広告
Singin' in the Rain オー、イエ?ス?

オー、イエ?ス?

イベントの内容で大事な事を忘れてました。
内田さん、進行の中でちょこちょこコネタ?を入れてくるんですけど、
「美女と野獣」の中から、♪ひと目あの娘を・・・とワンフレーズ
口ずさんでくれたのです! これがまず出るってアナタ、ガストンですね!?
京都に出演されるんでしょうか・・・?
みんなで「もっと歌って???!」・・・とリクエストしたのですが、「酒の席で・・・」
なんて交わされました。 (あれ?脳内変換されてる?・・・)

もし、内田さんがガストンなら、尻軽・・・シリーガールズ素でやれます。(笑)
大木持ってガストン率いる暴徒が城に向かう場面・・・
ミツオガストンが怖くてねぇ?・・・はまってましたねぇ?(遠い目)

それで本編の感想です。

前日の日記にも書きましたが、このキャストに相当期待してたわけですよ。
大好きな人が揃ってましたから!!
そ?したらやっぱり、すばらしかったっ!観客の盛り上がり、最高でした!
ここしばらく観劇した中でも、カテコのスタンディングといい、反応が熱かったです。

大体、イベントデーは盛り上がるんですよね。
コアなファンが確実に来てますから。
それにマチネよりソワレの方が、付き合いとかじゃなく、観たくて来てる人が多い気がする。
まぁ、私の感想ですけど・・・。

席は結構ぎりぎりにとったのですが、ポツンと空いてたF列のほぼセンター。
すると左側がカップルででっかい男の人。
右側が奥様軍団のお一人。(グッズのお土産凄かった・・・。)
気付けば両方から肘掛使われてる・・・。

これって“つぶやきシロー”状態・・・?

いえね、彼のネタにあるんです。あれは映画館だけど、両端から肘掛を占領されて
自分のがない・・・というあるある。
なんだか縮こまっちゃってましたが、後ではずしてくれてたようです・・・・。
ぜ?んぜんカンベンなことはなく、快適に舞台を楽しめました♪
視界が最高。ど真ん中だし。オバサマの素直な反応も楽しめたし・・・!

そうそれで、雅美さんのラフィキ第一声ですが・・・コレコレ、これなんです!!
私が待ってたのは!前回も遠藤さんに代わった時、がっかりしたんです。
遠藤さんも歌はお上手だったこと後でわかったんですが、あみさんは声がズシンとくる。
よかったです????!

ムファサの内田さんは、相変わらず心のこもった熱演で・・・。
プライドロック上でちゃんと、息子に鳥の名前や蟻塚を説明してるのが聴こえました。
感動的な親子の最後の抱擁のところ。
パパは息子から離れがたくいつまでも頭に手をやってました。
そしてスカーのあほ?に落とされた後、暗転で今までのナゾが解けました。(笑)

雲田さんは・・・久しぶりに拝見して、違いがわかって感動してしまいました。
声も舞台から地声がビンビン響いてきて・・・いいもん見せてもらいました・・・。

川地スカー。スタイルいいんですよね。メイクもかっこいいです。
でも元々のお人柄がいいのでしょうか、もうちょっとアクがあったほうが・・・
ナラに結婚を迫る時も、村さん以上にいやらしさがない・・・サラリ?
ところどころすっげー怖いですが、全体的にアッサリという印象です。

ヤングの川原くん。ほんとーに久しぶりでした。
「体、大きくなったんじゃないかな?」 「動きも慣れてたくましくなったかな?」
そんな期待を抱いていたのですが・・・モーニンリポートのところ、と・と・と・・・・・
と歩いていって、いつか見た簡易版のようなフリをしっかりやってました。
うう?、これで定着してるのね・・・。
前回がコーシローくんだったから、尚更比べちゃったのかも。
だけど川原君は声がきれいで歌もすなおな感じで上手だし、演技もピュア。
あ、変わってないなんて言ってしまったけど、前は気になってたふにゃふにゃ動きが
今回気にならなかった!!やっぱ成長してたんですよ?。ごめんなさい。
Kさん70さん、撤回いたします・・・。(笑)

朱乃ちゃんは他のペアの時のほうが良かった気がする・・・。歌も・・・。
まあ十分かわいいんですどね。

そして池末シェンジです!
イベントですでに好感度アップ!・・・なんというか親しみ持てるというか・・・
普通のおねえさん・・・って感じなんですよね。(失礼でしたら・・・ぺこり・・・)
演技のほうも、池末さんが喋ってる・・・と思ってしまう時が何度かありました。
やっぱり松本さんがあまりにも偉大でしたから・・・。
だけど一番の好みで言うと孫田さんかな?もう一回観てみたいです。

バンザイ、太田さん、最強!
いいのかな?もうすぐ夏休みですけど?また福岡長くなるのでしょうか?
抜群の安定感ですね?。歌も演技も!声が通って気持ちいい。

リュンホエド、楽しかったぁ?。
やっぱりいいですね。詳しい説明はKさんのとこでふむふむとお勉強してる私ですが。
今回はイベントのワンバイのキラキラした姿がエドを見ながらもちらついてしまいました。

江上さんは博多の奥様方に大うけでした。
江上さんだと・・・ティモンの足が・・・長いんだよなぁ?・・・
藤川さんだと膝がのびてな・・・ああ?藤川さんも最後に観たーい!

川辺さんは細(こま)かった?と?きぃ?のところ相変わらず苦しそう。
だけどやっぱり大人気。

飯村シンバ。熱いですねぇ?。
いや?、熱かったですよ。かっこよかった。
あのヘタレキャラ(あ、すんません)はどこへ?

愛ちゃんナラ。凛として強いナラ。でもかわいさもある。
ディズニーのヒロイン?ですもの、やっぱり強いだけじゃなくかわいさも必要。
愛ちゃんはぴったり。ダンスも何気に大きくて、ピシッと決まるとこがかっこいい。

サラビのユ シンさん、お初です。
なんか?表情がある!・・・と思いました。にこってするのもいいな?って思いました。
最初の方ぐらい、明るくても・・・。

黒川さん、細い・・・。でも声量はありますね?。ぴょんこぴょんこはねて・・・。
なかなか好きでした。だけど私の今までのベストはやっぱり田辺さんかな。
声が一番しっくりくるのです?。


カテコでは本当に心からの拍手が起こってました。
隣のおばさまも、「ありがとー!」って言ってました。
やっぱり歌って大事だな、って思いましたよ。
今のキャスト、超・超・超オススメです!シティ劇場へGO!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

おはようございます!

本編もかなり盛り上がったようで楽しい雰囲気が伝わってきます~!!うっちーパパはホントいいですよね~親子愛が伝わってきて、その後お亡くなりになるの知ってるだけに(!)涙涙です・・・

うっちーさん、ガストンかも!?ですか?今ガストンされてる田島さん、開幕からずっとなので、大変だろうな~って思っているんですよ・・・いつも汗だく(他の人が汗かいてなくても、彼だけ、登場した瞬間からなぜか汗だく・・・)で踊って歌って・・・今回の美女と野獣3回観たんですが、そのうち2回がガストン席で結構辛かった(つ、つばが・・・)んですが、うっちーさんはつばを飛ばすこともないでしょうし・・・(笑)
そうなれば、ぜひぜひ関西へいらっしゃってくださいね♪

ソンダンは、「この人見たい!」って思いっきり言えるぐらい好きな俳優さんがいないので、作品を楽しみに通う予定です。久々に普通の四季ファンになったような・・・(笑)って言いながら毎週月曜日はヤキモキしてそうな予感もしますが・・・(汗)

スカーのあほ~(笑)

川原くんのと・と・と…(笑)歌とセリフはスキなんだけどなぁ。

私も黒川さん、めちゃくちゃ見ました!すごくはねますよね!声量もあるし、見てて気持ちイイです。

久しぶりのカテコスタンディング☆
あの場に居られてほんっっとに良かったです♪

汗とつばのシャワー

みーさん

田島さんってそんなにすごいんですか?(笑)
はっきり伝えるためにつばなんて構っちゃいられないんでしょうけど
浴びるとなると・・・何かのプレイでもないのに?ちょっとツライですね!
うっちーは大丈夫だと思います。いや・・・どうかな?
私はもしそうなったら浴びに行きましょうかね!ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

四季の理念のとおり、「作品」を見に行くのですね?
だけど新たなファンができてしまうかも~?
私もテレビで観た感じでは目移りしそうです!
楽しんできてください~♪

だってスカーのせいで2幕が~

70さん

川原くんはとにかくカワイイってことで、それぞれのシンバの個性を
受け入れる事にします。(どした?急に優等生?)

黒川さんはアイーダでも好印象だった気が・・・。
お肉をわけてあげたいですけど。
お隣のおばさまは、俳優さんたちの半裸を見て、
「あら~みんな細かね~・・・」とつぶやいてました。細マッチョ?

マッチョといえば彼でしょうねぇ~。
ああ、70さん、鼻血鼻血!(笑) 

カテコ、めちゃくちゃうれしかったです~。
ホールがひとつになりましたね~ヽ(〃'▽'〃)ノ
Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: