広告
Singin' in the Rain 2013年05月

うどん、ばり好いとう~

今日の秘密のケンミンSHOW・・・

福岡特集だったけど、ほっしゃんが言うように、みんな酔っ払いみたいやったね?(笑)
愛国心ならぬ、愛県心? 郷土愛とでも言いましょうか・・・ うるさいうるさい

だいたい、IKKOさんとKABA.ちゃんがいるだけで・・・濃い!

御馴染みのメンツだったけど、最近の人・・・と言ったら、潮田さん、重盛さん、鈴木浩介さん
でしょうかね?
潮田さん引退してからTVでよく見ますね。
福岡の方言も出ないし、出身はちょっと果てだし、福岡って感じしなかった~
でもお顔は博多美人ですね。

鈴木さんはほんまでっかTVで『犯罪者の脳』なんて言われてた人?
蒼井優と付き合ってた? ああ、彼女も福岡出身やん。ここのお隣りの市出身♪
そりゃ、福岡の話で盛り上がるやろう~。
高校は陣内と同じ西南学院って言ってましたね。私立では県内トップ校ですよ。
ミュージカル王子の井上芳雄くんもここね。
あ、ほりえもんや孫さんが出た久留米付設が東大も出すし一番ですけどね。
大学は青山かあ~。おなじキリスト教系で。
ちなみに公立のトップは西南のおとなりの修猷館なんだけど、ルネッサ~ンスのひぐちくん
がここ出身らしく、頭いいといってもいろいろだな~と・・・(笑)

重盛ちゃんの喋りは、ほんっとーの方言ですよ。私たち女同士が喋ってるような・・・
第3の都市名古屋を、「行ったけど、ひとつも福岡に勝ってるところなんてなかった!」
と、言い切ったあたり、ものすごい郷土愛。あそこまでLOVEだとかわいいね。
しかし今後、名古屋に行きにくくない?(苦笑)

3番目の都市で福岡の人は『福岡』をあげたけど、正直本当に他がピンとこないんだと思います。
『名古屋』は福岡県民にとっては、縁遠いんですね。
私も・・・親戚がいるけど、愛知と言ったらトヨタ、河村さん、赤味噌ぐらいしか思い浮かばない・・・
有名人も「名古屋と言ったらあの人!」みたいなのが出てこない。
加藤晴彦や兵藤ゆきは出身をアピールしてたおぼえがあるけど、都会のわりには少ないですね。
エンターテインメントというより、経済の街なのかしら?

まあ、地の利がいい街が栄えるのは当然って感じなので、福岡県民は
九州という遠く離れた土地のわりには栄えてるよ~・・・っと言いたいだけなんで許してください。
あと、単純に、「いいところ!」をアピールしたいんでしょうね。
何が勝ってる・・・とかどうでもいいんだと思います。

博多美人の件、スザンヌや神戸ちゃんが言ってたこと一蹴されてましたが、よく聞く話よ?

スザンヌは福岡で長く情報番組に出ていたから、そういう実情はよくわかってるはず。
女性が多いのも確かだし、かわいいのに彼氏がいない人も多いし、他所の県から転勤などで
来た男性が、女性がよりどりみどりで非常に喜んでる・・・という話もよく聞きます。
転勤先で相手見つけて結婚・・・なんてのも多いんじゃない?

ああ、だけど、大吉が言った話も一理ありますね。
福岡はモデルのような極上の人以外は、あまり前に出ないという・・・。(笑)
私はむしろ、あれは大阪の話をしたかったんじゃないかと・・・?
逆に誰も彼も前へ出てしまうという。学生時代だけど、男っ気まるでない人も彼氏がいたしなあ~
女性上位なんですかね?福岡は大阪に比べたら、一歩引く・・・というのが残ってるかもしれません。

竹山が、羽田から福岡への便は、美人遭遇率が高いと言ってましたが
なんとなくわかる気がします。
先日千葉に行って、博多に戻ってきた途端、みんな福岡の人ではないにしろ、ぱぁ~っと
明るく、女性が楽しそうで輝いて見えたんですね。
容姿は別にしても、オシャレが好きで、みんなかわいくしているせいでしょうか?
笑顔も多いし、今の現状に満足してる人が多いのかな?
サービス業の人も、接客が全然違いますよ。関東、関西と比べて。
これは「親切にしたい」「おもてなししたい」「喜んでもらいたい」という心の表れかな。
心に余裕がないとなかなかできないことだと思います。
他の土地へ行って気付いたことだけど、福岡の人は、そこは誇っていいと思います。
やっぱりテキトーに田舎なところが、都会みたいにギスギスしてなくお人よしを作るのでは?
もちろん、すべてがそうではないと思うので悪しからず。
あくまでも私の印象です。

そうそう、うどんうどん。

私もラーメンよりうどんが大好き!
やわ麺に、ダシがきいた甘めのつゆ、ごぼ天、ねぎ・・・

番組に出た「因幡うどん」は有名ですが、麺が細めだし、感激するような味ではないかなあ。
美味しいですけど。
牧のうどんは店によって違う気がする。
チェーン店はどこでも言えることですが。
このまえ行ったところなんて、腹立たしかった!!本当にただ麺が太いだけでさ。

チェーン店ながら、話に出た「ウエスト」は悪くないと思います。
つゆが今ひとつだけど、てんぷらは揚げたてだし、価格も高くないし・・・
近所にある、「小麦冶」も安いのに美味しいです。
麺の太さ&やわらかさが私にはちょうどいい!
これこれ、HP見てください。

http://www.showafoods.jp/komugiya/menu.html

170円!!安いねえ~!
「博多っこうどん」の具は最強じゃないですか?これでも390円。
庶民の味方だねえ~。かしわめしもうまか~。

福岡に来たら、今度はうどんば食べんね?(笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Mr.トロッタと唐ワンくん

今日、SUNTORYのとろける炭酸、「トロッタ スパークリング」

というジュースを買ってきた。

なんだかおいしそうだったから・・・だが、「あーっ、これは!!」

気になっていたあのCMのヤーツーじゃないかぁ!

HP http://www.suntory.co.jp/softdrink/trotta/ を見ると・・・

東 幹久がこのMr.トロッタ氏の中の人なのもおかしいが

この着ぐるみキャラが、唐津のキャラ、唐ワンくんに似てるのだ~!

唐ワンくんのブログ→http://ameblo.jp/karawankun/

着ぐるみの唐ワンくんは・・・・正直かわいい・・・とは別次元のキャラなんだけど

グッズの絵がかわいいんですよね!

唐ワンくんのグッズ紹介

先日、かわいいと思ってストラップを買ったのです。ぬいぐるみも子どもに買いました。

似てると思うんですが、同じ作者なのかなぁ~?


自己解決・・・

Mr.トロッタ氏のほうは、 佐野研二郎さんという超有名なデザイナーだった!!

ひえ~っ!

唐ワンくんのほうは、ナゾ・・・





関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

「マッチポイント」 (2005年・米/英他)

マッチポイント [Blu-ray]マッチポイント [Blu-ray]
(2011/03/18)
ジョナサン・リース・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン 他

商品詳細を見る


大きな賞にノミネートされてたのは覚えています。そして今頃観る・・・(笑)
第一印象は、「これがウディ・アレン作品?」ってこと。
こんなわかりやすい娯楽作品も作る方だったんですね。
スカーレット・ヨハンソンの作品はほとんど観ていますが、このパッケージは・・・
まるで主役ですね。(笑)彼女につられてついつい手を伸ばしちゃうって感じですか?

以下、ネタバレ注意です。

おもしろかったです。

最後も常識を覆すような意外な終わり方でしたが・・・これがウディ・アレン流?
俳優たちが適材適所みんな輝いていて、テンポのいい展開も良かったです。


主役のクリス・ウィルトン役、ジョナサン・リス・マイヤーズはかっこいいんだけど
どこか幸薄いというか、日向というより日陰的な人物に見えることがピッタリな配役ですね。

20110823235055.jpg

アイルランド出身の努力家のテニスプレイヤーが、イギリスの上流階級をトントン拍子に駆け上がっていく。
彼のサクセスストーリーだとしたら痛快です。

しかしここで彼の人生を狂わせる存在に出会う。


c86a08e63253ba37e1509cf9c3c2fd66.jpg


自分の妻の兄トム(マシュー・グード)の婚約者だったノラ(スカーレット・ヨハンソン)だ。

彼女自ら言うセリフ。

「あなたがヘマしなければね。つまり私と浮気しなければ。」

「男はみんな私に夢中になるから。」

自分でよく言う!!・・・なんて思うけど、彼女ならその通りかな・・・と納得してしまう。
そしてクリスは自分の欲望に負け、お互いに相手がいるにもかかわらず関係を持ってしまう。

img_170417_24839843_1.jpg

この時までは、彼女も自信満々だったんですね~。
金持ちの彼がおり、男はみんな自分を熱い目で見てくる・・・それを楽しむ余裕。
ただひとつ上手くいかなかったのが女優の仕事。
美しさだけじゃだめだったんでしょうかねえ?オーディションを受けても受けても全オチ・・・。

ところが不幸は重なる。
金持ちのトムは、もともと母親の反対を受けていたこともあってノラを捨て別の女性と結婚。
偶然再会したクリスとは、さらに関係を迫られちょこちょこ会っているうちに妊娠。
そうなったらもう、男を惑わす魅力はどこかへ吹き飛んでしまう。
これがあの自信に満ちたスカーレット?っていうぐらい、普通の嫉妬に狂った女に成り下がり
人目はばからず泣き叫び、騒ぎ立てる姿は、クリスを追い込みある決断をさせてしまう・・・。

クリスの妻クロエ(エミリー・モーティマー)は、男なら誰もが妻にしたくなるタイプだと思う。

w550222-view.jpg エミリー・モーティマー

ちょっと、「子どもが欲しい」と言いすぎだと思うが、それを除けばかわいらしい嫁だ。
しかも大金持ちで、父親に口を利いて出世までさせてくれる。
ノラタイプと付き合うのが男の夢なら、クロエタイプと結婚するのも男の夢でしょう。
しかし、それを同時に叶えるのは難しい・・・(苦笑)

クリスは結婚・愛人・仕事・・・と途中まで上手くやってたんですけどね。
根は努力家で悪人ではないから、それぞれには誠実に上手くやることができた。
彼が一番大切にしたかったのは何だったのか?
結果的には、社会的地位だったのかなあ~?って。
まあ彼の場合、仕事と結婚はセットだから、“子どもができた”愛人を捨てたってことですね。
危険を冒してまでノラにのめりこんだのに、妊娠したから妻と別れてと言われたらポイ。
妊娠しなかったら、だらだらと関係だけを続けたのか?ちょっと疑問です。
ノラにちゃんとした結婚相手が見つかったら身を引いたのか?


彼が最終的にとった行動はアナだらけなんだけど、本当に都合よく、誰にも目撃されることなく
完遂され、みんなの予想を裏切り『めでたしめでたし』のラストになっています。

この、誰にも見られず、気付かれず、アホな警察たちがアホな立ち回りをするところなど
韓ドラ的でもあり、わざと陳腐な展開にしているのかと疑いたくなります。
クリスもすぐわかるようなその場限りのウソをつく。しかしストーリーは素通りです。
非現実的です。
アメリカのCSIが出てくればあっという間に真実を暴かれるとこです。
・・・それも必要ないぐらいですよね。
おなかの子は誰の子だ?って、もうはっきりおなかは目立ってたし、職場の女友達なんて
いろいろ知ってそうだったのでクリスが追い詰められるのは明白。
あとは猟銃を調べればよし。

しかしこの映画はそういうリアリティさは関係なく、言いたかったのは題名のとおり
「マッチポイント」なわけです。

『運』も重要です。

ぎりぎりのところで、最後勝敗はどちらに転ぶか。
クリスは人生において、(テニスの試合的にも)ギリギリのところで運を勝ち取ってきた。
今回も、指輪が欄干に当たってこちらに戻ってきたので負け・・・一環の終わりかと思いきや
それが逆にクリスを助けることになったという・・・
ここは一本とられましたわ。

クリスが後で亡霊に責められるけど、何の罪もない二人を殺すシーン・・・。

計画を遂行して泣くんだけど、彼女らのために泣いているとは思えない。
一応真っ当に生きてきた自分の人生に、汚点が残ること・・・そこを悔しがって
泣いているように見えてならない。
自分のために泣いているんですね。ああ、なんて冷酷なんだ・・・
彼の人生のマッチポイントは、まだまだあの後に繰り広げられていたかもしれません。


302d35ef895c10359d42a834e0ceb753.jpg 監督とスカーレット

Scarlett-Johansson-9-640x960.jpg こりゃ美しいわ!女でもよろめきますわ(笑)

20110412075234.jpg しかしこれが噂の最近の激太り写真・・・ホンマかいな~?


関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ちょこちょこジョギング

NEC_0116 15

最近、自転車を封印?しています。

自転車は時間を短縮するのに便利なツールだけど、今は時間があるので
なるべく歩くようにしています。
日頃の運動不足もあって、もっともっと歩きたいんだけど、昼間のこの日差し・・・
躊躇しますねえ~・・・日焼けが怖すぎる・・・。
で、結局、夕方になってからごそごそと散歩に出かける日々です。
今日も1時間ほどお散歩♪
17時頃からコーヒーを受け取りに行ったり、買い物ついでに公園まで足を伸ばしました。

大股歩きで、そんなにスピードは出さず、木々や花を見ながら歩いていたら
主に中高年の方々がジョギングやウォーキングをして追い抜いて行かれます。
「そんなスピードで・・・」 と思ったけれど、今日テレビを見ていたら
スピードも出さず、汗もかかず、小走り程度で十分ダイエットにも効果がある・・・と
福大の先生が言ってたので、あれもアリなんだなあ~と納得。
でも皆さんハアハア言ってたので、もっと楽に走ってもいいってことよね?
来週はちょこちょこ走りでやってみようと思います♪


NEC_0107 15

この写真も、先日近所を歩いていて撮った1枚。

いつも、空を眺めるクセがあります。

他の人が見たらアホ面だろうなあ~?

飛行機だって空港が近くかなり低く飛ぶので、高度を下げていく勇姿をガン見です。(笑)
ここに住んで長いのに、ちっとも飽きません。いつも目で追っちゃいます。
最近乗ることも増えたので、余計に気持ちが入りますねえ~。どうか無事にと。

そうそう、そんな空から、ありがたくない贈り物が・・・

自転車で走ってる時に、何か当たったと思ったら、鳥のフンが手の甲に!!

まあ、頭とか、洋服の上でなくて良かったですよ・・・ 前向きに考えて・・・。

しかし結構な衝撃でした。 

ぼけ~っと見上げている時にくらわないように気をつけなきゃ・・・(苦笑)
関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ふ・・・風太ーっ!!

千葉滞在日記の続きです♪

5月11日(土)とっても楽しみにしていたレッサーパンダの風太に会いに行きました。

風太のいる千葉動物公園はリョウの家から10数分の場所にあるのです。

しかし・・・あいにくの雨・・・というか、大雨!!

P1010594 20  しょうがない・・・

当然ひとっけはまったくなし。
さらに入場の際の従業員(バイト?)のあまりの愛想のなさにびっくりする。
金もらってんじゃないの~?
スマイルに金がかかるっていうの~?
リョウは学生で無料で入れたため、何やらアンケートを書かされる。

はやる気持ちを抑えつつ、とりあえず順路を進む。

そしていよいよ、風太とのご対面!!

さすがにレッサーパンダコーナーは人気で、数名の人が写真を撮っている。

P1010630 20  いたーっ!!

P1010658 20 ん???すごく動き回っている!

P1010662 20 ぐるぐるぐるぐる、一向に止まる気配なし!

これでは立ち姿を見るどころではなく、写真もろくに撮れないなあ~。
説明を見る限り、普段からよく動き回ってるらしい。
でも年齢が年齢なので、徘徊・・・と思えなくもない・・・あ、ごめんね・・・

風太一族はたくさんいたのです。

P1010627 20

昨年生まれた双子ちゃんは自分たちのかわいさを知ってるのかたっぷりサービスしてくれました。

P1010626 20

本当に愛くるしい生き物ですねえ~。立ってはくれなかったけど。

P1010664 20


この銅像は・・・いいのか!?(苦笑) おなかは黒いんですねえ~。

歳はとっても、全体の雰囲気といい、やっぱり風太くんがかわいいと思いました。
長生きしてね!!

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 (2011年・英)

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [Blu-ray]マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2012/09/04)
メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント 他

商品詳細を見る


サッチャーさんは先日、4月8日にお亡くなりになったばかりですが・・・
先にそのニュースを知って、多額の公費を費やして国葬並みの葬儀を行う一方、
それに抗議する集会も行われるなど、富裕層以外の国民には彼女が恨まれるほどに不人気なことを
不思議な想いで見ていたんですが・・・

この映画を観てまさに納得・・・という感じでした。

大好きなメリル・ストリープがアカデミー賞主演女優賞をとったので、普通に期待して観ました。

思ったほど・・・ドラマティックではなく、男目線の政治中心話でもなく・・・
本当にひとりの女性として、どのように生きたか・・・という内容になっていました。
とにかく、彼女は、夫デニスと出会えたことが最高の幸せだったんじゃないでしょうかねえ?
元々、女友達とも馴染めない、変わり者的な育ち方をしてきたのに、すべてを受け止めて
それでいいよ、っていう男性が現われ生涯支えてくれたんですからね。

ジム・ブロードベントももちろんいいのですが、若き日のデニス役のハリー・ロイド
ズキューン!!とやられました・・・・・。

the-iron-lady08.jpg


右側の口角がくい~って上がるんですね!
優しい目がきらっきらして、何もかもわかってる・・・っていう感じが最高~
マーガレットは冴えないのにね・・・(ごめんなさい)

ハリー・ロイド、イギリスの俳優さんだけど他の作品を調べたらおや、雰囲気が違う!

british-actor-harry-lloyd-002-harry-lloyd-who-plays-the-young-denis-thatcher.jpg


メガネだ~!

私はこのメガネの顔が好きなんですね・・・

素顔は細面で、もちろん男前なんだけど、ちょっと線が細すぎというか・・・
でもロビン・フットの時は超カワイイですね。

harry-lloyd.jpg

ふふ、またファンが増えました。

でも、あのメガネのデニスが好きなのだ~!

tumblr_mdssvymUJ21r5uprso1_500.jpg
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

まるで奴隷のように・・・

夢のような四季観劇が終わって、一路、リョウのもとへ!

浜松町から・・・ちょっと不安でしたが、すごーくスムーズにいって千葉駅へ。
リョウはまだ大学の方が長引いてるってことだったので、何か作るために買出しする。
デパ地下簡易版・・・みたいなところで、肉、サラダ、いちご、スイカ、パンなどを買い込む。
いくらモノレールの駅から家が近いからって、スイカまで・・・重いよう~~
しかしリョウの好物なんだ・・・
荷物をほとんど送ってたからいいようなものの・・・ヒイ、ハア・・・

すいかを見てた時、オバサマに「このスイカ、どうかしらね?」と声をかけられた。
「糖度が書いてないですね~。でも熊本産だから・・・」
などと答えていたら、
「熊本の人?」  なんて聞かれる。
「えっ!?・・・いえ、博多から来ましたが・・・」
「ああ、そうなの、私先日行ったのよ、博多と熊本!九州新幹線で・・・」
「そうですか!・・・いかがでしたか?」

・・・などと、見知らぬ土地、見知らぬオバサマとひととおり会話したのでした。(苦笑)
しかしなんでいきなり熊本だと・・・?なまってたかしら~?

モノレール駅からはこれまた無人駅で人に聞こうにも誰もいないし、薄暗くなってよく見えないし
全然方向がわからなくて途方にくれちゃいました。
自転車の女性に地図を見せて尋ねて解決。方向がわかればなんとか・・・
しばらく行くと、googleの地図で見た店が暗闇で燦然と浮かび上がっていて大喜びする。
やっぱり画像で見てると違いますね!
平面的な地図だと、わかってるようで、実際現場に立つと印象が違うものなんです。

リョウのマンションに着いてカギを開け中に入る・・・。
うへえ~、物が散乱してる!!まだ、収納家具などが最低限しかないのです。
大学関係の資料、食料などが床に散らばっていたのでなんとなくまとめる。
でもすぐに片付いたので、そんなに汚くはなかったようです。まだ1ヶ月ですしね。

驚いたのは冷蔵庫の中身。
なんだ、この、充実っぷりは!!
近所にスーパーがないので、宅配を勧めたのだけど、生協みたいなところから買った物が
冷凍庫にぎっしり!普通の家族が1週間食べる分ぐらいあるやん?
野菜もあふれんばかり。家から送った調味料もあって、豆板醤、コチュジャンなど
ひととおり揃っている。ドレッシングなんて3種類ぐらいある。

米とマヨネーズしかない・・・みたいな貧乏学生とは無縁の状況。

そんなこんなで、私もその材料を使って作って食べようとしていたのだけど・・・

潤沢にあるといっても、リョウがここで生きていくための食料。
私が消費してしまうのは申しわけないような気がして・・・
なんとなく、食べるのを遠慮してしまったのでした。

とにかくいる間は、料理、片付け、洗濯・・・と奴隷のように働きました。
他にすることないですしね。
散乱した物をまとめるため、とりあえずダンボールで収納を作ったんだけど・・・貧乏くさ?
「早く家具を買わなきゃ・・・」 なんて言ってました。ははは
とにかく家具は洋服ダンスとテレビと机しかないので、広めの部屋はガラ~ンとしてるのです。
あまり物も増やしたくないようで、これで生活できなくもないですけどね~

帰る間際になってハプニング!
リョウがいきなり具合が悪くなって、みるみる熱が上がり39度近くに。
明日、帰ろうって時にです。
一応薬は飲ませ、汗をかいては着替え&洗濯・・・を繰り返し、お互い夜は寝不足状態。
とうとう完治はしなかったんだけど、飛行機のキャンセルも無理だし、実家のことももう限界。
だから、後ろ髪をビンビン引かれる想いでしたが、涙をのんで帰ってきました。

一人暮らしで病気をしたら・・・本当に悲惨ですね。
まあ、そういうお試しもできたってことで・・・。

リョウはおしゃべりなんで、話し相手がいないってことは苦痛みたいですね。
今も、ほぼ毎日電話をくれて、今日あったことなど長話・・・。
いつまでしてくれるかなあ~?

そして今日、5月19日はリョウの20回目の誕生日でした♪

家族で祝えなかったのは本当に残念。
前倒しで、帝劇観劇の帰りにクソ高いケーキ屋でケーキを買ってお祝いはしてたけど・・・

もうハタチなんてね・・・信じられないよ。お母さんが16で産んだから・・・あ、違うか(笑)
あのあどけなかった姿・・・ちょっと前のことのようです。
どうか、健康で、楽しい日々を送れますように! リョウの理想とする未来に向かって!
お父さんもお母さんも応援しています。

P1010538 20 入学式の晴れ姿♪

P1010689 20 1個750円!!・・・だけどめちゃ美味しかったケーキ



関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

3年9ヶ月ぶりの再会

ついにきたー!!ここが、ライオンキングの聖地なのか!? (笑)

P1010586 20

うう~、感無量ですぅ~。
一応、永年の四季ファンとして、ここをやっと訪れることができたことは・・・喜びです。

P1010588 20

あとちょっとで5000回なんですよね。
すごいですよねえ~?誰がやったの? そりゃあ歴代の王・・・
いや、四季の俳優&スタッフさんたちがこつこつと積み上げてきた偉業ですよ・・・
足を運んだお客さんももちろん貢献者。一番多く出てる俳優さんって誰なんだろうなあ?
今日のキャストで言ったら、平田さん、原田さん、雲田さん・・・なんて昔から出てるよね。

さて、わくわくして劇場に足を踏み入れる・・・。

カフェが隣接してるんですね。
中に入って、ぴってやって、ホワイエへ・・・ ん?意外に狭い?
通路・・・ボワンボワンしてる? なんか、ちょっとちゃちい? ホール内も狭く感じる。
横切る真ん中の通路がないからでしょうか?
・・・そこで思いました。福岡シティ劇場はすごくいい劇場だったんだな~って・・・
話には聞いてたけど、造りの重厚感が違う気がします。
キャナルシティの一部分として福岡地所が作った時に、ホテルとかと同じく全体的に
統一感を持たせたからでしょうか。 劇団四季、最初の、常設劇場だったシティ劇場よ・・・うう

福岡でも2回目のロングラン中は、月1~2回のペースで観ていたライオンキング。
またなぜ、ここで?・・・という理由は、もちろん、北澤さんのシンバが観たかったからです!
しかし・・・おおよその予想通り直前で去られてしまいました・・・・・。ギャーッ!!
いいもん、内田ムファサが観れるもん!(涙)

P1010589 20

席は、D列センター下手寄り。ギリギリにとったけど、ポツンとのこっていた1席でした。良席でした。

パーカッション、ボンバーヘアーだ~!ああ~、思い出しちゃうなあ~・・・
ラフィキは金原さん。最後の記憶は、昨年の「赤毛のアン」のタラコくちびるオバサンでしたが
まあラフィキは本職って感じですよね。 サークル~・・・下げて歌うんですね。

シティ劇場と比べてケチをつけちゃいましたが、福岡が完敗なのは深い奈落の存在でしょうかねえ~
下から出てくる出てくる・・・ 本来の演出を楽しみました♪

プライドロックはもちろんなんですが、草も下から上がってくるのはいいもんですね!
レイヨウ、平田さん・・・ 全然変わられないことに驚き!! 笑顔に癒されますデス。

サラビの光川さんは初めてです。ソンダンで拝見したかな・・・
あまり会話も歌もないけど、母親&妻としての風格が大切。う~ん、ステキでした!

1幕の主役ヤングシンバ。牧野くんって、大きいなあ!!もうすぐ卒業なのかな?
しっかりしてました。すばらしかったのは表情でしょうか?もう大人なみでした。
ダンスはあんまり得意じゃないのかな?リズミカルだったらもっと良かったろうなあ~
顔はライオンっぽくて、まさにシンバでした!

ヤングナラの山内さんは言うことなしですね~
普通にすてきな女優さんになりそうじゃない?さくらちゃんみたいにAKBに入る?(笑)

島村さんのシンバはお初でした。
雰囲気は田中シンバに似てる気もする。歌も演技もそつなく、気になるところはない感じ。
ただ・・・・・こじんまり?
ちょっと印象に残るようなアピールが少なくない?
昔の記憶を呼び覚ましてみると、田中シンバはもっと表情も大袈裟で、ティモプンのところも
おちゃらけてたような気がするんだけど・・・ 地元博多弁でテンション上がってるにしても。
だけど、誠実さ、ピュアさは伝わってきました。
黒いシンバは見たくないですもんね。

岡本ナラも初めてでした。
落ち着いてますね~。大人なナラですね。まあ、大体そんな設定でしょうけど。
歌はしっかりと太く歌い上げていらして好きでした。

川原プンヴァァ~!!!!

どげんしんしゃったとね!?江戸弁なんか喋ってから~!(笑)
だめでしょう~、川原さんは博多弁じゃないと・・・
ああ、藤川さんや、江上さんとの地元コンビがなつかしかぁ~。

「こんこ、飼いたか!!」

って、言ってよ~。しかし何弁になっても川原さんのまったりプンヴァは変わらないですね。

黒川さんのティモンも初めて。
黒川さんって言ったら、福岡の私にとっちゃー、「アイーダ」の人って印象です。
ステキな人がずら~っといた1枠。LKでは6枠。そんなに出られてないのにね。
江戸弁のティモンって・・・地味ですね。(苦笑)
方言で笑うって感じではないので、モッタイナイ感じがします。
も~う、博多では二人の登場を待ちわびて、喋るたび吉本新喜劇のように笑いがおきてましたから。
黒川さんはおとなしめな感じですね。

ダンサーの見せ場のハイエナダンスでびっくり!
それが思った以上にすばらしくって、(福岡では誰が遅れただの合ってないだの言ってたので・・・)
キマッタ途端、わぁ~って拍手したら、周りだぁ~れも拍手なんてしてないの・・・・・
昔してたよね!?(汗)
あそこはどんどんこれでもかってダンスが続いて、明らかに魅せ場って感じで
感動しなけりゃしないけど、すごく良かったので拍手しちゃいました。
拍手はするもしないも自由だと思うし、決まってるのはなんだかな~と思うんだけど
当然の感覚でやって、ういちゃったみたいになったから、ちと恥ずかしかったです・・・。

ハイエナトリオもおとなしめだったな~。
大好きなんだけどな。
白瀬さん、相変わらず声が美しい。
でもあのトリオでは野蛮さが足りない!?もっと野卑な、品の悪さがウリでしょう~?(笑)
エドだって、リュンホさんだともっとぶっとんでたもんなあ~
私の中では、大塚俊さんのバンザイが最高でした。
基本的にバンザイ役者さんにハズレなしなんですけどね。歌うまいしみんな好き。
でも芸達者というか、演技の細かさというか、表現力では俊さんだな~
松本さんのシェンジも好きだった。

野中さんのスカーがすばらしいのはわかってたけど、やっぱり良かった。
久しぶりに堪能しましたぜ。

そうそう、玉城さん、センターバレエされてましたが・・・
すっかり短髪になられて・・・
チノとかもされてましたが、スカイ俳優にしては露出が少なめなので不思議です。
でもダンス、すてきでしたよ~~~!がんばってください!

そして、再会を待ちわびていた、内田さん!!

お元気でしたか~~~~!!

福岡LKが終わって、東京、北海道とまた永遠とムファサをされ・・・
「青い鳥」のパンの精でのご活躍・・・見たかった・・・
今、抜けられたけど、南十字星でしょうか? もっと新役が見たいですねえ。
(あっ、ルアット兄さん、渡久山さんじゃないかーっ!)

しかしムファサはやっぱり最高でした!
この作品、いろんなテーマがあると思うけど、やっぱりムファサの、父の愛が太い柱だと思うんです。
1幕でシンバへの愛情がたっぷり描かれて、亡くなってからもシンバの心にずっと占めているのは
父への想いだし、立派な王となってそれを空から見届けるのも父たち。
だから、ムファサの存在を観客にどう感じとらせるか、それが最終的な感動ポイントに
大きく左右してくると思うんですね。
内田さんのムファサは、その父の愛が胸に染み入って、シンバに共感でき、最後感動できました。
またしみじみ、いい作品だなあ~、と思いました。

平成25年4月25日発行のパンフレット。
あ~、購入しちゃった・・・何冊目?3冊目?4冊目?
だけどLKはキャスティングされてる人がとりわけ多いので、役者さんの確認にはもってこいです。
宣材写真変わってる人いますね~。内田さん、いつから変えてないんだ?(笑)
あ、でもコメント、「ルアット、マガルディ、パン等印象的な役を好演している」と誉めてあるぞ!!
経歴だけであんまり他の人は書かれてないぞ。

マンプク、ラフィキなんだ~!平山さんのムファサ観てみたいな。福井さんも観たかったな・・・
野中さんはまめに写真変わってる?ちゃんとデビルのこと書いてある。あれ観れたの福岡だけ?
飯村さん・・・・下村さんっぽくなってるやん。(笑)そっち路線?
島村さんはなんか高校球児みたいだ~ 今後色気が出てくるのだろうか~?
准一郎くんパーマヘアー!いいね~似合うね~

そして北澤さん! かっこいい~!((w(´▽`)w))

次、どこでお会いできるでしょうか・・・・・


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

は~な~の~ぉ東京で~♪

私の5泊6日の一人旅(厳密には違うのですが・・・)の、スタートです!

飛行機は、初めてのスターフライヤー♪42便 9:05発 常識を覆す黒いボディの・・・ってやつ。
革張りシート?そんなにゴージャス感はなし。でも柔らかいので落ち着く感じではある。
ひとりひとりにモニターがついてる。
チャンネルは20ほどあって、最初お笑いを見てたんだけど・・・あまりに古いやつだったので替える。
しかしよしもとの若手芸人、普通は知らないやろ~?ってやつも名前が出てくる自分が怖い。(笑)
ルミの影響は恐ろしい。

海外ドラマっぽいのをつらつら見る。途中で終わったから映画ではないよね。
皆さんは音楽聴いてる人が多かったみたい。あとは地図。今、どのあたりか、高度とかスピードとか
わかるチャンネル。

P1010579 20 ルミが好きなサカナクションやってた

そうそう、便によっては軽食サービスもついたんですね。
私が乗った便は、お菓子と飲み物だけ。でもうれしいですね♪
小雪似のきれ~なFAさんからチョコとクッキーとコーヒーをいただく。
チョコは、森永のカレ・ド・ショコラ・・・にスターフライヤーのパッケージがついたもの。
クッキーは福岡のお菓子屋さんのチョコクッキーでした。コーヒーのお供には十分十分。
ぐいっと飲んじゃって、後でおかわりも勧められて結局2杯飲んじゃいました。

途中2回ほどガクンってエアポケットに入ったような揺れがありびびる。
右は女性で、左は天パーっぽい若い男性だったんだけど、揺れにかなり驚いていたもよう。
キャプテンのアナウンスによると偏西風の影響とか?

ふと窓を見ると、ちょうど富士山が!

P1010581 20


なんと、なんと神々しい姿よ・・・
ちょうど、富士山だけが浮かび上がって見えてた。思わず撮っちゃった。(お隣り寝てたし)
世界遺産候補の富士山、空からとったどー!

出発も、離陸の順番待ちとか言って30分ぐらい待ったけど、降りる時もかなり旋回したような・・・
羽田にやっと降り立ってからも、バスでロビーまで行くのに空港内をぐるぐるぐるぐる・・・
まるで空港バックヤードツアー♪15分ぐらい移動してなかったっけ?
おもしろかったですけどね。
これってローコスト飛行機の宿命ですかね? 予定より1時間ぐらい遅れたかなあ?
飛行機は計画的にも気持ち的にもよほど余裕を持たないと、使えないですねえ~

で、浜松町までモノレールで。
空いてたので一番前の車両に行ったら、もの凄いロケーションなんですね。
ヘタな遊園地のアトラクションよりおもしろいではないですか!
楽しかった~♪しかし天気が良いわぁ~

平日だったのでお昼時、ビジネスマンでいっぱい!!
行きの空港から、80%は出張のサラリーマンだらけって感じだったのでもう人に酔いそう。
あれ?こんなにサンサンと陽が照っているのに、OLさんやおばさまたちも日傘さしてない!
日傘率、ひくっ!! これには驚き。
イギリスじゃないけど、傘は無粋・・・なんていう常識が都会にはあるのかしら?
こっちではちょっと外に出る時でも曇りでも日焼け止め塗っていても、日傘は差してるような。

そんなことを思いながら、ちょっと迷いつつ、第一目標の四季劇場を目指す私でした。


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

持つべきものは・・・

うふふふふふ・・・

あんなに頭の中、仕事のことで頭イッパイで・・・
頼まれもしないのに、休みだった日まで顔を出して次の人に引継ぎまでして
あれもこれも大丈夫かな~?って気に病んでいたのが、ウソのよう!!

ひゃっほーっ! 自由っていいですねっ!

今日はみんな休み明けで、疲れをのこしたまま職場や学校へ向かった方が多いはず・・・
ごめんなさいね、心の底からのんびりして♪

まっ、朝はロボもルミも7時には家を出るから寝坊はできないのだけど
後でウトウトする事はできます!(=v=)
なんでだろう?いつも録画して見ている「ヒルナンデス」の・・・コーディネートバトル、
好きなコーナーなのに、これを見ながら寝るクセがついちゃってる!(-"-;A
一番好きなのは、山ちゃんの「3色ショッピング」ですけどね。
井森のは・・・あそこまでこじつけて、キテレツなファッションにするのがおもしろいけど
益若ちゃんだとか、モデルさんたちのコーディネートは、流行りも教えてくれるし
お手頃な服で選んでくれるので大変参考になります♪

で、お休み初日(2日は入れず)、ごろごろと過ごしたのでした。
少しルミの部屋の片付けもしました。

千葉行きがあるので、いろいろ考えることがあって、なんとなく落ち着かない。
帰ってきてから、本腰入れて片付けと、勉強、がんばろー!
母のお見舞い、父の世話?もあるので、忙しそうだな~・・・あっという間だな~


今春から、親戚関係に大きな変化がありました。
妹のところは東京に単身赴任、リョウも千葉、お義兄さんはシンガポールに転勤!
リョウはそのキチジョージに住むお義姉さんの家にGW中二日間お邪魔しました。

キチジョージは・・・ずいぶんとお金持ちが住んでるところみたいですね。

お義姉さんとこも例外ではないのですが、リョウがちょっと使い古したバッグと
少ない私服の話をしたら、なんとなんと、何点も買ってくださったというではないですか!
いや~・・・思い切りが良い・・・そんないっぺんに買えないよ・・・フツウ・・・

ありがたいです!!<(_ _*)>

いつもしてもらってばっかりです!

今日、そのとき買った荷物(バッグや洋服)が届いたそうです。

明日はおかあさんのボロい服や荷物が届くからね!  よろしく♪(^◇^)

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

メールと700円

世間では、全国的にゴールデンウィークですねえ!!

私たちだって、子どもが小さい時は「どこかに行かなきゃ!」ってばかりに
毎年出かけてたもんです。大渋滞にあいながらね~。
子どもが部活をやるようになったら、その活動を見に行ったりね。
リョウは吹奏楽やってたから、それこそどんたくがメインイベントでしたからね。

さて、今は・・・。
ルミは毎日部活。(ちょっとは休みもくれたらいいのに・・・かわいそう)
リョウはとーくに行っちゃったし。 どんたくなんか、見に行かないよー。

10連休のオットはリョウの出て行った部屋を大掃除してくれています。
自分が使う・・・ということもあるんですが、手付かずだった押入れの大整理。
ダンボールに何箱も、使わない食器や鍋が出てきました。
鍋はたくさんあるけど、私は今はア○ウェイのステンレス製のセットしか使わないんで
ちょっとの間使ってた鍋がゴロゴロあるのでした。

これは、意外にも料理をちゃんとやっているリョウに送ることに。

ア○ウェイのセットは最初高い気がしたけど、米はめちゃくちゃおいしく炊けるし
揚げ物も煮物もすべて結婚当初から20年これで作ってきているので
完全に元はとってるって感じです。
ちなみに某社の製品はもうなんにも買っていません。

で、食器も実家から持ってきたもの、引き出物・・・などたくさんありまして、
使わないものは使わないので、ロボが近所の『飛行機と人間以外』なら買いますという
リサイクルショップに持って行きました。
数が多いので長いこと査定されてました。

その間に店の中をウロウロ・・・。

驚きました!!

よくまあ~、こんな物を、引き受けたね? 持ち込んだね?

絶対、売れるわけないやん!(笑)

バザーみたいに10円とか5個で100円とかになっていればまあ可能性はありますが・・・

結構、強気な値段がついてるんだなあ~。

買うわけないって・・・!(苦笑)

どう見ても、使い古しの電化製品や、完全に変色したソファー、昭和の香り漂うフツーの製品・・・

却下されたウチが持っていった机やスリッパ入れのほうがマシじゃない?
・・・というか、昔血迷って引き取って、ず~っと売れずにある・・・っていうのが
実態かもしれないなあ~。

ようやく査定がすんで、金額の発表・・・
「700円になります。」

う~ん、まあ引き取ってくれるならヨシとしますかあ~不要品なんだし。

でもさ、香蘭社の大皿とか、引き出物の陶器のビアカップセットなんか3~5千円はするよ?
たぶんまたそこそこの値段つけて売るんだろうなあ?
売った客が見たら気まずいから、他の支店で売るんでしょうね。
だいぶ捨てたものもあるけど、どこかで使ってくれる人がいるならありがたいです。


メールの件。


今の人はあれだあ、ラインとかやってますからね。
子どもたちもそうだけど、しょっちゅう着信?みたいなのがきてますね。
私はまだガラパゴス諸島・・・のやつですからね。(笑)それは縁遠いです。

30代の友人に多いんですが、メールをすぐに返さないんですね。

いや、何かしてたら返せない時もあるので、すぐにじゃなくていいんです。
でも、あきらかに、返すタイミングはあったろう~?っていう時間を経ても
返信しない人、多いんですね。
忙しかったらとりあえずひとことでもよくない?
普通に、「この間はなんだろう~?」って思うんですね。

今まで付き合ってきたほとんどの人は、そんな疑問を持つまでもなく返信がきてました。
立場が私より上の人でもです。
常識&マナーがあるんでしょうねえ。

いつも返信が遅い友人。
先日もメールのやりとりをしていて、こっちはすぐに送ったのに全然返ってこない。
まあ、いつものことだと、こっちも慣れてきましたけどね。
結局次の日の約束で、返信はなかったけどわかったってことなんだろう・・・と納得していたら
23時過ぎにやっときました。

「夜分遅く、またまた返信が遅くなって申し訳ありません。
 テルマエ・ロマエがおもしろくって、つい見入ちゃってました!」

へ?家で映画観てたから? それが理由?

それならCMの間でもちゃっちゃっと返せば?
だらだらと長いメールを要求してるんじゃないんだからさ。

なんと言うかな、人にいや~な『後回し感』を与えてるのに気付かないのかな?
失礼じゃん・・・

結構いるんですよ。すぐに返信するのがかっこ悪いとでも思ってる?って人が。
恋愛術ならそういう駆け引きもあるのかもしれないけれど?
こっちが求めてるのは、質問→答え・・・みたいな簡単なやりとりですよ。
その間も惜しいのか?とイラっときます。

携帯を常に見てるわけじゃなくて気付かないで返信が遅れる・・・・人の話じゃないです。
常に見ていて、読んだはずなのに、返信を後回しにしている人の話です。


その彼女、悪い子じゃないんです。
先日も、私が休みに入る日、わざわざ来てくれて(のはずだけど・・・)プレゼントまで
用意してくれました。最後まで超忙しくてお相手できなかったんだけど、ありがたかったです。

その日はボスがごくごく内輪でお別れ会を開いてくれることになってました。

おおっぴらにすると、来てはいけない人の耳に入る・・・ということがあったからですが。(苦笑)

彼女は子どもは小さいのに飲み会には積極的に参加する人で、
その日ももしかしたら、誘ったら来れたかもしれないんだけど・・・
なんとなく直前のメール事件があったので声をかけませんでした。

誘うならボスが声かけるだろうし、さすがに3人幼子いて急には無理だろうし
次の日1日で仕事もあるだろうし・・・どうせ難しかったでしょうね。

人間関係、めったにいらっとすることはないのですが、一部の返信しないグループのせいで
ちょっとイラモヤっとしてしまう、ちっちゃい私でした・・・。


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

あのレミゼを・・・!!



大好きなサマンサ・バークスをはじめ、このパフォーマンス、ステキ!!!

うんまいなぁ~・・・・ジャン・バルジャン・・・これは泣く・・・


9日からの千葉行きですが・・・

リョウのところに行きたいばっかりのノープランでしたが・・・

LKと、風太くんを見る以外に、またひとつ、予定が増えました!

帝国劇場で「レ・ミゼラブル」観てきまーす!♪♪♪


8月に福岡博多座にも来るんですが・・・

まさか帝劇で観れるとは思ってなかったので。これもタイミングってもんです!

東宝HP 「レ・ミゼラブル」→http://www.tohostage.com/lesmiserables/


元四季だらけなんですよね。

金田さん、ケガしたみたいですが・・・キャスティングされてるんですけど?楽しみです。

エポニーヌ、リョウの友だちのあずさちゃんが出てないのが残念・・・


福岡では、是非是非、福井バルジャンが観たいです!!


ワクワクだぁ~!!!
関連記事

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

黒木瞳 凱旋公演 「私のダーリン」

img191 50

ちょっと前になりますが・・・観てきました。ひとりで。

先行予約でとったのに、相変わらずひどい席をあてがわれて・・・プンスカ!
市民会館は・・・とっても古いホールですが、横になが~い感じで、鳥栖文化会館と同じく
上の階と区切りがなく座席は続いてるって感じの造りになっています。

このだだっ広さ、こういうこじんまりしたお芝居には不向きかも・・・。
もっとコンパクトなハコがいいですね。臨場感を感じられて。
なんか、もっと盛り上がっていいところ、シーン・・・ってなってる感じもしました。
キャナルシティ劇場だったら良かったのになあ~、残念。


なんでこのチケットをとったかというと、サカケンさんを観たかったからです!

玉野さんのオリジナルミュージカル・・・というのも興味がありました。

もちろん、黒木さんもどんなかなぁ~!?という興味も・・・


客層、やはり主役が宝塚出身!地元!!・・・ということで、
後援会っぽい方、多かったですね。
大千秋楽ということもあり、そういう花スタンドもありましたね~。
若手男優ファンもいたようですね~。

私が到着したのは、開演前でしたがちょっとギリギリになってしまって・・・
席が列のちょうど真ん中ぐらいで、通路に立ってひとつ空いた席をどうしたものかと眺めていたら
だぁ~~~~れも立ってくれない!
シティ劇場ではこんなことはないのだけど。
「すみません・・・」と声をかけ、中に入る意思を出したら「やれやれ・・・」って感じで
やっと少しよけてくれました。
そうそう、座席間隔も狭いんですよ・・・。横も前も。
で、自分も言えないんだけど、オバサマ臭がすごかったです。(苦笑)

「あなたは死にます!」

ふざけて言った、占い師に扮した夢子のセリフ。
それがふたりの運命的な出会いでした。

あの、噴水に落ちるシーン。
結構冒頭にあるんですね!! 後が大変でしょう・・・。オトナの事情・・・(笑)

まるで棺おけみたいなベッドでピクリともせず寝ている夫。
たんぽぽがかわいそうだから・・・云々という、夢子のナゾのセリフ・・・
最初から伏線があって、あ~、そういうことね、ってなる結末になっていました。

ストーリー的には・・・ちょっと無理があるというか、コメディと恋愛と・・・
盛り込んであるせいで、浅いというか・・・私としては、感動には至らない感じでした。

でも役者さん個人個人には、さすが・・・という思いもありました。

まず、黒木瞳さん。
遠目だから尚更ですが(失礼)、本当に・・・・カワイイ!!

衣装は何を着ても似合っていてカワイイ!
特に宝塚ばりの派手なドレスは、自分でも「まだイケル!」とおっしゃってたように、ステキでした。
タップもなかなかでした。
歌は想像通りでした。
最後の挨拶で、「ただいま~~~!!」と言った黒木さん。
福岡市民会館は、高校生の時に宝塚の舞台を観て、ここを目指そう!と思ったという思い出の場所。
ホール自体は全然変わってないんですもんね。今自分がその舞台に立ってるのが不思議・・・
とおっしゃってました。
客席の呼びかけに、「ん~?なんね~~~??」・・・なんて反応しておかしかった。

石川禅さん。
役どころは、気の弱い獣医と、妄想パターンでは別人格の超イヤな男・・・と
全く違う人柄を演じ分けていらっしゃってさすがって感じでした。
タップも初挑戦で、黒木さんに脅迫のような励ましのような言葉をかけられたって。
福岡の人はいつも温かい・・・と印象を話されてました。

坂元健児さん。
変わらないわぁ~!!
一番、濃いキャラで、一番歌も上手く、目立ってたように感じました。
最初のほうにアクロバティックなこともされていて・・・まだまだ健在だな、と。
挨拶では、10数年前のシンバ時代の話を・・・。
「キャナルシティ劇場で1年間ずっとネコ科の動物やってました・・・。」
って、どうも退団者は四季時代のことを茶化したり、悪く言う傾向があるようですね。
まあ、イヤで辞めたから当然でしょうけど。
初代シンバなんですかね。
初代にして・・・彼以上のシンバは今も出てないんじゃないか・・・って思いますけど。
体格、歌、キャラ・・・どれもすばらしいです。
今回はミュージカルっていうほど、聴かせる歌もなかったけど、拝見できてうれしかったです。

玉野和紀さん。
キャラがそうだったからなのか、控え目で穏やかな印象・・・。
タップはかなりすごかったのですが、目線が常に下向きで・・・
ああいうものなんでしょうか?「どうだ!」的なアピールがなかったんですけど。
すごいことはすごかったです。
振り付けもされてるということで、鯉のプルプルする着ぐるみ?と振り、かわいかったです。

あとテニミュに出てたり、ヒーローだったりする若手がたくさん出ていたのですが
私は全然知りませんで。
その話をセリフにも出して、わかる人はわかる・・・って感じでかなりウケてました。

私の思っている、ミュージカル・・・ではなかったなぁ~。
それとやはり、もっとこじんまりしたホールで観たかったなぁ~。
そんな感想です。

関連記事

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

お休みです~♪

久々の更新です。

いろいろ、いろいろ、あったのですが・・・
機会があれば書こうかな・・・
また、口だけになりそうだな・・・

とりあえず!

今日はロボとランチに行きました。
思えば、GWの平日は、子どもは学校で、私たちは休みなので
めぼしい店を探してよくランチに行ったものです。毎年行ってたなあ~。

今日は、大人気の『そうりの食卓』のおとなりの・・・「そうりの弁当」に行きました。

『そうりの食卓』は開店当時数回行って、最近は行ってないのですが・・・
だいたい予約でいっぱいなんですよね~
お隣にできた、「そうりの弁当」はお店イチオシ?のヴァルサミコ醤油や自家製パン、
塩麹などを販売して、お弁当やオードブルの予約も受け付けてるところなんですが
イートインスペースもあるのです。
ここはとびこみ・・・というか、予約じゃなく、直接行っていっぱいなら名前を書いて待つ・・
というシステムになっています。

以前も、いきつけの美容院の帰りに、ひとりでぶらーっと寄ったことがありました。
たまたま空いていればご馳走にありつけるので、ありがたいお店ではあります。

で、今日も、12時半ごろ行ったら、満席ではあったけど
お店のかわいらしい女の子が、「もうじき空くと思いますので中でお待ち下さい・・・」
と言ってくださり、ちょっと待ったらすぐに座れたのでした。

帰って行くお客さん、年配の方だったけど、「おかげで元気になりました・・・」
みたいなことをマスターにおっしゃってて、すごーく感謝しておられました。


料理は、いつものように前菜いっぱいと、メインの肉か魚とハーブ&オリーブを練りこんだ
おいしいパンとコーヒー。

最高でした。

何が好きかって、味はもちろんおいしいけど、野菜がふんだんに使われてること。
それも健康になりそうな新鮮野菜を惜しげもなく・・・
何種類あったかなあ~?蕨とか季節のものがたくさんです。

NEC_0113 20

私は手前の鯛にしたんだけど、ソースもおいしいし、あさりも入っててめちゃくちゃ美味しかった。
ロボの肉も、ヴァルサミコ醤油味でおいしかったなあ~

このコースで1300円だなんて、安すぎます!

どう見ても弁当にいたのはシェフだったと思うのですが、本店のほうもお客でいっぱいだったのに
掛け持ちされてるのか、他の方が作られてるのか・・・ナゾです。(笑)

ソースまで、皿をなめるように、きれ~いにたいらげさせていただきました!
多くを語らなくても、これでおいしかったという意思表示はできたでしょう。

あ~しかし、鯛の頭の部分、ロボが分解して骨までしゃぶる感じで食べてくれたけど
あれ、私がやったと思われたかなあ~???
恥ず~・・・ でもま、いっか~♪
ごちそうさまでした。また行きたい!!


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: