広告
Singin' in the Rain 2014年06月

「THE MANZAIツアー in 久留米」

期末前で部活が休みのルミと、またまたよしもとのお笑いを見てきました。

今回は久留米です。
北(小倉)に南によく行くなあ、私たち。(苦笑) どうして福岡都心部(天神)とかでないのか?
イムズでもあるにはあるけど・・・。

で、久留米は石橋文化センター。そうあの、世界のイシバシさん、ブリッジストーン・・・ブリジストンの
石橋さんです。それに触れた芸人さんはいませんでしたけどね。
雨が残念でした。
晴れてれば、敷地内の公園や花なんかを散策できたのに。
早く着きすぎたので、ソフトクリームを食べた後、横の図書館で時間をつぶすことに。
ルミは勉強道具を持ってきていたので、1~2時間は勉強してました。
開場前になり、人だかりもあったので入り待ちをすることに。

するとタクシーが着く度大騒ぎ。(笑)
ルミはウーマンの村本さんが楽屋口に入るとき、しっかり目が合って、ペコリとお辞儀をしてくれてました。
小倉でも会ってたからなあ。ファンサービスはいい、ゲスい村本さんです。(笑)

ザ・マンザイで活躍した人たちだから、メンバーはいいです。

img_0.jpg


まずは福岡でもお馴染み、チーモンチョーチュウ。
いいですよね。このふたり、菊地さんはしゃべりもうまいし、白井さんはキャラがいいしね。
ツルのテッパンネタだったけど相変わらず面白かったです。

2番目、銀シャリ。
私たち何度見たかしら~。結構九州にも来てくれる方ですね。
鰻さんまた髪型戻って、相変わらずかわいい。橋本さんも相変わらず。探偵さんになりましたね。
心拍数は上がらないけど、安心して楽しめる漫才です。

3番目、きました!かまいたち!
ん?やはり知名度はいまひとつ?でもファンはいたもよう。
濱家さんのゲラっぷり健在。
替え歌のネタは見たことあったかなあ?私は初めてだったかなあ?
山内さんの面白くない、かっこいい替え歌で涙出た。(おかしくて)

4番目、ノンスタイル。
ものすごい歓声。やはり一番人気だね!
他の芸人さんたちと違って、「僕らのこと知ってます?」はもちろんなく、いきなりネタ。
狼男のやつ。井上さんの、「ぅおおおおおおお!」がおもしろかった。
石田さんのアルパカも。

5番目、レイザーラモン。
二人とも、見たことないようなスーツ姿で登場。
フォーッをやってくれる。RGさんはテンション高くて、声もデカくて、歌もうまかった。
嫌いじゃない。
HGさんは、ゲイ扮装じゃないと本当に普通の人だなあ~。
あるあるで見たときは、体を張った芸だったような・・・。RGさんの歌を活かしたネタはいいですね。
はや~く~聴きた~い~♪

6番目、特別ゲスト?Hi-Hi。
上田さん、いい人そうだし、しゃべりは悪くないと思うけど、なんだか軽い感じ・・・
常にせかせかしてるし、地に足ついてない感じ。(芸風が)
つるっぱの岩崎さんもいい人そうだが、芸人さんにしては平凡かなあ?
まあ、好みの問題です。

7番目、東京ダイナマイト。
おーっ、紅白の着流し?できましたか。迫力。
独特の雰囲気がありますね。ハチミツさんがあまり得意じゃなさそうに歌うのに対して・・・
松田さんは歌も上手。キャラもたってます。
パーシーはちょっとかわいずぎませんか?(笑) ホッペタとくるくる回る目が似てるかな?

8番目、テンダラー。
結構ナマで見てます。
浜本さんの顔芸?笑える。笑わずにはいられない。
白川さんはイケメンで昔より太っちゃった一般人・・・に果てしなく近いと思う・・・・・。

9番目、ウーマンラッシュアワー。
チャンプです。こちら目当ての方も多かったはず。
相変わらずのネタでした。
仕事とはいえ、あのセリフを毎回言われるパラダイスさんは・・・いい気がしないかもね(苦笑)
まあいいか・・・ 収入があってかわいい妻子がいてくれるのだから。


久しぶりのお笑いでした。
父がこんなことになる前に買っていたチケットだったから・・・。


今、私がネタを見たい芸人さん。

・天竺鼠
・ジャルジャル
・サンドウィッチマン
・オードリー
・ロバート
・中川家
・野性爆弾
・佐久間一行・・・

面白かったから何度でも会いたい人もいれば、なかなか福岡に来てくれなくて
未だナマで見てない人もいます。
キャラや言葉遊びに頼らず、しっかりネタを作ってくるような芸人さんが好きです。



続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

ママママーイシャロナ♪

すしトーーク!!

って・・・、ルミが先日のロンハーからはまってて、しょっちゅう叫んでます。(笑)

これを叫んだら、ズズチャチャズッチャ!!ズッチャ!ズズチャ!・・・と

続けなければなりません。

ザキヤマがイクラにまぐろ、まぐろにあなご・・・って歌ってたのがかなりツボ。

タケヤマの、「先輩だよっ!!」っていうセリフも真似しています。ルミが。

正直、フジモンもタケヤマもうるさくて好きじゃなかったけど、ザキヤマのおかげでおもしろくなったなあ。


ロンハーで淳とヒロミが飲んでて、ヒロミが過去のこといろいろ言ってたけど・・・

かなりわがまま放題やってたみたいですね。

番組降板時に、「辞めてやる!」「はい、どうぞ!」・・・みたいなくだりがスタッフとあったらしいけど

タレントの恐怖政治というか、顔色伺って、おっしゃる通りにへこへこして・・・

という時代ではないんでしょうね。淳は一応、話を合わせてましたが・・・無茶する人がいなくなったと

淳はああ見えて、周りを振り回すタイプじゃないと思うから。意見ははっきり言うでしょうけどね。

とにかく理不尽さを他人に思わせるのはダメだと思う。まさに、

「驕れる者久しからず 」

だと思いました。テレビ業界も。


父が亡くなってすぐ受けなければいけなかった、「介護事務管理士」の資格試験、

無事、受かってました~♪

介護関係に3年いた(事務)記念に勉強して、資格も取れれば・・・と申し込んでたので

とりあえず、受験料が無駄にならず良かったです。

別に国家資格ではないし、これがあってどう・・・ってことはないんだけど、

『合格』ってのはうれしいし、とりあえず履歴書にも書けるかな~と思ってます。

 しかし、「ソラスト」って会社が模範解答を出してたので自信満々チェックしたら、あちこち違ってて

こりゃ8割危ないかな?って心配してたのですが、あれ、解答が間違ってたんでしょうね。

全然違う名前も出てたし、点数も微妙に違ってたり・・・ 

だけど自分の採点結果がわからないのでどうしようもない。

合ってた・・・ということで。

漢検準1級も、一度受けてダメでそのまんまなので、もう一回チャレンジしたいです。

何しろ、物事の忘却率がすごくって・・・(苦笑)

今、新たな職場で、新たな仕事を覚えるのに必死です。

超、重要な内容なのに、スピードが要求され、まったなしの一発勝負って感じ。

なんでマニュアルがないんだーーー!!

見本がないんだーーー!!

現場で覚えて・・・場数を踏むことしかない・・・って、いやいやそれはベストなやり方か?

確かに数をこなせば身についていくだろうけど、頭で順序立てて理解して行動起こした方が

絶対ミスも減らせるし、早道だと思う!

できる限りメモして、するべきことをまとめて、把握していくようにはしてるんですけどね。

若いころは怖いもの知らずで、頭もやわらかいし、どんどん吸収していけたかもしれないけど

今は慎重になりすぎるとこもあり、覚えは悪いしで苦労しています。

無知の知って言いますやん。経験を積むほど怖くなることってあるんですよね。

でも、きちんと理解した後は、間違えずに、素早くやれる自信はあります。

職場の皆さん、長ーい目で見てやってください。年寄りを。(笑)
関連記事

素人が素人に説く

コートジボワール戦、残念な結果になってしまいました。

私はまず天気が残念だったと思いました。

そりゃあね、相手も同じ条件じゃねえか、などとおっしゃいますよね。

でも戦術とか、フィジカル面とか、どちらが天気に影響受けやすいか・・・というと

やはり日本のほうではないかと思うのです。

ベストコンディションで試合したかったですねえ~。

両チームにとって。

こういう時、余程でない限り試合を決行しちゃうサッカーというスポーツを、恨めしく思います。

ずっとそうしてきたとはいえ、こんな大一番の試合、ボールがまともに転がらないような

状況では、今までやってきたことが結果として出せずかわいそうだ。

たとえば・・・甲子園大会でピッチャーが球を投げられないほどの土砂降りでも試合したら?

まずありえないですしね。

プレイヤー自身でも、いろんなコンディションがあってベストに持っていくのは大変なんだから

せめて、環境ぐらい、ベストな中でさせてあげたいですね。

まあ、真っ白に積もった雪の中でも高校サッカーとかやってますからね。

素人考えで、なんとかならんものかなあ~と思いますね。


あと、コートジボワールの紹介をテレビで見たのです。

国の英雄であるドログバが育った環境は貧しかった。

子どもたちは、家畜の糞が転がってるような泥の中を裸足でサッカーしていた。

プロサッカー選手になってお金を稼ぐことは大きな目標であり憧れだった。


日本はどうでしょう。環境は・・・なんと恵まれてることか。

少年サッカーの頃から、みんなユニフォーム着て、すね当てにハイソックス履いて

お母さんたちが救急箱や飲み物などの世話を焼いてくれて、何不自由なく練習してこれた。

すべてとはいいませんが・・・。

まあいわゆる温室育ちのようなもの。相手は雑草育ちとは言いませんが・・・

英才教育受けた人もいるでしょうしね。

しかし総合的に見てフィジカル面においてもメンタル面でも差があって不思議じゃありません。


と、そういう素人考えを、私がサッカー素人のルミに話していたんですわ。

その会話を聞いていたロボがあきれていたとさ。


今度はいいコンディションで、日本の良さが出せたらいいな~、と切に願います!

逆境でも、まだまだ諦めない。期待しています。



関連記事

仏壇大騒動

イベントと言ってはナンですが、
父が亡くなってから、今までの生活になかった体験が多くて、日々てんやわんやしています。

今日は『入仏式』を実家で行いました。

仏壇もなかった我が家。
先日、仏壇は購入したものの、何が何やらさっぱりです。
お雛様のあれこれに似ているけど、もっと重厚感あるしなあ~。
仏壇店の人に説明を受け、入仏式に必要な紅白のお餅と樒という葉っぱは用意しました。
そうそうこの樒(しきみ)、榊(さかき)とよく似ているのですがスーパーで一束380円。
でも仏壇に供えるのは、おもちゃみたいなちっちゃな容器にほんの葉っぱ数枚でいいとのこと。

年取ると図々しくなりますよね。
お花はちゃんと買ったんです。で、その勢いで、お願いしちゃったんです。
「あの~、樒の葉を、数枚でいいのでわけてもらえませんか・・・?」
店の人、キョトンでした。くれって言ってるのか?って。
オバサンのほうが、信じられない・・・というような表情をしていたように思えたけど
しばらく待っていたら、いい感じの若い葉の先っちょ部分を小さな束にしてくださいました。
ありがてぇ~!!
これは少し切れば器に本当にぴったりで、住職さんも「これはちょうどいいのがありましたね・・・」と
驚いていらっしゃいました。
頼んでみるもんです。ありがとうございました。(でももう二度とこの店では買えませんね。)

住職様が到着されると・・・
仏壇を一瞥され、「これにご飯を・・・」とおっしゃいます。
そうそう、確かに仏様はご飯の湯気を召し上がると言ってた・・・。
やはり用意しとかないといけなかったのね!!
炊き立てを・・・ということだったので、炊き立てはないし・・・と思っていたら
冷凍ごはんで凌ぐしかありません。しばし響く電子レンジの音・・・・
で、これを三角にこんもりと盛りますとな!?
母と妹と3人でスプーンを使ってペタペタと盛っていく・・・
 「くっついてうまくいかない!」「水をつけるといいよ!」
ご飯が済むと、今度は花・・・。あれっ、花もこんな小さな器に入れるんだ!
お花は別に床の間に飾っていたのです。これまた上の方だけちょこんと切って3本ぐらい挿す。

どうにかセッティングできました。
住職さまは仏壇を前に何やら正装に着替えていらっしゃってた様子・・・。
母はお着換えになることは知っていたようだけど、特に部屋は設けず・・・良かったのか?
あと頼んでいたご本尊を3本、飾ってくださった。
これが押しピンで奥の壁に押し込むんだけど、住職様、「う~んう~ん・・・」とうなりながら
かなり苦労してあったようす。でもこれで仏壇らしくなりました。

本題(入仏式)に入ったのは30分後?えらく時間をとってしまいました。
お経を読んでくださり、焼香して、終了。
本日のありがたいお言葉?は、「仏壇で拝むのは、誰かが亡くなってからではない。」
というようなことが書いてあった。・・・・まさに我が家のためにあるような・・・(苦笑)
「仏様がいないから仏壇はないんです。」
なんて平気で言っとりましたから。

私は亡くなった人に対し拝むもの・・・「どうか成仏してください・・・とか」
かと思っていましたが、今日だって父は仏壇の横の床の間に置かれ
仏壇にはご本尊様。
骨は納骨されるし、故人の写真も仏壇の中には入れない・・・。
結局は阿弥陀如来さまを拝むものだったんですねえ~。
これからいろいろ勉強しなくてはいけませんが、大きな勘違いをしていたことを知りました。

なんとか仏事が終わり、さて食事でも・・・と準備をしているときにハプニングは起こりました。

母が供えていた紅白餅をどうのこうの・・・と言ってたので、ちょっとおろそうと私が持ったところ・・・
手が滑って、意外に重量のあるそのお餅が、灰をひっくり返し、ろうそくたてを撥ね飛ばし、
下にあった鈴に激突!

もうまっつぁおです。

買ってすぐに破損か?
またやらかしちゃった!?

パニックになっていると、冷静な妹が、灰を掃除してくれ、さっさと片づけてくれました。
供えていたぶどうにたっぷり灰がかかっていました・・・とほほ・・・
しかし仏壇はなんとか無事だった様子。これで傷でもついていたら・・・まさに悲劇です。

久しぶりに、私の恐ろしい部分を再確認しました。
こういうことを、たまーにやるんです。
今後とも、いろんな意味で、手を合わせないといけないようです・・・・・・。
どうかお導きくださいませ・・・。


関連記事
     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: