広告
Singin' in the Rain 2011年07月

初めて・・・見えた!

こんなに・・・・

こんなに見えるものなのですか!?

私は今まで、人生、損してませんでしたか?


先日よ~く見えるメガネに替えて、2列目の席でしたが、初めて舞台を観て・・・

こ・・・こんなにはっきり顔が見えるの!?

・・・と、めちゃくちゃびっくりしたのでした。(苦笑)


本日たぶん、6回目の「ウィキッド」です。

NEC_0020 20

2階?の通路でスタッフさんがちらし配ってましたよ・・・。当日券あります・・・って。

でも今日はそこそこ入ってましたね。平日ソワレより拍手が全然大きくてうれしかった。



もう・・・待ち遠しくって・・・

フィエロの出番が・・・(笑)

最初のシーンの北澤さんは、微笑ましい感じで見ています♪


森さんも戻って来られました。

いや~・・・やっぱり迫力です。かっこいいですし。抜群の安定感。

生徒が見上げるので、強弱関係がはっきりわかるところもいいですね。


江畑さん、このまま最後まで行くのでしょうか・・・すごく心配だったけど

いつ聴いても期待を裏切らないので本当に喉が強いというか・・・感心します。

だけどグリンダと歌う時、苫田さんが全然勝ってる感じなので、やっぱり疲れはあるよね?

体壊さずにがんばって欲しいなぁ~。

もう、えばっちゃん、かわいいし大好きです。


苫田さん・・・相変わらずすごいです。

ほっぺはぷっくりつやつや、胸は超巨乳・・・ですけど、全体にど迫力で・・・。

一番無理があるのはブリッコのところなんだけど、それ以外のドスがきいたところは一番うまい。

ポピュラーの振りも、かなり大袈裟でオリジナルに忠実なのでは?

かなり笑いがおきてました。いや、ホント、おもしろいもん。

それでいて、後半がもの凄く気高く変身するのよね。

高貴っていうか、凛としてるというか、力強くてかっこいいです。

前に主役のオーラって書きましたが、苫田さんからは“こういう風に演じたい”というのが

ビンビン感じてくるのです。いい意味で圧倒されます。

すてきな女優さんです。


そしてそして、北澤さん!!

あれ?また痩せた? ヘロデ痩せ? もっとほっそりシャープになられたような・・・?

大好きなフィエロの登場シーン♪

かっこいい~・・・・キラキラしてました。(私には)

岡田君もかっこよかったけど、北澤さんはなんか人柄なのか柔らかい雰囲気があるんですよね。

おどけた感じというか・・・3人の中では一番・・・そこが好き!

歌はもちろん好き!・・・堪能しました。

あっそうそう、前回岡田君の時、グリンダとのダンスホールのシーンでぶちゅってキスしてたね

・・・って友だちと騒いでたけど、あれはクチビルが触れるのがホントなの?

今日もモロ、ブチューってなってたけど・・・・・(笑)

顔が勢いでくっつきすぎるとああなるのですかね?


それから准くん・・・・・いなくなちゃったんですよね・・・・・。

ソンダンに徴集かな?

アンサンブルは准くんばかり見てたからな~・・・チステリーも・・・・サビシイ・・・

で、代わりに入った松尾 篤さんに注目してたわけですよ。


ええっ!?明らかに目立つ人がいるっ!!顔が。イケメンじゃないですか?

「ウィキッド」は前に出てらしたんですよね。

声も聴こえてくる感じではいい~声でしたよ?

ダンスは・・・どうなのかな?体がそんなに大きくないですよね?

見栄えは准くんに敵わない感じがしましたが・・・


驚いたのは、カテコでチステリーのお面?をとった時!!

わおっ、フィエロが二人!?

・・・っていうぐらい、華がありましたけん!!顔だけなら!!

ちょっと、おお~~~ってなる容姿をしていらっしゃいます。(どんなだ?)

例えば、野獣が王子になった時に彼だったら納得・・・みたいな?

外見はフィエロもいけそうです。 

今まで何に出ていらっしゃったのかなぁ~? ちょっと注目ですね。背が惜しいかな・・・


全体に「ウィキッド」は若くてかわいい男女が揃っておりますね!!

よく見える目で見て、みんな麗しい~・・・と思いました。

くらんどさん、さっぱり髪切ってましたね!


