広告
Singin' in the Rain ハーパー★ボーイズ #6

ハーパー★ボーイズ #6

女性からの電話を選別する方法

相変わらず自分流の女遊びに忙しいチャーリー。
初めから「付き合う気はない。」と言ってるらしいが、
女にとっては都合のいい関係では納得できない。
「このクソ野郎!」 今は連日エイミーから電話がかかってくる。

ジェイクが電話に出ないチャーリーを不思議に思っていると、チャーリーは
ナンバーディスプレイを見て相手によっては居留守を使うこと。」を伝授する。

それを知ったアランは、「人に対して失礼な接し方を教えるな。」とカンカン。
しかしチャーリーは、「電話会社だってそれに賛成してこの機能をつけてくれてる!」
・・・と平然としたもの・・・。

そうこうしていると、無視していたもう一人の女性、が訪ねてくる。
仕事のついでに寄ったというエヴリンはかわいい孫に小切手をプレゼント。
「これが変身ロボットに変身するのよ?!」

エヴリンの用件は、今付き合っている男性を紹介するから顔見せに食事会に来い・・・
ということだった。今回でうまくいけば4度目の結婚となる。
「どちらかが行けばいい。」と押し付けあいながらも結局は3人で顔を出す・・・。

エヴリンはジェイクを見て、
「おばあちゃんと呼ばず、エヴリンと呼ぶゲームをしよう!」と手なづける。
紹介されたトミーは好紳士だった。エヴリンは彼にメロメロ。
しかし彼の娘と紹介されたオリビアを見てチャーリーはびっくり!
以前付き合ったことのある女性だったのだ!
彼女との最後は、今のように連絡がとれないように逃げてばかりだったチャーリー・・・。
一言言おうと再会を狙ってたオリビア。彼女の怒りは蘇る。
「君だけとは言ってない。」と言う言葉に「くたばれ!クソ男!!」と罵声を浴びせる。
何事か?と追いかける父。・・・食事会はお流れに。

アランは会社にも行かず、電話にも出ない母を心配する。
チャーリーと二人で家へ行くと、真っ暗闇の中に彼女はいた。
トミーに捨てられた心の傷が思ったより深いことを知ったアランは
見かねて母をチャーリーの家に招く。
すっかり元気のない母を見て、「ママにも幸せになって欲しいよ。愛してるよ。」
・・・と心にもないことをつい口走るチャーリー・・・。
感激するかと思われた母の反応は、「愛してるなんて・・・ドン引きよ!」

アランは母親を元気付けるのは得意のカラオケしかない!?と、
ジェイクを使って無理矢理チャーリーに伴奏をさせる。
母はゴキゲンで歌い、踊る。ジェームズ・プラウンメドレーのワンマンショー。
チャーリーにはテンポまでうるさく指示。
それはジェイクのアンコールによって延々と続くのだった・・・。


おほほほほ?!!オモロ?!

なんだかじわじわとはまってきましたよ?!!

セリフがちょこちょこと全部おもしろいんですよねぇ?。
いちいちオチがあって笑いが入る・・・コントと一緒ですよね?。
ママが加わるとおもしろさUPしますね?!

☆今回の笑いのポイント!

・チャーリーのミュージシャン仲間の野球。
 誰も球をとろうとしない、ヤル気ナッシングさに笑える。さすがミュージシャン。
 でもチャーリーはエース。タダ酒も魅力だから参加するそうな。
 ヤク中のヤツもいて、家族が連れ戻しにきて球場は大騒ぎ・・・さすがミュージシャン。

・チャーリー流 「女と上手く付き合う方法」
 女と付き合う時は・・・約束を守ること。 もっといいのは約束はしないこと!!

・ジェイク 「僕はおばあちゃんと電話で話したい!」
 チャーリー 「そういう油断が死を招く!」

・アランは母親の性的機能のために帝王切開で生まれた!?

・45歳の若いギャル

・カラオケクイーンのエヴリン、 「憎いアナタ」をテキサス女とデュエット
 結局押しのけられて、押し返したの?・・・絶対やってるね!(笑)

・母親の行方不明のニュースに、「オレを元気付ける気か?」

ジェイクは「ダンケシェン」のことを本当に「ドンキー・コング」と言ったのかな?(笑) 
違うよね?。
今回のゲストは、オリビア役のクリスタ・アレン クリスタ・アレン
「恋するブライアン」ブリジット役をやり、今は主役もやる活躍ですが、
デビューは「Emmanuelle 」っていうちょっと色っぽい作品に出てますね・・・!エマニュエル
ひょえ?・・・(奇しくも顔の角度が一緒・・・)

路線変更できたんですね。

今回の桐本さんのナイス!グー!なセリフは・・・

「大人には大人のゲームがある!」  ・・・かな?(笑)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

Secre

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: