広告
Singin' in the Rain 2014年04月

統制と自由

韓国の旅客船沈没事故は、本当に胸が痛い出来事です。

特に、高校生を持つ親同士では、同じように修学旅行でわが子を見送った経験があることで、

親御さんたちの気持ちがどんなか、もし自分の子がそんな目にあったら・・・と

感情を抑えられず、話をすることもあります。


船が傾きかけた時の船内での高校生たちの会話、様子が公開されたのはショックでした。


信じられないのが、「動かないように。」と執拗に指示を出していた船員たちです。

どういうつもりで言っていたのか?

部屋に閉じこもっていては助からないことがわかっていてなぜ?

自分たちだけが安全に逃げたいから?

人間の行動とは思えませんね。

訓練をした、してない以前に、人間としてありえない行動だと思います。


また、まだ船が傾いていてもまだまだ沈んではない時に、甲板などに人気がないことの驚き。

すっかり放送を信じちゃったんでしょうか。

それに救出場面での、あまりの船の小ささ、救助人の少なさ・・・これにもびっくりでした。

とてもまだ船に何百人も残ってるなんて思えない状況でした。

空から、船から、もっと船内に届くように指示を出すべきではなかったのでしょうか?


以前テレビで緊急時の人の心理的実験を見ました。


身に危険を感じたとき、周りに人がいたらどうしても安心してしまい行動が遅れるということ。

一人だったら恐怖からすなおにさっと動くのに、他に誰かいるとなかなか動かない。

高校生たちも、最初は冗談を言ったりしてたけど、集団心理が悪い方に動いてしまったんですね。

また、学校ならではの、“集団行動”の意識が、正しい判断を鈍らせたような気もします。

状況はわからないし、「○○してください。」と言われればその通りやるのがイイ子です。

危機的状況でもですか?

自己判断はできない?自分勝手な行動はNG?

本当に悲劇。今回のことは残念なことだと思います。

ただ、いくら統制が必要な学校(集団生活)であっても、すべてに従うことが必要か?

指示を無視して、自分で考えて行動することはタブーなのか?

悲しい教訓ではあるけれど、今回のことはいろいろ考えさせられました。

「先生がこう言ったからこうなった。」

という考え。時々いますね。自分の行動を人のせいにする人が。

それって結局、失敗も人に擦り付けようとしてるんですよね。責任を回避してるというか。


自分の行動は、できる限り、自己責任で。自分で判断して。

そうできればいいですけどね。

右へ習え!をよしとする風潮はあると思います。はみ出し者を嫌うとかね。

型を破る勇気、それを認める社会の余裕・・・が必要なんじゃないでしょうか。

統制が必要な時もありますが、すべてではない、ということです。


船が傾きかけた時、沈んだら危ない、と船外に脱出できていたら・・・

こんなに犠牲者が増えなかったのではないかと、悔やまれます。

ただ指示に従っただけの子どもたちが、かわいそうでかわいそうで、仕方ありません。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

お・ど・ろいた・もんだ♪

今日は午前中休みをとりまして・・・
家の片づけなどをした後、オットとお昼を食べに出ました。

オットは11連休なんですわっ! (ん?金曜から休んでたっけ?)
うらやましい限り。まあ、なんやかんや、動いていらっしゃいますが。

で、お昼は近所の「肉肉うどん」へ。

肉肉しい私が、肉肉うどんをいただきますよ♪

お昼前でしたが人気店、客がひっきりなしです。
我々は漫画コーナーの前のカウンターに座り、ごぼ天うどんを注文。

NEC_0184 20%

きました。なんと立派なごぼう!!

真ん中はしょうがのすりおろしがタップリのってるんです。
ごぼうはぶっといまま揚げてあって、ほっくり、さっくさく。美味~♪

よく見えませんが、甘辛く煮込んだ角切りタイプの牛肉がゴロゴロ入ってます。
だからスープも濃い茶色で・・・
男の人は好きだろうな~って味でした。
私は・・・普通に牛丼風の薄切り肉の肉うどんでもいいかな・・・。
でもごぼ天は最高♪
あと、体があったまるというしょうがもいいですね。超辛いという唐辛子を数杯入れて・・・
とってもおいしくいただきました。
うどんのみならず、そばもあり、替え玉は100円。うどん食べてそば・・・もアリらしい。
店の人も活気あるし、繁盛してるのわかりますね。持ち帰りもオッケー。

職場に送ってもらい、あと二日・・・という事態に、いろんな人が別れを惜しんでくれて・・・
本当に仲がいい知り合いがいっぱいできて、幸せ者です。
しかしこの間もいったん辞めるってことで、見送ってもらったところなのに
今回もまた・・・となると、アレ、天下りで何度も転職、退職を繰り返す人みたい・・・(苦笑)
立場は全然違いますけどね。お騒がせしてすみません・・・。

午後はあっという間に過ぎて、時々雨が降る中歩いて帰宅です。
途中久しぶりに「豆香洞」に寄りました。
お客さんはいたけど大混雑ではなくほっ・・・
あれ、新しい女性のスタッフが。なんだか奥様に似ている感じ。
焙煎世界一の後藤さん、後継者を募集していらっしゃるみたいですね。
彼に教えてもらえる人は幸せだと思う。技術&知識が深いのはもちろんだけど、お人柄がすばらしいから。

で、ここから「驚き」の話。

家に着くと、オットが「早かったね。」と言う。

え?歩いて帰ってきたし、あちこち寄ったから決して早くはないはずだけど。

ふと時計を見ると、「13:40」ごろを指して止まってる。

指摘すると、オットは、「うそ!?」・・・と。

なんとなんと、ずっと今の今まで13時40分だと思ってたようなのです。

ざっと4時間は経ってますけど?時計だけを信じて、自分の時間の感覚はどこへ?

というか、PCにも時刻は出てるし知る手段はあるよね。「あれ、時計がおかしい」

と気づくタイミングもあったはず・・・。テレビとか見てなかったからかなあ?

にしても、びっくりですよね。(本人も驚いていたけど)


もうひとつの「驚き」は、その後、JRの定期券を買いに行った時のこと。

SUGOKAカードに定期を搭載してもらうつもりだったけど、磁気のせいかカードが使えなかったのです。

それを伝えてカードを差し出したら、なんとなんと

「これ、去年の8月に博多駅を通ってから、改札出てないことになってますよ?」

半ばあきれ気味に職員さんが言うではないですか。つまり運賃を支払ってないと。

「そんなことあるかい!!」

自動改札なんだもの、通り抜けられないでしょうよ。

だから私言いました。「きっと窓口で現金で支払ったんですね。」と。

だってそれしか考えられないもん。

・・・後で思ったけど、子どもにカードを貸したことはあったんですよね。やらかした?

でもどっちにしても、無賃でゲートをすり抜けることはできないから・・・無実だ!!(きっと)

 解除してもらって、無事、定期券が買えました。来月から電車通勤です・・・。

オットも、もう、今月の定期、更新しなきゃ。何しろ10万超えですからね。

カードのポイント、じゃんじゃんたまりますね。(笑)
関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

もう3分の1・・・

早かった・・・4月。
まだ終わってませんが・・・本当に30日あった?っていうぐらい目まぐるしかったです。
んでもって、1年ではもう4か月が過ぎたわけでしょう?あっという間でコワイ。
時間よ止まれ~!(苦笑)

週末から弟が帰省しました。

両親が待ちに待っていた・・・。
父の変わりようはショックだったろうな。
父は弟に話しておきたいことがいっぱいあったようなので、本当に力をふり絞って
いろんなことを伝えたようです。
そして弟も、職業柄か長男としての使命感からか、お金のことや今後のことなど
聞きにくいことも聞き出したようです。

しかし相変わらず、すっかり東京弁になったえらそうな口調にいらっとくる。(苦笑)

確かにいろいろこまめにやってくれたことは助かりましたよ。
口も達者でえらそうで・・・と思ったけど、メガバンクのもう副部長だって。
全然知らなかった(笑)
銀行って定年が早いそうですね。年収も倍近くあるわけだけどさ。

父の体調はまあまあ良くて、私が買ってきた父の好きな肉まんをムシャムシャ食べていた。
そして家から持ってきたミキサーで人参ジュースを作って飲んでもらう。
食事療法として使われてるやつ・・・。
多少めんどくさいので、作る母には悪いと思うけれど。
でも、いいということは、とりあえずやってみよう、ということで意見は一致してるから。
とにかく足のむくみも、栄養失調的な症状のひとつであるらしいから、効率よく栄養とって
少しでも長生きしてもらわないと。

夜の食卓は5人でした。

5人家族!!!

この家に始めから住んでいた、5人のみが集まった!?

「何十年ぶりだろうね・・・。」

本当に。最後に5人で食卓を囲んだのは・・・?

弟は大学から家を出たし、その前に私は部活やらで早く帰ってきたことはないし、

父もバリバリ働いてた時代で大体遅いし・・・もしかして小学生時代だろうか?

本当に不思議な気持ちがした。

そしてこんな機会ももしかして最後かもしれないとも思った。

“元家族”水入らずなんてね。

なんとなくギクシャクはしていたけど、とっても貴重な夜でした。


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

戦争のきっかけにも?

「月曜から夜ふかし」って番組を何度か見たけど・・・おもしろいですね。

特に、埼玉のネタとか、地域問題の根強いいがみ合いとか・・・

あれ、編集が絶妙だと思うんです。

しかし本当に、あんなに自分が住んでるところに誇りを持ってて、他をバカにするとこって

あるんですね! あれがエスカレートすると戦争になってもおかしくないかも(苦笑)

どこだったか、歴史的に・・・立場が上とか下とかあって、それが今でも残ってるとか

恨みがあるとか・・・

私が住んでるところでは、そこまでの地域によっての揉め事は聞かないけれど、

あるのかなあ?

○○には言われたくない、とか、○○とは違う、とか・・・あんまり聞いたことがない。

福岡は大体が、自分から「よかとこでしょう!?」って言っちゃうような、

自分の住んでるところに満足してるところがあるので、他所を妬むとかうらやむとか

ない気がします。他の九州の地域とも、敵じゃない・・・と思ってるのかもしれないし、

いいところを認めて、特にバカにすることもないと思う。

だから浦和と大宮とか、青森だったか方言の違いとか、ライバル意識のある地域が不思議でした。

いろいろあるんですね。


マツコの歯に衣着せぬコメントは絶好調。

マツコは千葉出身なんですね。

確かに、千葉は、人が住んでるだけの土地かも・・・(苦笑)

行ってみて、住民に対して店は少ないし、何にもなくてびっくりしたもの。

商売っ気なさすぎ。生活するのによく不満に思わないなあと思った。

1時間もかければ大都会東京に行ける・・・と思ってるからかな。

いやいやいや、まずは駅前とか、住んでる回りがいろいろ揃って便利にならないと。

あれだけ家があるのにさ。おかしいって。人口15万であの活気のなさはないって。

まあ、千葉の文句はこのぐらいにして・・・


村上信五くん、さすがにしゃべりはうまいと思うんだけど、マツコの扱いがぞんざいだね。

ジャニーズなのにさ~。あんなもんかな?

やっぱり頭が切れるというか、返しとかうまいと思う。

ぼ~っとしてたらできない仕事だよね。


気に入ったのでしばらく見てみようと思いまっす。



関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

録っててよかったンデス

月曜日、「ヒルナンデス」でリトルマーメイドの特集が・・・・。

全然知らなかったんだけど、「ヒルナンデス」は毎日録画してて、夜ざ~っと観てるので・・・

ホント、よかった!! (レシピの女王やら、ジョイの旅やら、トレンドアイテムやら・・・笑)


劇団四季入団を目指して特訓しているという、大林さんが・・・もにょもにょ・・・

でも3組とも舞台裏で本気でいろいろ感心してましたね。

クイズは四季ヲタには簡単だったぜ~い!


しかし座席が、大林さんのあの身長で舞台を邪魔しない作りだったら本当に拍手~!

大林さんもかなり無理な体勢で観劇されているようで、ちょっとお気の毒でした。

上にあげるだけじゃなく、ガクンって何段階か椅子が下がってもいいかもね?

膝から下がきつすぎますか・・・(苦笑)


ライオンキングと同じく、海の中の生き物とか、装置を動かすのもやはりプロですねえ~


四季は女性が多いと言ってたけど、出産&育児の問題はどこでもあるんだろうなあ、なんて。

そこだけは、女性雇用の難しいところですもんね。

話違うけど、次の職場も、また育休の代替だったことが今日判明。

3回連続・・・ダイタイの女やん・・・(笑)

でもそれだけ、女性が活躍する場が増えながら、休む人も多いんだわ。

代わりで済まない職場もあるでしょうしねえ。


「リトルマーメイド」いつか観たいなあ~。

福岡にも、いつか、くるかなあ~。



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

いろいろ間違ってた・・・

先日の記事で、楽屋入りの人を二橋さんと書いたのはたぶん間違い・・・

一色さんですね・・・たぶん・・・。髪がふわふわっとしてメガネで・・・

パンフと雰囲気が違うので間違えました。すみません。


あと、マンゴジェリーで玉井さんの名前出したのも間違い・・・

マンゴを演じてたのは、田中宣宗さんでした。

玉井さんはギルバートですね。すみません。


さっきTNCでキャッツの特集やってて、クローズアップされたのは藤岡あやさん。

なんとなんとなんと、藤岡さん、同じ市のご出身!!!

お膝元なのに存じ上げず、失礼しました~。

しかも藤岡さんは「ウィキッド」でも2枠で出ていらっしゃいましたよね。


藤岡さんは2歳からバレエされてて、かなりのレベルまでいった方だそうです。

インタビューで加藤さんが、「素材は・・・人間離れしてるぐらいすばらしい。」

とベタ誉め。カッサンドラとしてもすごいけど、まだのびしろがあるとのこと。


シビアな稽古場面も見ました。

ペアのタンブルブルータスのたぶん松永さんが、「今度はもう一人の新しいカッサンドラと・・」

と、チェンジを希望。

もうひとりのカッサンドラが舞台に上がる・・・。(顔は映らず)

本当に、いつでもチェンジできる体制なんですね。

ある意味安心だし、ロングランなら当たり前なのかもしれないけど、

出たくても出れないというのは、やっぱりつらいかも・・・。

しかも、はじめからのダブルではなく、いつチェンジがかかるかわからない状態で。

シビアですよね~、劇団四季。


藤岡さん、夢だった舞台に立てているとあって、目がキラキラしていて、(肌もきれいだし)

とってもきれいでした。

ずっと出れるといいですね。応援しています!!!そして次はもっと注目します!


関連記事

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

キャッツ福岡公演☆初日

P1020556.jpg

私はミュージカルではダンスに一番注目しちゃうんですが・・・、
本当に久しぶりにがっつりダンスを楽しみました。
むしろ、観ていて疲れるぐらい・・・。(苦笑)俳優さんたち、お疲れ様です。

キャッツはバレエ的な動きが多いですよね。タップなんかもありますが。
所作が美しいですね。古い作品だけあって、昔ながら・・・って感じもします。
まあ、まず、人間じゃないし。
猫を演じるってとこで、一味もふた味も表現が違いますよね。
同じ古いといっても大好きなWSSとはいろいろ違うなあ。

まだまだ、キャッツのすごさを20%?ぐらいしかわかってない私ですが
今日印象に残ったことを書き留めておこうと思います。

ラム・タム・タガーの阿久津さん。
おー、阿久津さんもお久しぶりなんです。ラダメスぶりでしょうか?
何しろ遠目だったから多くを語れません。
でも阿久津さんのタガーは安心感があった気がします。存在感あります。
・・・本音で言うと、ラダメスの時のほうがかっこよかったなあ~(笑)
なんか、ツッパリ・・・というか、モテモテ猫は阿久津さんのイメージじゃない気がします。(苦笑)
別に無理してる感じではないけど、「そうはしないでしょ?」って思いたくなっちゃう。
ソンダンの李さんのタガーが印象に残りすぎてるせいでしょうかね。
彼の色気、艶っぽさ、軽さ・・・
比べてはいけませんが。
昔からのべっちファンとしては、田邊さんのタガーを観てみたいなあ!うひひ・・・

マンカストラップの松島さん。
マンカスってメイクも容姿もかっこいいですよね。松島さんもよく似合っていて。
余裕があってかっこよかったです。
声の調子が良くないのかと思ったけど、ここはお友達と意見が分かれたところ(笑)
また他の人の話になっちゃいますが、福井さんのマンカスを一度見たかったです。
あれだけセリフも歌も多いと・・・福井さんの美声だとかなり楽しめた気がします。
・・・と書きましたが、前回の福岡公演では福井さんすでにマンカスでした。
観たかどうかはナゾです。(苦笑)私の当時のマンカスは飯野おさみさん・・・って感じ。
まだルミを産んだばっかりで、観劇どころではなかったんだなあ~・・・
で、われらのハギーこと萩原さんもぜひ、拝見したい。


ちなみに15年前に福岡で出てくれたキャストは、高倉さん、滝沢さん、増本さんがいますね。

さらに、今後九州人を集めるとすれば、芝さん、村さん、智恵さん、熊本さん、田中さん、
林くん、大石さん?・・・などなどいらっしゃいますねえ。
あれ、加藤久美子さんはキャッツには出てないんだ?



ミストフェリーズの永野さん。
ステキだった~。なんか、まだまだ余裕がある感じを受けました。
イッパイイッパイじゃなくて。まさしくさらりとやってのけるミストにぴったり。細いし。
声も・・・いいお声でした。バレエ出の方でも皆さんすごいですよねえ~。松島さんもだけど。
TVの楽屋入りの長髪の男性は永野さんでした。
横の人が二橋さんなのか!?パンフの写真と全然違う、ふわふわヘアとメガネで・・・。
あのこわーいマキャヴィティとは大違い。パンフの写真変えたほうがいいと思う~。

マンゴジェリーの笹岡さん。
なぜか興味アリアリでした。ずっとオペラグラスでガン見しました。
がんばってた~。
表情もコミカルに。何しろ歌いながら激しく踊るじゃない・・・ランペルティーザとさ。
難しいナンバーですよね。男女で交互に歌うけど、男女だから音域が合わせにくいのではないかと。
正直、マンゴはずっとズレてるような感じを受けました。
でも過去も、このナンバーはあまりしっくりきた印象がないので、難しいんでしょうね。
玉井君はどんな感じでしょうか。
平坦な曲が多い中、符点?連符?のリズムで歌いにくさ一番・・・のような気がしました。
笹岡さんおかえりなさーい。事情は全然知らないけど、よかったよかった。

スキンブルシャンクスの塚田さん。
お友達とも言ってたのですが、まさにイメージどんぴしゃの彼ですね。
歌のおにいさん的な鉄道猫ですね。
私はスキンブルは別の意味で大注目。
北澤さんが・・・この役をされたんですよね!?広島で。
歌は最高だろうなあ~!!
あの、かわいらしい動きを、北澤さんがされたわけ?もうにやけてしょうがなかったです。
ずっと北海道ですが、九州にも来てくださーい・・・。
待てよ・・・地元の星?田中のあっきーくんもスキンブルなのかな?マンカス?タガー?
スキンブルはかわいすぎるかなあ。

コリコパットの横井さんはほとんど確認できず。
桃三郎ですよね?ダンスは得意そうだったし・・・次はきっと・・・

ギルバートの新庄くん。
いやあ~、いい役ですね!ギルバート。
滝沢さんといちゃついてるのには、「???」でしたが・・・かなり釘づけになっておりました。
握手もぴゅーっと2階に来てくれるんだけど、真ん中から前の方をうろうろ。
元気よく手を振って(ガッツポーズ?)さ~っと戻って行かれました。
元気で何より。まだ四季にいてくれてうれしいなりよ。

グリザベラはやっぱり早水さんなのだ!!!

ジェリロとグリドルボーンの岡村さん。
あの岡村さんだったのか~。エルファバとピコの。
新庄君を見すぎましたかね。あまり覚えがないです。
智恵さんがやってた役かな。次はきっと・・・

ディミータの増本さん。
さすがの安定感。安心して聴ける。高倉さんと地元コンビでこっちも何かうれしい。

シラバブの和田さん。
好きさ~。
昔、ダメなシラバブがいた気がするんだけど・・・和田さんなら安心だ。


ごめんなさい、他のねこちゃん、次はきっと・・・もっとしっかり見ます。


後ろから観たせいか、特にミストのところ・・・ 照明とか絶妙についたり消えたりして
すばらしい演出を楽しみました。
こんなふうだったんだね~。
なんだろう、昔はもっと全体に暗かった気がするんだけど・・・
いろいろ進化したのかな。子どもも楽しいだろうね。マキャビティのとこは怖いかしら?


そういえば、バストファーさんか、マツコみたいに休憩のときに舞台に残って
観客がサインをしてもらってましたよね。
あんな演出、とっくにないのか~(笑)

ソンダンのかっこいいダンスや、新しい作品もいいけど・・・
やはり歴史ある、作りこまれたキャッツは見ごたえありますね。
隙のない、いつも完成された舞台を見せてくれる劇団四季は、やっぱりすごい!・・・です。



関連記事

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

メモリーに・・・涙

P1020565.jpg

キャッツ福岡公演、2014年4月20日(日)13時、開幕しました!

前回のキャナルシティ劇場での四季は、ソング&ダンス60 感謝の花束でした。

最後のお見送りのシーンが、生々しく記憶に残ってますねぇ~。


奇しくも・・・今回同時期に合わせてきたことをちょっぴり恨んでる人もいますよね~。(苦笑)

自由劇場での花束の公演。重なってる人いますよね~。

終わったら、待ってますよ!!(笑)


すっかりキャッツ仕様になったシティ劇場。


座席も取っ払って、壁も天井も美術が凝らしてあって圧巻です!!

本当に、劇団四季の劇場が戻ってきた!って感じです。

大好きな早水さんのメモリーを聴きながら、劇場への思いやらいろんな思いがこみ上げてきて

涙が頬をつたいました・・・。感無量です。


キャッツ自体は、福岡では15年ぶりですが、私にとっても15年ぶり。(笑)

百道のテントから観てはいますが、あまり馴染みのない演目のひとつです。

だから今日は、何猫なのか、判別するだけで必死でした。(笑)

黄色いネコが多いんだなあ~ 白っぽいのも・・・

というか、ミスト、タント、タガー、マンカス、新庄君・・・以外がわかりづらい。(多っ!!)

(終わるころにはわかってきましたけどね。)

今日はケチって後ろから観たので、余計にわかりにくかったです。


P1020566.jpg

やっぱりマンカスは松島さんに代わってました。

評判良かった迪くんもいつか拝見したものです。松島さん花束に行くのかなあ?

P1020564.jpg

とっても四季に詳しい、仲良しのお友達と(席は離れてましたが)感動を共有してきました。

いろいろサプライズ的なハッピーもありました。(笑)

おっと、みんながおなかすかしてるので、感想は後ほど・・・






関連記事

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

明日、開幕!

キャッツ福岡公演、いよいよ、明日開幕でーす♪

今日はプレビュー公演があるのです。

そんなもん、応募&抽選の案内があったなんて、まったく気づかず・・・

当たった方(お金は払うんですが)、楽しんできてください♪


昨日ローカルで稽古風景をやってました。

カトさん、お変わりなく・・・(笑)

こちらの地元、高倉さんがクローズアップされてました。
 
(本当に、同じ生活圏にいらしたんだなあ~ めっちゃ近し)

キャッツへの思いを語るときに、代々キャッツを愛し続けてこられた先輩方がいらしたからこそ

と、感謝の言葉を述べる時に思わず涙・・・・・

退団されたかたもいるだろうし、

今でも頑張っていらっしゃる方もいるだろうし、

当日舞台に立てる24匹に選ばれるまでの道のりを考えたら

本当にいろんな思いがあるんだろうなあと感じました。

クォリティを下げずに、むしろどんどん進化させて、先輩たちの思いを受け継がれてきたキャッツ。

ロングランならではの、深い味わいというか、奥深さがあるんだろうなあ~と思うので

明日、心して、拝見したいと思います。


素顔で楽屋入りする団員さんなども映ったのですが、わたくし、まったくわからず・・・・・(苦笑)


舞台上はわかりました。

阿久津さん、松島さん、永野さん・・・あれは一度いなくなった笹岡さんか?

増本さんも出られるとのこと。

新庄くんがいた!!うれしいな~。


四季の団員さんも、半年間、博多を楽しんでください♪♪♪


※追記

プレビューを観たお友達より・・・

加藤マンカス、かっこよくて、リーダーらしくすごく良かったらしいです!

私は久しぶりの再会となる(笑)新庄ギルが楽しみです♪

あ・・・サル・・・いや、ネコでは初でお会いします!

関連記事

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

大笑いした

ロンハーのマジックメール?

行雄ちゃんがおもしろかった。

悪い人じゃないオーラが出ていた。

本当にこの企画は酷ですね。

相手のかわいい女の子が、自分に好意があるとわかっていて、

お酒も入り二人きりになったら、そりゃあ迫るよね?

断られるという怖さがないんだし・・・

まあ自分が有名人だから、多少はブレーキがかかるでしょうけど。

しかし行雄ちゃん、なんだかでっぷりとしちゃって・・・太った?

売れてきて不摂生?もっと精悍になったらモテると思うけど~

「ブラジルのみなさ~ん!!」「はぁ~い!!」がおかしかった。


ゲスいとは聞いてたけど想像以上だったのが村本さん。

終始ウケ狙いだったのが、ヤラセっぽかったけど・・・

「地元の子呼んでるやん!!」 ってのがよくわかんなかった・・・(笑)

チャンプに会えるよ!とか言って、よく利用されてるんだろうか?

(偽)レギュラー決まって、家賃高いとこに変わったとか言ってたしな~

あれが真の姿だというのも、恐ろしいな。


初めての参加だというザキヤマさんの、「ア・カ・ン!」もうけた。


やっぱり彼は存在感出してくれるね。

久しぶりに大笑いしました。

そうそう、私の斜め前の席の新婚さんは結婚して1年だけど

「テレビなくてもいいね」、という結論に達したそう。

私はこんなゲスいテレビを観て喜んでいるというのに。

二人で静かな生活かあ~ あ、だから早々ご懐妊もされたのかな?



ほらね、ゲスい私です。(;´∀`)
関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014年04月15日(火)

今日は父の要支援・要介護認定のための調査(立ち会い)で実家に行った。

心配していたバスの接続・・・思いもかけず早い電車に乗ったので余裕だった。
やっぱり余裕を持つことは大事ですね(苦笑)
持てる時と持てないと時とありますが・・・

玄関に入ると水がお出迎え・・・。

アクアクララの水の容器が6個。

「アンタを待っとったったい。」

13.8kg?この水を元気だった父は軽々持って入れ替えや移動をしていた。
今では持ち上げることもできない。
・・・なのに、また追加注文したらしい。なんぜ!?(ジャルジャル風)
私が代わりに移動させ、設置する。これって維持費も高いんじゃない?
もうやめるべきだと思う。ブリタを薦めよう。

そうこうしていると、ピンポーン♪
10時前に調査員さんご到着。

年の頃は・・・50代半ば?
もうすっかり慣れた感じです。
父はソファで。調査員さんは父の前に座り、カーペットに座る形で。

質問内容は、私が職場から拝借して父は予習済み。
しかしまあ・・・あんまり関係なかったかな?
父は認知もないし、病状や経過を伝えすぎるぐらい伝えて、今現在介助もそんなにいらず
なんでも自分できるということで、結果はせいぜい支援かなあ~って感じ。
いいことなんですけどね。
主治医意見書は、もっとキビシイ感じになると思う。
今はよくても、状態はどんどん変わるだろうからなあ~

なんとか無事終わる。
パンが好きな両親に、近所の人気店のパンを買っていったが、いつものように
「こんなにたくさん買ってきて・・・ 食べられんったい!却って具合が悪くなる・・・」
とケチをつけられる。
「じゃあ持って帰るよ!!」
とこちらも気分を害すが、結局二人で食べるようなので置いていく。
すなおに「ありがとう。」でいいじゃん。
あとはどうしようとさ。

ゆっくりもしてられない。休んだのは午前だけ。
正式には昨日今日の分を出たから、休んではいないのだが。

さっさと実家を後にする。
ゆっくりしたいが仕方ない。
働かなきゃいけないのです~。

バスを待っている間、四葉のクローバーを探す。

あった!・・・けど、ひとつがちっちゃっ!!
私が大好きな、れんげそうのシーズンですなあ~。癒される~。

さあ、午後から仕事、がんばろう・・・

NEC_0183 20
めっちゃ田舎・・・(笑)

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

クレイマーにもなるさ!

イライラがピークに達しております。

思うようにいかないことが多くてバクハツ寸前・・・。

一番は、父の病気への、「なんで!?」・・・だろうけど

楽しいことがなくて生活が追いつめられている気分。

もうずっとだけど、仕事をやりくりした休みなんて、自分のために使ったことがない。

誰かの用事に付き合うとか、そんなんばっかし。

劇団四季もキャッツ開幕を前に盛り上がるところだけど

とりあえず初日は行くことにしたけど、他は自分のためにはとってないし


借りた本を返しなさいと言うのにほったらかしのルミに

部活で20時過ぎに帰ってきたにもかかわらず、「返してきなさいっ!」と怒り心頭。

すでに図書館には電話で私が謝ったんだよ。

これでまた私に返させて、自分は全然イタミがないなんてムシがよすぎる。


西日本鉄道に電話する。

電車とバスの接続について、同じ会社で駅からの始発なのに、接続に対する配慮がなさすぎると。

本数や客が多い地域ならいざ知らず、1時間に1本とかの路線で、電車利用者を待たずして

ガラガラのバスでさっさと発車する意味があるのか?

到着からバスの発車まで2分あれば、接続を考えてくれていると思うじゃない?

同じ会社だよ?

昔、私が乗ってたバスの路線は、発車時刻は決まっていても、電車からの客を待つ配慮をしていたよ。

数十秒のことだよ。始発だよ?

イライラしてたので、お昼を一緒に食べてる仲間のような、主婦みたいなお客様係にぶちまけた。

案の定、通じなかったようだ。

まあ、余裕がある人にとっては私の意見も理不尽かもしれない。

もっと早い電車に乗って確実にバスに乗ればいいじゃん?ってね。

こっちはそれこそ分刻みの生活なんですよ。時間に余裕がないの。

とにかく、上り、下り、どちらかには、駅発のバスは電車と時間を合わせるべき。

バスの運行時刻を決める時、それぐらい考えられるでしょう。

逆は無理だと思ううけどね。バスは時間が読めないから、電車とは合わせられない・・・

電車はできる!特に、西鉄電車は、超、時間に正確だから!

よろしくたのんますよぉ~。

まあ、たまにしかその田舎のバスは利用しないんですけどね。


ああ~、重症です。





関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ひっぱり・・・だこ・・・ブタ?

年度も変わりましてぇ~・・・
毎日忙しくしています。

家族もそれぞれに新たな学年、クラス、状況で生活がスタートしました。

オットは10万超えの定期券を使って通勤となり・・・
リョウは相変わらずいろんなバンドで喉をうならし・・・
(先日は国立競技場にももクロとラルクを観に行ったらしい。)
ルミは部長として新入生受け入れに大忙し。今年は受験準備だよぉ~ はやーい。
授業料タダの恩恵をいただいてますが、校納金が前期1万超えとなっ!?
あ~・・・卒業アルバム代ね・・・ 修学旅行が終わったと思えば・・・
イタイっすね。でも仕方ないっすね。

私はというと・・・

2,3月は短期の仕事だったんですが、
4月からいろいろ登録していたら、仕事依頼がくるくる(^^♪

モテモテじゃなぁい?
入れ食いじゃなぁい?
それをすべて断って、もったいないじゃなぁい?( ;∀;)

仕方ないですね。
扶養に戻ったばかりということ、父親の看病・・・
ちょっとがっつり働ける状況じゃなくなったんですから。
今年は、パートタイムで行こうと思っとります。
実際今までフルタイムで毎日毎日、薄給で働いてたのと、収入は変わらないと思います。

にしても、こんな時に限って、長期の依頼がくるんですよね。
そりゃあ任期付きですが採用試験に受かったんですからいずれはがっつり働くつもりでした。

しかも今回の依頼は嘱託や職員という、条件としては申し分ないものばかり。
がいくらでも必要な我が家にとっては願ってもないこと。

来年に賭けます。
キツキツはイヤです。
働いても自分には使えないという、余裕のなさはむなしい。
どうか、もう一度話が来ますように(´Д⊂ヽ

でも・・・
今までしばらく仕事から離れていて、復職して、「働かせてもらってる。」
という気持ちで、時間に関係なく(時には普通にオーバーし)全力投球でやってきたこと
ちゃんと評価してくださるんだなあ~、実になっているんだな~と、うれしく思います。
私の周りで人によっては、パート(アルバイト)という立場だからこのぐらい・・・
と最初からそれなりに仕事している人も多い気がします。
私はややこしい仕事、責任ある仕事を任されるとうれしいです。
できるだけ早く、正確に、美しく・・・やってきた成果が「また来てほしい」という依頼に
つながってる気がします。もちろん、職場のみんなと仲良くやることも大事なポイントだと思います。

もう、すっかり年取ってしまいましたが、もうひと踏ん張り、頑張りたいと思います!!
関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: