広告
Singin' in the Rain 2015年11月

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 (2008年)

img_0.jpg

観たかったやーつー、WOWOWでどなたかがリクエストしてくれたので観れました(笑)

ブラッド・ピットは世間がもてはやすほど・・・私は好きではないんだけど・・・
“美しい若者”を表現するには、実にぴったりなんだなあ~。
ケイト・ブランシェットもオスカー常連っぽくなってて実力は認めるけど、そんなに好きじゃない。
で・も!このデイジーって役はステキだった~。

80歳の姿で生まれ、母親は出産と同時に死亡、父親は息子の姿を見て驚き施設に置き去りに・・・
そんな数奇な人生がスタートしたベンジャミン。
老人施設で働くクイニーが、彼を見捨てずに母親代わりとなった。
(最初は長く生きられないと思い込んで面倒を見ていたようだが・・・)
ベンジャミンは次々に入れ替わっていく老人たちとともに成長する。
成長と言ってもしわしわの赤ちゃんから小さな老人になっていくのだ。
目もよく見えないし耳も聞こえない。

知識もないし、杖をついてないと歩けないベンジャミンの世界は狭い施設の中だけ。
しかし10代になるとおよそ待遇がいいとも思えない船の仕事に就く。
見かけは70歳の老人。しかし経験は10代。体の一部の機能が元気になっていたベンジャミンは
初めて女を知る。
そして海の上で戦争を経験し、再び育ての母のいる家に帰ってくる。

正直、ブラピの老け顔は衝撃だ。見たくないとも思う。

movie20090213_CuriousCaseOfBenjaminButtonTrailer1_1.jpg

髪が後退し、シミ、シワがある。
見かけは60代。でも、女は寄ってくる。どこか魅力があったんだろうなあ~。

ティルダ・スウィントン演じる、人妻エリザベスとの恋。
同じホテルに宿泊していたので、毎夜飲みながら語り合う。
それは時間を忘れるほどだった。やがて体の関係も持つようになり毎晩のように会っていたが
別れは突然訪れた。
何十年後か、ベンジャミンはテレビで彼女がかつてやりたいといっていた偉業を成し遂げた姿を
目撃する。そして微笑む。お互いを尊重したいい関係だったみたいだから、ちょっといい場面でした。

運命の出会いはデイジーが5歳の時だった。
見かけは老人だったベンジャミンだが、デイジーにまだ自分は子どもなんだと告げる。
するとデイジー(エル・ファニングちゃんがかわいい!)が、「そうだと思った!」と言うのだ。
子どもの澄んだ目で見ると、見かけじゃないものが見えるのだろうか。
二人でお気に入りの絵本を何度も読んでとせがむシーンは後でも取り上げられるが印象的だ。

初めて会った時から特別な出会いを感じていた二人は、しばらくすれ違いを続ける。
バレエダンサーとなったデイジーはニューヨークでベンジャミンを誘う。
バレエ団では奔放な交友関係を築いていることをにおわす。
しかしベンジャミンは自分に自信がないのか彼女の誘いを断る。

今度はベンジャミンがバレエダンサーとして活躍していたデイジーに会いに行く。
父親が亡くなったからだ。
あー、自分を見捨てた父親は、他人を装ってベンジャミンに度々会っていたのだが、
死を目前に自分が父親であること、ボタン会社で築いた財を譲るということを告げにくる。
ベンジャミンは到底父親の行為を許すことはできなかったが、
彼が好きだったという景色を最後に見せてやる。
ここもちょっといい場面。

そう、それで、アポなしでデイジーの公演を観に行って楽屋に駆け付けたベンジャミンは
恋人もいて違う世界で楽しむデイジーを見てその場を立ち去る。

やがてデイジーが事故に遭いバレエ人生を絶たれた時、ベンジャミンはパリまで会いに行く。
しかし彼女は「こんな姿で会いたくない。」と彼を拒否。

彼らが再び出会ったのは二人が40代の時。
ようやく二人の年が重なったのだ。

photo_013.jpg

本当の恋人同士になった二人。旅行をし、家を構える。
やりたいことをやって過ごす生活。二人にとって一番幸せな時間だった。
さらに幸せは訪れた。デイジーが妊娠したのだ。
しかし、ベンジャミンは自分がこれから親らしいこともできず、却って手間をかけさせてしまうこと
を懸念して、ある日全財産を残して家を出てしまう。

ベンジャミンはひとりでインドなどを旅し、毎年娘にハガキを送った。
デイジーは妻を亡くしたロバートと出会い結婚、娘キャロラインはロバートを父親だと思って暮らした。
やがて、ロバートも亡くなり、ひとりになったデイジーの元へ一報が入る。
ベンジャミンが保護されたというのだった。
年齢は80代、見かけは5歳になったベンジャミンは、認知症の症状が出ていた。
今までの記憶はなく、おかしな言動をとる彼を、デイジーは面倒をみる。
そして・・・・・赤ちゃんになったベンジャミンは、愛するデイジーの腕の中で息を引き取るのだった。


何がすごいって、特殊メイクとCGでしょうか。
最初ブラピがじいさんの時は、なんとなく気持ち悪くってぼんやり観ていたのだけど
美しいケイトとの出会い、愛し合う二人を見ていると、かなり惹き込まれてしまいました。
まだブラピが見かけ60歳ぐらいのころかなあ。
ケイトは光り輝くように美しくって、まるで肉のない背中のラインも見惚れるほどきれいなのです。
それを後ろから眺めるブラピ・・・。
しかし数年経つと、ケイトが年老いてきて、ブラピがピッカピカの若者になる。
それでも二人の愛情は変わらない。
ブラピはしわを気にするケイトに、「そのシワまで好きだよ。」って言う~~~~~~~。
あ、なんかすでに役名ではないですが(笑) そういうセリフ、うれしいですよねえ~。

ケイトがそれこそ50歳半ばのころかなあ。
家を出ていたブラピが、どう見ても高校生!って感じで姿を見せるんです。
あれはさすがに・・・何か加工をしてるんでしょうかねえ。

imgf1c66e36zikczj.jpg

ケイトは夫がいたわけだけど、やっぱり愛している気持ちには抗えなかったんでしょうねえ。
彼の部屋を訪ね、関係を持ってしまうんです。
バレエの講師をしているぐらいだから、一般的な50代よりは全然きれいなんだけど
下着姿から洋服を着ている後ろ姿が・・・・・年齢を感じさせて・・・・・いた。
その姿をブラピは愛おしそうに眺めていたわけだけど・・・(おそらく)
ちょっと残酷な場面でしたね。(たぶん、あの後姿はケイトではない、それなりのオバサンだと思う・・・)
彼らの想いの深さは、知り合ってから死ぬまで、眠る前に「おやすみ・・・」と
相手の名前をつぶやいていたことに表れてますねえ~。純愛だ。

ブラピ・・・・ベンジャミンの見かけ小学生ぐらいの頃の生き方は、さすがに詳しくは描かれてないのだけど
保護員に見つかるまでどうやって暮らしていたかと思うと胸が苦しくなります。
すでに一人では生きられなくなっていて、持っていた日記が手掛かりとなっていました。
でも最後にデイジーの胸で人生を終えられたのは、幸せでしたね。
若返りってうらやましいって思うけど、人間って裸で生まれてきて、いろんな経験をし、感情を持って
作りあげられていくものですよね。
本来なら、思い出や、いろんな出会いを抱えて死んでいくはず。
それがどんどんわからなくなっていく・・・というのが、何より悲しいと思いました。
普通の認知症もそうなんでしょうけど・・・
ベンジャミンの場合、見かけが若いから、理解もされず大変だったのではないかと思います。

ラストの登場人物のショット、にくいなあ~、と思いました。
デヴィッド・フィンチャー!
なかなか心の奥底をつついてくれます。
関連記事
スポンサーサイト

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 (2014年・米)

tumblr_nk78krbZhJ1tkvcn0o1_1280.jpg

いいよねー!!
スッキリ!観終わった後、すがすがしい!楽しい映画でした。

シェフ?って言っても、フランス料理とかのちまちましたこだわりの・・・っていうんじゃないんです。
最終的には「サンドイッチ」ですから。
でも、食に対する愛情はたっぷり。プロ意識もしっかり。
ボス(ジョン・ファヴロー)のパートナー、マーティン(ジョン・レグイザモ)や息子パーシーもいいです。
単純な話なんだけど、私が大好きな“ロードムービー”だし、これまた毒がなく・・・
ツイッターなどSNSはかなりクローズアップしてるんだけど、全体にあったかい。

ジョン・ファヴローはいい味出していて憎めない。なんかかわいい。
元嫁ソフィア・ヴェルガラは異様に美人だし、スカーレット・ヨハンソンやダスティン・ホフマン
がチョイ役で出ているのも、監督の力なのかな~って。
シェフと大喧嘩する批評家がオリヴァー・プラットで、これもぴったりでした。

なんかね、ほのぼのしてるんですよ。
悪い方向には絶対行かない感じなんですよ。
それがわかっていても、楽しめちゃう。

たとえサンドイッチでも、作り方にはこだわりがあって、見ていたら美味しそう。
実にアメリカ的なんですけど、食べてみたくなりましたね~。

驚く展開もないけど、決してつまらなくはない、だれずに楽しく観れる、いい作品です。

W座はハズレないですねえ~!
関連記事

「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」 (2013年・英)

「ノッティングヒルの恋人」や「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズなどで脚本を手掛け、
監督としても「ラブ・アクチュアリー」「パイレーツ・ロック」を放ったR・カーティスが
監督・脚本などを担当。

アバウトタイム

ロマコメ?

なんだかやさし~~~~い作品ですね。

レイチェル・マクアダムスが出てるから、ガツンとしたコメディかと思いきや・・・
終始フツーにキュートな女性でした。

何が印象に残ったって、ツッコミたくなるようなタイムトラベルではなく、
ラブロマンスでもなく、イギリスの独特の風景でもなく・・・
父と子の深い愛情物語のような気がしました。

父親役のビル・ナイ、ちょっと変人っぽい役が多いけど、今回のお父さんが一番好きだったな。
主役のドーナル・グリーソンにいたっては、初めて観ました。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」のビル役で、今年公開のスター・ウォーズにも出てるそうです。
本当に、普通なんだけど、いい人オーラが出てるし、この役にはピッタリでした。

この映画でのタイムトラベルは、代々この家系の男たちが受け継がれてきた能力で
クローゼットやちっちゃい部屋に入って、こぶしを握りしめ戻りたいところをイメージすると
そこまで戻れるという・・・ で、やることやると、また元の世界に戻れるんですよね。
なんとも都合のいい設定でした。

使うところも単純というか、かわいいんですよ。
失敗したところをもう一回やり直したいっていうのが一番の理由で。
例えば、好きな子に告白する。失敗する。しかしその反応をもとに、過去に戻って違う方法で
アプローチする、なんてことも可能。
そんなことに使っちゃう。
具体的には、ティムが恋焦がれていたメアリーについにベッドに誘われた時。
経験も少なく、大興奮のティムはブラのホックもうまくはずせないし、あっとう間に終わってしまう。
そこでタイムトラベル。
ここはコメディそのものなんだけど、何度も何度も繰り返すことで、最終的には熟練して?
リング外大乱闘の盛り上がりぶりを見せるという成果が。

この二人の恋愛は本当に毒なんてものはなくて、終始お互いを思いやって愛し合ってます。
微笑ましいぐらい。
ティムが、かつてふられた初恋の相手と再会し、リベンジできる機会がくるんだけど
下品なアメリカ映画だったらさっさとその美女とやっちゃって、後悔してタイムトラベルを
都合よく使っちゃいそうですけどね~。違うんだなあ~。
据え膳蹴って、いっそいで彼女のもとに戻ってプロポーズしちゃうんだもんなあ~。
(プロポーズもやり直しあり!)

このタイムトラベルの一番の問題は、人間の出生にかかわることはタブーなこと。
生命誕生をまたぐと、戻った時に同じ子どもは生まれてこないんですよね。
最初に生まれたかわいいかわいい娘が、妹を助けるために過去に戻ったら
全然違う息子になっていたという驚き。
これは大変、と、妹には運命通り事故に遭ってもらって、最初に生まれた娘に戻してましたが
あの男の子もかわいかったんだよね(笑) この映画に毒はないのです。

だから第三子が生まれた時と、父親の死がぶつかっちゃって・・・
何度もトラベルで父親と会っていたティムは苦渋の決断をします。
ここが泣けるんだなあ~!
もう、本当に、父親とは最期の別れになっちゃう。父親もすぐに察して覚悟する。
二人が昔に戻って海岸線を散歩する姿がまた泣けました。

そもそも、そんな都合よくタイムトラベルを使っていいのか?と。
ティムは悟るんです。
父親からの助言で、同じ日を二回繰り返すという体験を通して。
そりゃあ、失敗はしなくなりますよね。そして、二回目は気づかなかったことに気づくのです。
W座ナビゲーターの小山薫堂さんが言ってましたが、レジの女性の場面は私も印象に残りました。
なんでもない買い物、お金のやりとり。レジの人の顔なんて見ちゃいない。
ところが二回目は、お金を受け取りながらしっかりとその女性の顔を見る。
女性はにこやかに笑って対応してくれていた・・・。

なんでもなくやり過ごしていた日常が、大事にしなきゃいけない一瞬に思えてくる。

ぼーっと過ごしても、ひと時をかみしめながら過ごしても、時の流れは一緒。
人生の中身が違ってくるだけ。
主人公もそれに気づき、むやみに過去に戻ることはしなくなった。
そのかわり、二度とないその時を、楽しんで、大事に生きようって想うようになったみたいです。
私もちょっと目から鱗でした。

もっともっと、関わり合う人との出会いを、大事にしたいな~って思ったのでした。
そう思わせてくれる、あたたかい映画でした。オススメです。(ってネタバレしすぎかな?)
関連記事

だから、ベッドは、4台です!

今日は実家へ行く途中、家具屋さんに寄りました。

新居引越しにあたって、購入しなきゃいけない大きなもの・・・

リビングのソファ、ダイニングテーブル&椅子、ベッド

でした。どれも結構なお値段するんですよね。(泣)

で、「あ、これ、いいな!」っていうものは、やはりお高い。

ソファは輸入物は今頼んでも3ヶ月ぐらいかかるって言うじゃなぁ~い?(ギター侍?)

今は皮の色からサイズから、いろいろ選べますからね。

ダイニングテーブルもいろいろあって迷います。

飛騨家具だったかな・・・ 

http://www.kitutuki.co.jp/products/crescent.html

この椅子がとても座り心地、触り心地が良かったです。

これまた木の色とかも選べちゃうので・・・。ナラ材ですね。

しかしとても決めきれず保留。

その頃には外国へしょっちゅう買い付け?に行っているという担当さんがついてくださって

最後にベッドコーナーへ。

すると何やらオススメ&お買い得品があるもよう・・・。

サータというブランドのベッドなんだけど、2台ずつの合わせ技でかな~りお安くなっていた。

ホテル仕様で、品質は申し分ない感じ。現品限り。

よくシングルを二台合わせて使われます・・・って言われるけど、1台ずつだって~。

各部屋に一台ずつ置くんだって~。確かにシングルの幅だと落ちそうなんですけど・・・

寝心地いいとそんなに寝返りもうたなくっていいとな?

結局かなりのプライスダウンで4台で40万円・・・

でもさ、今日買うつもりもないから、お金もそんなに持ってきてない。

キャッシュカードでも払えるってうからOKしたら…残高不足・・・(恥)

だって、貯蓄用の通帳じゃないもの。給料前だしぃ~

なんとか内金を入れて購入した次第。しょうもないベッドでも10万円ぐらいするからいい買い物だったと思う。

早く寝たいな~♪

今の布団、全部捨てよっ!
関連記事

おまちどうさん!1987年!

今日の藤岡くん、髪もキマッてました♪かっこよき~!

1987年ってことで、同じ時代を生きた皆さんのコメントがどれも「そうそうそう!!」
って納得するものばかりでした。
トサカね~。私的にはちょっと後だった気もするけど・・・やってたやってた。
ソバージュもやってた~。前の鬼奴ばりに(笑)
ショッキングピンクの口紅ね。私のはブルーがかってて、今は亡き父親がその色を見て
「もうちょっと・・・落ち着いた色がいいんじゃないかな?」
なんてやんわりとたしなめてきたのを覚えてます。
カセットに録音・・・やってた~
藤岡くんが言うように、バブルの頃の・・・まあ、みんな浮かれてた・・・いい時代だったのかな?

私のメッセージ、名無しだったみたいですね(笑)
そうか、めんどくさいからしなかったか~。そりゃ私も自分からはしたくないですよ。
女子って、好きな男子がかぶるんですよね。
友だちから相談受けてたら、自分もその男の子を好きになっちゃったりしてね。性質が悪いですね。
逆に男子は、あまりかぶらないって聞いたことあります。人気ある無しは関係ないみたいですね。

ぱんださんも「君だけに」をリクエストされてたけど、ちょっと聴きたかったですよね!
でもギリギリすぎたかなあ~
その代わり、聖闘士星矢の完成度はすごかった気がします。
アニメ主題歌もいけますね!ヒーロー系の・・・ アニキに続け~~~ なんちゃって

テレサ・テンはよかったけど、ギターはちょっと合わない気も・・・
ア・カペラでもいいですよね。
「木枯らしに抱かれて」聴きたかった!

「雪国」ふつうに上手かったですね。藤岡くんの歌唱力なら演歌ももちろんいけますよね。
訛りも上手だけど、いかんせん、藤岡くんには“寂れ感”が少ない気がする・・・
しっとり、切ない系はお得意ですが、演歌の域は・・・ちょっと違うかな?

藤岡くんにとっては年とるのはものすごく嫌なことみたいですね。
まあ確かに、私なんて藤岡くんとの年齢差を考えるとタメイキが出ますが・・・
若いだけがいいわけじゃなく、その歳、その歳で充実して楽しく過ごせればいいんじゃないかなあ。
きっとそうやって歳を経ていきそうですけどね!

財布落とし事件・・・。
3回落として、1回だけ返ってきた?
男の人って、お尻ポケットに無防備に入れてる人いますよね。
私ももちろん、落としそうになってひやっとしたことあります。
実際落としたことはないかな・・・?免許は失くして再発行しましたけど。
財布を手に持って、洋服を見ていて、棚にそのまま置き忘れたことはあります。
すっ跳んで戻ったら、まだあったという・・・。 冷や汗。ばかですね。
携帯は他の人の情報も入ってるから余計に焦りますよね。しかも財布よりはイクスペンシヴ?
財布はカード類が入ってたり、免許証や保険証などあった日にゃ、そりゃ面倒ですわ。
どっちも失くしたら大変です。

子どものころのお小遣いの話。
新聞配達を週一手伝って、100円もらってたとか・・・
友だちの毎日500円は高すぎ!今だって、ワンコインランチのお父さんたちってざらでしょう?
「内山君」かと・・・(笑)
私はお小遣いもらってたかなあ?
月一漫画の「りぼん」は買ってもらってたし、ドラえもん(当時初版本!!)を買ったり
サンリオの新製品を買いに行ったりしてたから、少しはもらってたのかな?金額とか覚えてない。

最後の曲は、なんと、新曲でした!

「STATION」ですって。

東京、町田出身の藤岡くん。良い街だそうです。行ってみたいな。
なんだか久しぶりにオリジナルを聴いた感じ~。やっぱりオリジナル曲を歌う藤岡くんはいい~。

そして次回は・・・2009年!12月20日(日)22:00~

藤岡くんの誕生日のチョイ後ですね。そういうお話も聞けるかな?
2009年は・・・おっとー、仕事を再開した年だ~。大きな転機ではあります。
早めに、リクエスト、しましょーね!



関連記事

「紙の月」 (2014)

20150526213315347.jpg

WOWOWで観ました。

観ながら、宮沢りえ演じる梨花に、感情移入できるのかどうか・・・ばかり考えていました。
銀行の契約社員。彼女にとってはパートから試験を受けてのステップアップ。
夫はちゃんとした会社員でマイホームもあるが、梨花には今一つ関心がない。
というか、傍から見ると十分いい夫なのだろうが、ある意味今の状況に安心しきっていて
梨花の本当の望みなどには気づいていない。

仕事にやりがいを感じながらも、謙虚に誠実に仕事をしていた梨花だったが・・・
ある日歯車が狂い始める。

梨花の転機のキーマン、平林が石橋蓮司。
もうこれが、怪しさ満点。彼の今までの役柄からいって、舐めまわすように見つめる視線に
「ヤられるっ!!」と思うのだが・・・ これが最終的には「あれ?」って結果になる。
まさか梨花自ら、シャツのボタンをはずそうとはね・・・

彼の孫光太が、我らが地元の星、池松壮亮くん。
彼も謎めいている。
いい子なの?騙してるの?はっきりせずモヤモヤする。
でも梨花と出会ったとき、明らかにふたりはシンパシーを感じる。
お互いに求めているものを確認してしまう。
そんな関係になるんだろうな~とは思っていたけれど、梨花の行動は予想外だった。
確かにうだうだ気持ちを伝えあう段取りなんて無粋だ。
お互いひとことも発せぬまま、ホテルのベッド上にいるという、なかなかの演出だった。

梨花にちょっとでも淫乱な部分を感じたら、あの行動も感じ方が違うんだろうけど・・・
宮沢りえが演じるから、「貞淑な妻が…何か理由があるんだろう。」と思わされてしまう。
しかし光太との行動は常軌を逸していく。
銀行のお金に手を出していくんだけど、こちらは彼女に恐れや後悔、自責の念を見出したい。
ところがそれがまったくないんだなあ~。
まじめそうな顔をしてそれが却って怖いのです。

そういう行動に合点がいくエピソードがちゃんとあった。
梨花が女学生のころ。
厳粛なカソリックで、修道女の先生は恵まれない外国の子どもたちへの寄付を学生たちに募る。
梨花は寄付を受けた男の子からのお礼の手紙を宝物のように大切にする。
周りが寄付の熱も冷めたころ、父親の財布から大金を盗み出しすべて募金箱に入れてしまう。
この行動は先生に叱責を受けるが、梨花は納得がいかない。

ここでわかったこと。
梨花は子どものころから裕福で、ある意味世間知らずで、友だちとの間でもちょっと浮いていた。
父親の財布から金を抜き取るのに、あまり躊躇や罪悪感は感じられない。
自分が正しいと思う目的のためには、手段を選ばないのだ。
何かが、欠落している。そう思った。

光太に対しても、自分の足りない部分を補ってくれる大切な存在だったはずだけれど
同年代の若い女の子と、自分が大金を払って用意した愛の巣にいるところを見てしまう。
でもそれは、いつかは訪れる事態、予想の範囲だったと思われる。
結局は彼女も彼を利用していたのだから・・・。

銀行の同僚、強かな若い女子行員役の大島優子。
上司と不倫はするは、梨花にちょこちょこ入れ知恵してくる。これがなかなかハマリ役で(笑)
さらにお局で周りから煙たがられてるベテラン行員役の小林聡美が超コワイ。
リアル!!本当にリアルである!
この映画、キャスティング、すばらしいな~って思う。

この映画、フィクションだな~って思うのは、横領を認めて警察に捕まるばかりの梨花が
なぜか逃亡に成功して、タイ?にいたこと。
そこで、かつて自分が寄付をして手紙のやりとりをした青年と出会うというね・・・。


果たして梨花という人物に共感できたか。
答えはもちろん、NOです。
正直不気味、気持ち悪かったです。りえちゃんだから、どこか憎めないと思ってしまうんだけど。
特に、寄付云々のくだりは、強者の傲慢さみたいなものを感じて嫌でした。
誰かの助けになることはすばらしいんですけどね。
方法を間違ってはいけませんね。
りえちゃんだからファンタジーっぽく終わったけど、もっと毒のある女優が演じたら
二人や三人は殺される話でもおかしくなかったと・・・
認知が入ってきていた役の中原ひとみさんは危なかったですね(苦笑)

ラストはあれですけど、全体に上質のサスペンスで、よくできた映画だと思いました。
パチパチパチ。

sub1_large.jpg

二人のイチャイチャはこれまたリアルでございます。ごちでした。
関連記事

たとえ、何が起きても・・・

離れたりはしないよ!!

ずっとファンでいることを誓います!


11月21日は、藤岡くんが「交差点」でデビューした日です。

14周年おめでとうございます。

私はデビュー当時から見守ってきたファンではないけれど

いろいろあっても、温かいファンに支えられて、自分の信念と、理想と、情熱で

ずっと歌を歌い続けてきてくれてありがとうございます!


歌はもちろんすばらしいし、魅了されるし、大好きだけど

それだけじゃない。

ちょっと危なっかしい発言も、計算や裏がない、等身大の藤岡くんそのもので

人の心の痛みがわかる、愛に溢れた人であること・・・

そういうところも大好きです。


2016年もすでに舞台では大活躍が確定されてますね!

カバーアルバムやミュージカルライブCD、そしてオリジナル・・・とCD発売も待っています!

藤岡くんの実力は、もう十分世間も認めていると思うので

藤岡くんの曲がドラマか映画の主題歌になって、それこそ老若男女が歌を耳にして・・・

年末は紅白に出て欲しいです!!


でも・・・手が届く距離のイベントも・・・変わらず参加できたらいいなあ!

すばらしい15周年を迎えられますように!



関連記事

MMM2のすばらしきゲストたち

小林遼介さんだけ先に書きましたが、あと3名のことを語りたいと思います。

小此木まりさん。
かわいらしくって、歌は超うまい!!好きです。
師匠とおっしゃってる藤岡くんをまさにしっかりサポートされてました。
息もピッタリで、藤岡くんにとって本当に頼りになる仲間って感じですねえ~!

遼介さんじゃないけど、まりさんの一番好きなミュージカル、聞きたいですね!(笑)
「RENT」はそうでもない・・・って正直な話、好きでした。
だって・・・わたしも・・・そうだもの。
シーズンズ・オブ・ラブや藤岡くんが歌うワン・ソング・グローリーは大好きだけど
作品としてはどうかな。熱く訴えてるけど、フツーに、「家賃は払おうぜ!」って思うんですけど。
困る人もいるわけじゃん。
ま、もちろん、そんなことを言いたい作品でないことは重々承知しております。
ただ、私としては、夢を与えてくれる、共感させてくれる、感動する・・・作品ではないかな、と。
ダンスもそんなにないしね。

東山 義久さん。
お初だと思います。
結構、嬉しい、出会いでした!ステキな方でした!
藤岡くんがアニキと慕ってる、SM界の王様、なんて・・・(笑)
「ブイ ドイ」も力強くてすごく良かったのですが、ダンス披露が・・・かっこよかった!
「ミスター・ボージャングルス」は劇団四季でもソング&ダンスであったかな?
あの、狭い空間で、しなやかな手足を活かし、藤岡くんの生歌もよくってすてきなパフォーマンスでした。
しかし何が心を惹かれたって、トークのおもしろさ。
口調が、ちょっと石井竜也さんに似てる感じもしました。一刀両断な感じと嫌味のない自慢?
藤岡くんとタイプは違うけど、盛り上げてくれますよねえ~。

そして、シュガーこと、ル・ヴェルベッツの佐藤隆紀さん。

本当に、「タイタニック」で、藤岡くん以外でこの人の歌好き!と思ったのはこの方だけでした。
だから迷わず15日の回にしました。
今回歌を聴いて、やっぱり声がすばらしいなぁ~と。好みです。
安定感があり太いんだけど、やわらかくって、聴き心地のいいお声です。
BHHは、もうずっとバルジャンで歌ってる人のように、違和感なくってすばらしかった。
あ、もちろん、藤岡くんの歌も良かった!デュエットでしたからね。
やはり声楽畑の上原さんとはちょっとタイプは違うと思うけど、アンジョルラスも観たいですね。
同じぐらい、歌は完璧なんではないでしょうか?
でももちろん、舞台だから演技もあるわけで。上原さん、上山さんもだけど、顔がはっきりしていて舞台向き。
佐藤さんは・・・ガタイは申し分ないけど、ちょっとお顔がやさしすぎかな?雰囲気もマッタリだし。
演技を磨かれたら、アンジョ、バルジャンの道も全然あるんじゃないでしょうか?

フニクリ・フニクラ・・・・じゃなくって、オー・ソレ・ミオは圧巻でしたね。
得意分野でしょうからね!!歌いたいですよね!
リョウが、高校時代オペラ歌手の先生から声楽を勧められてちょっとかじった時に・・・
この曲も歌ったんではなかったか?ちゃんとイタリア語で歌うんですよ。耳から入る感じで覚えて。
もちろんマイクなんか使わなくても、トレーニングしたらビンビン響きます。
体は楽器なんだなあ~って実感します。
藤岡くん、痩せて喜んでたけど、歌い手&俳優としてはむきっと体を鍛えるか
ある程度恰幅が必要なのか、年齢を経てくると役柄にも関わってくるので悩ましいところですね。
あー、あと、ファンの方とも話してたんですが、ヘアスタイル!
『藤岡くんらしいベスト』なヘアスタイルって?
佐藤さんや東山さん、遼介さんも、それぞれに主張があった感じがします。
藤岡くんも一番似合う、トレードマーク的な髪型にたどり着いてほしいなあ。
髪はたっぷりあるし、どうとでもできると思う。
私は刈り上げた感じより、ちょっとふんわり長めが好きですけど。

髪型なんて、どうでもいいー、めんどくせー!・・・とおっしゃるなら、
そういう飾らない、自然体の藤岡くんが大好きなんですけどね。私は。
でもビジネス上、戦略的に、ある程度は『かっこつけましたっ!』っていうのも、必要かもしれませんねー。
関連記事

遼介さん、誕生日が・・・

わたくしと同じということを知りました。

12月4日ですよね?

11月15日の藤岡くんのライブにて、初めてじっくり歌やトークを聴くことができました。
劇団四季時代は、「アイーダ」で拝見してたはずですが・・・
今回、あんなにハスキーボイスなんだということ、背が180センチ以上もあるんだということ、
ゆりゆりさんと結婚した人だったということ、妖怪空気読めずなんて言われてること・・・
を、知りました!!

おまけに、同じ誕生日だなんて、ご縁を感じますわ~(一方的に)
歌われた、「TRAILS」の翻訳などをされた俳優、四宮貴久さんも12月4日でしたよね。
う~む、なんだかみんな自由人って感じで・・・ 共通点があるようなないような。(笑)

とにかくすらっと高い背は恵まれてますねえ~。
アイーダにキャスティングされたのも納得。
あの、男性キャストたちってかっこいいんですよ~。
素でかっこいい役のひとつですよね。ラダメス軍団。♪ピラミッドを建てよう~

「RENT」がお好きなんですね。熱く語っていらっしゃいました。
外国で暮らしていらっしゃったから、英語の歌詞やセリフもすら~っと入ってきたんでしょうね。
藤岡くんにいじられてましたけどね。

なんだかとっても憎めないし、誕生日も同じで、俄然応援していこうと思いました(笑)
関連記事

藤岡正明★2016☆カレンダー

買いましたか?
買いましたよね?

キュートな写真満載でしたね!
前後二ヶ月も・・・ちっちゃいですけど見れるようになりました。
紙も少し厚くなった?

お気に入りの写真ですけど、
聞かれてもないですけど、
まず、ワンコとの写真!
5月!かっこいいし~!
サインしてある、「おてっ!」「プイッ!」ってやつもいいなあ~(笑)
犬好きの、あったかい感じが出ていて大好きです。

次は・・・やはりおみあしを出していらっしゃる8月かな。
なんか好き!
のび~・・・としていて!

2月、自転車と写ってるのもよい。
マイチャリ・・・ではないんですよね?こけてケガしたという?
マイチャリなら尚嬉しい。


そして、7月。
この笑顔好き~!
ぽいぽい、藤岡くんっぽい!
何気に、胸筋が感じられるのもよい。あ、やらしかったかな?

来年一年、楽しめそうです(笑)


関連記事

かつての父と子が・・・

wowowでやってた、「デスノート The Musical」をざ~と観たんですよね。
めぐみさんに似てると思ったら、本当に濱田めぐみさんだった。
あの役では、ちょっともったいないなあ~、と思った。

浦井健治×小池徹平篇、柿澤勇人×小池徹平篇と2パターン観れるというのがおもしろいので
ちょっと観てみたんだけど、浦井さんはやっぱり見栄えするし歌も歌える人なんだなあ~と。
でも柿澤さんは・・・この役はピッタリな気がした!!
この前観た、サンセット大通りよりも・・・・・
一見もてそうな青年が、ひん曲がってて冷酷な男というのがすごくしっくりきてた気がした。
テニスの時のムチムチした体型が気になった・・・。

小池くんは、ウェンツとのデュオしか知らなかったけど、歌も上手いし演技も良かった~
さすがですね!

鹿賀丈史さん、ご自分でも辛そうだったけど?すっかり声が出なくなられて・・・
四季をお辞めになった後も、浅利さんに嫌味を言われてた覚えがあるけど
もうそれどころじゃないぐらい、劣化されてる気がしました。
演技とかは父の苦悩がよく出ていましたけどね。

ミサ役の人は声が声優さんみたいで、歌も上手いしかわいくって新鮮だった。
まだまだ知らない人いますね。
全体的によくできた舞台の方だと思いました。
上から言ってますけど・・・(苦笑)

あっ、藤岡くんの相棒の、小此木まりさんも出ていた!!

女子高生とか、ライトの取り巻きなんかをされていて、せっかくのステキな歌は聴けなかった。
あ、私が観てないところであったのならごめんなさい。
ラケットを柿澤くんからささっと受け取ってはけていらっしゃいました。
かわいらしいから女子高生も違和感ないですね!

お昼は家にいたので吉原光夫さんたちのニコ生を観ました。

ぶっちゃけ感がハンパない!!(笑)

みんなお酒飲んでるしね!(トイレ退出あり!)

光夫さんの歯に衣着せぬ発言が連発。
いくら済んだこととはいえ、「おまえ生意気やった」とか「なじんでない」とか「やりにくい」とか
傷つくよね・・・(苦笑)
フォローはあるんですけどね。
「え?そうだったの?」
ってことはあると思う。光夫さんが苦手と思ってる以上に、相手にも思われてるんじゃないかと・・・
まっ、ご自分でも自覚はあるみたいでしたけどね。
ベテランになってきたら、上からの余裕でなんとでも言えますね。
海宝君たち新入りは、我慢の時ですね!
いやあ~、きっと光夫さんも若いころはアウトローで風当り強くて苦労されたんだと思います。
外国人と大喧嘩したりね。(笑)
ラダメスになりかけていらっしゃったんですね。観たかったなあ~。ぴったりじゃないですか。
ちょっと甘い部分が・・・想像つかないけど、逆に観てみたかった。

バルジャンはキムさんといい、福井さんといい、ラダメス経験者でしたね。
光夫さんも・・・かもしれなかったんだなあ。
そうなると将来、阿久津さんもバルジャン・・・可能性なくもない?

すっかりアラジン仕様になった海宝君。
八ヶ岳のライブはさすがに行けませんが、すごく精力的に活動されてて・・・
藤岡くん同様大忙し!
2000年の7月になるんでしょうか?LKでは1年先輩のヤングシンバ海宝君が
光夫ムファサに立ち位置を教えてたってエピソード、ツボでした。
当時からしっかりしてたんですね!

あ、光夫さん、ライブはすごく誉めていらっしゃったから・・・ 実力を認めてらして、あれが本心ですね!
マジメ、素晴らしいと思いますよ~。茶化されても海宝君らしく、がんばってくださいね!!

関連記事

なんでも選びたい!

『DNA-SHARAKU』のポスター?えらくかっこいいですね!http://www.dna-sharaku.com/

なんでインティライミさんがこんなにでかく写ってるんだろう~

あ、主役だからか(笑)

歌手としてもすごい活躍だとは思うんだけど、私の子どもたちの評価が前から微妙なので・・・(苦笑)

勝手にイメージをインプットされてました。

このバラエティに富んだキャストの作品、我らが藤岡くんが出演されるので、福岡公演は申し込みましたっ!

私は席を選べない公演は嫌いですっ!

劇団四季や博多座は発売日に自分で席を選べるからフェアで好きです。

こっちではピクニックだったか、先行予約は勝手に席を決められるシステム、不透明で大嫌いです。

遅れたら遅れたでいい席がとれないのは自分のせいなので納得なのです。

ただ、テキトーに割り振られてて、良席はこっそり確保されてるとか、どうとでもできるので

ピクニックとかいうイベント会社、嫌いです。 (ちなみにいい席になったことないです。)

今回は藤岡くんのメルマガ会員の予約だから全然違うけど・・・

とれるのか、どんな席になるのか、わからないけど・・・行く気は満々でーす!

3公演のうち、みんな観たいけど、まあそれは、座席と内容と・・・で決めましょうかね。

勝手知ったるキャナルシティ劇場だもんねえ~♪


ツイートで、14,15日のMMMコンサートのリハがあった報告がありました。

すっごい期待感!!!

小林遼介さんは四季時代も拝見したことあります。

確か英語がペラペラ・・・?ってパンフに書いてなかったっけ・・・?イケメンですよね。

で、小此木まりさんは、おまちどうさんで初めて歌を聴いて、藤岡くんと絡んだ女性の歌い手さん

の中で一番だと思いましたっ!(私が知ってるのはここ1年ですけど・・・苦笑)

すてきに歌われるなあ~と。

もちろん、大好きな昆 夏美ちゃんとか、新妻さんなどデュエットされると間違なくすばらしいけど!

うおー、コンサートまであと1週間~~~~~♪ 私がやるべきことは・・・なにぃ~?(笑)

関連記事

美味しく安全な食事とは

またまたうっかり寝て、5時前に目が覚めました。
今日は土曜だけどルミが大学の中間試験・・・とかで早いので、朝ご飯を用意しました。
って、改めて言うことかって?
平日は基本セルフですよっセルフ!(笑)卵とかは一緒に焼きますけど。
私も同じ時間に出かけるのに、みんなの世話なんて焼けないってぇ
鮭とかパンぐらいしか焼けないってぇ~
本当に、21時とか残業して帰ってきて、家でもやることがいっぱいある・・・と思うとゲンナリします。
働く主婦ってオンオフの切り替えがないですよね。
仕事終わって、さ~!好きなことしよ~!ってっわけにはいかないもの。ちょいぐち

最近のニュースから~

ソーセージやウィンナーなどの肉加工品が大腸癌の原因になるって話。
そんな発表されたら販売してる会社は大打撃でしょうね。
でも例えば大腸癌になった人がどういう食生活を送っていたかとか、ソーセージを毎日食べて
大好きな人が果たして健康かどうか・・・という具体的なデータを示して欲しいですね。
何十年も前から、保存料や着色料などの添加物が入った食品は食べないほうがいい・・・
というのは言われてきたことだったけど、今は高温調理もAGEが増えるとかでNG。
炭水化物のポテトとか・・・お肉の焦げとか?
揚げ物だけでなく、今や何度になるかわからない電子レンジなんて日々大活躍なのに・・・
本当に、何を食べたらいいんでしょうね!

でも何が悪いかを知ってるか知らないかでは全然違うと思うので・・・
食品会社にはなるべく余計な添加物を入れないように、消費者は悪い食品を買わないように
変えていかないといけないのかなあ。
茹でたり煮たりってだけで、どれだけ美味しいものが食べられるんだろう~。
んー、でも意識を変えることは大事なのかなあ~と、今更ながら考えています。
誰も病気にはなりたくないでしょうからね。
合成甘味料(ジュース、お菓子など)は太るだけでなく体にも悪いとなると・・・
避けるべきなんでしょうねえ。 毒食べてると思うと美味しくないよね。
でも!ほどほどに・・・ 時々楽しむのはアリだと思う。お酒だってね。
全部禁止して生きてて何が楽しいのかと。
だって、タバコ吸って毎日お酒飲んでも平均寿命より生きる人もいるしね~
健康に気を遣ってても、病気になっちゃう人はいるしねえ~

うん!でも!ごまかされたりするよりは、はっきり「良くはないよ!」と教えてくれた方がいいと思う。

意識を持って、よりよい食生活を送らないとですね。

モデルさんたちなんて、悪いって言われてるもの(揚げ物・甘いもの・お酒などなど)は
体型維持のために元々避けてるだろうから、きっと痩せてるだけじゃなく健康な人が多そうですね~
関連記事

祭りの後・・・

またまた変な時間に出没の、のりゴローです!

土曜日はやっと美容院に行きました。
前髪が目を隠すまで伸びていたので・・・だいぶ切ってもらいました。
いやさすがに、あのモデルさんみたいに短くはないですよ(笑) 三戸なつめちゃん?
どうしてあそこまで切れるんだろう。カツラが後ろにずれたみたい!美意識の違いか、目立ちたいのか・・・
余程顔に自信があるんだろうな~って思う。だって、普通の前髪にした方が絶対かわいいやん。
ただ、あの子だからかわいいんであって、一般人がマネするのは危険ですね(苦笑)

今回ショックだったのは、カラーをしたんだけど、「白髪染めはどうします・・・?」と聞かれたこと。
今までしてなかったのです。でも最近ふと髪をじっくり見ると白い毛が結構出てきてるんだなあ~って
思ってはいました。見つけ次第、サルの蚤取り?のように引っこ抜いていました。
白髪染めかぁ~。
私の年代だと、もうほとんどやってるのかな?
白い毛にも色が入りやすくなるんですってね。普通のカラーだとキラキラになるだけで。
まあ、今回は今までのやつにしときましたよ。赤っぽいヤツ。老いには勝てませんね・・・。

髪切ったアップ ←(笑)怖い写真になった・・・ 

で、日曜は、オットとアビスパ戦に行きました。
多いだろうと、早めに出たのですが、いつも停めている駐車場が目の前でアウト!
かなり遠くに停めるはめになりました。
14時キックオフで11時半過ぎにはこれですもんね。今日は16,776人でした!歓声あがりました。

いやあ~、今のアビスパ、本当に強い!
私もオットに付き合って10数年観てきてるけど、弱い時はパスも回らないしゴール前でもイライラするばかり。
今はどの試合見ても常に相手よりボール持ってる時間長いし、気持ちいいようにシュート決まるんですよね。
今日の横浜には4-0で勝利でした。ずっと負けなしなのに・・・上位も勝ってるから変動なし!!くぅ~っ!
しぶといっ!2位と3位じゃ大違いですよね~。そしてすっかり3強なんですよね。4位に水あけてる。
残り3試合、大宮と磐田の対戦相手さん、九州チームもいるみたいだけど頑張ってください!
アビスパが勝っても、上が負けないとどうしようもできんもん!
どうぞどうぞ、よろしく~。

しかし今日は寒くなりました。
2回目ぐらいかな、この秋寒いと感じたのは。
ストール持って行ってて良かった~。
でも皆さんまだ服装バラバラ(笑) 軽い長袖1枚&短パンの人もいれば、ダウン着てる人もいる。
季節の変わり目、体調管理、要注意ですね。私も鼻が出てきた~・・・

先日の飲み会での大コケのダメージがまだあり、左側腰から股関節あたりが痛いです。
おかげでヒョコヒョコ歩きです。
駐車場に戻る間、雨が降り出して、応援で配られたポリ袋を頭にかぶって歩きました。
変だったろうけど・・・役だった!

で、ルミはずっとお泊りでいないので、二人で新居の現場を見に行きました。
地盤調査は終わったけど、まだ手付かずでした!

_storage_emulated_0_SilentCa (1)
 
ちょうど電車が通って・・・。
キッチンのシンク前に立つと、デッキ方面から電車が見えるんだな~って感じです。
あ、向きはこの写真の方向ではないですけどね!楽しみだなあ~。

そうそう、こちらに向かう途中、例のももクロのコンサート会場前を通りました。
大掛かりなセットだったんでしょう、まだ絶賛解体中でした。
歴史ある太宰府を意識した、そういう面を取り入れた内容だったみたいですね。
何事もなく終わって良かったです。

さて、寝ますか・・・。一日行くとまた休みかあ!うれしい!
火曜に休みって珍しいけどいいなあ~。よーし、がんばるぞ!おやすみなさい!

関連記事
     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: