広告
Singin' in the Rain 2009年12月

神☆もつ鍋

P1060725.jpg 万十屋 入り口

P1060730.jpg 外はのどかな田舎の風景

P1060731.jpg メニュー

P1060732.jpg 準備完了 おばさん、すごく丁寧に野菜をセットします

20091230175535
 野菜がフタとなりおいしそうに煮えました

オバサンのOKが出たら食べてよし!!
この店、店員が本当にちょっと高齢のオバちゃんばかりなんです。
たぶん実家に帰ってきたような、安心感、くつろぎを感じると思います。
でもね、本当に親のような感じなんで、「あれ?たまご2個はいっとうかいな?」
「あら、水を一杯は入れてなかった?。」「伝票まだかいな、○○ちゃんに聞いて?。」
などなど、実にまったりしてますよ。
親世代が、うっかり間違う・・・みたいなのが普通に繰り広げられています。(笑)
ちゃんぽんを1玉だけみんなで分けて、のこりはおじやに。
でも水分とばしてビビンバ風に、おこげができるまで待ちます。
スープはすき焼き風でちょっと濃い目だったんだけど、ごはんと卵で
実にまろやかな味になります。お漬物とともに頂きます。

喜ぶ二人 底におこげが・・・喜びすぎやろう!・・・二人

20091230194655
 ごちでした!!


結局もつ鍋6人前。(鍋は3人前しか一度に入らず。)
ルミも苦手と言いながら、たまねぎがおいしいなどと言って少しは食べてました。
野菜だけだったら、まだまだ食べられたな?。
ご飯は大盛り2杯で、4人でちょうどでした。

まあ、リョウはギャル曽根腹になったみたいで、まだまだ入るみたいでしたけど?

ここ、昔から有名店だけど、昔は確か民家でやっていて
今は大繁盛ででっかい店になりました。

窓から外を見た風景はとってものどか!


まったり食べて、店員のおばちゃんたちと楽しく会話して
会計しようと席を立つと、待ってる人が溢れんばかり!
良かった?早く入っといて。

家族の観劇の感想ですが・・・「これって、四季ファン以外の人も楽しめると?」
と言うのが・・・
もっと知ってる曲が入ってるかと思ったって。
まあ、確かにね、あえてこの曲?っていうのもありますかねえ。
そして、

ソング&ダンス2のほうが良かったって?

あ??言っちゃった!

それはみんな・・思ってるかも・・

でも、なんのかんの言って、楽しめたそうです!
ダンス、かっこよかったって。
スンラさんのスーパースターも。

私のダンスの予習は余計だったようです(笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

よろこびのうた♪

P1060719.jpg

特別カテコ、高井さんの第九が聴けました?!!

感涙!! (ロボとリョウはまったくありがたがってなかったけど・・・)

今日も盛り上がってました?!


なんなんでしょ?
1階席、掛け声とか拍手すごかったんですけど?


俳優さん?お知り合い?


さて、今日は念願の、モツ鍋食べにきました?!

早良区田村の万十屋です!!


四季の俳優さんたち、待ってま?す!(笑)

♪もつなべ???がお好きでしょ? ・・・・・オススメです♪
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

初めての2階席!?

福岡ソンダン9回目だったんですけど、気付けば初めてのC席でした。

Image382_20091229163009.jpg たぶん、この写真であってる・・(適当!!)

今までは、S席とC席、半々くらいで1?2週に1回観に行くパターンでしたが
ど?もお友だちの影響もあり!?前方の味を知ってしまった感じです。
それに後は怒涛のようにやってくる、イベントですね・・・。
これがちょうど仕事の休みにあたったり(休んだり)して、行けるものですから
観劇が、味気ない生活の一服の清涼剤となっている感じです。

イベントデーということもあり、2階はほぼ満席でした。
そうそう、私も最初はイベントだけ出るつもりだったんですよ。
だけどたった1時間程度しか時間が変わらないなら・・・と直前にC席とりました。
なぜだろう、その時は結構いい席がのこってました。後で出てくることあるんですかね?

2階で見て、最初に思ったこと・・・。

オーヴァーチュアがそんなに嫌じゃない!(笑)

あのまぶしいだけだったキラキラが、きれいに思えました。
こういうことだったのか!(笑)
やっぱり照明など楽しむにはちょっと後方か、2階席がいいようですね?。

フォーメーションなどは2階のほうが俄然わかります。
だから全体の動きが揃ってないとか、列が乱れてるとかマイナス面も気付くのですが
作品として全体を通して見るにはやっぱりいいですね。
な?んてわかったように言ってますが、けしからん私は、ある人に照準を合わせて
オペラグラスをはずすことができませんでした・・・。

おっかけのように、右に?左に?・・・・(しかし、よく動く人だな!)

まあ、誰って、おわかりのように新庄くんなんですが・・・(爆

もちろん、他の方もしっかり覗きましたよ?(覗くって・・・でもまさに・・・)
とにかくメガネでも全然見えないんですもん。
するとやっぱり、ほとんどが視線は1階席あたりで止まってますねぇ?。
そんなことを確認しつつ・・・・・。

星のさだめで、スンラさんがてててて・・・・と走るところ、幼稚園生みたいに
かわいいですね!・・・といつも思ってました。
セクシーな部分とアンバランスで(笑)ファンの方、気に障るかしら?

王様の縄跳び隊、時々失敗するけど新庄くんはウマイ!
ちゃんとはけるまで跳べている!
・・・でも縄跳び取り出すのにいつも苦労してるように見えます・・・。

BOG、2階から見ると、グヨルさんがソロのあとずいぶん後ろに行くんだな?って
よくわかりました。(笑)でもステッキ落としたのわからなかった・・・残念。
ピンポイントで見てるからそうなるんだなぁ?!
李さんのステッキのテンポは最初観た時だけ気になったけど、いつも安定してるよう。
さすが前の公演からこだわってあっただけありますね。

異国のラグタイムバンドで、若者たちがペアダンスを繰り広げますが・・・
決まりのセリフなのかもしれないけど、新庄くんと前田さん後ろで何か喋ってた。
厂原さんも・・・何かと仲良しっぽい3人ですね!

バリ舞踊・・・・・最近、無念な気持ちで見ています。
マーゴさんに、ハギーが黒Tのお面だったって聞いたから・・・。
なんで漫然と見ていたんだろう?・・・!そうだよ、あのお面の下は俳優さんがいるんだよ。
駅田さんやカトクミさんばっかり見てたのかしらねぇ?。
今は厂原さんがやっていらっしゃるんだろうけど、いつも悲しい気持ちになります。
ちゃんと見とけばよかった・・・って。(だって普通のダンスと違いますもんね?当たり前か、バリ舞踊・・・)
だから、以前演奏で厂原さんと思ってた人は違ったんですね。(苦笑)・・・あれ、ダレ!?

李タガー、今の興味は駅田さんにどこまで接近するか・・・・・です!
今回はついに、腕をまわしていました!!!
もう、本気やん、本気でせまっとうやん!一触即発やん!(違・・・
駅田さんのクチビルが奪われないことを祈ります。

カトクミさんのメモリーは、なんとなく不完全燃焼って感じがしますね?。
振り付けが大体、足を高くあげてなんぼ・・・って感じじゃないですかぁ??
あれが何度もあるし、柔軟性を発揮するような振りばっかりで。
須田さんの時は体の柔らかさを活かして、結構見応えあったのですが
カトクミさんにはイマイチむいてない気がします・・・。

逆にヴァリエーションズの冒頭部分なんかは、カトクミさんがカッコイイ。
雰囲気があるんですよね。
須田さんも上手いけど、恐らく敬二さんや坂田さんに直々に指導を受けたカトクミさん
雰囲気は受け継いであるような気がするんですよね。
須田さんの気になるところは、男性ダンサーと踊る最後のほうで、斜めに
指差しながら?ピョンコピョンコ跳ぶところ・・・あそこポーズが違うような・・・
なんかみんなと揃ってなくてバラバラに見えます。気のせいだったらすみません。

好きなダンスシーンでヴァリエーションズはあげてませんでしたが、
やっぱりかっこいいですよね。ハギーのが見たかったけど・・・・。
特にラストにかけて。私の席のまわりでも「おお?・・・」って感嘆の声があがってました。

タップでは新庄くんがミスって焦りましたワン。
怪我が怖いですからね・・・。なんでもなかったのならいいんですけど!

観る度に、(公演時間が)短く感じます。不思議なもんです。
あっという間です。

公演回数も・・・「あと5回????!」


何やら、また直筆メッセージを書いてくれているようで・・・。
楽しみです。
千秋楽以外は、まだ残席いっぱいでしたからね。
最後の最後まで、集客のためなら・・・という心意気は感じます!福岡スタッフ!
俳優さん共々、あと少し、がんばってください!
明日、まいりますぅぅぅぅぅぅ! (4人で♪)
初めて観るから楽しみ!」・・・と口々に嫌味を言われている私です・・・・・。
甘んじて受けます・・・。
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

女性のハートを射止めた高井さん

高井さん!!かっこよかった?!!

我らがチームの高井さん、やってくれました!
ダーツで見事、最高得点500点をゲット!
頼りになる?!有言実行??!カッコイイ???!

チャレンジの前に、「女性のハートを射止めるつもりで・・・」(よく聞こえず・・・)
みたいなおもしろコメントしてあったのですが、見事ハートを犬枯れました。
あれ!?射抜かれました!!・・・です。
階段の上から飛び降りて、いつものように転がっていらっしゃったけど・・(笑)
もう、サイッコーでしたよ♪ハイタッチした人、ラッキー☆

※マーゴ様から情報入りました♪ 「女性のハートを射止めるのは得意なんですが」
と、おっしゃってたそうです!!

さて、この☆特別オフステージイベント☆ですが・・・。

みんな、5枚以上チケットを買った、会員のみ・・・のはずです。
思ったより少なかったですね。でも期間が期間ですから・・・ある意味ツワモノですよ!

私は、グループでいうとCグループで上手サイドだったのですが、
通路寄りで前方も近いし、俳優さんはウロウロするしでいい席だったなぁ?!
四季様、ありがとうございます!!

ちょっと驚いたのは、意外に男性が多く、最前などには年配の方が多いこと!!
・・・本当に5回以上観た人・・・ですよね???チケット買っただけか・・・
だけど他は自分の年代(と、ちょっと上)のオバサマたちがダントツ多いみたいでした。
長い四季ファンで、財力もあり・・・って感じですかね?

結局、今まであったオフステージイベントがベースになってるんですよね。
「特別」・・・というのにものすごく惹かれましたが。
だからオープニングは同じでした♪

司会がスンラさんと智恵さん。
カトクミさんからスンラさへ。スンラさんが相変わらずのサービス精神で
もう、盛り上げようと一生懸命でね・・・。うっうっ・・・
暴走したり、カミカミになったり、オヤジギャグ?度々智恵さんにたしなめられる。

質問コーナーの回答者が、岡村美南さん、今井美範さん、花島佑介さん、李 涛さん
君島龍矢さん、井上佳奈さん・・・です。 

「さっさと進めていきましょう!」ってことで、質問→回答をトントン拍子に展開。

質問1・今年の重大ニュースは?井上さん「10月のオーディションで受かって今この作品に出ていることです!」
そりゃそうだ!!すごすぎるもん!スンラさんが、「そうだよね?がんばってるもんね?。」
と優しい言葉をかけていました。井上さん、ダンスは全然覚えてないのですが(おい)
まじまじお顔を見ると、魅力的でした!
質問2・休みは何をしてますか?花島さん「買い物したり・・・寝ています。」(笑)
スンラさんが、僕もよく寝ています・・・って・・・。
質問3・一番大変なナンバーは?君島さん「トプシーです。」
スンラさん、「あ、でもきれいですよ!」って。女装にはうるさいスンラさん。
質問4・失敗は?李さん「大阪のソンダンで。ドレミの時に出るところを思いっきり間違える。
早すぎたのに、シンバル持ってセンターまで飛び出してしまって立ち往生。
袖を見ると、敬二さんが「そのままいいよ」って仕草をしたのでなんとかみんなも合わせ・・・
前を通る智恵さんも李さんがいるのでびっくりしたそう!
「その時の智恵さんの驚いた顔が一番おもしろかった!!」
と楽しそうに言う李さんが、なぜかジャッキ?・チェンに見えました・・・(笑)
後で敬二さんには厳重注意を受けたそうです。
スンラさんが、「僕は失敗なんてない。」と言うと、「ええ?!?」って指差して
李さんが反論してたのがおかしかったです。
質問5・階段について&福岡の好きなところは?
今井さん「ゴッド・ヘルプ」のところは暗いし、衣装が足元の邪魔をして
よくふんずけて、「ツン!!」・・・となってるそうです。
こっちからは声だけであんまりお姿見えないですよね?。
「福岡は食べ物がおいしい・・・海もすぐに行けて、パラダイス!という印象。」
温泉も観光地もあるし・・・。オフはレンタカー借りてあちこち行ってるみたいですよ!!
質問6・気に入った衣装は?岡村さん「トプシーのおでぶの衣装で、好きなんだけど
着るのはファスナー上げるのも大変で、そこはキライ。」だとか。スニーカーも重いって。
みのりさんが言うには、歴代の中で一番似合ってるそうです。
確かに目を引きますね。気になってました。岡村さんだったのか!


慌しく質問コーナー、終わっちゃいました。
李さんの話がおもしろかったのが救いかな?
外国の方や、新人さん、全然知らないのでお話聞けるのはうれしいんだけど、
でもやっぱり、少なくともいろんな舞台に出ていて、興味を持った俳優さんの
お話を聞きたいかな?・・・ってちょっと思いました。
あれでは・・・自己紹介に近いですよね。リハ見とかならいいんですけど?
ソンダン側としたら、本当に俳優全員に、出演機会を与えたみたいな感じです。
公平に・・と言う点ではいいけど、コアなファン向けイベントなんだから、
もっと少人数でも中身の濃い話を聞きたいな?・・・というのが正直なところ。
なんというか、今までそうでしたからね。さ?っと表面的だったのがちょっと残念。
このソンダンは独特ですね。


次は、ドキドキのチーム分けです! 担当の俳優さん発表???!

まず、Aチーム。厂原時也さんと今 彩乃さんで、北海道出身ということで
チ?ム“どさんこ”

Bチーム、今井さんと前田順弘さんで、お互いセサミストリートが好きってことで
チーム“ダニエル”

Cチーム、高井 治さんと柴田厚子さんでチーム、世界の“バリアツ”
バリーは、高井さんのセリフのある「オレの縄張り」が「オレの名はバリー!」
と聞こえることから、バリーになりました。と、アツはアツコさんのアツね。

Dチーム、須田綾乃さんと小菅 舞さん。チーム“スーコ”

Eチーム、駅田さんと泉さんでチーム“スマイル”

Fチーム、鎌滝さんと鈴木ほのかさんでチーム“よかろうもん”


さて、グループに分かれて、またクイズとかやるのかとドキドキしていたら
なんと代表を出してゲームにチャレンジするとな!?
私はCチームで魅惑の高井さんとアツコさん。
選出は「今日が誕生日の人??」・・・とかいう感じで、すぐに決まりました。

最初は幕間イベントでやってた玉入れ。
あ?っ!!新庄くん、キター!つうかイター!!
ネットでできたカゴの横に怖い顔して突っ立ってます。
どうも、そういう設定のようですね。んで、ボールが飛んでくると慌てて取りに行くという・・・

各チーム3名が投げるんだけど、二人目までだ?れも入らない・・・。
3人目はめちゃくちゃ至近距離から。これはどう考えても入るでしょう。
するとなんと、ダニエルとスーコスマイル(訂正します!)しか入らず!!

2ゲーム目はフラフープ。
お隣チーム、普段からやってて自信があるのかすっと立って立候補あり。
我がチームも、意外にすぐに決定。いや、フラフープって思ったより難しいんですよ。
普段からやってる人はいいけど、コツがあるから、見た目より難しい。
やったことがある人は逆にわかるんだけどなぁ?。
案の定、(恐らく)経験者以外はすぐに落ちてました。
俳優さんが見本を見せてくれたけど、見本・・・と言いながらも鎌滝さんなんか
すぐに止まっちゃって、上手かった人は前田さんぐらい。なんでも上手いなぁ!!
前田さんは運動神経だろうけど、フープは細くないと不利です。これ、ガチです。

2ゲーム終わって、100点のチームが2つ、のこり4つはほぼ0点・・・
さすがにテンション下がっていたら、出ました、お決まりの・・・大逆転ゲーム!
前田&今井ペアはブーブー言ってました。

ダーツの得点が最高500点もあり。逆転可能です。
優勝チームは、出演者全員の写真の入ったフォトフレームがもらえるのです。
そりゃ欲しいですよ・・・。

さすがに、この責任重大な役は、チームキャプテンが・・・ということに。
そりゃそうですよね。お客さんには荷が重過ぎますもん。

まず駅田さん。背中が美しい!見惚れる!!グラジェラの時もきれいでしたけどね?
ダーツは残念、100点!

ガンバラさんは、なんとなんと、500点!!すっごーい!と思った!

しかし冒頭に書いてますように、我らが高井さんも500点!!

須田さんとほのかさんが200点と得点2倍で・・・及ばず!

そして???前田さんが???500点を出すんだな?!
なんなの、この人!?何かついてる?もう文句なしですわ。優勝ですわ。

フォトフレーム・・・ひとりひとり配られてました。すぐ隣りで指をくわえる私・・・。
いいなあっ!!

そしてここで、最下位チームから罰ゲームを受けることに・・・。

駅田さんがくじを引きます。そうです、罰を受けるのはお客さんなのです!

選ばれたのは・・・・ナイスな男性でした。チームでは黒一点だったそうです。
舞台に上げられ、中央へ。
智恵さんとスンラさんに挟まれ、怪しい声で囁きかけられます。
おどろおどろしいその言い方???罰ゲームって・・・なにぃ?????!?


出てきたのは、フープを持ったトプシーギャル5人!!
グヨルさん、新庄くん、君島さん、花島さん、満寧さんです。
曲はなぜかアイーダのカトクミさんたち3人が踊ってたあの曲!!
怪しげな曲調(になぜか聞こえた・・・)に合わせ、女装の5人がからむからむ・・・。
エスメラルダも登場してからまれ放題。(いや、うらやましいこと!)
最後はグヨルさんにぶちゅ?ってキスされてました。(頬に)
彼がまた「本当に四季ファン?」っていうほど飄々としていて、いい味出してました。

これがいかにもな四季ヲタの女性が出てきたら嫉妬に狂う人もいたろうから(?)
ちょ?どよかったですねぇ!!


そうそう、最初に配られたしゃもじ。

Image383_20091227232518.jpg

どんたくで使われるこれ。♪ぼんちか?わい ねんねしな?・・・のヤツです。
この出番がありました。
最後にマーチングの手拍子の代わりに、しゃもじを使うのです。
6チームに分かれたので担当の准一郎くんは大変そうでした!!

舞台にはいつの間にか俳優さんたちがスタンバイ。
マーチングで記念撮影・・・となりました。(オフステと同じですね!)
しゃもじは初めて叩きましたが、かなりいい音がするし、響くんですね。
遠征の方も、いい経験になったのでは・・・?


しゃもじまで考案してくれて・・・スタッフさんご苦労様、って感じです。
全体的に、ちょっと空回り・・・的なところも感じましたが(客の求めている物との差)
イベントは本当にありがたいです。ありがとうございます。

ハギーがいたら・・・いてくれたら・・・

うん、でも楽しかったです。鎌滝さん、おもしろいですねぇぇぇ?。
ホストみたいでしたよ?(笑)

キャスト全員の写真もうれしかったです!!

宝物です!!




関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

なんちゃって55

そりゃ8回も通って、毎回目を皿のようにして舞台を見ていれば・・・

少しは動きも覚えるってもんです。(笑)

ぜったい間違ってる自信はありますけどね。

気に入ったダンスをうろ覚え&見よう見真似で踊るのが最近の日課。

当然家族には白い目で見られます。

・・・というより、見て見ぬふり・・・スルーされてます。

今自分の中で流行ってるのが、BOGのステッキ!

相変わらず冷たい目で見ている家族に、

「見とってん!!こんな動きするっちゃけん!!」 と言ってます。

30日は家族4人で観劇なのです♪

みんな初見なのでかなり楽しみにしています。

2階のB席なんですけどね・・・。 特別カテコもあるし♪

♪こ?よ?い? たの?し?く?

・・・とステッキに見たてた棒をぐるっと回して伸びをしてると、家族も真似しだして・・・

前準備は万全です。 「あ?あの振りあったね!」と言われるか

「全然違うやん!!」と言われるかは・・・見てのお楽しみ・・・。

日々私のヘンテコダンスを見せられてる家族にとっては、

ホンモノがどんなにかすばらしく映るでしょう!!



最終的にはタップまでいきたいと思います・・・。

私のなんちゃって55は続きます・・・・・。





関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

メッセージは語る・・・やっぱりあなた!

先ほどは・・・シティ劇場から帰りながら、嫉妬にまみれて携帯でUPしたので、
すごくテキトーなレポになってしまいました・・・。
早速感想下さった皆様、ごめんなさい。

そうそう、カテコの一番の目玉は、原田麦子さんのSAXソロじゃないでしょうか!!

すっごく上手でしたよ???!
ホワイトクリスマスを吹いてくれたんですけどね。
通常のカテコの後に、すぐ・・・だったから、大変だったと思います。
リード楽器はいろいろ準備がいりますからね!

そうそう、それにクリスマスバージョンは、タップの時から始まってました!!

駅田さんと准一郎くんが一踊りした後、サンタ帽をかぶった厂ちゃん登場。

異様に似合っている!!

かわいいんだなぁ?。ピースがまた様になってる・・・。

ふたりにもサンタ帽を渡して、怪訝な顔をしつつもかぶる駅田さん。
さすが女装一位、やっぱりかわいいかぶりものも似合う、准一郎くん。

後から出てくるメンバーもすでに赤いサンタ帽をかぶってます。

ごめん・・・新庄くん、大好きなんだけど・・・微妙・・・・!!(笑)

満寧さんも・・・微妙・・・!

かわいい系の人じゃないと、なかなか着こなせない?ですねぇ?。
さらに大きなボンボンが顔の方に垂れてくると、邪魔そうだし、おもしろかったです。

続いてマーチング隊もみんなかぶってました。

本編からアレンジできる・・・っていうのは、この作品ならではですね!!

WSSのひょうきんコンビが、めっちゃかわいくサイリウムをふってますが・・・

それこそナイフの代わりにサイリウム・・・って絶対無理ですからね!(笑)

曲は1曲だったけど、いろいろ含めるとサービス満点でしたね。



さらに、俳優さんたちのメッセージに注目!!


Image385.jpg

性格出ますね!(笑)

大体、その人のイメージ通りのメッセージなんですけど!!

Image386.jpg 
スンラさんは、“生かされてることに感謝”って、さすがのお言葉。
色とりどりでバランスも考えて、生真面目そう・・・。

Image375.jpg 
高井さん、のびのび・・・(笑)自由な感じだなぁ?。怪人イラストがかわいい!

Image374.jpg
グヨルさん、なかなかセンスいい! しあわせな?・・・もなんかいい(笑)

Image376.jpg
前田さんも高井さんと同じくこだわらないのびのび派ですね。

Image372_20091225004133.jpg
女性陣はかわいく、きちっと描いてある方が多いですね?。

Image381.jpg
リータオさんは繊細な感じです。やっぱり外国風タッチな気がします・・・。

Image383_20091225002923.jpg
我らが新庄くん! まんまですね!!(笑)字といい、サインといい・・・


そして私が一番気に入った、厂原さんのメッセージ!

Image379_20091225004202.jpg

“サンタさんがもう来なくなったお客様へ”・・・って泣かすじゃないですか?
なんだか注意書きみたいですけど、アピール度も高いし、しゃれてます。

ちなみに下のスッキリした優等生タイプは准一郎くんです。

上の、紙と同じような色で見えにくいけど、あっけらかんと明るいのはほのかさん。


とりあえず陰がうつりこんだりして写りが悪いですけど、

皆様にも幸せのおすそ分けをいたしました???!!(笑) 



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

ほわいとくりすます♪

20091224215702


♪あ?い どり?みん おぶざ ほわ?い くり?すま?す


クリスマスカテコ、終了いたしました!


夢のような世界から、恋人たちがいちゃつく目に毒な世界へ!


いいなああああ!!!


いちゃついちゃってえ??!


わたしゃ、まっすぐ帰るしかないですよ!
かわいい子どもたちが待ってるし!

55ステップスのクリスマスカテコは、ホワイトクリスマスでした!
みんな入口で配られたサイリウムを右に左に揺らしながら?。

俳優さんたち、ヴォーカルパートは舞台にのこって、その他の方たちは客席あちこちに散らばって・・・でした。

きれいだったけど・・・

1曲だったし、アッサリでした。
最後は智恵さんが音頭をとって終了。
幕が閉まった途端、不粋なアナウンスが流れてしまいました。


去年のLKのカテコは内田ムファサはじめ下に降りてきてくれて
ホワイトクリスマスの他にジングルベルも歌って、盛り上がったよな?!


でも55ステップス自体が贅沢なショーだから、
これ以上望んではいけない気がする・・・


んでも期待してたけど!


俳優さんたち客席降りで、握手ぐらいできないかなあって!!


いいじゃないですか、クリスマスだもの、夢見たって!!(笑)
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

テガンさんのタップに挑戦

韓国の、元アイドルグループ出身というテガンさんが、劇団四季の55ステップスを見て大感激。
何かに挑戦したい・・・ということで、全くの初心者だけどタップをすることに。

駅田さんと斎藤准一郎くんが先生になり、基礎的なステップと一通りの動きを教える。

Imageしゅん  准一郎くんの紹介

テガンさんは3週間の間、睡眠時間3時間で、携帯で撮ったムービーを頼りに
ひとり、昼も夜も練習に明け暮れる・・・。

その様子を映像で見たという加藤敬二さんが、頑張りを認めて
俳優さんと一緒に四季の舞台に立つことを提案。

Image372.jpg



17日の公演終了後、舞台袖にスタンバイするテガンさん。
観客はいないけれど、緊張は相当なもの・・・。
新庄くんと須田さんがそんな彼をそっと見守る。


Image377.jpg

いよいよ、駅田さんと准一郎くんのタップでスタート!!

Image379.jpg かっこいい!

本番とテンポは同じ。箱を使ったり、女性とからんだりしながらの複雑な動き。
それをテガンさんは見事!やり遂げました!

Image382.jpg 「Fifty-Five!!」・・・キマッタ!!

元々、ダンスは好きだったとはいえ、彼のがんばりはすごかった!
先生をした駅田さんや准一郎くんも、リーダーの加藤さんも手放しの誉めよう・・・。
一緒に踊ったメンバーも温かい拍手を贈ります。

Image383.jpg

心なしか、その場に居合わせた人みんなが、うっすら涙を浮かべてる気がしました。
それだけちょっと感動的でしたね?。

三雲くんと友だち・・・だというテガンさん。
根性ありますね!そして本番に強い、スター性も・・・。
青木さやかの時なんて、すごく甘えていて真剣さもなくって、腹が立ったけど
テガンくんの挑戦には脱帽でした。


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

なんのかんの言って楽しみ♪M?1グランプリ

wp2_800.jpg

えっ、もう、今日!?・・・って感じです。
あれ、年末じゃなかった・・・?・・・・・ってもう年末なのねん。

今年の出演者、どうですか??

1・ナイツ (マセキ芸能社)
2・南海キャンディーズ 
3・東京ダイナマイト
4・ハリセンボン
5・笑い飯
6・ハライチ (ワタナベエンターテインメント)
7・モンスターエンジン
8・パンクブーブー


(1、6以外、よしもとクリエイティブエージェンシー

ああ、自分が笑えるのは、ナイツとハリセンボンなんだけど・・・
南キャンがうれしいな!
私は山ちゃんは高く評価しとります! ツッコミうまいと思うけどなぁ?。
ネタじゃなくても、普通の返しが。ここで爆発して欲しいなぁ?。


ハリセンボンは文句なくおもしろいし二人が好きなので、もう優勝しちゃって欲しい。


あんまり好きじゃないのが東京ダイナマイトと笑い飯。
笑い飯は記録でも作ってるの!?
昨年の、「思うてたんとちゃう?!」・・・が一番おもしろかった。

ハライチはルミのイチオシ。若い人に人気があるのかな?

モンスターエンジンも好きなんだけど、いつも同じネタばっかりやってる気がして。
二人ともいいキャラだと思うんですよね。期待はしてるんだけど。

パンクブーブーはオンエアバトルによく出てた?名前は知ってる。
あの番組は、見ていてかなりつらいので、あんまり見てません。


こんな私ですが、楽しめますでしょうかねぇ??


やっぱり、敗者復活が楽しみですね!!

勢いのある芸人、出てこーい!!



関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

みのりさんで二度も泣く

20091218.jpg

7回目の観劇です。
今日はE列のセンターです。

今井さん、やっぱりシャドーランド・・いい。鬼気迫る緊迫感。
さらに今日は、パート・オブ・ユア・ワールドでも泣いちゃいました・・・。
(やっぱりいいところで、ちょ・・・っとだけ惜しかったけど。)

初日(おととい)と違って、全体に丁寧で、ドタバタ感もなかったし
すばらしいなぁ?って思いましたよ。
歌を楽しみました。

涙が出てくるっていうのは、彼女の歌に何か訴えるものがあるんでしょうね・・・。

そう、それから、その「リトル・マーメイド」の歌詞がすごくいいんですよ?。
まあ、皆さんにも常識でしょうけど?。
こんな風にも訳せるんですねぇ?。
大好きな歌になりました。


あと今日も心を鷲づかみにされたのは、李さんのカジモドの場面です。
「僕の願い」は電気ショックを受けたみたいに硬直して舞台に見入ってしまうし、
「ゴッド・ヘルプ」も智恵さんの歌と李さんの切ない表情に胸が苦しくなるほど。
こんなに、ストーリーが見えてくるなんてね?・・・。
本当に、すばらしい俳優さんですね。
タガーでは後ろ向きにパンツを脱ぎ脱ぎする振りがあって、笑いました!!




ダンスシーンではサプライズ!!


タガーナンバーでラスネコ(?)がカトクミさんから須田さんに変わってたので「あれ!?」
と思ったら、メモリーがカトクミさんに。

そしてヴァリエーションズが須田さんにチェンジ!

新鮮でした。

須田さん、伸びやかな手足を活かし、大きな動きで楽しそうに踊ってあって
すごく良かったと思いました。
カトクミさんは、こう・・・雰囲気もあったんですけどね。シャープだし。
坂田さんの流れを汲む感じもあったかと思いますが
須田さんはまた違う感じで、彼女らしさも出ていて、これからが楽しみです。

メモリーは、力強さの中にしっとりとした女性っぽさも必要かと思ってたので
カトクミさんのイメージとはちょっと違う気もしましたが・・・
う?ん、新鮮だったというしかないかな?。

どちらもこれからの進化が楽しみですね。


20091218 2 中洲の橋の上はさぶいよぉおお! 





関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

四季女優は酒豪揃い!?

オフステイベント、行ってきました??!

一人だったし、テンション下がってたんですけど、
やっぱり楽しかった!!


もう受付はほぼ最後だったけど、センターの通路側にあたりました。
前回の半分ぐらいの人数かな?すぐ横を前田さんやがんちゃん、今さんがウロウロしてました。

回答者は・・・小菅さん、スンラさん、ほのかさん、新庄くん、麦子さん。
自己紹介で、「かなもりまさるですっ!」と小学生みたいに挨拶するスンラさん、かわいい。


そして、いえ?い!新庄くん!!


ほのかさんも、出ないのかな?って言ってた矢先だったのでうれしかったです!

まず最初の質問!
福岡の食べ物で何が好き?・・・回答は小菅さん。
やっぱりもつ鍋だそうです。初もつ鍋で。3連チャンで食べたって。
さらにラーメンは2連チャン♪うん、もう、凝り性♪

カトクミさんももつ鍋は週3は行くとか?なんか次の日違うそうですよ?
そこで、「もつ鍋やさんみたいな・・・」

って誰!?今ツッコミ入れたの?

新庄くん!!!(笑)


二つ目。雪の日の思い出ってありますか?

麦子さんは雪深い山形出身で中学の時なんて1時間かけて通ってたそうです。
オシャレのため短いスカートで脚真っ赤にして・・・もう、遭難しかけて・・・。

って、ここで、ひとしきり、「そうなんです」のダジャレ大会に。(笑)
みんな使いたいから大変!おいおい・・・
すると新庄くんが、「遭難とそうなんをかけて?」・・・とわざとらしい確認。

新庄くん!!?

その前も、麦子さんが「学校のグラウンドに山があってスキーしてた」と言うと、
「山の中にグラウンドが?」ってチャチャ入れてしつこく聞いてました。


新庄くん!!!!


あなたのキャラって・・・


お次??!・・・前回の高井ファンのおばさまに続いて、今回もおばさま攻撃きましたよ。
スンラさんに質問です!!
「福岡での好きな場所や食べ物は何ですか・・・?」
・・・とその前に、トプシーで博多弁を使ってくれてありがとう、というひとことが。
おお?、グッジョブ! スンラさん、「(あれで)大丈夫ですか?」・・・ってニコニコ。
しかしこの質問・・・ふふふ・・・密かにヲタのリサーチなんですな・・・
スンラさん、暮らすなら福岡だとずっと前から思っているそうで、できるなら老後は
「♪福岡で???暮?ら?し?た?い?・・・」なんて思っていらっしゃるそうで、
いろいろ勉強して“ジモッティー”のようになりたいって!こりゃ福岡民はうれしかばい。
んで、よく行く場所はというと、あそこの屋台や?お刺身のうまい店や?ウマの肉の店や?
自炊をしながらも、あちこち行ってるそうですよ!
屋台では地元の人との交流を楽しんでいらっしゃるようで・・・。
そうそう、(たぶん)荒川さんや福井さんが通ってた天然温泉にも行ってるみたいですね!

温泉の話ではほのかさんが、“平山温泉”が、ぬるぬるでつるっつるですごくいい!
と興奮して喋ってました。
スンラさんは、嬉野・武雄・黒川・・・って有名どころご存知でしたね。

水が違うって話からなぜかおいしい水からできたおいしい酒の話に・・・?
するとカトクミさんが、「酒の話はふれって言われてますので・・・。」と言って
智恵さんにふったので笑った!智恵さん、かなりいける口なんですね。
差し入れは他の子にとられちゃう・・・ってことだったけど、「お待ちしてま?す!」って。
スンラさんも飲むみたいだけど、樋口さんといい、看板役者はお酒もお好きなんですね!

次は女装について。 なんだぁ?私も前この質問してたのになぁ?・・・当たらないなぁ。
「誰が一番ですか?」っていうことだったので、「じゃあ、投票しましょう!」ってことになり
女装世界一決定戦へ・・・。(?)
前へ、グヨルさん、新庄くん、満寧さん、しゅんいちろーくんが出ることに。

まず、「グヨルだと思う人???!」   (拍手)パラ・パラ・パラ・・・・・

ガックリと肩を落とすグヨルさん・・・。私、拍手したんですけど・・・。
だってあそこの一番の功労者だと思ったから。かわいいとかは別にして?。ぶふっ
前から彼は自分でうれしそうに「オススメ場面」と言ってたので、ちょっとかわいそうでした(笑)

次、満寧さん。(拍手)パンパンパン・・・ (10%という判定)

自信満々の新庄さんを後回しにして、准一郎さん・・・

満場の拍手!! まぁ?そりゃ、そうでしょうねぇ???。

新庄さんは、一応拍手あったんだけど、「びみょぉぉぉぉぉ?!」

と悔しそうに叫んでました・・・。新庄くん・・・。(笑)

すると、さっきからちょこちょこ口を挟んでいたクロパンのスンラさんが、
「でも、近くで見て、一番きれいなのは新庄くんなんですよ?!」 と言うと、
鬼の首でもとったかのように、

「ほらね!!」 ・・・という新庄くん。

私の後ろで、「ほらね、じゃね?し!!」・・・と笑ってる
前田さんの言葉を聞き逃さなかった・・・(笑)

ウケねらいかもしれないけど、体調によっては?「お、きれい!」・・・って女装を見て
思うこともあるという、ちょっと危ないスンラさんでした。(笑)


また出ました失敗の質問。でもこれ、おもしろい。
ほのかさん。マンマのダンシング・クイーンで、「♪あんたは気まぐれね?」
と出てきたところでずるっと滑って転んで、寝転がったまま歌ったそうです・・・。
ロージーとターニャが驚いてああ?っ!って言ってたそうな。
一瞬何が起こったかわからなかったそうだけど、とりあえずドアを閉めに行ったって(笑)
すると客席から温かい手拍子がわいてきて、すごく救われたそうです。

その話から、スンラさんが、客席と呼吸が合った時の喜びを語ってあって
同じ空間を共に生きてる・・・そう感じられた時がすごくいい舞台になっていくそうです。
今日みたいに・・・とおっしゃってたけど・・・。(今日のジーザスもよかったなぁ?)
スンラさんの失敗は、暗転で袖のパネルに正面衝突したことだそうです・・・。
それからはちょっと恐怖を感じるようになり、スタッフさんの力を借りてる・・・
とおっしゃってました。


さて、ここでクイズ大会に。

最初の問題は、55キャンペーンでもらえるピンバッジの石の色だったんだけど
私2個ももらったのに、ろくに色とか確認してなくて、いきなり間違えました。
もっと・・・欲を出して?・・・興味を持つんだった・・・。

2問目の鶴の子の問題。
スンラさんが出題するとこだったのに、忘れていて、持ってる紙はくっしゃくしゃ・・・(笑)
慌てるスンラさん、なんだかかわいいなぁ。
ここでスンラさん、強力な営業マンとなりましたよぉ?!
中の包み紙の問題だったと思うけど、実際にあけて、それを・・・ひとつほおばって、
もういっこを客席にポーン!!

「キャーッ!!」 (ヲタの奪い合い) 

・・・とまではいきませんでしたが、見事にどなたかゲットしてました。
あれ、冷凍保存するんだろうか・・・?(笑)

やっぱり鶴の子、売るの必死なんだなぁ?。私、帰りに買ってきましたよ!


3問目、ダンサーが何人か! 答えは19人。
4問目、トプシー・ターヴィーの意味。あべこべ。
5問目、ACLで最後にのこったのは何人か。17人。

と、ここまできて9人になったので、例のごとくフリースロー大会です。

見てたらゴール下でボールの上に座ってる新庄くんたちが仲良さげでおもしろかった。
はずれたらドリフみたいにずっこけるんですよ・・・。
今日は若い人も多かったけど、(ちゃんと意欲満々の人がのこるのねぇ?・・・)
二人成功して、ジャンケンで買った人が指揮棒を振る栄誉?を与えられました。

キャスト全員、スタンバイしてくれてるんですよね?。
高井さんや李さんもいてくれて・・・。
う?ん、たったあれだけでもったいない!!

シンキングタイムとかの俳優さんたちがおもしろすぎた・・・。
全体にまったりとした雰囲気の和やかなイベントでした。
楽しいお話たくさん聞けたけど、もうちょっとひとりひとりの話が聞きたかったなぁ!

って、新庄さん、おとなしいマジメタイプかと思ってたけど・・・
めちゃくちゃヤンチャで、おもしろキャラだったのでビックリでした!!

これは・・・これからも目が離せないぞぉ???(笑)



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

パトラッシュ・・ぼく、もうつかれたよ・・・

寒中お見舞い申し上げます。 半ドンで帰ってきました。

今から、またシティ劇場へ、行ってきます。 

イベントはもう・・・どうでもいいや?・・・(出るけど)
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

人が変われば・・・

6回目の観劇について・・・。
6回目!?って今回24回目の公演ってことは、単純に4回に1回は観てるってこと?
これって多すぎません???

・・・しにても、キャストはめまぐるしく変わりました。

誰が何歌ったか・・・って頭の中で整理できないほど・・・。でもお得ですよね?。

3人で最前を陣取って、またまた顔はにやけっぱなし、俳優さんを常にガン見です。

高井さん、スンラさん、李さん・・・は視線低いです・・・。
高井さんなんて正面に立たれたら視線バッチバチ☆って感じがしますが・・・
ねえ?皆さんそうでしょう・・・?
李さんも、タガーの時、田中さんと同じようなとこで視線が!
別に自分を見てるんじゃないだろうけど、このあたりを見てる・・・ってことでウッキウキ。

大注目の今井さん。
「シャドーランド」、不覚にも?うるっときました。
これは花ちゃんではなかった。今井さんがナラに見えました。かっこよかった。
パワフルさが合ってますよね。
(なんか・・・動きは怪しい感じが・・・)

トプシーがスンラさん!!
よかったですよ????。弾けてて。この役はどちらかというと、若い人より
4?50代ぐらいが合うと思うんだけど・・・。こう、胡散臭くて憎らしい感じが・・・。
スンラさん、いきなり、「はじまるば?い!」ですもんね!
あっきーを引き継いでくれたのねっ!
なんだかその心意気がうれしいじゃないですか?。
カジモドを覗き込んで、はっきり「おえええええ?っ!」って言ってました。
しかし本当にスンラさんっていくつも顔があって、役者さんだなぁ?。

今井さん・・・やっちまったなぁ?!!
ソフィーの歌!あんなにはっきりと間違えるなんてね。
なんだろう・・・。「なめとんのか!?」   あ・・・すみません、言ってみただけです・・・


花ちゃんが着てる時は、ソフィのお馴染みのヘソだしルックをアレンジした服・・・
ってわかったけど、みのりさんが着てると、、、別物に見える!!
ドナにとびかかって駆け寄って行くところも、ドスドスドス・・・って感じで
結構な迫力でした。

ドレミ♪ きましたよ♪
もうなんやかやで2回も舞台に上がってる私は、もうナイかな?と思ってたけど
お決まりどおり、センターから8人・・・でした。
私は麦子さんにもらい、帰りのエスコートは花島さん!
麦子さん、かわいいんだ?。ラウンドガールのときはセクシーだけど。
いい人そう!花島さんも、「ありがとうございました・・・」って。
あれは・・・手を載せてよかったものか・・・?(手汗すごかったしなぁ・・・触らず。)

爆笑だったのは・・・あ、詳しくはマーゴさんにお任せしましょう!!
70さん、サイコーでした♪

近くで大騒ぎの高井さんを見られる幸せ♪
あ?っ、しまった?!! 後ろに下がる時、新庄さんがにこーっとしてくれるの
確認するのを怠ってしまったっ!無念!!
「レ」に座りたいけど、もう、無理だなぁ?。
新庄さんは全然下の客席見ない気がするんですけど。常に2階のほう見てる?
新庄さんの全力疾走も好きなんですよね?。(笑)

またまた、「同じ衣装ですか?」 のアリエル。
あの・・・この・・・可愛らしい感じは・・・今井さんにはないものだと思うけど・・・
ああ、失礼ですね・・・でもキャラ違いな感じがしました。
歌は聴かせるんですけど、肝心の気持ちいいとこで声がひっくり返ったり・・・って健在。

この前、散々テンポとか注意してやってたBOGステッキ隊。
キャスト変わってまた一から逆戻り・・・って感じでした。速かったですね・・・。

今日は1階後ろなんて空いてたけど、前方のノリがよくって、そこかしこで
普段ないところでも拍手が起きてました。
前田さんのアクロや、須田さんの立ち去る時とか・・・(今日に限って失敗・・・)

バリ舞踊、半裸の人は顔が全然見えないけど今更誰なんだろうってぼんやり・・・。
前田さんや新庄さんは一般の人?に混じって前にいたので違うから、あの人やこの人か。
ガムランの演奏に着目してました。
すばらしい手さばきの高井さん。速いっ!!熟練技!!
その隣りの今井さん・・・ふふふ?・・・まあ、まだ完璧じゃないでしょうね。
あれは厂原さん・・・?やたら横を見ながら必死で合わせてましたけど・・・(苦笑)

祖国の後、処刑台にいるはずの新庄さんが・・・いない!!

鎌滝さんになっていた!?

・・・よかった、無罪放免ですか・・・(笑)


メモリーのほのかさん、キレイですね。黒のドレスで。ずっと思ってましたけど。
歌は低音の部分が好きだな。
・・にしても、ほのかさん、イベントとか一度も出ずに終わっちゃうのかな?
「マンマ」の時の、久野さんがそんな感じでしたもんね。(テレビには出たけど)

スーパースターはちゃんとスンラさんでホッ。

今日は久しぶりだったせいか、太鼓もグダグダだったような。(細かいところ)
タップはよかったですけどね?。
だんだんにエンジンかかってくるかな・・・?

今井さん、ソロの歌はいいんだけど、コーラスの時、花ちゃんでビンビン聴こえてたのが
ど?も弱いような・・・?どうなんでしょうね。
だけどカテコとか、俳優さんに、「ほら、あそこにいるのが彼!」みたいに教えてて
ずいぶん余裕ですね?・・・なんていじわるく思っちゃいました。
だけどこれから今井さんのいい面をもっともっと見せて欲しいと思います!


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

リハーサル見学会(12/17)

前回のリハ見は300人オーヴァーで多すぎました・・・。
今回は168名だということ、少なくはないと思うけど、こんなものでしょうか!
それが入り口に人だかりはあったんだけどそれが何かわからず、モタモタしてると
何人かに抜かされてしまいました・・・。
バックステージツアーみたいな団体だったみたい。じ?っと入り口を見ている集団。
リハ見の列もあったんだけど、こちらに並んで・・・という指示がなかったんですよ。ちぇっ

マーゴさん、70さんと合流。中に入るまでしばらく待ったかな・・・?
リハーサルはブエノスアイレスアレキサンダーズ?

智恵さんが男どもを手玉にとってるシーン。
かわるがわる男性がエヴィータと踊ってチェンジしていくわけだけど、ダメ出しで・・・

「健太!!もっと奪って!!・・・アタシを!

というドッキリ発言。(笑) なぁ?にぃ??鎌滝さん、そういうの得意でしょうにぃ?!
な?んて思っちゃいました。はっはっはっ  さすがのケンタさんもタジッ!!

異国のダンスシーンは、まあ、前がペドロの歌で暗?いから、ぱあーっと変わって
人生を謳歌しているNYの若者の姿をいきいきと表現して・・・ってことでした。
それで男性のパート、女性のパート、男女ペア・・・って移っていくので
その度に表情を変えてドラマを見せるというか・・・?
いわゆる“ムカデ”のシーンの練習。右が早いだの左が遅いだの・・・。
新加入の厂ちゃんの動き確認・・・が結構主だったみたいですね。
新・・・といっても、ハギーが帰ってくる前一瞬入ってたんですけど。
なんかさ?、厂ちゃんって前のイベント?の時もプチ行方不明になって探されてたような。
勝手にどっか行っちゃったりして。今回も「厂ちゃ???ん!」って呼ばれてました。
不思議な人だ。
ハギーのところに入るんだから、小さな体(ごめんね?)で本当にがんばってます!
駅田さんをブンブン股の間で振り回して、バンザイして持ち上げて・・・・。
すごいよね?、二人とも!女性の方もコツがいるし、テクニックがいると思うんだ!
駅田さんもきっとデキル人だから・・・。
んで、リフトが終わったら、ハギーの時もそうだったけど、二人で何事か談笑してます。

「ああ????、がんばったねぇ?、重かったねぇ???!ははは、ハァハァ・・」想像)

そんなこんなでリハ終了。

次は質問タイム!

准一郎さんが仕切り。
前も書いたけど、本当、准一郎さん、この作品でがんばってると思うんだ?。
前田さんとか前から出てたメンバーもいるけど、新加入が多いでしょ・・・。
頼りのハギーは出入りしたけど、その度に自分のパートも変わってたし、
イベントでも何でも、常に引っ張っていく役割のような気がします。

出てくれた俳優さんは他に、徳永さん、須田さん、柴田さん、今井さん

満寧さんが引くんだけど、なぜか2枚とも、「准一郎さんへ!」と書いてあり苦笑する二人・・・
「タップに目が釘付けです!」という言葉に「ワオ!!」・・なんて言っちゃったりして、かわいいんだ!
タップ・・・がんばってるんで、照れながらもうれしそうでした。
見所は・・・という質問に、「どこかでジョソウをしています!」だって。
私、このとき、「助走」だと思ってました。グヨルさんと一緒で「女装」のことだったのか?。

美肌の秘訣は?・・・という問いに、ふられた須田さんは、「なぁ?んにもしてない!」って。
とにかく動いて汗をかくので、いくら飲んでも喉が渇くし、好きなだけ食べてもOKみたいです。
「新陳代謝がいいのよね!」・・・と今井さん。スーさんは常に元気いっぱいだそうです。
私、須田さんのお話にちょっと感動しました。
「好きなことをやらせてもらってる。」って、舞台に立つことに感謝の気持ちを表してあったから。
こういうストレートなセリフ、聞けそうで聞けないんですよ。
インタビューなんかで、マニュアル通りの答えを返すのとはちょっと違うんです。
ほんとーに、今の仕事が好きで、ダンスへの情熱が感じられました。

(・・・でも今日に限って、メモリーでミスを見ました・・・。珍しい!!ドンマイ!)

柴田さんも、特にやってないみたいですね。ボディソープでそのまま顔を洗うこともって。
今井さんは「やるやる!」などと言いながら「Dr.シーラボ」ってちらっと漏らしてたような。

疲れを取るにはどうしてる?という問いは、満寧さんは果物を食べるということで・・・。
それも、りんご絵文字名を入力してください 限定だそうです。(笑)
衣装のところにぽつん・・・っとリンゴが置いてあって誰のかと思ったら、
「ボクの!」・・・だって。かわいい???(でも何も感じない。)



体を柔らかくするには?毎日こつこつ柔軟体操・・・。
須田さんが柔らかいところを見せるため開脚すると、みんなひとりづつ脚を上げていって
いちいち「ウーーーーッ!!」なんてはやしたりして。今井さんがオチを作ってました。
須田さんの、「自分を信じて!」・・・という言葉が名言となる・・・!
絶対ここまでできるようになる!・・・って信じるんですって。

どのぐらいのペースで1曲を仕上げるのか・・・?
55ステップスは全部で39曲あって、大体一人が平均13?4曲担当してるそう。
3週間前から稽古に入ったとしても、一日3曲のペースで覚えていかないと間に合わないぐらい。
とにかく、ひとつひとつ習得して消化していかないと、次から次へと覚えることがあるので
常に追いかけられる感じで大変なんだそうです。だから絶対後回しはダメだそうで。
ダンサーさんたちは夜中までやってたそうですよ・・・。
 ちなみに、BWものの新作だと、3ヶ月ぐらいかけるそうです。

どうしたら四季に入れるか・・・?
今井さんが究極、「オーディション受けてください!」・・・って。(笑)
自分の四季に入るまでを説明してくれました。音楽と体育しか得意じゃなかったので
進路を決める際、高校の先生に「こういう仕事もある」と言われて「これだ!」と思い
それから本格的に勉強しだして、大学2年の時に受かって大学は辞めたそうです。
須田さんは小さい頃からずっとバレエをされてたみたいで。
柴田さんは小さい頃ちょこっとバレエ、ジャズダンスで受験。
満寧さんは12歳の時、中国民族舞踊に入って、バレエは四季に入ってから・・・って。
あのしなやかさ・・・。身体能力が高いって感じしますよね。
みんなそれぞれに違う入り口から入ってきてるんですね?。
今は同じ舞台に立ってますけど!

准一郎さんが、少しでも多くの質問を・・・って、ちゃかちゃか進めてくれました。
苦労人。(笑)お疲れさまです。

あっ、そうそう、タップの話で、兄(洋一郎さん)にマンツーマンで教えてもらった・・・と言って、

「ボク、双子なんです!!」

切り札みたいに言ったけど、客の反応があまりにも薄くてがくっとなってました。
みんな知ってるんですよね?。ヲタの前では周知の事実でした・・・。

それだけ准一郎さんも注目されてる!ってことですよ!

准一郎さんはさわやかで、満寧さんはかわいく、須田さんは魅力的で、
柴田さんはマイペースで今井さんはめっちゃあっけらかんとした自然体・・・って感じでした!



関連記事

波乱の幕開け・・・でも楽し過ぎ♪

2009・12・16 福岡公演6回目の観劇です

リハーサル見学会から行ってきました!(レポは後ほど・・・)

6日間休演して、キャストも変わっての今日・・・。

いろんな意味でドキドキの公演でした。


まずは、2回目の最前列・・・ということ。
ヲタの少ないはずの平日に、最前列ど真ん中をヲタがずらっと取りました・・・(笑)
お友だちと、お隣の席の方の好意で、3人並んで観ることができました。
これがもう、楽し過ぎました!!
すごくリラックスして、しかも楽しいハプニングもあり、舞台独り占め感を味わい・・・


今日は体調もイマイチで、ハギーもいなくなって、リョウの三者面談帰りで、
服もテキトーで・・・テンションがあまり上がらなかったのですが、
マーゴさんと70さんに元気をもらいました。

何しろ李 涛さん、お初です!!

まずは・・・ルックスに目を奪われます。
なんて恵まれた・・・スラリとちょうどいいぐらいの背(どのぐらいだ?)とバランス
顔も・・・大好きだった体育の先生に雰囲気が似ていて胸がキューン・・・(笑)
なんか・・・表情も穏やかで、俳優さんとして出来上がってる!って感じでした。
頭が・・・とかおなかが・・・とか・・・そうい邪念がなく、容姿にケチがつけられない完璧さですね!

歌は言葉に多少ぎこちなさを感じるところもありました。
「勝利ほほえむ」は、本編アイーダをたくさん観たせいか、阿久津さんと福井さん
の歌でインプットされてるので、誰が歌っても違和感を感じるようです・・・。私。

でもでも、皆さんの評判が高かった、「僕の願い」は最高でした!

言葉も気にならなかっただけでなく、むしろすごーく気持ちが伝わってきました。
表情もいいし、全然派手なアピールはないのに、すごく心に染み入るような感じで
福井トニー以来の「ウットリナール」を処方されたようでした・・・。
すばらしかったです。

あっ、ジャヴァで田中さんが歌ってたところはスンラさんに代わってましたね。

「ゴッド・ヘルプ」ではハプニング。
カジモドの李さん、すごく悲しげでよかったんだけど、ネックレスを忘れる・・・
智恵さん、受け取った振りしてました。
だけど、はしごの上でも李さんの表情がすばらしかったので、ドンマイだと思います!

夢を配るのセリフはスンラさんと代わって?短くなってました。
ん・・・改めて、異国の方なんだな?と実感するような・・・。

「名も知らぬ人」
普通にいいです。でもこれは福井さん、あっきーと甲乙つけがたし。(渡辺さん除外・・)
福井さんは記憶が薄れてるのであっきー一歩リードかな?

「ラム・タム・タガー」
これは!!リハ見でも拝見したけど、本番はさらにパワー増してました!
やっぱりタガーナンバーは視線が前の方にくるから・・・ドキドキ・・・
そして今まで観た中で、一番動きが軽快!!さすがダンスが上手なだけありますね?。
かけ声とかもセクシーですねぇ?なんか・・・グローバルな感じです・・(笑)
駅田さん、あっきーの時なんてかなり自分から責めてた感じだったけど
李さんの時は、李さんからぐぐ???っと顔を寄せてるので、(さすが外国のかた!?)
危うくキスしちゃうんじゃないか!?・・・っていう接近ぶりです。むふふのふ。
とにかく、かっこよさは一番ですね。

「スターライト・エクスプレス」

衣装が!?

なんだか・・・最初からおなかが見えていて気になりました。
青いシャツに・・・こんな服でしたっけ!?ちょっと違和感を感じたのですが・・・
歌も、あっきーの感じとはちょっと違うような?。最後音も上げてなかったし。
厂ちゃんの記憶は薄れています・・・。


カテコはなぜか3枠さんはかなり上手にいらっしゃるんですよね?。

しかし、李さんの表情には終始やられました。
決して、俳優さんは外見だけではないと思っているけど、李さんのように恵まれてると
ぱっと見た瞬間、すでにあるハードルを越えていて、なんだか安心するんですよね。
で、他の事に純粋に感動できるんだな?。
ずっと拝見したかったけど、やっぱりステキな俳優さんでした。

とりあえず李さんの感想だけになってしまいましたが、またのこりは後ほど・・・









関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

何がなんだか・・・

開幕時に続き、WSSのゴタゴタにびっくりしています・・・。

キャスト発表はしばらく未定のままだったし、フタを開けてみると、

なぜかベルナルドが加藤さんになっている!!

何があったの????!?

他にもこちらで切望していた松島リフや、笠松マリアにも代わってたんですけどね。

BJだけが大空さんに戻るものと思っていたのに・・・。

インフルエンザの蔓延なのか、演出家の気まぐれなのか。


気まぐれと言ったのは、例えば、変わる前のキャストがダメだった場合、

そのキャストをずっと観てきて、感動してきた私たちは何だったのか・・・?と。

ダメだったのなら東京だけじゃなく地方でもだめでしょう?

単にチェックしてなかったから・・・で済ましますか?

なんだか観客にも俳優にもばかにした話だと思います。


もちろん、私は福岡で観たキャストはすばらしかったと思うし、手を抜いてたとも思わないし

渾身の演技を見せてくれたと思っています。

どう観たって、苦労して全国を回ったメンバーで、俳優たちの絆も深く、芝居もこなれて、

隙のない舞台を見せてくれたはずなのです。

凱旋公演なんだから、がんばってきたキャストで凱旋させろよ???!!

もし、インフル以外の理由でこんな慌しいキャス変になってるなら、私も悔しいです。


演技以外の理由なら、(病気とか)ゆっくり休養して早く回復して欲しいです。


こちらソンダンにも動きがありました。

ついに、私、李 涛さんを拝見することができます!!

遠征はしない(できない)ので、もう福岡では観れないとあきらめていましたが、

プロフィール欄に「観たい人」・・・であげていたリタオさん。

(ずっと前に書いたものですが・・・)

念願かなってうれしいです。

花ちゃんは、いろんな面で今回好きになったので残念でした・・・。

思った以上に気取りのない、自然体な方で、歌もすばらしくってかわいかった。

プライベートのおめでたいことは、四季では障害にもなるから、舞台に出るまでは

ファンの方は心配してらしたでしょうけど・・・すてきな花代さんを見れてうれしかったです。


今井さんか・・・。彼女も何やらワケアリのようです。

福岡の「アイーダ」ではもう、「おどれ?????!!」しか頭にないのですが(苦笑)

アイーダも演じられた今井さん、どう進化されたのか楽しみです。


がんちゃんも帰ってきたし、こちらはいいんですよ・・・。

心配なのは、ウェストサイドですよ。

ハギー、何があったかわからないけど、がんばれ?????!



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

お名前があった!

つらつらと、マーチングバンド・バトントワーリング全国大会のウィキペディアを見ておりますと、

お名前があった??!

バトンの世界チャンピオンとは聞いてたけど、泉春花さんのお名前が!

2003年?2006年頃、すでにチャンピオンとして特別出演で出ていらっしゃるみたい。

同じ頃、男性の歴代チャンピオン、稲垣正司さんのお名前もあります。

リョウが同じ場に参加させてもらって、急に親近感が沸きました。(失礼な話・・・)

リョウの高校(男子校)と劇団四季でマーチングのコラボしませんか?

ははは・・・・・冗談です。


すごい、春花さん!!↓





春花さん、表情が暗い・・・なんて感じてしまったけど、四季の舞台楽しんでますか?

福岡では出演パートがいろいろ変わって大変みたいですね。

花ちゃんがイベントで、「言っとき、言っとき?♪」みたいに囃してたけど・・・。

とにかく大活躍な春花さんでした。 まさに天才は努力も怠らない・・・って感じです。


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

熱気伝わる!!

公式に1000回公演の模様が出ましたね。

すごく盛り上がってるのが伝わってきますね。

どうでもいいけど、スンラさん、すっごくいい表情でノリノリですけど

田中さんの顔が隠れてるやん!!

これってかわいそう???。

他の写真なかったのかなぁ?

高井さんも、花ちゃんに首チョンパ!みたいなことになってるし・・・。

でも皆さん表情がよくて、すっごく充実したいい感じですよね!

このヴォーカルパート、大好きでしたよ???!



リョウの本番はいよいよ明日になりました。

第37回マーチングバンド・バトントワリング全国大会



さいたまスーパーアリーナであるというのに、宿泊は栃木ってこれいかに!?

交通の便がよくて近いんですかね?


それにしても、こんなすごいところでマーチングできるなんてね?・・・。

ロボの買った指定席(5千円)もすごいんですよ。

メインアリーナのど真ん中!ここで見たらどんなにか・・・。

リョウにメールを送っても、素っ気ない返事しか返ってきません。

きっとそれどころじゃないんでしょう・・・。

明日、ベストを尽くしてがんばって欲しいです!!

やきもきしながら、ここ福岡で祈ってます。


Image104.jpg

ハギーに似ている?とも言われたことのある、リョウ(笑) 1年前の写真です♪
(病院の廊下にて)
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

イケメンで釣る気!?

ちょいちょいちょいちょい・・・。

劇団四季HPの、『55ステップス』福岡限定グッズの記事!

若手ダンサー勢ぞろいで、

なんとなく商品よりも俳優さんたちのに注目してしまうというか・・・

なんですか、このアイドル感・・・。

こんな・・・こんな・・・俳優で釣るなんて・・・




釣られちゃうぞっ!! (苦笑)




宝石箱チャームは2個買って、1個は欲しがったルミにあげました。
筆箱につけていったら、「これ、開くと?」って、結構注目されたようです。

鶴の子は石村萬盛堂のお菓子で
調べたら1個100円。箱入り2個入りが263円みたいだから、のこりが四季プレミア分?
高い気もするけど、箱が欲しいから今度買おう!!
(賞味期限があって売らなきゃいけない必死さがスタッフから伝わるのですが・・・)


今までもメインキャストの方たちが商品の紹介をしてたけど、
こんなに活きのいい俳優さんを4人も・・・
なんか今までとページが違って見えたので取り上げてしまいました!
准一郎くんは写真写りが悪いなぁ?。
・・というか、舞台でもイマイチ表情が暗めなのが気になります。
(他の人に比べて・・・) でもダンスする姿は真剣な表情がかなりかっこいいですよ。

(個人的には新庄くんも入って欲しかった☆)


そうそう、昔のDVDを引っ張り出してたら、前のOTC福岡公演のテレビがあって、

ハギーがあまりにかわいいので悶絶しました。(おいおい・・・)

自分で、「はい、若いです!」なんて言っちゃってるし、この頃から癒し系だ。

まだわっきーの子分みたいな感じで、この頃から十分上手いんだろうけど

まだわっきーを意識して、遠慮してる感じあり。

二人でダンスを披露してたけど、スーツにハット姿もわっきーにはかなわない。



数年後・・・。

萩原さんは、誰よりもスーツ&帽子姿のダンスが似合い、見る人を魅了する

かっこよく色気のあるダンサーになっていました!! 

この飛躍・・・すごいと思います。

この頃のわっきーに後輩が思っていた憧れを、今はハギーが持たれてるんだな。

歓声と涙なしには見れない映像でした・・・!


Image370.jpg    Image371.jpg

いよいよ皆さんお待ちかねのベルナルドですね。

ハードですけど、がんばって下さいね!!





関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

すべりこみ?★

ハギーの見納め、行ってきました・・・。

(もちろん、それだけじゃないですよ?)

まだ今からソワレがありますが、私はルミが待つ家へ・・・。

もしかして他にも、休演日の後、何人かの俳優さんはさようならかもしれません。

ハギーだけじゃないかも。

客席は特別カテコの熱は冷め、元に戻りました。(苦笑)
んでも、盛り上がってたと思います!

今日は2列目でしたが、ゆっくり、じっくり、1曲ずつ聴くことができたので
すごくよかった!
あっきーは毎回いろいろ考えて変えてきますね!よかよか!
方言に沸いてました。


ハギーも汗びっしょり、またまた大熱演でした!


さらに舞台の上で俳優さんたちが、すっごく仲よさ気でいい雰囲気でした。


今日も大満足、大感激の舞台でしたが、
今の自分の心には、高井さんの「ピラトの夢」が鳴り響いています・・・
なぜか・・・(笑) くら?い・・・・・

家に帰ると、ハチナビのテガンさんの挑戦をやってました。
17日、四季の舞台に立ち、タップの場面を生中継するんですって!


見なくちゃ???!!
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

アホだ????!!

本日のリハーサル見学会・・・ハギーの司会!?

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

もしかして、福岡のファンに対する、ハギーの最後のサービスだったんじゃ?

だ、、、だれか教えてくださいよぉ?・・・

私、今日、行けたのに・・・最初休みだったのに・・・

今日たいして忙しくなかったのに・・・( ノД`)

ばかだばかだ、自分! 何、イイコちゃんぶってたんだ!

もう取り返しがつかないぃぃぃぃぃ!!   _| ̄|○ ・・・・ガックシ・・・。

 

明日のマチネに賭けます! (⊃Д⊂)   
・・・って何を・・・はぁ?・・・パフォもないらしいし・・・
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

初!誕生日観劇

なんか、もう、しつこいほど書いてますが・・・。12月4日の件です。

マーゴさんと、マーゴさんのご家族と、70さんと、みーさんと・・・
今年の誕生日は大好きな福岡シティ劇場で、賑やかに過ごすことができました。
最高ですね?・・・本当、最高でした。

ダブらない程度に舞台の感想を・・・こそこそ・・・(なんかテンション低?)

あっ、そうそう、席はなぜか前二つが空いていて、ものすごく視界良好でした。
う?ん、これもついてたなぁ?。
でも両隣が珍しくオジサマで、ちょっと不安が・・・。
お一人はものすごくふんぞり返っていて、ちょっとゲホゲホ言ってる感じだったし。
寝てくれたらまだいいけど、楽しい気分を害されたらいやだなぁ?って思ってました。

ところが!その方、本編が終わるや否や、誰よりも早くスタンディングオベーション!!
私は思わず「はやっ!!」と声にならない声をあげ、俳優さんたちも笑顔になってました。
そういえば、一生懸命手拍子もしてたっけ・・・。不安は杞憂でした。

ようこそ?劇場へ?・・・ああ、スンラさん、来ましたよ?・・・
め・い・よっとあっこがっれー・・・・・・田中さん、正直このフレーズは歌いづらいですよね!

あっ、ここで不満あり!!

後ろでバレエをしている・・・新庄さんにライトが当たってないぞ??!!

よろしくお願いします!!(笑)

アプローズはまず好きな曲!何しろダンスがかっこいいですからね♪
歌詞もね・・・役者冥利に尽きるような、観客の喝采がうれしい!・・・っていう
喜び溢れた歌なんですよね。四季の俳優さんには常にこう感じて欲しいなぁ?。

愛の物語、満寧さんダンスに余裕が出てきたような・・・。
本当に無駄な肉のない、すら?っとした体型ですね。
リハで「ちゃんと話してる時は聞いて!」とカトクミさんに注意された時に、
びくっとして大きな声で「はい!すみませんっ!!」
・・・と言ってたのがかわいかった・・・(笑)相手の女の人は謝ってなかったのに・・?
聞こえなかっただけ・・・?
かわいい人だけど、「わたし、満寧さんにはなぁ?んにも感じないわ!」by マリア

早く王様になりたいのハギーがおもしろくてかわいくて・・・
ああ、もう、皆さんに言い尽くされてるようですね・・・
えっと、メガネとってニコっとしますよね? これ以上悩殺してど?する!!

ジャヴァ・ザ・ハットの3人、何気にかわいいです。
ほのかさんも衣装が似合っていてかわいらしいです。

今回のトプシーは、出てきてくんしゃい!はなくなってた・・・。
でも違う方言をちょこちょこ入れてたような。毎回違うのかな?
LKではティモンとプンヴァにお任せだったけど、今回は思う存分!!

ゴッド・ヘルプは耳慣れてくると、美しい、いい曲だなぁ?って思いました。
ラストに高井さんたちのコーラスも入り、厳かな曲ですよね。

ドレミはさすがにねらってたお客さんが増えてきたように感じます。
度胸もすわってますわ。(笑)楽しそうでいいですね。
ええ、現に楽しくて仕方ないですもんね!恥さえ忘れれば!

花ちゃんのリトル・マーメイド、本当にステキ!
いい曲ですよね。歌もさることながら、表情がすばらしい。ぴったりの曲ですね。

そしてなんといっても一番好きなビーアワゲスト!
リハで観ていたから尚更楽しかったですね。
間奏の部分のダンスが目が離せないぐらい好きです。


二幕。二つの祖国も、聴けば聴くほど心に染み入ります。

ピラトの夢は、なんでこの曲が入ってるのかイマイチ理解できません・・・。
すみません・・・。

あっきータガーはごむ???はぁ????↑って上げるとこがカッコイイ。
メス猫にふられまくるところも、なぜだかピッタリで・・・
それにしても、女性ダンサーたち・・・・セクシーすぎやしませんか?

ドッキドキするやろ!?衣装もすごいですしね?。

2番目に好きなナンバー、飛躍に向かって?ブエノスアイレス。
スンラさんも智恵さんもダンサーさんもかっこいいです。

ヴァリエーションズは曲もいいですよね。チェロ?弦の響きが異様にかっこいいです。
マーゴさんも書いてたけどラストの曲に合わせてポーズとるとこね!しびれる!

後は盛り上がるだけ盛り上がって・・・終了。

特別カテコでは感動しすぎてウルウルきました。
なんというか、俳優さんと観客と、心がひとつになった感じがしました。

また言うけどハギーがにこにこしていてねぇ?。

妬ける部分もあったけど、彼が幸せならいいです!

私の心には、感謝しかないです。



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

12月4日 ソンダン リハーサル見学会

すごい人でした、リハーサル見学会。
ゾロゾロゾロゾロ並ぶこと239人! 待ってるだけで汗が出るほど熱気に溢れてました。

舞台もBOG・・・「美女と野獣」のおもてなしのところでラッキー★
カトクミさんが指導してました。
円になって1拍目にアクセントをつけながら回るところ・・・。
進行方向に流れていっちゃうから、カーブを意識して円を感じるようにって・・・。
新人さんへの配慮・・・というか指導が多い感じでしたね。
確かに君島さんはちょっと動きが違う感じもしたし、はけていくところものんびり・・・
という場面もあったので、一度外からどういうふうにやってるか見た方がいいかも?
女性陣の小さい輪は麦子さんがカトクミさんに「スキップできないタイプ?」
ってからかわれてたけど、結果的に「いいね!!」ってことで終了。
かなりきついみたいで、終わったら皆さんはあはあ言ってました。

ステッキの・・・リズム隊の場面。
あっきーが中央で16分音符をきざむところからスタート。
テンポを決定するところだから重要ですよね。どうしても走りがちになるそうです。
経験上、付点のリズムは走りやすいかも・・・。
この間のオフステイベントで准一郎さんが手拍子の指導してたけどあれと同じ要領ですね。
花ちゃんと智恵さんが自分たちが入る前にテンポが乱れてる・・・って指摘。
うまくいくと、「気持ちいい!」という表現をしてました。
9小節目ぐらいかな・・・皆さん集まって、にこ?っと顔を上げるところがありますよね。
あそこのハギーの笑顔がサイコーですね♪

とにかく、BOGのハギーが一番好きなんで。ダンスも。
グヨルさん、あそこは遠慮してください。(なんちゃって)
だけどラスト、さ?ど?お?ぞ?!!の前のあたりは、グヨルさんよりハギーの方が
輝いて見えるんだけど・・・欲目でしょうか?
ハギーもあの役をやってたので、オーラを隠し切ってないのかもしれませんね♪
なんとか、ハギーがいる間に復活させていただきたいと思います。(困ったファン)

なんか脱線しましたが・・・そもそもレポはマーゴさんがすでにしてくれてるのですが・・・

ドレミの時のボール隊の練習は、位置取りの確認。
間隔が狭くなるとボールがぶつかりそうになって悲惨なことになるようで。
「自分で自分の首を絞めることになるよ!」・・・って言ってました。

ここですけど?。確かにボールが行き交ってかわいいんですが?
音の出だしにボールを出すんでしょうけど、バウンドする時はバラバラなので
なんだか出すタイミングがあってても、リズムに合ってる気持ちよさがないんですよね。
まあポンポン、ボールが動いてればいいってとこなのかな?
ちょ?っとここの演出・・・むにゃむにゃ・・・

質疑応答は・・・

田中のあっきーが質問を引いて進行。
私生活でソンダンが出てくることは?っていう質問だったと思うけど
素っ気ない春花さんに対し、花ちゃんがはしゃいで、ついついステップを踏むことが
あるある?!・・・と自分のドジな体験を話してくれました。
上の立場の人が気を遣ってる珍しいパターン・・・(苦笑)
ここは場内「あはは?♪」って和んだのですが、続けてあっきーが
「ありますね?僕も鏡(ショーウィンドー?)があるとつい動きを確認しちゃいます・・・。」
と言うと、「あ、それはないない・・・。」みたいに否定されてました。(笑)
カトクミさんはタイトスカートということを忘れて脚を上げて、すっころんだことがあるとか?
「どういう状況??」 ・・と皆さんに不思議がられてました。
タップなんかはついやっちゃう人もいるみたいですね。
「ホームで傘を振ってるオヤジさん・・・あれと一緒です。」  
みたいなことをカトクミさんが言ってました。

次は体力維持の話・・・。
「30過ぎると体力が落ちる。」って、自ら貶めつつ、また話してくれた花ちゃん。
重力には逆らえないとか、階段はきついけどなるべく動くようにしてる・・・とか
全然老けては見えないんだけど、素直に話してくれました。いい人だ?。
ある意味、虚勢を張らなくていい、余裕がある人なんだな?って思いました。
 食べ物にも気をつける・・・って話になると、グヨルさんが突然入ってきて、
「焼いた玉ねぎを食べる。それと黒酢。゙☆⌒o(*^ー゚) 」
と言って客席爆笑。和む?。カトクミさんのプロテイン話にちょっと気の毒になる・・・。
 あっきーはひたすら体を休める、休息しかない、って言ってました。

好きな衣装は?
グヨルさん、ニヤニヤして迷わず女装と。「ミテクダサイ!」って本当うれしそう。
私なんでかな?・・・あんまり記憶がないんですよね・・・(ってもう理由はわかる。)
だからその日は注目しました。
うう?ん、確かに!!一番前で、衝撃的な・・・笑顔!!網タイツ!!
似合ってるし???超デカ女だけど????カワイイーと思いました。
・・・でも早くいなくなっちゃうんですね。次の準備で・・・。
春花さんが好きと言ったアリエルの緑のドレスは、花ちゃんが言うにはシンプルで
薄っぺらい(地味?)んですって。
花ちゃんはものすごく細いので、着こなせてるのかもしれないな?。
変な肉感があると、お姫様っぽいイメージは出せないかも。
あと、BOGの衣装。みんな同じ燕尾服とシルクハットで、なかなかそんなもの
身につける機会がないのでいいそうです。(着こなすには姿勢が大事だそうです。)
あっきーはエナメルの靴を履くのが、なんだか無性にうれしい・・・って言ってました。
かわいいあっきーでした。

マーチングの配役はどうやって決めたのですか?
あっきーは自分も知りたい・・・みたいなこと言ってました。
まあ、敬二さんかな・・・と。敬二さん、「シンバルは落ちこぼれだぞ?。」
と言ってたらしいけど、実は難しいし奥が深くて、花ちゃんは音色を追求したり
叩き方にこだわったり、かなりのめりこんでるようでした。
リズムの正確な高井さんは、最初にスネア(小太鼓)って決まってたらしい。
私はこれを聞いて素直にシンバルに注目しちゃいました。かわいかったです。
ガムランもいちいち音を止める手が、つりそうになるほど大変なんですって。
楽器もやって、大変ですよね?。
マーチングは日本チャンピオンに指導してもらったらしいですが、正直・・・あの・・・
マーチングってもっと・・・違いますから!(苦笑)
いや、あれはあれで限界だし十分だと思いますよ!
おもにパーカッション・・・の練習ですよね?
実際のマーチングはそれこそ吹きながら(叩きながら)動いて魅せるものですから・・・
フラッグも、実にかわいらしく登場しますが、マーチングでは曲に合わせて
踊り狂いながら振りまくるので、四季のダンサーさんたちだとさぞすごい演技ができるだろう、
とマーチング目線で言えばもったいなく思います。つうか見てみたいっていうか。
今回はそれがメインじゃないので仕方ないですよね。
あのタップから順々に楽器までつなげていくところはさすがですね?!

マーチングについては今度リョウが全国大会(12日)に行くので
それはそれでご報告したいと思います。

注目ポイントは・・・。
「どこやろか・・・」というあっきー。自分のクロパンだそうです。
前がカジモドで180度立場が変わったわけだけど、日々研究中だそうですよ。
私はなかなかいいと思いますけどね!
他・・・スーパースターとか・・・枠代わりとか・・・ああ、忘れました。

とにかく、俳優さんたちもソンダンに関しては日々進行中というか
毎日お試し・・・?毎日が挑戦・・・?で、新鮮みたいですね?。
観る側も、今度はどうだろう、って楽しみがありますよね!


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

遠くの地で・・・開幕

「ウェストサイド物語」東京公演が開幕しました。

福岡の時と変わったのは

ベイビー・ジョーン    大空さん→厂原さん
ビッグ・ディール    上田さん→丹下さん
ディーゼル     スホさん→朱 涛さん
ジーター     長谷川さん→川口さん
グラジェラ    駅田さん→高倉さん
ロザリア     鈴木さん→岸本美香さん
ベルナルド    萩原さん→加藤敬二さん
アンクシャス   満寧さん→玉城さん

他、クラリス、ポーリン、ニブルス、大人たち総とっかえでした。
ドックだった石原さんがクラプキなんだ?。変な感じ?。京都以来ですね。

55ステップスとものすごく関連があるのがわかります。
チェンジはほとんどコッチがらみですもん。
BJ、グラジェラ、ベルナルド、アンクシャス・・・


稽古動画観ましたけど!!


いろいろ音はずすだの言われますが、この作品は生オケが一番・・・。
いいなぁ?・・・・東京・・・・・。

でもスリーシャークスのところ、

テンポが速いですねっ!?

ハギナルド(テープ)の時は、もっとためて振りをいっこいっこ決めるぐらいの
余裕があった気がします。ほんのちょっとの違いなんだけど。
だからちょっと慌しい感じがしますね。せっかくの見せ場なのに!

しかもなんだ?・・・真ん中の赤シャツ?・・・違和感?・・・(ファンって恐ろしい・・・)

神谷さんと水原さんのアニキ分は、萩原さんがピッタリだい!

(しかし荒川トムには加藤ナルドがあってるのか・・・!?)

あっ、しかし萩原さんをベルナルドに返すには、断腸のオモイでありますっ!・゚・(ノД`;)・゚・


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

「55ステップス」西日本新聞の記事

img104_20091206011625.jpg  img106_20091206012109.jpg  img103.jpg  img105.jpg

西日本新聞 2009年12月2日?5日 掲載


井上智恵さん

智恵さんの歌は、声ももちろんきれいなんだけど、太く力強さがあって好きです。
リハーサルなどを拝見してると、本当にもう大御所だなぁ?って・・・(苦笑)
弥生さん的なポジションになりつつある・・?(想像だけど)九州女だし?!
ドレミのおねえさんの時は、本当に表情が優しくて、満面の笑顔で
私もドレミやイベントで舞台に上げてもらった時、「大丈夫ですか?気をつけて・・・」
と支えてくださって、まるで高齢者か妊婦さんのように接してくださいました。(!?)
リハーサルの時の表情と比べると、まさに“役者さんだな?”と感心します。
 なんと言っても、ブエノスアイレスが圧巻です。
他の曲でもすごいけど、「ここまでできるんだ!」っていう上限が上がった感じ。
他の人ではああは歌えないんじゃないかなぁ?。
(男性ダンサーにからむところが超うらやましかったりする・・・笑)

加藤久美子さん

またまた地元の星ですね!!(福岡市南区はまさに同郷です?)
この役をするのに、相当プレッシャーがあったんだと改めて知りました。
今までも目立つダンスはされてきたんですけどね。やはり特別なんですね。
この記事を読んでから、男性ダンサーとのコラボを注意して見てたのですが
すごく気持ちがひとつになっていると感じました。
だけど体は本当に悲鳴をあげているらしい・・・。
イベントの時、ぽろっと漏らしていらっしゃいました。
あれだけ毎回渾身の力で踊っていると、体のあちこちに負担がいくのでしょうね。
「今はプロテインに頼っています。」というお話も・・・。
夢を配る・・・も高音でなかなかかっこよく歌っていらっしゃいますね!

須田綾乃さん

須田さんの笑顔は最高です!
ご自分でも笑顔を大事に心がけていらっしゃったんですね。
笑顔の時はすごく子どもっぽく、かわいらしくなられるので
真顔の時はちょっと別人に見えてしまいます。
メモリーの時もシリアスな表情なので同一人物とは思えない感じです。
役を演じない・・・ということですが、グリザベラの強さ、気高さ、苦悩・・・
みたいなものが伝わってくるダンスです。

4日に思ったのですが、カテコでハギーとめちゃくちゃいい雰囲気だったので
ちょっとやけました!!(笑)

金森 勝さん

今や福岡ソンダンの顔とも言うべきスンラさん!
曲の度にまったく違うスンラさんを見せてくれます。本当にその変化はすごい。
髪型もかなり変えていらっしゃいますよね。
それより何より、気持ちの入れ方が・・・。ハンパないです。
記事に出ている「祖国」は本編より?訴えかえるものがあるかもしれません・・・。
僕の願い、飛躍に向かって、スーパースターは特にスンラさん以外は考えられない感じです。
さらに特別カテコではスンラさんのショーみたいになってるとこもあるし・・・(笑)
大活躍です。彼にも、役者魂を感じます。


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

「天にも昇る心地です!」

最高の誕生日になりました。


55STEPS、4日ソワレ、行ってきました。


ハギー、感動をありがとう!!



今日は最初から最後まで元気いっぱいでしたね、
ず???っと見てたんですが、
ず???っとかっこよくて、

かっこよくて
かっこよくて
かっこよくて
かっこよくて
かっこよくて
かっこよくて
かっこよくて×10000倍

ああ、言い足りない!


かっこよくて、ノリノリで、うれしくて
泣きそうでした。


ものすごい贈り物、もらった気がします。

感動が自分の心の器に入りきらないよ?・・・


本当に、ハギー、ありがとう!!


あ、もちろん、カンパニーの皆さんにも大感謝です!


今日ご一緒した、すてきな仲間たちにもありがとう?!

こんなに幸せな誕生日はないなあ?!(。´Д⊂)
関連記事

フクザツナオモイ

うかれてごめんなさい。

突然のキャス変はベイビー・ジョンに何かあったからなんですね。

こういうことは四季ではつきものだとは思うけど・・・

公式の加藤ナルドの写真を見て、萩原さんが無性にかわいそうになりました。

東京開幕ベルナルド、飾りたかったでしょうね・・・。

全国、福岡とがんばってきて、凱旋公演だったのに。

私は萩原さんが戻ってきて手放しで喜んでいたけど、複雑な事情があるんだなぁ?。

だから、なんとなく今までと違う、「ここは居場所じゃない・・・」的なものを

萩原さんから感じたのでしょうか?

(もちろん、手を抜いてるとかそんなことじゃないです。ただなんとなく感じた・・・)

厂原さんも、BJは十分準備の要る役だと思うので、急な登板は大変だったでしょうね。

本当に仕方ないこととはいえ、それぞれの人の気持ちを思うと泣けてきました。

キャス変の原因になった方も苦しんでおられるだろうし・・・

どうか、今日は元気なハギーが見れますよう・・・。

それぞれの劇場で、あなたを待っている人がいます。







関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

踊るチャンス、チョーダイ!

ひ・・・膝がイタイ・・・。
コンドロイチンが必要な年配の方みたいに・・・膝がイタイ・・・。
ブーツですっごい段差を降りた時に、ぐきっとやったのです。
あ?あ?、ばかみたい。



踊りたい。



いや、四季公式のオーディション風景を見て、妄想が膨らんでいます。

私だって、小さい時から四季に入りたかったんだ?。
でもな?んにも努力してこなかったんだ?!(苦笑)

声のでかさと聞き取りやすさ?・・・だけは自信があったのですが
あとのモロモロは自信なし!
歌も・・・一部にウケがよかっただけで・・・。
でも演劇部の時、青春だったな?!楽しかった!


あれ、インタビュー受けてた人は、合格したんでしょうかね?
皆さん、落ち着いて答えてあったのでびっくり!
焦らず、ゆっくりと言葉を選ぶように喋ってましたね。

加藤さんが指導していたジャスダンスは、ぱっと見ほとんどが踊れていたので
さすがだと思った・・・。
見る人が見ればわかるんだろうけど、あの中で光る人を選ぶんですね?。
結局はダンスだけじゃなく、容姿や声質なんかと合わせ技で選ぶんだろうか?

あの人、かわいそうだった・・・。
うまくいかなくて、「ああ?くそっ、しまった!」って顔を何度もしてた人・・・!
気持ちはものすごくわかりますけどね?♪
あんなにクローズアップされてなんだか見世物みたいでお気の毒。

今すぐにデビューしてもおかしくないような人もいました!(見かけ)
音楽の先生も表情がすてきでしたね?。
元音楽教師って多いみたいだから・・・。頑張って欲しい。
やっぱりいきなり役者・・・・より、何か人生経験を積んだ方が、少なからず
演技に好影響を与えそうです。深みのある人間になると言いますか・・・。

さてさて、どの人がどの作品に出てくるか、楽しみですね?。

私も、もう人肌一旗・・・は無理だけど、ダンスとか習ってみようかなぁ?・・・
ボイトレもやってみたい・・・
死ぬ前に心残りのないように、いろいろやっておかないとね・・・


明日はリハ見がありまーす!BD観劇、行ってきまーす!
参加したばっかりの田中さんは出てくれるかな?

今日たまたま夕方TNC見てたら、バーン!!とすてきな笑顔のハギーが!!

BOGの場面でした。「やった!録画間に合った!」・・・と思ったら予告だったのですね。
ホントにちょ???短い予告でした。(苦笑)
カトクミさんと准一郎くんがお相手してたみたい。
どの場面に挑戦するのか・・・  今度こそ、逃さず観たいと思います!

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

スーパースター!!

居ても立ってもおられず、前予で行って参りました!
チケットとってくれたマーゴさん、本当にありがとう?!

開演前から食事したり、買い物♪に付き合ってくれたりしたおかげでテンションUP!

席はI列でしたがセンターでと?っても観やすかったです!大発見!(笑)
・・・それにしても、今日は招待か何かの客が多いなぁ?・・・。(年配の方も)

ハギーのお帰りもうれしかったけど、今回のお楽しみはなんといっても

3枠、田中彰孝さんの登場!!

人間として登場・・・。あれっ!?こんな人でしたっけ!?
あ、すみません、髪の毛が見えていて、服を着ていたら、印象が違うものですね!

勝利ほほえむ あっきーラダメスです!

・・・よかったです。いや、アリだと思いました。
でもなんだろ、いままで聴いた3人のラダメスとは何か歌い方が違う感じがしました・・・
ちょっとした違和感・・・でも若さがあっていいですね?。

最新ニュースのジャヴァ

落ち着いていていい感じ

トプシー・ターヴィー

これはかなり良かったと思います!ノリノリでした!
他の方で感じた気恥ずかしさがあんまりなく、はまってましたね。

・・・だっていきなり、

「は?じま?るばぁ?い!!」 ・・・ですもんね!(笑)

さらに、「よかばぁ?い!」 とか、 「出?てきてくんしゃい!」

・・・とか言ってた・・・。地元に根ざしたパフォーマンス・・・ありがとう・・・(笑)

夢を配る

ここでしたよね、ちょっとダンスがあるとこ。
あっきーのダンス・・・姿勢が・・・?
もっと踊ってるとこ見たい感じ。なんか服着てると不思議なんだよな?。(そればっかり)

名も知らぬ人

いや?ん、あっきー、いいじゃないですか?。
出だし、♪名も知らぬ人に? なぜ心ひかれる?・・・おおっしっとりしていいぞ!
理想的な歌い方でした。「終わりなき夜」の前半に似たところあるかしら?
すぐ隣りの通路を通って行くあっきーをガン見・・・。(しっつれ?い!)

ラム・タム・タガー

うっは?!!いい!いい!いいよ?。
あっきーは何やっても親しみやすい。あれ?って戸惑うところもカワイイ。
(福井さんほどの気恥ずかしさはなし・・・。あんまりいやらしくはない。)

スターライト・エクスプレス

叫ぶとこ。と?うさ?ん!!・・・って叫んでる感じがしました。(どこまで引っ張る?)
何気にバックにいる高井さんの歌声がすばらしすぎる!
最後ふたりで歌うところ、なかなか見れない組み合わせじゃありません?

あっきーは声量があるので聴いていて気持ちいいですね。
それになんだろ、何を見ても微笑ましくて顔がニヤニヤしてしまいました・・・。
地元でシンバとして親しんだこともあり、身内を見るような・・・。
がんばれ!あっきー!!って感じなのです♪


ハギーはかっこよすぎてもう、もう・・・。(撃沈)
一点集中して見すぎですね。
特に前半のダンスは、ひとり違うんですよ、本当に。キレッキレで。
「オレを見てくれ???!」 って感じですわ。

女装はめちゃくちゃレイディーって感じなのですね(笑)
しぐさも実に女っぽい。あまりにダンディーな面と差があっておもしろい。

後半はBOGもグヨルさんに譲ったままだったし、ブエノスアイレスだっけ、
メインの3人じゃなく横で盛り上げる役立ったり、タップのところも
ちょっと遠慮がちに見えました。・・・気のせいかな?
でも特別カテコでは男性ボーカル3人の横、下手にハギー、上手に鎌滝さんで歌ってました。
ちょっとこれでこの二人の扱いがわかる・・・?

「スーパースター」でスンラさんが帰ってきました!
つうか、おさまるところにおさまりました!?
もうね、サイッコーでしたよ。この曲はこう歌うんだ!・・・と。ノリノリ!!
今まで抑えていたものがバクハツ!?
客席も盛り上がるだけ盛り上がりましてね?。拍手が鳴り止みませんでした。
あっきーも聴いて見たい気がしましたが・・・。
とりあえず、今日はスンラさんで幸せだったということで・・・!


そうそう、特別カーテンコールですけど

「ハレルヤ」ですよ?。なつかしい???!! 感涙です。
・・・っていうか、横でOTC大好きなマーゴさん、号泣です!!大変です!(笑)
あのポンチョ!なっつかし?。 べっちのところ、あっきーかぁ?。いい感じ。
ついつい自分の体も動いちゃいます。 これをじ?っとして聴いてるのって変でしょう?
(でも、カンベン客だったらごめんなさい・・・。)
そうそう、歌ったもん!イベントで「ハレルヤ」教えてもらったもん!
なんだか幸せ感がぐわ???と湧き上がってくる感じなんですよね。

2曲目は「シング・シング・シング」
これですね、ダンサーさんたちが苦労した曲は!カッコイイもん。
西尾さんがドラムしてたんでしたっけ?
新人さんたちが前面に出てましたね!君島さんとか・・・
2004年のOTCのメンバーでは智恵さん、スンラさん、ハギーだけですよ・・・。
この時のダンサー、豪華だったね?・・・ってマーゴさんと話してました。
(悲しいことに半分は退団してます・・・。)

ラストは「The Vaults of Heaven」
私は順番とか忘れてたけど、マーゴさんがおっしゃるにはOTCのカテコまんまだそうです。
すみません、マーゴさんはそんなこと言ってませんでした。
なんかアホな私が勘違いしてました!そ、そうですよね・・・。
ハレルヤはオープニング、sing・sing・singは1幕・・・訂正しまーす絵文字名を入力してください

圧倒的な歌で舞台からパワーが送られてきます。
個人的には3曲目は違う曲でもよかったんですが、この2曲がくるともう流れ的に
こうなっちゃうのかなぁ?
さすがに忙しい公演の合間をぬっての稽古なので、これだけでも俳優さんたちに大感謝ですね。

私もマーゴさんと引き続きソワレを観劇したかったけど、さすがにそれでは
家に帰れそうになかったので・・・泣く泣く・・・帰りました・・・。

今頃は2回公演を終えてほっとしていらっしゃるかな?
俳優さんたち、怪我のないように頑張ってくださいね。

今日も、幸せな、数時間でした!! ありがとう!



関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

アイ ホープ アイ ゲリイッ!!

アルプ12月号が来ました?。

オーディションの記事がたっぷりと・・・。
1300名強受けて、研究生入れて97名の合格。
やっぱり狭き門なんですね!!

こんなに「劇団四季」に入りたいという人がいるのに、どうして入ったら・・・?(-"-;A

今舞台に立ってる人は本当にエリートなんだぁ?。
しかも10年以上在団してる人なんて、ある意味辛抱強いのなんの・・・。(苦笑)
もはや神々しいですもんね、私なんかから見ても。
大御所と言われる人でも決してヘラヘラ浮かれてない、おごり昂ぶってもない、
ストイックに舞台に向かい努力してる人々。(がのこってる・・・ですよね・・・?)
四季にいる限りは、多少実力や人気があっても、楽したりチャラチャラしたりってこと
できないじゃないですか?。
私はそういう厳しさが感じられるところが好きです。
舞台に対する真摯さ、真剣さにつながっていくと思うからです。


やっぱり劇団側にいろいろ問題もあるだろうし、去った人の言い分もあるでしょうけど、
いい舞台を客に提供しようと日々全力投球してくれる俳優さんたちは
すごいと思います。感謝しています。
観客あっての俳優という仕事、多くの人を感動させているということを忘れずに、
つらいことがあってもがんばって欲しいです。


代表がまたいろいろおっしゃってますけど・・・。
退団者の学校or教室が相当憎憎しいみたいで。
まあ受験生もいろいろ。少しでもメソッドをかじっておきたい人もいるだろうし、
退団した俳優さん目当ての人もいるかもしれない。
母音法だ、なんだ?って言いますが、結局ははっきりと言葉を発することができて
観客に伝わればいいんですよね。
こればかりは、天性でそういうものを身に着けている人もいると思う。
変な母音法が気にならない程度に実に自然にセリフを言える人。
残念ながら普通に喋れば滑舌が悪く、聞き取りにくい人もいるでしょうね。
そういう方は四季の母音法をしっかりされたらいいと思います。

歌も確かに、全然専門的にされてなくても(ダンサーの方でも)音程をしっかりとって
声がおなかから出ていれば上手に聴こえるものですよね?。
芝居は勉強しなくていいということだし、やっぱりミュージカル俳優を目指すなら
バレエ必須・・・ってことみたいですね。

しかも今回、不合格者にも媚を売ってる・・・わけではないけど、また連絡します?
みたいなずいぶん優しいじゃないですか?(やっぱり人材不足なのかしら?)

辞めていく人は仕方ないにしても、中堅どころを辞めさせている・・・としたら
それは残念なことです。・・・たくさんいるのでしょうか?
とにかく俳優さんを大事にして欲しい。
全国公演も多くなってますしね・・・。お体も心配。

退団者の舞台を観た・・・って誰のことかわからないけどI村さんとか鉄人とかかな?
I村さんはそりゃ?なんて言ってるかわからないと思います。(苦笑)
臭い芝居?・・・・・はははは。
最近の大物退団者の舞台もご覧になったのかしら??


「ようこそ劇場へ」

朱 涛さん、「戻ってきました。」と書いてあるけど、福岡、短かっ!!

あまりご縁がないのでじっくり拝見したかったのに、あっという間に去られ
WSSのほうにご出演のようです。
福岡WSSでは出てこられなかったからなぁ?。

駅田さんはグラジェラもがんばっていらしたのに、こちらに出演で・・・。どうも。
でもソンダンの方が、のびのびした駅田さんの良さを発揮できる気もします?。
岩崎さん、ハギー(かわいい!)と写ってる写真、かっこいいー!
い・・・岩崎さんがちょっと怪しい雰囲気ですが・・・(ニールスでファンになりました♪)

准一郎さんは55stepsではもはやベテランって感じで
福岡でも盛り上げてくれています。
♪もう?い?くつね?る?と?・・・ってずいぶん自由な感じですよね!(笑) 


あと気になった記事は、コーラスラインの楽屋!

ぐっちょん、どうしました?おふざけ楽しいですね!(笑)

田邊リフ親分と西尾アクションがいるだけで、すっかりジェット団なところがすごい。
女性は恒川さんと石倉さんかぁ?。いたいた?。
おいおい、洋一郎さんはシャーク団だったはず・・・(笑)
でも結構強力な布陣ですね!!
パォ!!

うっわー、増本シーラの髪、巻いたりするんだ?。
役者さんは美容系もなんでもできないとダメですね?。すっごーい。


コーラスラインではすぐに落ちてしまうダンサー7名も、
陰で重要な仕事をされてることがわかりました。
今回のオーディションで落ちた人からしたら、この7名は憧れの人ですよね。
そしてゆくゆくは四季の舞台のラインに立ち、もっと飛躍されることでしょう!
がんばれ???!!

(福岡で楽しみに待っています♪チケットいっぱい買っちゃった・・・)


関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: