広告
Singin' in the Rain 2016年06月

M、M、M・・・

最近、何か物足りないな、と思っていたら、

「はい!おまちどうさん!」がなくなったからなんだなあ~

1ヶ月に1回、藤岡くんがどんなに忙しい時でも歌と元気な姿を届けてくれていて

私たちは当たり前のようにそれを享受していたけれど、

そう、ちょうど、大体なら今日の夜だったんじゃないかな?

すっかりなくなってしまい、寂しいです!!!

舞台での藤岡くんを見れるのも、もちろん嬉しいと思っていたけれど

ギターやキーボードを弾きながらの、藤岡くんの歌を聴けなくなったことは

本当に悲しい。残念。寂しい。



今年はできないかも・・・とおっしゃってたライブを、夏にやってくれるのはすごくありがたいです。

ミュージカル曲は、藤岡くんの本領発揮できるから、それは楽しみです。

一区切りって、どういう意味なのかな?



ただ、おまちどうさんでは、そのまんまの藤岡くんに出逢えていた。

月一のお楽しみがなくなった寂しさを、今とっても噛みしめています・・・。

関連記事
スポンサーサイト

これからもミュージックとともに!!

就活中だったリョウの、進路がほぼ決まりました。

24日が最終面接で、合格であればその日のうちに連絡がくるということでした。

それが~、あろうことか面接に向かう電車が人身事故で緊急停車!

すぐに遅れる連絡は入れたというけど面接官にとって心証はよくないし、受ける方も焦るしで

最悪の最終面接となったのでした。

内容も、受ける前は自信満々だったのに、「全然うまくいかなかった・・・」という落ち込みぶり。

私たちもそれを聞いて、やはり難しかったか・・・と諦めムードになっていたのです。


その日の夜、リョウから電話が・・・。

やはり暗い声です。

「電話・・・・・きたよ・・・・・。」

「ああ、ほんとう?(だめでも)電話、あるんだね・・・・・。」

「え?・・・健康診断の連絡がきたんだよ?つまり、通ったってこと・・・・!」

「ええ~~~~!?おとうさん!リョウちゃん受かったよ!!!」

私は二階にいるお父さんに思わず叫びましたね。

久しぶりに出した、でっかい声でした(笑)

嬉しかったなあ~~~。今年一うれしかったかな? 更新したかな?


リョウは親が言うのもなんだけど、小さいころから穏やかで、かわいくて、頭もよくて(コレ!)

興味があることはどんどん吸収していって、データとか、自分で作り上げたものとか

文章や絵で熱心に書き留めているような子でした。

サッカーをやっていた時は、プロサッカーチームのあれこれも覚えてデータに残してましたね。

私の影響・・・・・と、多少の目立ちだがリもあって、小学生からミュージカルに出たり

劇団四季の作品も一通り一緒に観に行ったし

吹奏楽でテューバやトランペット、マーチング全国大会なども経験しました。


それで、彼が行き着いたところは、『音楽』でした。

ラルクに傾倒し、何百回と曲は聴き倒し、おそらく・・・すべて歌えるでしょうね。

バンドでもボーカルで、hydeそっくりに歌ったり、他のアーティストのいろんな曲を歌ってました。

そうそう、高校では声楽の先生に目をつけられ、一時真剣に声楽勉強したんですよね。

コンクールに出たり。

あれも今考えると、いい経験になったのではないかな?


大学ではさらにいろんなジャンルを聴き漁って、バイトもTSUTAYAで一石二鳥(笑)

何か語りだすと止まらないほど、音楽について熱意も知識も有り余るほどあって

ちょっと周りはついていけないほどでした。


そんなリョウの就活。

大学での成績もまずまずで、一般優良企業もフツーにいろいろトライして良かったはずなんだけど

彼の希望は音楽業界一本。

(テレビ局関係は一通り受けたけど、さすがにこれはハードル高すぎ全部アウト!)

エントリーシートでおおかた落とされることが多い中、リョウは行きたい業界だけに

ほとんどが2次・3次・・・と残っていました。

ただ、10000人→100人・・・ぐらいになったところで残念な結果に。

正直そこまで残るだけでも相当すごいことなんだと思うけど、最終決まらなきゃしょうがない。

そんなところでの、ほぼ第一志望の、最終面接の通過でした。


音楽の知識より、「こういうことをしたい。」というヴィジョンの提示の方が買われたのかなあ?

付け焼刃でなく、本当に好きなことでやりたいことだから語れますよね。

それを認めてくれて、本当に感謝です。

期待を裏切らないようにしないといけませんねえ~。


あんなに憧れて、大好きだったラルクに、奇しくも一歩近づいたリョウ。

リョウとしては、ラルクのように、スタジアムツアーを組めるような新たなロックバンドを生み出すのが

夢のようです。

私は藤岡くんがデビュー曲を出した会社でもあるのでそこを喜んだりしています♪

そして、どこに配属されるかわからないけど、福岡に転勤でくるのも楽しみにしています。


ははっ、まだ正式な内定でもないのに、気が早いですね。

とりあえず、リョウの願いが叶えられて、この上ない喜びの母なのでした・・・・・。




関連記事

ミス・サイゴン☆2016 製作発表メドレー

小野田さん、きれいな声ですね~。
四季でもこの前ウェストサイド物語のトニーやってましたが。
キム三人は安定だと思うけど、クリスの方が音、負けてません?バランスが・・・
二人だから仕方なかったかな。
上野さんは観たから、小野田さんのお芝居の方も観てみたいですね~。
根本的な疑問なんですけど、クリスって、まあアメリカ人じゃないのは仕方ないとして
このお二人のようなイメージなんだろうか・・・・・?

私のイメージでは二人とも違う気がするんだけど、皆さんどうなんでしょ。

背の高さとか、歌唱力とかもあるから、イメージだけでは選べず難しいところ。

そう言えば、芳雄くんの結婚報道で一部のファンは心中穏やかでないでしょうけど
渦中の女性がエレンとキムで画面に映ってらして、こっちが複雑な気持ちになった(苦笑)

そして!!キター!!

藤岡くんだぁ~♪ やっぱり痩せてスタイルよくなりましたね~!
あーーーー、ユニゾンで歌うのかぁ~
声を聴き分けたいが、神田くん、妙に張り切ってないかい?(苦笑)
神田くん、嫌いではないけど、ちょっと遠慮して欲しかった(笑)
ひとりずつ聴きたかった!
カメラの引きで、神田くんのパジャマのように見えるボトムがおもしろすぎた。

知念さんのエレン、いいわぁ~ ちょっとだけ聴いても。
歌詞も切ないですよね。本当、クリス、酷なことしてるよっ、って感じ。

キムは三者三様、期待できる感じです。
私は昆ちゃんが大好きですけど、笹本さんはもうベテランでそつがないし、キム・スハさんも・・・
やはり仕方ないこととはいえ、日本語の違和感をちょっと感じるのが残念。

市村さん復活、嬉しいですねえ~
最後に拝見できて嬉しいです。(って、まだチケットとってないけど!)観る気満々。

上原さんという楽器から出てくる声は相変わらずすばらしい。
これは本当にいつ聴いても聴き惚れます。
パクさんについては、キムさんと同意見です。
渡辺謙さんも英語の発音で最初ずいぶん叩かれてたらしいですが、作品に入り込む前に
別のことが気になっちゃうともったいないことですね。

アメリカン・ドリームは最初聴いたときびっくりした曲。
延々同じメロディーが続くんですもん。
まさに、エンジニアの力量次第、腕の見せ所って感じ。
お初のユカイさん、楽しみですね。

アンサンブルさんたち、モトシキメンバーが増えて、個人的にワクワクしています。
大塚俊さん、小川善太郎さん、斎藤准一郎くんたちって、本当に四季で何度も拝見して
大好きだったメンバーですから!
しっかりチェックしないとね!


ミス・サイゴンはひとことで言って、本当にドラマティックなミュージカルだと思います。
過激であり、刺激が強い。
だけど曲が美しい。皆さん歌唱力もあり。
ダンスの見ごたえはさほどでもないけど、舞台から熱い熱いパワーを感じる作品です。
何度もロングランされるの納得です。
今年はいろんな意味でまた格別だと思われます。
楽しませていただきたいと思います!

関連記事
     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: