じです。
携帯にジャラジャラ、リュックにジャラジャラ・・・
いろんな物がくっついていて、ストーカーのように見てしまいました・・・。
早く舞台で拝見したいですね!!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。