いや~・・・カテコも熱かったし、いい舞台でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

いいねーっ!!



『ユタと不思議な仲間たち』東北特別招待公演 http://www.shiki.jp/navi02/news/014919.html

すばらしい活動だと思います。

劇場を使わず、体育館で特設のセットをこしらえて・・・

大変なことなのに、舞台さんたちも、俳優さんたちも観てくれる子どもたちのために・・・

と汗水流して頑張る意義は大きいと思います。

衣装をつけて稽古したら、汗ビッショリでまた洗濯が大変だろうなぁ~

オムツはかわかんべ? なんて余計な心配をしてしまいます。(苦笑)


写真で拝見してると、俳優さんたちの表情もイキイキとしていてうれしいです。


いい~~いメンバーだと思います!


福岡の時も良かったんですけどね・・・(懐古主義・・・・)


光枝ペドロ、増本ダンジャ吉原ゴンゾ、高城モンゼ・・・

そしてなんとなんと、7年前と変わらず、その重要な役を果たしてくださってるのが

ヒノデロのぐっちょんこと道口 瑞之さん!!

あ、涙を浮かべて故郷への思いを語っていた菊池さんは大作で出ていました。

それから寅吉じっちゃんは言うまでもなし。吉谷さんしかいないよね~。

この3名は今でもこの作品の屋台骨。 すばらしいですね。

♪ともだちはいいもんだ・・・はそりゃ泣く! 俳優さんたちのいい声で聴くとまた泣く!

みんなはひとりのために  ひとりはみんなのために

夢醒めなどにも通じる同じテーマですが、我々そうしなきゃダメですよねぇ~。

ひとつになって、子どもたちに感動と元気を与えて欲しいと思います。



それから・・・うふふふっ



福岡にも・・・グッド ニューッス!!

き・・・・北澤さんがきた~!

ラストまでいてくれるんだろうか・・・・・

行かなきゃ・・・

岡田君は確かにソツなかったし、ルックス申し分ないし、かっこよかったけど

私はやっぱりずっと、「北澤さんフィエロが好きだ~・・・」

と大きな声では言えませんが、心の中で思ってました。

北澤さん、戻ってきてくれて、めちゃくちゃうれしいです!!

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

おおにぎわい♪

華やかでしたね、舞台も、ホワイエも!(笑)

ソワレ、久しぶりでした。

と言うか、ウィキッドが久しぶりでした。

図らずも、北澤さんが去ってから、観てなかったのでした。

そして、久しぶりに会えたお友だち♪・・・二人に会えて嬉しかったです。


残念だったのは、私が疲れ過ぎていて、観劇中も睡魔との闘いだったこと!

やっぱりベストコンディションで観劇しなくてはいけませんね。


いや~、まずは苫田グリンダ、お初です!


何が驚いた、って、主役的なオーラがあるなあーってこと。

歌はもちろん上手なのですが、演技、セリフが堂々として

ここまでできるんだなぁ~と感心しました。

結構強い語気で、怒鳴りつけるような場面が多々あって新鮮でした。

山本さんはすべてに控えめでおとなしかったかな。

沼尾さんも、激しい感じではなかったし。苫ちゃん、アッパレ!

ただ・・・・ルックスが・・・あんまり金髪似合ってないかな?

落ち着き過ぎて見えたので、ブリッコのところは無理してるように見えたし

冷静なところは、やけに大人でかっこよかったです。

やっぱり、違う人で観ると、それだけでワクワクしていろんな違いに気付いて楽しいです。

岡田フィエロも実は初・・・

背が高い!!!

舞台での見え方が違う!

銅像にぶら下がる時、あんな上にいるもんなー!

白木さんも、ちっちゃいけど上手でした。

本当に、四季の力なのか、誰が演じてもキャラができあがっていて驚きます。

変わらない・・・んですもんね~。森さんはカンペキだと思っていたけど、

白木さんも同じようにすばらしかったし。

ただ、体型も恵まれている森さんは・・・より、迫力がありましたかね~。


細かい感想はまた・・・
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

クレイジー・フォー・ユー(長崎公演)

はっきり言って、専用劇場で飼いならされた?コアファンにとって、全国公演は・・・
キビシイものがあります。
なぜなら・・・やっぱり専用劇場での公演は舞台美術&装置&音響などにわたって
計算されつくして、カンペキだからです。
我々は贅沢にもそれを見慣れており、体に感覚が染み付いているから比べちゃうのです。

しかも今回のCFYは昨年福岡シティ劇場で観たばかり・・・。
全国ツアー仕様になったセット、限界のある音響・・・などに多少なりともがっかりしてしまいます。

まあ、ただそれは俳優さんたち以外の問題であって、舞台の感動は別物です。


今回の一番の興味は、お初の、秋 夢子ポリーです。

昨年は花ちゃん・・・木村花代さんで観ました。
花ちゃんはかわいかったけど、今回の秋さんはひとことで言うと・・・オトナでした!!
歌は評判どおり、上手い。私は・・・あんまり好きな歌い方ではないけど、上手いです。
やっぱりバシっと歌が決まると違うのです。

特にボビーが去った後の、“But Not For Me”は切なく歌い上げていて大きな拍手がおきてました。

気が強い感じのキャラクターがすごく良かったです。
私はポリーはどちらかと言うとカワイイ感じがいいのかと思っていたけれど、
秋さんのポリーを見て、キレイなタイプでも違和感ないなぁ~と思いました。
キレイすぎるとどうしても冷たく見えちゃうので、どうかなあって思っていたのですが。

結構色っぽい歌があるじゃないですか~。
自分から♪抱いて~・・・なんて歌ったり、「オヘソの下の方が・・・」なんて言ったり。

今まで見た中で秋さんの表現が一番良かった。(笑)
やっぱり外国の方ってその辺表現が上手いのかな~って思いました。
日本人はテレがある?

とにかく、秋さんのポリーは期待以上で、感情移入もできて大好きでした。


荒川ボビー。

おもしろいと聞いていた荒川さん。
うん、確かに、いろんな間が加藤さんと違うところがあって、よりウケていたところもありました。
特に、カツラにカツラをかぶった・・・あ、いや、違う、ドーモドーモドーモさんに
変身してからは、キュートでした!

ただどうしてもダンスは・・・。
年齢的に考えるとものすごく踊れていらっしゃるのだけど、静止する姿やゆっくりと動くところが
あんまり美しくないような・・・加藤さんと比べたら悪いかな。


何よりもボビーの一番の見せ場、“Nice Work If You Can Get It” が、
まず、ガールズたちの歌が好きなのに、声が小さくてあんまり聴こえなかった?
かなり核心をついた、この作品のテーマを歌った歌詞なんですけどね。

ここでのダンスは加藤さんが神だから・・・。
17年前に初めて観た時の感動は忘れられません。かっこよくてかっこよくて・・・

あと、どうしようもないことかもしれないけど、ボビーには“若造”感が必要だと思うのです。
落ち着いてたらなんか違う気がする・・・?
荒川さんはオチャメな感じはとてもよく出ていたと思うけれど。
若さゆえの、大好きなダンスに対する、ほとばしるような情熱が見たい・・・
田邊さんも結局観れなかったし、松島さんも観てみたかった・・・

でもルックスだけだったら、誰もちょっと違う気もします。
井上芳雄くんなんて、ルックスだけで言えばぴったりかもしれないなぁ~。
ボンボンって感じだし、憎めない感じで。ただ・・・ザングラーとソックリはキビシイかな?(苦笑)


ランクは、前回ザングラーをやっていた志村さんで。

見ただけでおもしろいという川原さんには敵わない・・・と思ったのですが
志村さんもキャラ的には合ってたと思いました。
増本アイリーンも相変わらずよかった。

久しぶりの広瀬さん、少し大きくなられたかなぁ~?
でも演技も歌も、さすがの安定感でした。
こうなったら部長でも見たいもんですねっ(笑)

石波さんのエベレット、かわいい。(笑)
斉藤さんも過酷なツアーでしょうけどお元気そうで・・・(笑)

恒川さんは福岡ではルイーズだったんですよね。
地元の高倉さんがテスでした。高倉さんは品が良くてちょっと大人しめに感じていたけど
恒川さんは、あのドスがきいた声といい、圧倒的なスタイルの良さといい、
迫力があってなかなか好きでした。エベレットの掃除機のところとかおかしかった。

ムースの白倉さん、ちょっと前はウィキッドのパパで見てたわけですが
友だちと、あのイケメン系がもっさりとしたムースだなんて、どう変身するんだろう?
と話していたのです。
い・・・一応、モサ男にはなっていました。
でも変身後の都会派スタイルの方がしっくりきてましたね、やっぱり。(笑)
阿久津さんもされてたようですが、とにかくコントラバスがギターに見えなきゃいけないから
背が高い人、そして歌が上手い人・・・ってことで白羽の矢が当たったのでしょうね。

大塚ミンゴをまた観れるなんて~。
2000年の時は大塚さんだったし、ロビパフォ?の写真にも写ってるのですが
今は畠山さんが多かったし、貴重な気がします~。
ニコニコ笑顔で、リサイタルのように目立っていて、最高でした♪
全然変わらないって、すごいですよ、大塚さん!!

岩城サムは一見わからないほど変身されてました(笑)こんな人だったかな~って。
パッツィーの胸をぐわしっと触ってるのは、はっきり見ました、彼でした!
決まってるのかな?
それとも順番で・・・(笑)

石野ビリー・・・・超ベテランのルックス・・・なのにアクロバット!
実際1997年からビリーをされていてベテランなんだけど、今も変わらずできる
ってことがやっぱりすごい!!
ただ・・・前回福岡では・・・厂原くんだったわけですよ・・・ははは・・・
同じ人物だとは思えないよねっ!!(笑)

ジュニアもね、川村 英くんって子が・・・やってましてね。
大空卓鵬くんでしたけどね、前回。
単純に、カワイイ人がやるかと思ってたんですよね、ジュニアっていうぐらいだから。
川村さんはかわいいというより・・・ルックスはフツーだったなぁ~。フツーの青年。
でもセリフはすごく上手でしたよっ!
聞き取りやすいし、ダンスとかはあまり確認できてないんだけど、これからどんどん
出てくるんじゃないかな~って思いました。・・・歌はどうなんだろ。シンバとか?

玉城ピートはかわいい声も合ってたしルックスもかわいかった。

澤村さんのワイアットは安心感ありますね~。
ダンスも演技も上手ですしね。言うことないです。舞台上ではいつまでも若いなぁ~。

おやおや?ハリーが全然違うぞ???

でかいし、ものすごい存在感。 ・・・大森さんでした。前は西門さんだったけど・・・

ミラクルメイクだなぁ~。体型かっこいいなぁ~。

なんだかすごく目立っていた・・・(笑)

楽しみにしていた玉井くん。
ぼけ~っとしてヘビ持ってきたところから、心の中で爆笑!
でもやっぱりダンス、かっこいいんだわっ
動きが大きい!パワフル♪
しかもうれしいことに、目の前でしたよ、ダンスの立ち位置が、ちょ~ど・・・
じっくり見れました。やっぱりダンスが上手い人が好きだ。(好みのダンス)
見れてよかったぁ~。

ガールズたちは、これまたメイクや扮装がすごくて大石さんや村上さんぐらいしかわからんかった・・・
徳江さんはわかったのになぁ~・・・いなくなっちゃったし・・・
大石さんも長いですよね。福岡の方でしたよね。バレエシーンもあるし、すごいっ


なんのかんの言って、とっても楽しめました。やっぱり大好きだ。


熊本も観に行きたかったなぁ~・・・


まだまだ観たいなあ~・・・


本当に、秋さん、よいです!!


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

♪夢で逢うのを祈る~

七夕どたばた観劇・・・(笑)

7日は長崎ブリックホールまで大・大・大好きなクレイジー・フォー・ユーを観に行ってきました。

何度も言ってるのですが、この作品との出会いが、四季に入れ込むきっかけであり

もっとも好きな作品・・・のひとつです。

1994年に初めて観て、それから四季の会にもすぐに入会して・・・(笑)

2000年、2010年、と観てきて、パンフレットも今回で4冊目になりました。

今回のプログラムをパラぱらっと見ると、4人のボビーが・・・

そのうち2人は・・・未見です・・・。(泣)

私が観たボビーは今まで全部加藤さんだったので、荒川さんも初でした。

プログラムの写真を見ただけで、この作品がどれだけ楽しく、わくわくさせるかわかる気がします。


2時間以上もかけて長崎まで行くというのに、14時まで仕事しました。(苦笑)

みんな「休めばいいのに・・・泊まりじゃないんですか?」と聞いてきます。

お友だちとも話してたのですが、あくまでも一番の目的は舞台を観ることであり・・・

それが近くのホールだって、遠くのホールだって、場所が違うってだけで変わらないのです。

その目的さえ達成されればよいのです。

現に、長崎へもちょこちょこ行ってるので、特別観光気分でもありません。(笑)


行きは、親しくさせていただいているプリティーKさんの車に便乗させていただき・・・

Kさんもお仕事がめちゃくちゃ忙しいので、仕事帰りに家まで寄ってくださいました。

太宰府インターからレッツラゴー♪(古・・・)

快調に車は進み、四季話やお互いの現状の話でも盛り上がり、あっという間でした。

駐車場に入れていると、澤村兄さんを発見!!・・・わくわく。みんないるんだなぁ~

そしてまずは腹ごしらえ。

もちろん長崎ならではの・・・・・・スパゲッティで。(笑)

いや、早かったしフツーにおいしかったです。(ボケをたくさんかましました・・・)


欲を出してデザートを追加したら、あれれ、時間が・・・ない!?

ギリギリが得意のいて座のAコンビです!!(笑)


勝手知ったるブリックホールに入ると、嘘みたいに温度差が・・・

それだけ外はムシムシムンムンでした。

トイレもそこそこに、慌てて席へ。譲っていただいた方にもご挨拶できました。

うわ~舞台が近いです。テンション


感動の舞台の感想は後ほど・・・


終わって今度は別の方のご好意に甘えることになったのですが、信じられないことに

この建物の中、SBは圏外だらけ!!

初対面だし、連絡がとれないので焦りました。

なんとか会う事はできたのですが、お~ど~ろいったもんだ♪・・・

すぐ隣りで観劇していらっしゃった方だったのでした!!

こんな偶然ねぇ~・・・  まあ実は良くあるんですけど・・・(笑)

図々しくも、自宅まで送っていただきました。

夜中のドライブは一日の疲れもあってなかなか過酷でしたが、話が尽きることもなく・・・

いろんなお話をたくさん聞けて、すごく楽しい道中となりました。


Mさま、本当にありがとうございました。


今日は「ウィキッド」のイベントがありましたね~。どうだったでしょうか?

さすがに私は断念してチケットをお譲りしたのですが、盛り上がったかなぁ~?

ああ、そうそう、延期になっていたローカルの番組、無事録れていて観ましたが

岡田くんが・・・やっぱりオトナになっている感じがした。(笑)

カワイイ女の子3人にデレデレになってましたね!

田舎娘が好みだそうです!

映像で岡田フィエロはもちろん、北澤フィエロもあったのでラッキー♪


北澤さん、JCSが終わったら・・・お待ちしてますね!!!



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

帰れるのだろうか?

7日、クレイジーフォーユー長崎公演、なんとか行けそうです!!


しかし、上演時間が3時間・・・「コーラスライン」の時は間に合ったKAMOMEが

地元の俳優さんたちもダッシュで身支度して間に合ったKAMOMEが・・・

間にあわない!!乗れない!!帰れない!!


次の電車はというと、福岡まで行くのは・・・翌朝6時だって~~~?


どこで夜を明かすというの・・・。


皆さん車で行くしかないんですね。公共交通機関で行けないなんてなかなかキビシイ。


私も、やさしく魅力的なあの方と、あいのり希望でございます。


大好きなCFY、楽しみすぎる!!


夢子ポリー、初見でしょ~、広瀬さんも復活して久しぶりだし、


ムース、サム、ミンゴのトリオもとっても期待できるし・・・大塚さ~ん!


ハギーのピートを見たかったけど、玉城さんならオッケー!


女性陣は最近の演目で観た御馴染みのメンバーがゾロリ!豪華です。


あ、もちろん、あの人もいますね!ふふふ、楽しみです。


でも、私が一番見たいと思っているのは、玉井くんでした~!


新庄くんと同じく、ダンスがステキです。・・・それにオチャメでかわいい。


かぶりつきでみまっせーっ♪


どうか、無事に見られますよう・・・






関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: