広告
Singin' in the Rain 2016年12月

ミュー友との出逢いに感謝

本当に25日?いや、26日?

もう今年終わっちゃいますね~。早いです、駆け抜けています。

なんて、かっこいい言葉で言ってますが、ただ単に時間が過ぎてるだけ~(笑)


待ちに待った地元、福岡にミス・サイゴンがきて、寂しいけどこれでひと段落。

鹿児島サイゴンマチソワから、東京へ藤岡くんの誕生日イベントに飛んだ時は

私もクレイジーになったなあ~・・・と思いましたが・・・

結果的にお友だちのおかげで楽しい想い出となりました。


鹿児島中央駅から鹿児島空港までバスで40分ぐらいでしたが・・・

その時間飛行機で飛んだら結構進めるわけで・・・(苦笑)

福岡空港の便利さを改めて実感しました。

博多駅・天神から地下鉄で10数分ですからね~。


でもね、鹿児島空港に『足湯』があって、あれは気持ちよかった!

もう一生出れないかと思った(笑)

ただお友だちとふたり、タイツ履いてたんでそれをまず脱がなきゃいいけない・・・

一瞬、「ここで脱ぐ?」みたいな空気になり固まりました。

イヤイヤイヤ、さすがにそれは、中学の部活じゃあるまいし、無理でしょう~

この時期ぱっと入れないのはアレですけど、でもいいスポットですよね~。

携帯だけはボッチャンしてはいけない!と緊張して写真撮りました。


ほぼ同じ時刻、藤岡くんは鶏飯食べてたんですねえ~。

私たちも、その前の晩、食べようとして食べそこなっていたんですよね。


誕生日イベントは、いいお店だったけど柱で区切られていて死角があって

私たちのいるところは藤岡くんがちっとも見えませんでした。

で、周りの方は私物ばらまきくじ、結構当たっていらしたんですが、私は当たらず。

何かに当たれば、受け取る時に、「一生、ついていきますっ!!」と叫ぶつもりだったのに(笑)


すると、屋形船からお知り合いになったMさんが、自分が当たった「交差点」の時の

トレーナー?を譲ってくださったのです。

こんなありがたい、嬉しいことってありますかあ~?

本当に感謝です。感謝しかないです。女神ですっ


ギターが一番のオオモノだったかと思いますが、ふさわしい方がもらわれて本当に良かった

と思いました。

本当いうと、この服も、デビュー当時からファンの方がもらうべきだったかもしれませんね。

もうしわけない!

でも、私も今や、かなりの虜となっているんで、許してください・・・。


久留米では藤岡くんの人気を実感しました。

「ミス・サイゴン」博多座でやってた時に、藤岡くんのファンもいっぱいいたでしょうから

よく考えたら不思議ではないですね。

おかえりなさいって感じでもありますね。


だけど、やはり、クリスでも観たかったというのが皆さんの本音。

彼の歌に心が全部持っていかれる。あんなに安定していて、しかも気持ちも入っていて

声量があって、どんな歌でも歌いこなせる人は他にいないです。


次の舞台で藤岡くんを観れるのが、待ち遠しくてたまりません!

(あ、まだサイゴンは続きますけどね・・・!)

2月の15周年コンサートも、めちゃめちゃ楽しみにしています!

関連記事
スポンサーサイト

welcome to 久留米~★

ロッケンロ~~~ル!!

が、響き渡った福岡、久留米です。

今の家からは、西鉄特急で久留米まで15分。徒歩を入れても30分?
博多座、キャナルシティ劇場と同じぐらいの所要時間で行けます。
すてきなハコ(ユカイさん連呼)だったので、またいい演目がくるといいなぁー
寂れた?商店街と連結していて町おこしの一環なのでしょうか?
トイレは最新の作りで、案内なくともスムーズに並んで利用できるようになってました。
なんにせよ、新しいのは気持ちいいですね!

新しい設備のせいか、最初からスモーク多め(笑)照明ライトもギラギラ……だったような気がします。
気のせいかな~(笑)

前寄りの真ん中だったので、全体が見渡せて、凝った演出や美しいフォーメーションを堪能しました。
ドラゴンや、アメリカンドリームなど、ダンス・演出かっこいいです!
この作品、息もつかせぬ展開で、随所にサプライズがありますよね。

ひとつは出会いから三年後…
キムはひたすら帰りを待ってるのに、クリスは他の女といる!という場面。
どうしてそうなった?いや、やはり?と観客は衝撃を受けます。

ずっと信じてる…と歌うふたりの女性。
これまたいい曲ですね~。
上と下で海を隔てた同時刻?を表し…おしゃれな演出なんだな、これが。
違う立場で一人の男を想う。罪な男だぜ、クリスさんよぉ!(笑)
ただ、クリスとキム、離れていてもやはり通じあっており、お互いを夢に見ているというね……。

エレンがいい女で、クリスがキムを望んでいるのなら身を引く…
とまで覚悟しているのに、クリスが出した決断には正直がっかりです。
みんなキムに幸せになってもらいたいから、エレンとのあーだこーだのやりとりには
信じられない気持ちで見てしまいます。
ハッピーエンドだと、お話にならないのかなあ?

そう、で、トゥイの存在がものすごく大きいものだと改めて思いました。
タムが生まれてる!というのが作品のある意味肝であるから、
対決の場面は超重要です。
さらに、亡霊となって出てくる場面、ちょっとイジワルだなぁと思うけど、
その後クリスと入れ替わって、物語は種明かし的な見せ場ヘリコプターの場面へと戻るのだから…。
トゥイは重要なポイントで出てるんですよねぇ。

一幕のラストは、くらーい『マンマ・ミーア』のよう…
こちらが先ですか…

でラストは、『ウエストサイド物語』と同じぐらいの悲劇、重苦しさですね。

元々の脚本、楽曲、演出もすばらしいですが、何度も再演されることで熟成し
本当にいいものを観させてもらってると思えます。
生演奏もいいですねえ~!
ペット、がんばっていらっしゃいました。ハイトーンばりばりですよね~

吹奏楽でも馴染み深いので、本当にいい曲揃いです。
特に、私が好きな3連符が要所要所で効果的に使ってあってぞくーっとします(笑)

あー、藤岡くんのWhy,God Why?が聴きたかぁ~!






関連記事

THE BEST OF MUSICAL CONCERT~つづき

大塚千弘さん(ナス)

かわいいですねぇ!
藤岡くんのコンサートで拝見はしてたけど(ご結婚前ですね~)
声もかわいらしく、アイドルでもいける感じで、ミュージカル界ではある意味貴重な人材?
文句ないのだけど、音のあたりが時々不安定なのがちょっと気になるところ…他のかたが完璧すぎるのでしょうか。
レミゼ、エポをされてたのかと思いました~違和感なし!
衣装もかわいかった!奇しくもナス色で?(笑)
アンジョルなす(笑)
私は昆ちゃんの歌声が大好きなのだけど、出演されてたら選曲は違ったのかなあ?

相葉裕樹さん(ワカメ)

すら~っとして、線が細い感じを受けたけど、しっかり歌われていたので
出演回数が増えて深みが増すと、大役をされていくのではないでしょうか~?
何しろルックス恵まれていらっしゃるから!
アンジョルラスにリーダー&男気的なものが加わればいいですね!
なんか優しそうですもんね(笑)

ミー&マイガール、軽快な動きで魅力が増し、すてきでした。
こーゆー演出となると、藤岡くんは……いや、何でもないです。やはり向き不向きはあるかな?

お友だちとも話したのですが、ひとつ不満があります。

星のさだめは、ダメダメでしょう!?

アレンジというより、うろ覚えでカラオケで歌ったみたいでした!(毒舌)
エルトン・ジョンの書いたメロディーではなかった………
四季では一音落とさずをモットーに忠実に表現されるので、キャストが変わっても曲が変わるような印象は受けません。
仕方なくそうなってるとこもあるのでしょうが。
多少アレンジが違うくらい。
あのパフォは申し訳ないけど違和感ありでした。

リオくんには、ファントムなんかを歌って欲しかったですよ。
で、ラダメスは藤岡くんに(笑)
それこそ聖子さんとの星のさだめだったらもーう、鼻血もんですよ。
聴きたい、聴いてみたいっ!

最後に藤岡くん。(ぎんなん)

お馴染みの持ち役の歌に、テレビで披露されたディズニーの曲。
そして最高に盛りあがった、君の瞳に恋してる?

連れ去り席になんとお母さまがお座りで、息子さんびっくり!(笑)
最後は無理やり舞台に上げようとされてたけど、ママは断固拒否、でした。
私も連れ去り経験は四季で結構ありますが、嬉しいんだけど、それより恥ずかしさが勝つし
見世物のほかないので複雑ですよね。
まあ、思い出作りと考えるしか。貴重な体験ですもんね。
親子ツーショット見たかったですね!
もし見れたら、藤岡くんの曲でお母さんに向けた曲もあるので、こちらも感慨深くなりそう~。

しかし、あんな息子さんを持ってお母さまうらやま~
ん?母親目線で合ってるかな?(笑)

相変わらず、喋ると「ん???」となる藤岡くん(笑)
父親というより長男となるのも納得。
これからの活躍にマイナスでなくプラスになることを期待します!

藤岡くんを知った2年前に思ってつぶやいてたことですが(若づくり計画の前ですね)
体の引き締めは成功されたので、あとはドラマ主題歌かCMですよ!
藤岡くんの歌を聴いた人はみんな虜になるんだから、もっと一般的に人々の耳に届きますように!
バルジャンも将来的に絶対されると思うし、エルファバもぴったりだと思う。可能ならね~…可能ではないか~
天空から、濱田めぐみさん以来の感動を与えてくれそうです。

昨日はたらふくお酒飲めたでしょうか?

関連記事

祝☆グランドファイブ結成!

いや~~~楽しかったですね!歌もトークも、あまりに感動したので、久しぶりにブログに書きます?

そもそも私はミュージカルコンサートなるものはたぶん初めてで、
出てきて歌っては終わり……なのかなあ?と思っており、ソワレはとってませんでした。
ところが、めっちゃすばらしい内容だし、曲も変わるし、周りのかたも「当然観るべき!」とおっしゃるではないですか!
ダメ元で狭き門4名枠の当日券にチャレンジ。
するとまあ、20人ぐらいいましたか?1番を引いちゃいましたよー。ついてる!! ♪ヽ(´▽`)/
しかし今まで四季でもお笑いでも、何かと当たって舞台に上がったりしてたので、わりとそういうの引きがあるのかもしれません!
なーんて、調子に乗ってますね(笑)

では、出演者ごとに感想を……

石井一孝さん。(ハラミ)

私はほぼ四季ばかり観てきたので、今回お初だったかも!
歌がお上手なのはもちろんだけど、軽妙な語り口といい、ポップススターって感じ!
ソワレのフレディ・マーキュリーが最高だった~
いや、本当に新鮮でした。
是非、作品で観たいです。
アラジンの話も、「本物なんだから!」とおっしゃってて、おもしろかったぁ。
博多座でのシスターアクトを楽しみにしています。

上原理生さん。(バッテラ)

アンジョルラスで、なんて上手い人だろうと思ってたので楽しみにしてました。
ああ、それに、海宝くんのライブで上山さんと、上原さんのおもしろエピソードを話してたので、人柄も興味ありました。
スピーカー?の上に足を乗せるポーズ、こんなこと舞台でするとは!と言ってたけど
エスカレーターであのポーズをしてたって・・・(笑)

トークはフランクな感じ♪
ぼそぼそっとおもしろいこと言う~
歌は、ジャベールはすぐにでもできそうな感じ。
一番感動したのが、ビースト『愛せぬならば』

やはりこの曲は作品の最高の見せ場ですし、声楽で鍛えた方にばっちり歌ってほしいと思いました。
この身を~~~♪で観客はものすごいカタルシスを感じるんです。

あっ、アンケートに書きたかったけど、演出さんに素人からひとこと。
何度か思いました。
歌い上げて、せっかくこれでもかと歌い手さんがのばしてるのに、演奏がそれ以上に勝っちゃってます。
あれ?足りなかった?って思っちゃったら俳優さんがかわいそくない?
私的には残念な気がしたので、ど素人だけど言っときます。
ついでに照明も早く消えすぎ(笑)もう少しだけ余韻を!


つづく





関連記事
     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: