広告
Singin' in the Rain 2011年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、この時に、夢醒めを・・・



3月20日(日)開幕しました。

PV見ただけで泣けてくる!

大好きな夢から醒めた夢。

今回、ちょこちょこキャストが変更になりました。

ピコ : 岡村美南
マコ : 苫田亜沙子
マコの母 : 早水小夜子
メソ : 藤原大輔
デビル : 川原洋一郎
エンジェル : 川島 創
ヤクザ : 野中万寿夫
暴走族 : 西尾健治
部長 : 田中廣臣
老人 : 高橋征郎
老婦人 : 佐和由梨
夢の配達人 : 道口瑞之

【男性アンサンブル】
鈴木伶央
三宅克典
小野功司
前田員範
石野喜一
入江航平
須永友裕

【女性アンサンブル】
大橋里砂
木許由梨
相馬杏奈
田村 圭
織田なつ美
泉 春花
森田真代
海野愛理
井上万葉
内田莉紗
月丘みちる

ピコの岡村さん・・・公式の写真見ると・・・でかいっ!!
こんなに大きい人でしたっけ?
想像がつかないのでそれしか言えない・・・

早水さんのマコママ。
いいっ!!贅沢!!あの歌は他の人とは全然違う。

大ちゃんメソ!?
まあエンジェルよりはおもしろい役かなあ?・・・
あの歌もヘンテコダンスも、大ちゃんなら楽々でしょう。
悪者の役なんだけど大ちゃんだったら全く嫌味がないし、ラストちゃっかり
光の国に行けることになっても全然違和感感じないかも(笑)

川島エンジェル、どんなだろう、観てみたいです。

佐和さん老婦人って・・・ねえ、まだ若いのに・・・

そしてそして配達人の道口さん!!

これはすばらしい。
いや?、絶対はまる。
語りかけもうまいし、声もいいし、歌ももちろんうまいし!
ルックスが・・・どんな感じでしょう・・・?
とにかく興味あります。メソ、デビル・・・と道口さんも夢醒めはどっぷりですね。

アンサンブルさんも大ベテランの中にあまり知らない名前がちらほら・・・で
安定してるんじゃないでしょうか?。
部長・ヤクザ・暴走族のトリオも不動ですしね?。
福岡限定だった野中さんのデビル・・・もう観れないのでしょうかね?


また福岡にも来て欲しい?????。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

アカデミー賞決まりました

毎年、生放送を観ているのだけど、今年はガマンガマン・・・
しかも生放送を録画し忘れると言う失態・・・

とりあえず後半だけ観ました。


司会がいないなあ?と思ったら、アン・ハサウェイとジェームズ・フランコだった。

若い二人・・・。そして軽い・・・。
アンは年々授賞式で目立っていたからなあ? ふざけすぎなのがちょっとどうかな。
これでもかっていうぐらいつけ睫毛。
こんな大役を授かるなんて、ハリウッドで信頼されてるんですね。
ジェームズは30歳過ぎてるとは思えない、キュートだ!!
あの笑顔にはやられちゃうでしょう・・・


ゴールデン・グローブに続いてコリン・ファース、主演男優賞おめでとう!
ちょっとおどおどしながら・・・でもユーモアも交えながらの彼らしいスピーチでした。
思えば最初に彼を見たのは、大好きな映画「イングリッシュ・ペイシェント」の不倫相手の夫。
すごく太っていて、性格さえも全然違って見えた。
ラブコメですっかり有名になったけど、好きな俳優さんなのでうれしいです。

主演女優賞のナタリー・ポートマンも納得。
「ブラック・スワン」はまだ観てないのですが、彼女の役への入り込み方はどの作品もすごい。
きれいはきれいなんだけど、どこか陰があるというか、負のイメージがあるんですよね。
11歳で出演したあの作品からそんな感じでしたから・・・
ただのかわいい女の子の役柄では物足りない。いつも迫力に圧倒されてました。
いつかはオスカーを獲る運命だったのでしょう。
将来的にはメリル・・・のような陽のイメージはないけど、スーザン・サランドンのような
シブイ女優さんになりそう。(声はかわいくないですね・・・)
スピーチはメモも見ずにたくさん名前を呼んで感謝の言葉を述べてました。頭いいね。
おなかが大きいのにキレイだったし感動的でした。元気な赤ちゃんを・・・。


「英国王のスピーチ」が作品・監督・主演・脚本と主要部門を獲った感じですね。

「ソーシャルネットワーク」は観たけど、脚色・編集・音楽・・・って
妥当なところを獲ったと思います。この3つはどれも頷けます。
逆に、作品賞を獲るにはちょっと中身が薄いし、主演も・・・そこまで目立ってなかったし。
あ、だけど、今年もまた前回受賞者がノミネイターをひとりひとり取り上げて語る・・
という手法がとられていたけど、ジェシーくんは一番いい場面を流してくれてましたね。


トム・フーバーもなんだか好ましい人だった。
コリンとジェフリーとすごくいい関係を築けたみたいですね。一生の親友だって。
公開が楽しみです。

※・・・もう公開してました。近所でもやってほし???!!
  (日本映画や子ども向けばっかりやってないで・・・苦笑)


関連記事

テーマ : 第83回アカデミー賞
ジャンル : 映画

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。