広告
Singin' in the Rain 風は変わりつつある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風は変わりつつある

ライオンキング福岡公演千秋楽。

LK千秋楽記念品 行って参りました。

熱い熱い舞台でした。

数え直したら、今回の公演、20回目の観劇でした。
それでも今日は、新鮮で、感動して、すごく楽しめた自分がいました。
開幕当初は正直“ライオンキング”を子ども向けの演目だと決め付けていました。
特に1幕出づっぱりの子役が、学芸会っぽい演技でももてはやされて
舞台の格を下げてるんじゃないか・・・なんて思い込みもありました。

ごめんなさい。

1年8ヶ月たってどうでしょう・・・、ヤングたちの演技を一番楽しみにしてません?
自分にとって、1幕の見所のひとつになっていました。
最後に感慨深かったのも、子役さんたちの成長を感じたことでした。

今日のラストを飾ったヤングシンバは平山 祥くん。
本当だ・・・ガッシリと大きくなって、大人の俳優さんとも背があまり変わらない・・・。
声もなんとかギリギリって感じです。
精悍な顔つきと、にこっとした時の可愛らしい表情にギャップがあってイイ。
彼は、言葉は悪いけれど、一番素人っぽい普通の少年っぽいシンバだと思ってました。
歌は若干不安定で、ダンスも荒削り、セリフはちょっと流れがち・・・だったけど・・・
今日は彼のダイナミックで自然な野生児に見えるところが素晴らしいと思いました。
体のバランスとか、大人になった田中シンバに一番近い感じですしね。
他の4人(3人?)は、どちらかというとたくましさより繊細さ、純粋さが前面に出ていたので
そういう意味では平山くんは一線を画していたかな?
滉史郎くんやたいしろうくんのファンも前楽で温かい声援を贈ったことでしょうね。

ヤングナラの田上彩華ちゃんも、すっかり大きくなって、しかもものすごくかわいくて
カテコの姿なんて、大人役者さんよりオーラが出ていましたよ・・・。
将来が楽しみな感じですね。

今日感じたのは、田中シンバがすごく丁寧に演じてるな?ってことです。
そして私はちょっと久しぶりだった熊本ナラ。 キレイでした。
デビューしたばかりの小松ナラと比べたら、やっぱり出来上がってるし、スッキリですね。
何より・・・。
田中さんの表情が全然違う!!
ナラとの再会から愛を感じてまで、下手から表情がよく見えるのですが
小松ナラとの時の、ちょっと不安げな(心配そうな)表情と違って、熊本さんとは
お互いの信頼関係とか、仲の良さとか、安心感とか、そういうものが凄く出て
かなりラブラブの雰囲気が出ていました。
抱き合った時間も長かったような・・・。
この二人のペアで良かったな?って思いましたよ。
お互いに、地元代表としてやり遂げた・・・という充実感があったんじゃないかな?

村さんはこの前以上に凄かったです。歌はこれでもか!!・・・でした。
深水さんがさりげない動きの中で喋っているセリフを、村さんは止まって正面で言ってることが多いですね。
まあ、深水さんや野中さんスタイル、村さんスタイル・・・とそれぞれ違っていいと思います。
それぞれに見所が違って、そのいいところを楽しめばいいんじゃないかなぁ?

それと感慨深かったのは、やはり福岡公演限定の、博多弁のティモン&プンヴァが
これでしばらく・・・見納めってことでしょうか?(ノд・。)
東京公演は続いても、あの方言はもう聞けない。
江上さんと川原さんも、最後お国言葉を楽しむように、ティモンとプンヴァをのびのびと
遊ばせてあったように思います。
江上さんは特に長くティモンを演じ続けてらして、本当にお疲れ様でした。
楽しませてもらいました。

決闘のプライドロックの場面なんて、田中さん、熊本さん、江上さん、村さんが福岡出身で
川原さんが熊本でしたっけ?本当に地元で揃ったなぁ?って。
弥生さんも宮崎だし、九州出身者は重圧もあったでしょうけど、こんなに福岡公演を盛り上げてくれて
地元民としても誇らしく思います。
他にも大辻さん、山本さん、佐伯さん・・・(まだいらっしゃったらすみません)お疲れ様です!
ウェストサイド・・・はちょっと難しいでしょうけど、55stepsはまた九州出身者で
揃えてきそうですね! ある意味楽しみです。


あああ?終わっちゃいました。  「行かないで!!」 一人にしないで・・・byシンバ


もうシティ劇場であのサバンナが見れないなんて、今は信じられない感じです。


ありがとう!福岡公演のカンパニー!!

国も今日、大きな転機を迎えたけど、福岡シティ劇場もひとつの幕が閉じます。
(こっちの方が重要だったり・・・?)

福岡ライオンキングのこと、楽しかったイベントとともに(これ重要)
いつまでも忘れないよぉ?!

お知り合いになれた、お二人とも一緒にこの時間を過ごせてうれしかったです!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

淋しいですね

本当に終っちゃいましたね。
ため息の連続です。と、言ってもまだ実感湧きませんけど。

昨日の千穐楽も、色々な奇跡の起きたイベントも
のりゴローさんとご一緒できて本当に楽しかったです。

ありがとうございました~☆

おはようございます!

福岡サバンナ千秋楽だったんですね。5月に遊びに行って、楽までにもう一度・・・と思っていたのに、結局行けずで残念でした。

ヤングちゃんたちのレベルの高さ、プンバとティモンの博多弁はもう東京では味わえないので、たった2回しか観れなかったのですが、終わっちゃった今となっては観ておいて本当によかったと思っています。(うるさいハイエナ軍団にいたことも、それを取り上げてくださったのりゴローさんのブログとの出会いも♪)あの2日がなかったらたぶんここをみつけることも遊びにくることもなかったでしょうから、ありがたいことです。

ちなみにヤングシンバは、こうしろうくんとたいしろうくんで、こうしろうくんはちょうどイベントの日だったので、外に出るとナラ親子とシンバ親子が立ち話してるところに出会い、ヤング2人はマスクしてましたが、舞台降りると普通の子どもなんだ~って変に感心してしまいました。(笑)←当たり前!舞台に立つとオーラが・・・というのはもう俳優としての資質バッチリですね!

のりゴローさん、前々楽は最前センターで観られたんでしょうか?本当に俳優さん近いでしょ~?飯村シンバの笑顔にやられたわたしの気持ちわかっていただけたでしょうか?(笑)あんな汗いっぱいの笑顔で笑いかけられたら・・・と幸せな勘違いして帰ったんですから。(大笑)

本当にたった2回でもこんな思い出止まらないのに20回通われたら心にポッカリ穴が・・・ですよね。(涙)わたしもロングラン千秋楽後はいつもそんな感じですが、また新たな演目に心は向かって行くんですよね。人間は忘れることが一番の能力だってよく言ったもんですよね。ソング&ダンス、キャスト次第では突発しますので、いつかのりゴローさんとお会いできたらなあ・・・って思います。

淋しいねぇ~・・・・・

70さん

どうして終わりがあるんでしょう?・・・始まりが待っているから?
どうして別れがあるんでしょう?・・・新たな出会いがあるから?

な~んて哲学的になってみたところで悲しいものは悲しいってもんです。

簡単に録画保存できない生の舞台だからこそ、その場に居たことに
意味があるんでしょうねぇ~。
あの舞台をのこしておけないことに、凄く残念感はありますが・・・。

イベントは奇跡でした!
おかげさまでとっても貴重な楽しい時間を過ごすことができました。
今度あの人に会えるのはいつでしょうねぇ~・・・
またワイワイしたいですねっ! (私はいくつなんだ・・・苦笑)

みーさん、こんにちは!

終わっちゃいましたよ~・・・
みーさんは2回といえども、中身の濃い体験をされて、福岡LKをご覧になったこと本当に良かったと思います!
やっぱりヤングたちはレベル高いですか?
私もめきめき上手になっていく彼らに感動してしまいました。
博多弁のティモプンも、日本中の多くの人に見て欲しかったです~。

役者さんって、舞台に立つと本当に輝いて、別人になりますね!
ヤングたちも、数倍大きく見えるんです。凄いことですね。

センターじゃないけど、最前です。
普段ならハイエナ席です!(特別カテコで変わってましたが・・・)
センターだとバシバシ視線くれますよね。
あの飯村さんも・・・というのがちょっと不思議な気もしますが、
みーさんだからとびっきりの笑顔をくれた・・・と思っていいんじゃないですか?^^
飯村シンバ、好きだったなぁ~!

忘れることが一番の能力・・・って本当ですよね。
つらいこと、恥ずかしいこと、嫌なことetc・・・常に背負って生きていけないし、
一度体験したことをすべて覚えていたら、新鮮さなんて何も感じなくなっちゃいますもん。

今は頭の中がLKでいっぱいですが、しばらくは余韻に浸りたいと思います。

ソング&ダンス、盛り上がるといいなぁ~!!
みーさんの希望キャストが来た折には、ぜひ、シティ劇場でお会いしたいです♪



遅ればせながら・・・

おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。
ご一緒できた時間、本当に楽しく充実していました。

思い出すと泣けるけど、これだけ見たらLKに関しては満足感でいっぱいです。
ただ、子役ですよね・・・大人の役者さんもLKという作品もまた会えるけど、
あの子たちがもうヤングシンバ・ヤングナラとして舞台に立つことがもうないと思うと、
淋しくて悲しくて仕方ありません。
のりゴローさんが書いてらっしゃるように、前回公演は「学芸会っぽい」と思ってこの作品にハマれなかったんです・・・。
でも今回は、本当にこのヤングたちにどれだけ感動と元気をもらったことか。
どれだけ感謝してもしきれないぐらいです。


のりゴローさん、これからもどうぞよろしくお願いしますね!
まずはWSSの初日でお会いしましょう♪

こちらこそ、よろしくお願いします!

Kさん

(勝手にKさんにしちゃって・・・スミマセン!!(´□`;)
本当ですね~・・・ヤングたちがもう観れない・・・ってことが
一番ズシンと心にきました。
公演は終わりだけど、大人の俳優さんとはまたいつか会えるかも・・・
っていう希望的観測がありますからね~
(実際はもう最後で辞めちゃう人もいてショックを受けたこともありますが・・・)
LKではもう観れないっていうのが実感できて悲しかったです。

だけど本当に楽しませてもらいました~!
子どもの舞台での成長は凄まじいものがありましたものね。
純粋な演技にも泣けましたし・・・。

WSSの初日!!
考えたらもうすぐですね!
今頃LKのセットは・・・いや、考えたらせつないですね。
次はどこへ行くんでしょうね~?ヽ(=´▽`=)ノ
Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。