広告
Singin' in the Rain ミディアム4 #11

ミディアム4 #11

レディ・キラー

アリソンはある女の夢を見る。
その女は自分で40だと言い、獲物をしとめるピューマだと・・・。
男が大好きな彼女は“遺族の会”に入り込み、妻を亡くして女に縁遠くなっている
男をうまくたぶらかし、車の後部座席で関係を持つ。
そしてあろうことか余韻に浸る男をナイフでグサリ!!

気になったアリソンはスキャンロンに連絡。
すると実際に後部座席で無惨にも殺された男が発見される。
あまりにも残忍な為、とても女の仕業とは思えなかったのだが・・・。

次の夢では、女は閉店間際、若いバーテンダーを狙う。
リッチで物分かりがよい女を装うと、男はすぐにのって来て厨房で一戦。
するとまた女は手際よくバッグから特殊な器具を取り出して、男を襲うのだった。

アリソンが次の日車で走っていると、その夢で見た風景を目撃する。
スキャンロンに電話し、彼女が犯行を行ったバーを調べてもらう。
するとやはり冷蔵庫から全身に釘を打たれた従業員ライアン・ハースが見つかる。

アリソンが協力し女の似顔絵を作成、するとスキャンロンが偶然バーで
その女に遭遇する。声をかけバッグや車を調べ、殺人容疑で逮捕する。
ところが彼女は自分は“カリスマ”という名の作家であり、事件の内容も
自分が書いた「ピューマの手引書」というストーリーそのものだと言う。

とりあえず24時間収監し、その間に家宅捜索を行う。
しかしその夜、第三の犠牲者が出てしまう。
アリソンの夢では海軍士官に扮した女がまた情事の後男を殺していた。
そこで女の疑いは晴れたのだが、海軍の話はボツになったストーリーだと言う。
同じように、修道女やチケットデートのようにボツになった話があった。
出版した本以外の話を知っている者と言えば、編集者が怪しい。
スキャンロンは出版社に向かい該当者に聞き込みをするが空振り。

しかしその帰りのエレベーターの中で、スキャンロンは出版社の社長と言う男に
声をかけられる。男は「特別なチケットがある・・・。」とスキャンロンを誘う。
どこかで聞いたこの手口は、まさに犯人しか知り得ない内容だった。

社長は殺害を認め逮捕された。 



ウケますな!!

今回はスキャンロンがちょこちょこ出てくると思ったらぁ???!
オチはゲイ・キラーから誘われて・・・。
あの後のやりとりはなかったけど、どうやって逮捕にいたったんでしょうねぇ??
あんなに残酷な犯人だったけど、一応知性はありそうだからすんなり認めたか・・・

パトリシアの姉、ロザンナの友情出演!?

「今の40は昔の30・・・。」なんてセリフも出てきて、“いい女”での登場。
顔自体はパトリシアの方が美人かなぁ??
しかし体型がスリムだからポイントが高い。
パトリシアは胸から腹にかけてあまりにもボリュームがあるので
もう目がクギヅケになってしまう・・・。髪型はおとなっぽく落ち着きましたね。

ロザンナがカメラ目線で語り部調で・・・ピッタリだったし楽しかったです。

ネイルガンでの殺害は恐ろしかったですね。直視できず・・・。

デヴァロスは選挙戦、本腰入れてきたようです。
参謀ベンがなんかアヤシイ・・と思ったけど違ったかな・・・。
ヴァン・ダイクが送り込んだ建設会社の社長が罠だったわけだけど
ここはアリソンの夢のおかげで、逆襲することができた。
なんだろう、デヴァロスと腹を割って話してた時、涙がツーッって・・・。
検事に脅されて裏切りかけたけど、本当にいい友人関係だったんだろうな!

マリーちゃん中耳炎。なぜかうつったジョー。(笑)
子どもはよく中耳炎になります。耳を触ったり、首を振ったり・・・
溜まった汁が出るまではすごく痛いみたいで、マリーちゃんも大変でした。
でもオシャレしたアリソンに、「ママきれい・・・。」なんていうおりこうさんです。

アリエルはここ3回ぐらいオヤスミですね?まったく出てこないよん!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: