広告
Singin' in the Rain 2012年08月

あれでよかったのかな?

今年の24時間テレビ、ちょびっとしか観てないけど、どうだったんだろう?
なんかいろいろ微妙だった気もするんだけど・・・

特に最後の、西城秀樹さんの「ヤングマン」を見たのだけど・・・
昔ファンの時期もあった私からしたら、二度の脳梗塞を経験され、少し喋りに
ぎこちなさがある彼を見て、少なからずショックでした。

YMCAの振りが難関・・・とおっしゃってたけど、曲が始まり、歌の部分になったら
声が二重に聴こえてきて・・・
すぐにひとつの歌声になったんだけど、それは明らかに健康的な秀樹の声で、
さっきたどたどしく話していた秀樹が歌ってるとは思えなかった。
地声のほうは、マイクを切られたのかな?
その時の秀樹の表情もなんだかおかしかった。

武道館で歌いたい・・・って、ああいうことだったのかな?
ヤングマンは思い出ある曲なんだろうけど、まだ無理はせずバラードか何か聴きたかった。
秀樹の今の生歌で。
なんだか、歌い終わった秀樹の表情が気になりました。

何がイヤだったって、司会が、「歌いきりました!」「完全復活です!」
みたいなことを言ってたこと。 ・・・違うんじゃないかな?クチパクだとしたら。
うわべだけよく見えればそれでいいのかな?
そんな焦らず、ゆっくりとリハビリして、本当に元気になった秀樹の歌が見たいです。


「サウンド~」の歌おうイベントについてはすぐにでもレポをアップしたいと思います・・・が

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

最近のこと

神様のお怒りか?

・・・そんな感じの『カミナリ』が最近続いています。
さっきもね、晴れてるのに、突然前触れなくバリバリバリーッ!!!って・・・稲妻と同時かな?
何の警戒もなく、公園やグラウンドにいる人に落ちたりしたら恐ろしい。
昨日の昼休みも、ルミにメガネを持ってきてもらい、職場の前のモスバーガーで
ランチしてたんだけど、突然真っ暗になって雷のオンパレード。
私はちょっとの距離だったけどずぶ濡れになるし、ルミは帰れずに30分以上雨宿りするはめに。
その雷の鳴り方も尋常じゃなくて、まるで攻撃されてるようでした。
実際、あちこち停電して、鉄道の電気系統もやられてノロノロ運転と道は大渋滞でした。
明らかに、今までに私が体験してきた気象状況じゃないです。
暑さもハンパないし、雨の降り方も、雷も・・・
なんだか怖いです。


お盆期間は私はお仕事。
それでも13日はお義父さんの初盆で休み、15日は昼休みちょっと休みをもらって
高校のミニ同窓会。
その前の週末は、近場に家族で泊まりに行って、3食ご飯を作らず食べまくり・・・
のんびりしました♪
4日間というのもあって今週はあっという間でした。

ミニ同窓会は・・・
数年ぶりの再会だったけど、会った時は、「全然変わってないね~!」って思ったのです。
だがしかし・・・・冷静になると・・・・やっぱりみんな老けたかな・・・?(苦笑)
性格が変わるわけじゃないので、話してると変わった感じはしないのです。
それに、男の人ほど、容姿が激変することも、女性の場合ない気がする・・・
みんな喋りたいことが山盛りなのか、「さて、話を聞いてもらいますよ~!!」って感じで
ペラペラペラペラ・・・話がやみません。
私はちょっと圧倒されました。(笑)
この歳になると、老眼の話、老いた親の話、子ども話などなどになっちゃいますね~
しかしランチのあの場では話せないこともたくさんあるのかもしれません。
短い時間はあっという間に過ぎました。
特に私は仕事中だったので先に失礼しました。

貴重な高校生活を共に過ごした仲間なので、大切だし思い出もいっぱいなのだけど・・・
私としてはちょっと気後れしてしまう部分もありまして。
それは私がプレイヤーではなく、マネジャーだったから。
なりたくてなったわけではなく、友だちに無理矢理誘われて、友達はさっさと辞めたという。
マネジャーなんてガラじゃないからいろいろ苦労したし、自分としては運動も好きだったし
できればプレイヤーとして所属したかったって思います。
基礎練は一緒にやっていたのだけど、苦しい練習を一緒に体験してない・・・というのが
当時も今も、なんとなく引け目というか負い目というか、いや~な感じなのです。
なんにしても、高校3年間は、自分を出せなかった・・・という思いがあります。
ちょっとした心残りです。

「サウンドオブミュージック」は豪華なイベントが続いてますね。
わたくし、失敗しました・・・。歌おうイベントではなくて、ミニコンサートにすればよかった・・・
16日、仕事も暇だったのになあ~。
サウンドメンバーならではの、オペラとか・・・普通のイベントではない内容ですね。
歌おうイベントは子ども中心だったんだなあ~。
31日はもう休めないだろうしなあ~。
失敗したなあ~・・・(〃´o`)=3

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

大変な満足を覚えました♪

「赤毛のアン」鳥栖公演、観てきました。(8月8日)

バッチリとれた最前列♪
俳優さんたち、お顔がめちゃくちゃはっきり見えて最高でした。

アンの林 香純さん。

最初のマシューとの出会い、玲子さんのほうがインパクトがあるなあ、と思ったけど
ブルーエット夫人に生い立ちを話すところは絶妙でした!
動き、表情、歌・・・いきいきとこれ以上ないっていうぐらい良かったです。
リンド夫人との対決ももちろんおもしろかった。
林さんを拝見したのは初めてだったのですが、しっかり歌えるし、表現力もあって
すてきな女優さんだな~と思いました。
アンはテンション高いから大変でしょうけど、若さもあるので無理を感じなかったです。

マシューの光枝さん。

う、う、う、・・・。お久しぶりです。
福岡では私はペドロ以来です。
ユタのペドロで、圧倒的な歌唱力と包容力、コミカルさで魅了され大好きになったのに
それから間もなく退団された事件は、当時大・大・大ショックでした。
四季としても光枝さんの退団は痛く、その後なし崩し的に退団者が増えたような気がします。

マシューとしては今まで全部日下さんで拝見してきたのでお初でした。
お痩せになった感じはしますが、すてきな歌声は健在で・・・(力強さは・・・?)
演技はちゃんとコミカルなところも、アンへの愛情も伝わってきました。さすがです。
おみつさんはお顔がはっきりされているので、かわいいおじいちゃん・・・的な感じはあんまり
しないのですが、まっすぐで寡黙なおじいさんって雰囲気はありました。

ステイシー先生の大和貴恵さん。

アムネをされてたんですね。私はお初でした。
も~うね、きれいでキラキラしてました。子どもたちがちっちゃいので飛びぬけて大きく見えて。
歌も安定してあるし、とにかく雰囲気がステキ。
こんな先生だったら子どもたちは憧れるだろうな~って。華がありました。
ステーシー先生と子どもたちのからみは大好きな場面なので大満足しました。

ここでマメ知識(笑)

ギルバートがふざけてなのか?「エビはどうやって子どもを作るんですか?」
って質問するんですよね。
ステイシー先生は全力で・・・笑顔で、スルー!!(笑)
だからちょっと調べてみました。

★エビの繁殖★

1.メスの脱皮

2.オスが追いかけて交尾

3.数時間以内に抱卵

4.メスが卵を育てる。

5.孵化


1.メスの脱皮

エビは成長の為に、脱皮を繰り返します。
脱皮は換水によって水質が変化した際に起こりやすく、
このときにメスは何かしらの合図を出しているようです。
※だからと言って換水しまくると死んでしまいますよ。
また、満月の夜には抱卵が起こりやすいそうです。

2.オスが追いかけて交尾

オスはメスの脱皮の合図を嗅ぎつけると、
メスを捜し求めて水槽内を泳ぎ回ります。
『抱卵の舞』と呼ばれていて、初めて見たときには
ヤバイ毒が入ってしまったのかと勘違いしてしまいます。
そうして、メスを捕まえたオスは交尾をします。
※メスは結構逃げ回ります。オスの数が少ないと、
うまく交尾できずに抱卵しなかったりします。

3.数時間後に抱卵

交尾を終えたメスは、準備が出来ていれば数時間以内に
卵を産んで腹肢に抱え込みます。
※無精卵はないようです。

4.メスが卵を育てる。

メスは卵が成熟するまでの半月から一ヶ月の間、
腹肢に卵を抱えて過ごします。
この半月から一ヶ月が長い・・・。
下手すると、脱皮をして卵を捨ててしまったりします。
換水は脱皮を助長するので、換水の衝撃を減らすために
換水頻度を上げて一度の換水量を減らすほうがいいでしょう。



・・・まあ、こんな感じらしいです。毎回答えがなくて(当たり前)私もモヤモヤしてたので。

その、ギルバートは竹内一樹さん。

これまたお初ですぅ~。代表が好きな高身長ですね(笑)
顔も声も、甘くてかわいい~感じですね。
竹内さんはあんまりしっかりした優等生には見えないけど・・・(これ!・・・)
今まで観た中で、一番ギルバートそのもののように思えました。
特に、最後アンと和解するところ、表情が優しくてすばらしい。
これまた、無理がないって言うんですか?
しかし、聞いてはいたけど、汗っかきさんなんですね。(笑)
最初席についた時から、ハンカチ出して照れくさそうに顔をフキフキしてたけど
その後そんなことじゃ追いつかないぐらい、どんどん汗が出てきて・・・
なぜかずっと舞台外にいたはずなのに、出てきた時はすでに汗ダラダラで・・
ちょっとかわいそうな気もしましたが、熱演ととればいいし、全然オッケーです。がんばれ~!

ダイアナの小川美緒さん。

めちゃくちゃはまってるじゃないですか~!!
ダイアナはお金持ちのお嬢様で、アンの理解者。でもちょっとすました部分もある・・・
と思っていたけれど、小川さんのダイアナは、本当にアンが大好きなのがわかるし、
バレエ的な軽やかな動き、「♪あらしたちぃ~ いつでも~・・・」と酔っ払うところ、
浮世離れした感じ・・・などなどがすごーく良くて魅力的でした。

レイチェル・リンド夫人の出雲 綾さん。

宝塚出身の方なんですね。表情が豊かで華がありますね~。
声も艶があって、もっと聴いてみたいと思いました。
デブ設定な役ですが、そんな・・・ちょっと無理がありますでしょうか?(笑)

横山さん、夏木さんは、御馴染み♪

ブルーエット夫人の金原美喜さん。

すみません・・・かなりはまってると思ってしまいました・・・(笑)
いつもは、あんなたらこクチビルになってかわいそう・・・なんて思ってましたが・・・
迫力ありましたよ~。 さすがラフィキ! 贅沢なキャスティングですよね!
ちゃんとお上品な奥様にもなっていらっしゃいました!

フィリップス先生の影山 徹さん。

ああ~ん、前回拝見した時は、かっこいいACLのラリーだったはず!!
でも、、、、、アリでした!(笑)
もっとはじけてずっこけてもいいと思ったけどなあ~。
いやらしくて嫌味な男をアピールしても・・・?

アール&チャーリーの鈴木智之さんは、すでに安心感があります。

それにしても、エルコスのジョンが鈴木さん、南さんといて、高橋さんや他の女優さんも
結構出ていたので・・・みんな仲良しでしょうね?

高橋徹さん、ダンスが好きで前から注目してたのですが、間近で見れてカッコヨカッタ(笑)
今回はかわいいダンスですけどね!顔もいいし、もっと活躍して欲しいなあ~
南晶人さんもず~っとシンバにキャスティングはされてますが、デビューはまだ?
アンサンブルさんたち、男性陣はイケメン揃いで目の保養になりました~。


何度観ても、アンは好きだ~。
ストーリーもいいし、セリフも楽しいし。キャラクターもいいし。
歌は今回のキャスティング観て、悪いはずがないって感じですよね。ご夫人方・・・。

本当に今回のキャスティングは、「無理がない」「違和感がない」という印象が強いです。

だいたい・・・四季のキャスティングは、
無理矢理演技力でカバー!・・・(できてるかはナゾ)ってことが多いと思うのですが。
若いっていいな~って思ったし、新たな魅力をあちこちで感じて嬉しかったです。
サウンド~のカンパニーを訪問されたのかな~???


♪今日の幸せはな~い!あなたがいなけりゃ!!

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

リレーが好きだ

オリンピック・・・ですねえ~。連日熱戦です。

しかし変な誤審とか、無気力試合とか、今までになかったような信じられない事態もあって

不思議です。ロンドンオリンピック・・・。


全体的に、あんまり熱心に見てはないんだけど、

女子銀メダルのバドミントン・・・良かったですねえ~ 惜しかった。手に汗握った。

ウッチーの体操。個人総合で金とれてよかった。

あの安定感は、別物だと思う。

しかし・・・4年前の映像と比べると・・・いたく老けました?(苦笑)

まだまだ若いのに、なんだか痩せたのもあるけど枯れちゃったような・・・?

まあ今でもかわいいですけど。お父さんに似てますよね~。

種目別床は、順番が不運すぎましたね。1番目だし、次が中国だなんて、これ以上ない不運。

バトミントンもそうだけど、あらかじめ対戦相手がわかってたり、順番が決まってたりって

どうなんでしょうねえ? いちいちくじを引きなおしたりってできないんだろうか?


感動したのは、水泳のメドレーリレー。男女ともメダルおめでとうございます。

チームで協力し合って闘う・・・ってすごくいいですよね。信頼と、いつも以上のがんばり。

陸上も水泳も、リレーは盛り上がるし大好きです。


九州勢、あちこちで活躍してますね。

福大の永井をはじめ、ウッチーは長崎だし・・・

その中で水泳で3つもメダルをとった鈴木選手は新ヒロインですね。

昔の写真も出てきたけど、かわいい。

しかし一番目立っていたのは、彼女のおばあちゃん。

毎回応援席できちっと着物をきてお化粧をして・・・何かの先生なのかな?お茶かお花か・・・

「心臓が止まりそう・・・」なんておっしゃってたけど、ステキなおばあさまでした。


さあ、今から女子サッカー。 しかし眠い・・・ 無理だあ~。勝て勝て~~~!!



関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

花火って・・・いいよね!

今日は大濠の花火大会でした。

45万人の人出?すっごいですよね~。

きれいだった~。 やっぱり花火は大好きだ。

・・・家のテレビでビール飲みながら、リョウと見たんですけどね・・・。(笑)

NHKは20時から21時半のクライマックスまでたっぷり放送してました。

ゲストとかいなくて、視聴者から募集した花火大会の想い出をナレーターが朗読して。

白血病の息子さんと病院の屋上で見た花火・・・ 悲しす・・・

花火大会が50回目ということで、金婚式のご夫婦が紹介されていて

みなさん仲睦まじくいい顔をしていらっしゃったのが印象的です。


リョウとサラウンドシステム(笑)で見るのも楽しかったけど・・・

実際に会場に観に行ったルミ!!


青春してるな~! 楽しかったかなあ~? 帰り大混雑だね!


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: