広告
Singin' in the Rain 2009年01月

爆笑オンエアバトル (9・1・29)

ううう?キビシイ・・・
オードリーが出るからルミが録っておいたんだけどいつ見てもシビアな番組・・・
ボールの重さを測るところからすっごく悲壮感が漂ってるんですよね?
これはお笑い番組ではないのかぁ?!ああ?つっらい!

爆笑オンエアバトル→http://www.nhk.or.jp/oab/kekka.html

そして無事オンエアになる5組。
この中でも決して笑えない芸人さんがいます。
だってネタも長い!今は短さでなんとかごまかしてる芸が多いでしょ・・・それができない。
イロモネア向きだな?と思ったり・・・笑わない自信があるもん・・・絵文字名を入力してください
出る側も観る側も、本当にキッツイ番組です・・・。

で・・・今回。ラバーガールおもしろかった?!!

517KBはベストだったみたいですね。
ラバーガール、前から好きでした♪二人のバランスもとっても良いと思います。
シュールな笑い・・・好みです。もっと売れろ?!!

期待のオードリーは、あれっ、何か違う?・・・と思ったら、収録がこれまだ
12月初めだったんですね。本人たちも自分たちのブレイクがわかってない時!
オタの笑いは響いているけど、たぶんまだオードリー慣れしてない雰囲気が・・・
ネタはすっごくおもしろかったです。
オードリーの味は・・・だんだんにはまってくるんですね。
自分も受け入れるまでに時間がかかった気がするけど、今はかなり好き!です。

ぐるナイにも出てましたが、ほんとによく出てますね!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

ライオンキングの深イイ話

2009年1月26日放送

「人生が変わる1分間の深イイ話」にライオンキングが取り上げられてました。
今更ですが、四季ネタもご無沙汰なので書かせて頂きます。

なぜ日本中で長年に渡って人気があるのか?隠されたアイディアとは?

・・・ということだったのですが、公演各地の方言がセリフに使われている・・・
という、それだけでした。
ちょっと無理矢理な気がしますが・・・誰だぁ?こんなネタ出したの?!!
それにすでにトリビアでやってましたしね・・・。
今は無き吉原さんが、「はい、確かに・・・。」と答えていました。(笑)

ティモンは主に中嶋さんの映像でしたが、プライドロックの場面は福岡の物でしたね。
芝ムファサ&青山ラフィキ&西村サラビ・・・。シンバは田中さんだけだったかな。
博多プンヴァは川原さんですよね。やっぱり、「こん子、飼いたか!」はキョーレツ!(笑)

大阪のプンヴァは、あれは・・・今なぜか博多弁を喋っている荒木さん!?
・・じゃなくて、深見正博さんですね!うわぁ?、私は拝見してないので新鮮だ・・・。
なんかカマっぽいし・・・。

判定的には「ウ?ン」が6人で「深イイ」の4人に負けてました。
まあ!しょうがないかな。あの人たちも言ってたように、それがある意味、
目玉ではあるけどロングランの秘密はそれだけじゃないし・・・。
方言じゃなかったら各地方で受け入れられなかったわけじゃないだろうし・・・。

ただこの番組の、「生き方のソムリエ」とやらのメンバーが怪しい。
正直信用できないねっ!この人たちの意見が何ですかぁ??
私が耳を貸したいと思うのは草野さんとキッチュぐらいだわ。

草野さん・・・だいぶ民放慣れされてきて、有吉に「ババァ!」よばわりされてたけど
胸の谷間を強調した服を着たりして・・・がんばってますね。
39歳?まだまだきれいですね。
でもテニスデボールをぶつけるというストレス解消法は、ちと怖い・・・汗;

最後は浅利慶太氏のことを褒め称えちゃって・・・お茶を濁しておりました!
一応大物ですからね・・・。ふっ・・・






続きを読む

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

ダーティ・セクシー・マネー #10(最終回)

第10話「くるみ割り人形」

パトリックは退院し、エレンと朝からベッドで関係は良好。
「これからは嘘もなくやっていこう・・・」と言っていた矢先、カルメリータから電話が。
「誰かに監視されている・・・」と言うのだ。すぐに駆けつけ、警察は無理なので
クラークを監視役につける。防犯カメラもつけて。
ところがバスルームの窓から入った何者かにカルメリータは連れさらわれてしまう。

ジェレミーはソフィアに自分が画家だと騙したまま、ずるずると2週間付き合っていた。
リサに替え玉の画家を紹介してもらうため休みの画廊へ・・・。
しかし画家からは断られ、ジェレミーはリサを描いて練習したいと困った事を言い出す。
頑なに拒否するリサをリラックスさせようとジェレミーはマリファナを取り出し二人はいい気分に・・・。

pic1_200.jpg

ニックとのことで気弱になったリサを励ましながら、ジェレミーはリサにキスをする。
リサのアドバイスもあり、ソフィアに本当の事を告白したジェレミー。
彼女は騙されていたことに怒り、愛想尽かしてしまう・・・。

ブライアンは信者と関係を持ち、調停人を買収したことがばれ、教会を追われる危機に。
そして自分が本当に神に仕える気持ちがあるのかを考える。
トリップにはいい関係を築きたいと言われ、レティシアには足湯で励まされる。
そして神の声と相談した結果、ブライアンは着慣れないスーツに身を包みトリップを訪ねる。
育ての親の元で働くことを決心したのだ。二人はがっちりと握手を交わした。

カレンはサイモンのガーナの王女だという元妻に突然引き会わされびっくり。
そしてディナーで聞きたくもない話を聞かされる・・・
そして動揺した様子で、ダーリング家の“くるみ割り人形”の場へ現れる。
ニックは急遽やって来たカレンを見て、サイモンと何かあったのではと直感する。
サイモンはニックに「ダーリング家の事業の5年間の損益明細が欲しい。」と頼んでいた。
トリップにありのままを相談すると、渡して様子を見ようと言うので財務報告書を彼に渡す。
そしてその時、「カレンとは別れてくれ。」と強い口調で言い、承諾させるのだった。

リサはジェレミーと吸ったマリファナのせいで、巨大なスポンジのオブジェを
売り損なってしまう。15万ドルの損失に画廊のオーナーはカンカン。
リサは責任を取ってクビを言い渡される。
バカなことをしたとニックに報告すると、「ダーリング家に関わるとそういうことは増える。」
「僕の気持ちがわかったろう?」と優しく接してもらい、思わず抱きつくのだった。

ジュリエットはカレンが行くはずだったハネムーン先、セイシェルでカイルという男と
親密になっていた。NYに遊びに来たカイルと楽しく過ごしていると、
彼がずっとここにいたいと言う。
喜んだジュリエットは、カイルに「自分の初めての人になって欲しい」と頼む。





続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

シルシルミシル (2009・1・28放送)

今週のシルシルミシル。この番組初めて観たかな?

モスバーガーのあたりから見ました。
テリヤキバーガーを初めて世に送り出したのはモスバーガーだったのですね。
この社長が、ちゃんと優秀そうな方なんだけど、とっても気さくでいい感じでした。

モスバーガーと出会ったのは、大学時代だから1980年代。
もう感動しましたもんねっ!おいしくて。
おまけにモスバーガーのソースが毎回溢れんばかりに入っていて、袋にのこってた。
今の比じゃないぐらいソースが入ってたと思うんですよね。
味も違ったと思うなぁ?。とにかく感激してた。
テリヤキもありえないぐらいシャキシャキのレタスが入っていて、テリヤキソースの
おいしさとマヨネーズの組み合わせに、これまた感激。
絶対今よりボリュームがあったはず。
・・・思い出が美化されてるのかなぁ?間違ってないと思うけどなぁ?!

「チキン南蛮バーガー」は確か食べたと思うけど、おいしいです!
東京・神奈川で2月から発売されるみたいなので、ぜひ食べてみてください♪

冬はクラムチャウダーがお気に入り。
だいたい頼みますね?。今度社長イチオシのモスチーズバーガーを食べよう!

次のテ?マは、芸能人初めて感想文

バナナマンが、小学生を前にコントをやって、感想文を書いてもらうというもの。
コントは「合コン」
普通におもしろかったです。小学生では経験してないから理解不能な内容にして
わざと難解にしたのかな?って感じもしましたが・・・
意外に子どもたちはちゃ?んとわかってるようで。
その感想文が傑作で・・・タイトルからおかしい。
日村を呼び捨てに、設楽はサンづけにする子あり、ネタをいちいち解説する子あり、
ラストの「ありがとうございました。」を二人で言うべき・・・とダメだしする子あり・・・。
バナナマンの二人が、言い返すこともなく、ひたすら恥ずかしそうに笑って
ただただ居心地悪そうにしていたのがおかしかったです。
あの二人だからこそ、ほのぼのと面白く見れたような気がします。
寝る前に大笑いして、とっても得した気分になりました!

(あの子どもたちは・・・やっぱりどこぞの劇団とか芸能プロの子?
 みんなかわいかったし、しっかりしてたもんね。)
関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

ハーパー★ボーイズ #15

第15話「Round One to the Hot Crazy Chick」

アランが親知らずを2本抜いた帰り駐車場に行くと、セクシーな女がバットを振り回し
誰かの車をぶっ壊していた。
精神科医の車だというが、アランは触らぬ神にたたりなし・・・で避けようとする。
しかしチャーリーは彼女が美人なこともあって興味津々。
警報機がなって逃げなきゃいけなくなり、結局彼女を自分の車に乗せる事に。

彼女の名はフランキー
家がゴタゴタして行くところがないというので、自宅に連れて行く。
乗り気のチャーリーに対してアランは気が進まない・・・。

家へ着いてビーチを発見するなり服を脱ぎ捨て裸で泳ぎに行ってしまう。
ジェイクを迎えに来たジュディスは「ほどほどにしなさい。」と釘を刺す。

アランは彼女の素性を知ろうといろいろ聞き出そうとするが彼女ははぐらかしてばかり。
しかし、フランキーはアランがカイロプラクターだと言うことを知って大興奮。
「尊敬している。」とまで言われてアランはすっかり気を良くしてしまう。

その夜、チャーリーの誘いにはきっぱり断ったフランキー。

それでもチャーリーはめげない。
翌日はアランとどちらが彼女を射止めるかで鼻を鳴らして大喧嘩。
ケンカはダメ・・・とフランキーに泣いて仲裁され、結局二人で彼女を送ることに。

彼女の家は豪邸だった。
下心でいっぱいのチャーリーはまだ家に来て滞在するように勧める。
喜んで荷物を取りに行った彼女、戻ってきたら、なんと子どもが一緒!?
彼女には娘がいたのだ!!

?つづく?


続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

またまた『クール&セクシー 男芸人奇跡の1枚』

懲りずに見ました。
だって、予告?の春日があまりにも男前だったから!これは確認したいじゃないですか。

実際、すばらしい出来でした?。

2009・1・28 001 春日クール ?春日の向こう側?

2009・1・28 春日3     2009・1・28 春日5


テクノカットじゃないと別人になるんですね。顔立ちは悪くないということか・・・
でもあの変なキャラも作ってるわけですからね?。
以前のネタのビデオを見ると、春日はツッコミ担当で全然普通の人だったから
まあ変身と言えるのかどうか・・・これが素の姿というか・・・?
そう考えるとよくわからなくなりますが・・・
普通にこのまま売れて、芸をやらなくなったら、こんな春日が見られるんですかね?

わざと今変にしている・・・といえば、ジョイマンの高木。
メガネをとって、髪型を変えて、目を見開けば・・・

2009・1・28 高木 奇跡の写真かも・・・

こんな顔になるんだな?。でも絶対マジックだ!ミラクルの写真だ!
う?んたしかに宮地真緒に似ている・・・
全身が写っている写真は体毛が邪魔していて美しくは見えませんでした。(笑)

まあ驚いたのはこのへんまでで、後は自分的にはどうでもよかったです。

福田は変身しても地味?。セクシーはあえて言えば、韓流って感じかな?

山崎・日村はもう仮装の域。

2009・1・28 アンタ山崎 アンタ山崎

もはや誰だかわからないという点では奇跡かもしれない・・・。

ジュニアはかわいく映っていたけど興味がないし、Q太郎は前と同じく
そこそこいけることがわかったし・・・

2009・1・28 Q太郎2 必殺仕事人風

秋山はそんなに変化なかったなあ? 2009・1・28 秋山

でもいい写真ですよね。お父さんがちょっとこの筋の人っぽい?感じだったので
血を受け継いでる・・・って感じでしょうか?
彼がまともにやるとも思えなかったんで、セクシー部門のおふざけは納得。

初登場のノンスタイルの石田くん。
彼も・・・元々変じゃないのでそのまんまでしたね。もちろん雰囲気勝負!

2009・1・28 ノンスタ石田

これ以上も無理かな?って感じ。痩せすぎで痛々しいのでもうちょっと食べて!
フリートークがイマイチと言われてたけど、さわやかでいいじゃないですかー!

完全に私にとって悪キャラのブラマヨの小杉さん。おもしろいけど、黒い。
今回も石田君に毒を吐いてました。
まあキャラといえばキャラなんだろうけど、結構攻撃的な人ですよね。(笑)
で、彼自身の顔は、意外に女顔? 2009・1・28 小杉クール 本人はB’zのつもりですって
コスエモンに笑った? ドラえもんの邪悪な親戚ね


やりすぎコージーでしたっけ、女装してた時に、かわいかったんですよね。
丸顔だからかな?目がラブリー?なんかこんなオバチャンいる?って感じ。
元宝塚の人がオバチャンになったような・・・

この企画もちょっと飽きてきたので、別のもっとどうしようもない人を探し
奇跡の一枚を撮って欲しいですね。
いや?でも今回はオードリーの春日だけでも見れて良かったです。
あっそういえば、女装のやつも結構かわいかったのに(若林くんも)
オードリー、投票で低かったんですよね?。あれ納得いかなかったわ!!
しかしますます人気でちゃうぞ?・・・

クール・ポコがやたらに出てきていたのがおかしかったです。
彼らは人柄が良さそうだからちょっとブームがきてますね♪

写真は参考の為に我が家のテレビを撮影したものです・・・。

関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

ハーパー★ボーイズ #14

第14話「チャーリーの貧乏体験記」

チャーリーはジェイクを巻き込んでテレビを見ながら賭けに興じ、
ピザ宅配を頼んではチップを50ドルもやる羽振りの良さ・・・。
しかしそんな生活もガラガラと突然崩れる・・・!!

バルタがチャーリーのカードが使用禁止で74ドルも払えなかった・・・と戻ってきたのだ。
バラバラになったプラチナカードをくっつけてカード会社に連絡を取ると
なんと4ヶ月支払いが滞っているという。

アランと二人でチャーリーの会計士を訪ねると、FBIと揉めてるという彼はかなり怪しく
チャーリーの金遣いの荒さだけを指摘してトンズラしてしまった。
アランがのこされた領収書をチェックすると、やはりものすごい浪費ぶりが発覚。
2ヵ月後にはまとまった印税が入るとはいえ、しばらくは節約生活を余儀なくされる。

スーパーでの買い物は激安商品ねらい。
特大チーズにお買い得ウォッカ、粗悪品のトイレットペーパー。
これでは女の子も寄って来ない。

ピザ屋の配達人にも、チップが通常の2ドルしか払えず、逆に同情される始末。

こんな生活は耐えられない!・・・とチャーリーは仕方なく母親に援助を申し出る。
エヴリンはかわいい息子の頼みとあって高額の要求でも快く小切手を切る。
そして食事に誘おうとしたら、チャーリーはいきなり過剰反応を起こす。
「買収はごめんだ!」
小切手をバラバラに破り、母親の援助はオジャン・・・!

愛車ジャガーは持っていかれてしまった。
と、そこへローズがやってくる。お金を貸してくれるという。
なんとローズの父親は銀行の頭取、母親は石油会社を経営という大金持ちだった!
「大事な友だちだから助けたかった。」というローズに、
「母親に借りるよりは借りやすい・・・。」とチャーリーも承諾。
思い通りになって不敵な笑いを浮かべるローズだった・・・。




続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ハーパー★ボーイズ #13

第13話「風邪っぴきダブルデート」 

チャーリーはジェイクにお得意のさむ?いギャグを連発してご満悦。
免疫がないジェイクが笑ってくれるので調子に乗っているのだ。

そんなチャーリーが楽しみにしているのが、ずっと狙っていたご近所の
キャッシーとのデート。
「日曜は家を空けてくれ!」とアランに頼みルンルン♪
アランは、ジェイクが風邪をひいているから気をつけろ・・・というが聞く耳持たず。

しかし風邪がうつったのはアランだった・・・。
薄情な身内はリビングのソファでウンウン唸っていても、誰も介抱してくれない・・・。

やがてデートはキャッシーの妹デズレーも加わる事になる。
いわゆるアランとのダブルデート!
アランはかつてダブルデートでひどい目にあった覚えがあり気が進まない。
チャーリーはなんとか実現させようと、荒療治にでる。
3人でサウナに行って汗とともに病気も追い出そうというつもりだったが・・・

アランはデートの相手が昼メロで人気のデズレー・バリントンだと知って驚く。
そして俄然元気になってくる。
ところが今度はチャーリーの様子がおかしい。風邪がうつったのだ。
二人でゲーゲー吐きながら、なんとかデートにこぎつけたいと必死。
アランが本業のカイロプラクティックまで使って二人で大騒ぎしていると
デート相手がいつの間にか到着。
ドアの向こうから二人の会話を聞いて変な趣味だと勘違い。
これはヤバイと帰ってしまった。

それを知らない哀れな兄弟は、ヨレヨレで美女の到着をいつまでも待っていた・・・。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブラザーズ&シスターズ2 #11(#34)

新たな一歩

ノラはアイザックから電話がないことにやきもき。
キティに相談した結果、直接事務所に出向いていく・・・。
アイザックはノラの来訪に素直に喜び、仕事をキャンセルしてディナーに誘う。
レベッカに服を見立ててもらって約束のお店へ。
アイザックが勧めてくれた南アフリカ産のワインを飲みながら、おいしいワインと
アイザック自身の魅力に酔ってしまうノラだった。

ジャスティンは相変わらずリナと続いていた。
リナにはジャスティンが何かやけくそになっているように見える、と言われる。
退役軍人会に参加し、仲間たちが過去を忘れ現実から逃れるために、
何かを利用している事を感じる。そして自分も同じだと気付く。

トミーとジュリアはお互いの浮気がわかってからぎくしゃくしていた。
ランチの約束をするが、ついに事務所で言いたいことが爆発し衝突してしまう。
ジュリアは怒って帰ってしまうが、トミーの言葉を勘違いしたリナがキスをしようとする。
トミーはすっぱりと断り、リナは事務所を辞める。
リナがトミーのことをまだ思っていた事を知ったジャスティンも彼女と別れ、
トミーとは仲直り。さらに、心配してくれていたレベッカに自分が間違っていたと謝る。

ケヴィンがジェイソンを家に招いた日。
二人が複雑な気持ちでお茶しているとなんとスコッティが蟹を持って乱入。
得意の料理で接待役を買って出るが、ケヴィンとジェイソンの二人は不満を吐き出し
言い合いに・・・。不機嫌なケヴィンにスコッティは出て行って車で夜を明かす。
翌朝、車の中のスコッティを見つけたケヴィンは彼の愛情の深さに愛おしく思うのだった。

サラは今ひとつグラハムを信頼できないでいた。
しかしソールにも説得され、なんとか自分のやり方で中国進出に手を出すことを決意。
急遽グラハムとサンフラン・シスコに向かう。
通訳はグラハム自身ということでサラはビックリ。
都合よく話を進められるのではないかと心配していたが、ちゃんとサラの希望通り商談成立し
二人で乾杯する。
“楽しい夜”になるはずだったが、グラハムはサラに気がないからと思い、
他の女性と約束し出かけてしまう・・・。



続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

心配あるさ・・・

ぎゃあ?????っ!!

ついに・・・そうですよね、そうですよね・・・
ここまでよく福岡に出てくださいました・・・

「さようならっ!!」

雲田さん、内田さん・・・。゜゜(´□`。)°゜。

私もそんなしょっちゅう通うこともできないし、ただ福岡にいてくれるだけで
心がほんわか、うれしかったのですが・・・
やっぱり去ってしまわれると寂しいものですねぇ?・・・

「ワシは、お前を失うことを恐れた・・・。」

このムファサのセリフ、子を持つ親ならものすごく理解できる言葉なのですが
ここ最近去ってしまわれるようで、内田さんに対して私がずっとそんな気持ちでした。

4月までにまた来てくださるかしら?
他の演目でもいい、また舞台で拝見したいです。お待ちしていまーす。

ああ、田中さんと愛ちゃんも変わっちゃいましたね?。
内海さんも熊本さんも三雲さんも松本さんも、「お帰りなさい。」って感じです。
井上さんザズはそんなに長くはされてなかったけれど・・・ようこそ。

先日のプライドランド・ミーティングの日が寂しかったので28日の残席も見てみたら
こりゃまた大変なことになっています!?( ̄ロ ̄|||)
もし都合がつく方で、このイベントに参加したことない方は、
ぜひ参加して欲しいですね?。オススメです!!
俳優さんへの質問を考えて・・・。

出演者の予想としては、内海さん、松本さん、熊本さん、小原さん・・・
って感じでしょうか?(テキトー)

ミス・サイゴンの影響もあると思うのですが、休日はいいとしても平日が・・・
またヤバくなってきました。
平日はおもに福岡近郊の人だけが頼りなんで、実際問題として苦しいかな?
と思います。全国から集客がある東京とは違いますからね・・・
LKを観る客層が・・・平日はいないんですよ・・・たぶん。

やっぱりお客さんが入ってない中での俳優さんの熱演は・・・気の毒です。
自分には関係ない事だけど、胸が痛みます。

席を埋めるなら・・・もう、団体獲得と、リピーターを呼び込む、派手なキャス変
しかない気がします。

村さんスカー・・・そろそろ千秋楽を前に来るんじゃなかろうか??
新シンバも観てみたいところですが!
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロジェクト・ランウェイ4 #2

E2 サラ・ジェシカ・パーカー?!

今回はまずはモデル選びから。
くじで引いた順にモデルを選んでいく。皆前と同じモデルを選んでいたが・・・
リッキーがエリサのモデルだったリーを指名!

結果、徐々にずれていって・・・

☆ラミ        アシュレー
 クリス       マーシャ
 キット       マリー
 カルメン      アナ
 クリスチャン    リサ
 マリオン      シェロ
 ヴィクトリア    ジャクリーン
 リッキー      リー (元エリサのモデル)
 エリサ       アヴィヴァ (元ジャックのモデル)
 スティーブ     サム 
 ケヴィン      アマンダ (元ジリアンのモデル)
 ジリアン      ローレン (元シモーンのモデル)
 スイートP     ケイティ (元ケヴィンのモデル) 

結果的にリッキーが捨てた?ウェンディが脱落となりました。
他に敢えてモデルを変えたのがケヴィン。
ケイティは姿勢が悪いからなぁ?。でもウェンディとの最後の勝負で勝ちました。

次の課題は、POPカルチャーにおける、ファッションアイコン的人物のための服

発表されるまでは誰なのかみんなで予想大会。
そしていよいよティムからそのファッションアイコンが紹介される。

「サラ・ジェシカ・パーカー!?」

SATCのキャリーこと、サラ・ジェシカの登場にみんな手を叩いて大興奮、大喜び!
クリスなんてSATCを見てNYに出てきたというくらいだから、泣いちゃいました!

テーマは“「ビトゥン」のための2アイテムスタイル”
サラ・ジェシカがプロデュースするブランド「ビトゥン」のための秋冬モデルを作る。
良質なアメリカンカジュアルを手頃な価格で提供し、幅広い女性のニーズに応える事。
ただし、小売価格45ドル以下で抑える・・・ということは予算は15ドル!?みんな唖然・・・

30分でコンセプトをまとめサラ・ジェシカにプレゼンする。

まずはジャックから。勇んでプレゼン。シンプルなブラウスにスカート。
次にクリス。憧れの人を前にしどろもどろ。
「お会いできるなんて信じられない!感激です!」とつい本音・・・。サラもうれしそう。
デザインはタートルのニット。エリサの服は高評価。
ケヴィンはスカートのボタンでストーリー?意味不明・・・さらに握手を求めるサラを無視!?
クリスチャンはプレゼンも上々。「ハグしていい!?」と言える強み・・・。
ジリアンは凝ったジャケットにフリフリのスカート。
スティーブはぴったりしたボーダーのトップスに黒のシンプルなニットスカート。
ラミはシャツドレスにタイツ。
カルメンはジュリエットスリーブのチュニック。ボトムはデニム。

ここから7名のデザイナーをサラが選ぶ。

エリサ、キット、ヴィクトリア、リッキー、クリスチャン、マリオン、ラミの名が呼ばれる。
優勝者のデザインは全国で発売される予定!大喜びのデザイナーたち。
サラ 「ランウェイで会いましょう!」

まずマリオンが選んだのはスティーブ。
大人しめだから静かに仕事ができるだろう・・・という判断。
複雑すぎるデザインに心配するスティーブ。ティムも時間を心配する。

リッキーはジャックを選ぶ。

ヴィクトリアはケヴィン。なかなかのチームワーク。
ほぼ形になった服を見て、ティムは色使いも洗練されてキュートだと絶賛。

キットはクリスと。
クリスにビシバシ意見を言うキット。
セーターは小粋なフランス風。もうワンアイテムはベレー帽を合わせる。

ラミはジリアン。
ルーズな感じ。いろんな体型の人に着られるようにとデザイン。

クリスチャンはカルメン。
ティムにレトロになりすぎないように・・・と言われるがクリスチャンには自信がある。
元モデルのカルメンが試着すると二人とも出来のよさにすっかりご満悦。

エリサは最初から決めていたというスイートP!
エリサはケープと多面的な形のドレス。生地を睨みながらワンカットで作るという。
色はスイートPが無難な物に決めた。
エリサはスイートPに布地をあてがいながら、驚くことに“つば”でマーキング!
エネルギーとエッセンスで生地とのバイブレーションを高めたいらしい。
手縫いをやってる最中にティムが現れストップをかけてくれる。
スイートPは最後まで少しでも始末がいいように奮闘する。

夜の12時まで必死の作業となる。

翌日。審査員はマイケル・コース、ニーナ・ガルシア、サラ・ジェシカ・パーカー。

1.キット&クリス (マリー)
  上半身はベレー帽も含めかわいかったけど、丈が短かったような・・・?
  デザイン画の明るい色味のやつも見てみたかった。

2.エリサ&スイートP (ケイティ)
  ぱっと出て来た時、すっごく目を引いた!色合いもいい。
  ケイティ、髪をまとめて印象違う。服の着こなしもバッチリ。すごくかわいかった。

3.ラミ&ジリアン (リーレン)
  茶の上下で着こなし的にはキットのと似ている。でもこちらの方がより着やすそう。

4.マリオン&スティーブ (シェロン)
  ヘアスタイル、ブーツ、フリンジ・・・と全体の雰囲気はかわいいと思った。
  ただ素材が悪かった?だら?りと伸びてしまった・・・。

5.ヴィクトリア&ケヴィン (ジャクリーン)
  これまたラミの服をより洗練させた感じ。ベストも可愛く色もよく、着やすそう。

6.クリスチャン&カルメン (リサ)
  リサ・・・どうしてあんなにおなかが出ているのか・・・。
  胸も下がってるし・・・。あのデザインを良く見せるにはモデルがすっきり着こなす
  ことが大事だったように思う。色とかジャケットとかは良かったと思うけど・・・。

7.リッキー&ジャック (リー)
  リーがキュート!色もきれいだし、ベルトも利いてると思う。
  太目の人が着たらどうなるかわからないけど、細いリーだったからバッチリ。

ランウェイに残されたのは4チーム。

ヴィクトリアのチームは絶賛。チャーミングだし、きちんとニーズに応えてくれたと・・・。

マリオンは酷評を受ける。貧乏臭いしボロ布にしか見えない!?
バランスも悪い。ポカホンタス?わびしい?仕立ても悪い。ボヘミア風・・・

エリサは好評。でもつばをつけたということを聞いて審査員ドン引き。
服自体は絶賛。年齢にかかわらず着れそう・・・と。

クリスチャンは80年代っぽいっと酷評・・・
頼みのサラにもデザイン画とは違うと指摘される。今時アレはない・・・と。
自分の作りたい物を作っただけだと・・・。

結局優勝者はヴィクトリアでした!
派手すぎず、だらしなくもなく、丈も短すぎず、着やすい・・・というのが一番!

そして脱落者は・・・。マリオンでした。






続きを読む

関連記事

テーマ : リアリティTV
ジャンル : テレビ・ラジオ

TNC『アナ♥てな』で女子アナが

2009・1・18放送
遅いレポとなりますが、一応ローカルなので全国の皆様に「ごほぉ?こく!!」

今回はTNCの新垣泉子アナがライオンキングに潜入。photo_arakaki.jpg

「ライオンキング」に何か関わりたい!ということで舞台監督の平田さんにお願いするが
最初は断られる・・・。2週間後という設定?で連絡があり劇場へ向かう。

ジャージの上下で気合十分、裏方のお手伝いをさせてもらうことに。
まずはミーティングに参加。
公演委員長の雲田さんが、「おはよぉ?ございます!」
(あ・・・ザズのセリフと一緒だぁ?・・・しかしスッピンはなんと端正なお顔立ち・・・)

歌のリーダー遠藤さん、ダンスリーダーの?さん(後姿だった)などから
注意事項が話される。真剣な表情で聞く俳優さんたち。
(アップで抜かれる田上彩華ちゃん、海老沼さん、廣野さん・・・佐伯さん、スホさん・・・)
スタッフさんから高校生の団体がいる座席位置も報告。
一通り終わって、新垣アナの挨拶。
「邪魔しないように、舞台が成功するようにがんばりますのでよろしくお願いします!」
と最初は緊張気味だったけど、アナウンサーらしくはっきりと言えましたっ!
俳優さんたちは優しい笑顔で拍手???!一本締めでミーティング終了。

ホールへ行き最後のチェックに同行。
まずは暗転チェック。真っ暗にして光の漏れがないかをチェックするのだ。
ちょっとでも光があると演出が台無しになる恐れもあるので超重要。
さらに緞帳を下げてきっちり下まで降りるかもチェック。爪の先ほどの隙間も細かく・・・

さて、彼女のお仕事は、本番直前のラフィキに杖を渡すこと。
スカーが舞台袖に入る時に暗幕を介錯すること・・・。

ここでスカーの深水さんと通路でお話・・・

「本当なら袖中に入ってもらえると楽しいと思うんですけど、限られたスペースの中で
いっぱいセットが置いてあるので、タイミングはずしたら舞台が止まっちゃうんですよね。
僕たちも変なタイミングで袖の中に入らないように・・・と言われているんで。
緊張してる?だぁ?いじょうぶ!ではよろしくお願いします!」

(深水さん、メイク前でしたけど・・・お若いですね!優しかったです。)

続いて廊下に出てきた遠藤さんに挨拶。
「(杖と)一緒にパワーを頂ければ・・・。」とニコやかに・・・
(ちょうど一緒に出てきた那俄性さんのカメラにびっくりした姿をハッケーン♪)

本番前。
小道具や衣装が通路に置いてあって歩けないほど・・・。
最初の草のスカート?ですね。順番にだ?っと来てすぽっと履くのでしょうか?
そこを踏まないように通りながら・・・(あっ前を内田ムファサがぁ?!後ろ向いて?!)

舞台裏は衣装をつけた俳優さんたちが待機中。
うわぁ?こんな風な感じなんだ・・・まだ客席から登場する人たちもいます?
そしていよいよラフィキの登場。遠藤さんはただ黙って「感謝」というポーズをし
杖を受け取る。う?ん、もう役に入っていらっしゃる感じですね。

袖からオープニングを待つラフィキの後姿。客席はざわざわ・・・そして第一声。
なんといってもこの作品の一番の見せ場・・・象徴的な場面ですから
袖から見ていた新垣アナも思わず目から涙・・・。

次のお仕事がスカー登場時の暗幕の介錯。
ああ?・・・シューンとしたシンバを心配しつつザズがナラを送っていくところだ!
舞台から内田さんのお前の中に・・・の歌が聴こえる♪♪♪
そしてついにお仕事。スカーはパペットも入れるともっとも背が高いので
入り口をくぐる時ぶつからないようにものすごく注意が必要なのです。
暗幕を持ち上げて無事完了。

舞台も無事終了。
スタッフさんの好意で舞台袖からカーテンコールを見せてもらうことに。
大感動の新垣アナでした!

バックステージで袖は見せてもらった事はあったけれど、本番直前の舞台裏は
初めてで、本当に寸分違わぬ配置&タイミングで舞台が進行されてるんだな?って
つくづく「凄い!」と思いました。
緊張感、緊迫感が怖いほどでしたが、そうでないと毎回毎回同じように舞台が成功
しないんでしょうね?。慣れ・だれ・崩れ・・・はありませんでした!(笑)

ちょっと出ていますよ →TNC『アナ♥てな』
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

ミーティングの前に観劇

まるでミーティングがメインみたいなタイトルになりましたが、絵文字名を入力してください
昨日の公演についても感想をちょこっと・・・。

昨日も書きましたが、いつもと様子が違ってびっくりしたんです。
「人が少なくて!!」汗汗2
私が観てた時は、そこそこ多い日ばっかりだったのでしょうか?
いつ行ってもワイワイして大賑わいって感じでしたが?
今日の観客の少なさにはびっくりしました。
2階だったんですけど、サイドとA・B席あたりはがら?ん。
ホワイエもがら?ん・・・。(いつもより少なめ)トイレの長蛇の列もなし・・・。
あっそうか、団体さんもなかったみたいですしね。しかしいや?寂しかった。
でも個々の笑いは響いてましたね・・・。初見さんでしょうけど。

イベントの日って盛り上がるはずなんですけどね。
もうみんな飽きてきちゃったのかな??
ほら、小学生は来れないし、働いてる人も来れないし、ミス・サイゴンもやってるし、
誰が来るって暇な主婦?自由な学生?・・・・・子供向けのLKはキビシーです!!

本日のキャストにはわくわくしました。

2009・1・22 ライオンキング 福岡公演

ラフィキ : 金原美喜
ムファサ : 内田 圭
ザズ : 雲田隆弘
スカー : 深水彰彦
ヤングシンバ : 須田拓実
ヤングナラ : 田上彩華
シェンジ : 小林英恵
バンザイ : 太田浩人
エド : 小原哲夫
ティモン : 江上健二
プンバァ : 荒木 勝
シンバ : 田中彰孝
ナラ : 谷内 愛

【男性アンサンブル】
大辻賢吾
那俄性 哲
キム リュンホ
加藤龍登
森田利夫
伊藤綾祐
海老沼良和
森 健太郎
深堀拓也
清原卓海
廣野圭亮
キム スホ
山本 道

【女性アンサンブル】
渡邉万希子
佐伯真由子
豊田早季
渡辺由紀乃
松本菜緒
山西里奈
鳥海いくえ
谷井里衣
大村奈央
松下沙樹
成松 藍
磯谷美穂
小松陽子

今週からラフィキ金原さんなんですよ?。
も?う、お待ちしてましたよ?!
「なーーーー!」・・・が始まり、「おっ違う!!」・・・と思いました。
なんだか迫力があるぞ?・・・と同時に、遠藤さんの歌がお上手だったことに気付きました。

だけど金原さんは呪術師ラフィキ・・・として、本当にすばらしい!
特にムファサの死から・・・いつもあのテンションなのでしょうか?感心しました。
ちょっと大袈裟?・・・という感じもするのですが、呪術師の猿でしょう??
普通に演じていてはインパクトがないし、独特な象徴的な存在であるべきなので
金原さんのラフィキも非常にしっくりきました。
これでラフィキは、青山弥生さん、鄭 雅美さん、遠藤珠生さん、金原美喜さん
と4人拝見できたのですが、やっぱり鄭さんが・・・好きかな?
声も好きだし、ラフィキの貫禄もあるし・・・でも金原さんもいいと思います!
彼女に慣れたら、他の方が物足りなく感じるかもしれませんね。

それからそれから、初お目見え、小原哲夫さんのエドです!
小原さん、福岡シティ劇場は初めて!?・・・と思ったけど、2001年8月には
ライオンキング3枠で出ていらっしゃいました・・・。でも久しぶりですよね。
2007年のユタの全国公演でお会いした時、ちゃっかり握手してもらって・・・。
とっても感じが良かったのでエドでお会いできるのをお待ちしてました?♪

う?ん・・・昨日のミーティングの時のバンザイの会話じゃないけど、エドは話さない
ですからね?・・・顔も見えないし、もうちょっと違う役でも拝見したいな・・・絵文字名を入力してください
一番の見せ場?チャウダウンのところも、リュンホさんがあまりにいいからな?・・・
う?ん、リュンホさんエドはやっぱりいいな!
小原さんは今度前でまたじっくり拝見するとして・・・。

シンバ!!シンバシンバシンバ・・・
久しぶりの田中さんです。

ここまで田中→瀧川→田中→飯村→三雲→飯村→田中・・・ときています。(敬称略)

田中シンバはやっぱりいい!!

あの、別に田中さんの大ファン・・・ってわけではないんですけど、やっぱり田中さん
総合で一番ですね?・・・。腐っても鯛・・・じゃなくて、噛んでも田中シンバ 汗・・・
って感じでしょうか?昨日はかなり派手にやらかしちゃってました・・・。

「たやすいことではない!」・・・が、た×☆△■○・・・ってなって、はっきり言い直してました!

ドン☆マーイ!!

四季ではめったに噛む人なんていないですからね?。こっちがびっくりしちゃいますよ。
でも田中さんはもうシンバが染み付いてる感じで、もっとも自然に見えるし魅力的です。
歌も感動的です。華もあるし・・・。めげずにがんばって欲しいです!
(雲田さんや内田さんに怒られてそう?・・・!)←勝手な想像


昨日のレポに追加ですが、キリンがもっとも難しいパペット・・・という話になって
那俄性さんは一度試しでやらせてもらったら、立てなかったそうなんですね。
それだけ、立つだけでも大変なんだそうです。
アクロバットができる方が担当されています。

で・・・荒木さんは、なんと夢醒めのロビパフォの高脚ピエロを練習されたことがあって
あれはマスターされたそうなんです!!巨体のピエロ・・・(笑)
「だから僕、キリンができるんです。」
なんて、ご冗談を!(笑)
・・・しかし、つうことは、ヤクザにキャスティングされる予定があったのでしょうか?
(暴走族ではないと思います・・・。)
ちょっと見てみたいですね?!!

京都の夢醒め、福岡にいらしたキリンのキム・キナムさんがピエロで出ていらっしゃいますね。
アクロバット枠はできる人が限られるので大変とか?
澤村明仁さんも一度抜けられたけど夢に復活していらっしゃいますね?。
(WSSやLKではすでに出ていらっしゃったけど・・・)
前の夢醒めはそれこそ白黒ピエロでしたね!
ん?・・・今のキャスト枠番あってるのかな?前田さんとキムさんが入れ替わってない???

ああ?夢醒めも観たい!(笑)

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

プライドランド・ミーティング (9・1・22)

今年初めて!福岡シティ劇場に行ってきました?!
ライオンキングは・・・16回目になるかな?(同じく16回の人がいました?)

開場時から受付を始めるはず。早く行くべきか・・・どうしよう・・・でも俳優さんはくじだし。
と思いつつ、13時過ぎに劇場に行くと、いつもなら入場で並んでる人がいない・・・?
すぐに受付カウンターへ。ほっ、ここはすでに人が並んでました。
Aグループの受付がすんで、B・Cグループを受け付けてたみたいです。
結果的に20名強のグループ4つができました。

さ?て俳優さんの登場!
あ・・・相変わらず、登場時の客席の反応、微妙・・・(苦笑)
ぱっと見私服だと皆さん「どなた?」状態になるんですよね。
でも!今日も豪華でしたよ!

Aグループが田中彰孝さん&磯谷美穂さん
Bグループが荒木 勝さん&那俄性 哲さん
Cグループが雲田隆弘さん&佐伯真由子さん
Dグループが太田浩人さん&小林英恵さん

なんかですね・・・俳優さんたちくじを引いてたんですけど、田中さんがAだったから
決まってたんじゃないのぉ??なんて疑ってしまいました。
早く受け付けした人がステージ側で田中シンバだったんですもん。ま、違うかな?

私はBで、荒木さんと那俄性さん!
まんまですよ?、印象のまんまです。荒木さんは183cmもあるんですね!!
本当に気は優しくて力持ち・・・って感じですよ。
那俄性さんはね、スマートで穏やかで優しい印象。
グループ的には・・・若い人が少なくおとなしめ・・・で質問もあまり出なかったなぁ?

荒木さんはてっきり歌部門で四季に入られたと思ったのですが、演技コースの・・・
個性派部門!?(みたいなやつ・・・)だったんですね。
しかも最初は舞台監督などをされていて、する側に目覚めたのが30歳から・・・って。
那俄性さんは名前にツッコミが入ってました。珍しい本名なんですね。
日本で25名しかいらっしゃらないんですって。
太田さんのチームから「天パー」がどうの・・・って声が聞こえてきてました。
那俄性さんの髪のこと?・・・おもろい荒木さんのツッコミ専門となっていました。(笑)

質問はアンサンブルさんが何回着替えるか・・・。
那俄性さんはひとつひとつ数えていたけれど・・・どこまで言っていいのかな?って・・・
ファイトの場面では幕?スクリーンを最初に持って走ってるそうです。
今度ちゃんと確認しよっ!
女性アンサンブルさんの中には最高20数回でしたっけ?あれ?忘れた。でもすごい数でした。

いろいろ質問考えてたんだけど、意外に荒木さんがおしゃべり好き?で
結構話が長くなっていたので、もうタイムアウトとなってしまいました・・・。
と言っても、恥ずかしくて聞けないものですねぇ?
距離は本当に近くって、お互いアイコンタクトとかとれる位置なんですよね・・・。

15分ぐらいお話して、次はチーム対抗クイズ合戦。

各チーム、番号札を上げる人を決めます。
我チームは3?5歳ぐらいの二人の兄弟に決定。(荒木さん任命)
これが傑作だったのです。荒木さんが着ていたチェックのシャツと子どもたちが
着ていたシャツがお揃いのようにソックリ。色違いで。
めざとく見つけた太田さんが指摘すると、「ほら、3兄弟???!」
と、二人を抱っこして言うオチャメな荒木さん。 (「いや、親子でしょ!」というツッコミ)
両肩に二人を乗せて・・・。まるでおすもうさんみたい・・・。(笑)
でもあんまり周りに大きな人っていないから、なんだかいいな?って思ってしまいました。

問題は全部で7問。
那俄性さんが、「意外に難しいんですよね?。」って。
ええ、ええ、私も今までのレポを探して予習してきました。
今日舞台を観ながらも、無意味に階段の数や、葉っぱの数を数えたりして・・・(笑)
しかしすっかり何も記憶がのこってないことに気付くアホな私でした・・・。

確かに難しかった・・・。
メモもとってないので覚えてもないです。
3択なんだけど、ティム・ライスが作詞してない曲は?とか前回の福岡のLK後に
公演されたのはどこ?とか(これが外国の都市なんですよ、知らんよ?そんなの!)
ジュリー・ティモアが作った映画の題名とか・・・(田中さんは見たって・・・)
サービス問題はエルトン・ジョンの作曲した曲を選ぶやつぐらい・・・
他の選択肢だった、ピアノマンを那俄性さんがさら?っと歌ってました。ヒューヒュー!
それにしても、最初の問題、ライオンキングがトニー賞をとったのは何部門?で
「これはぼく、知ってる!」と言ってた荒木さん。8個の2番だと言って、みんなも安心。
太田さんグループに、10・・・と嘘を教えたりして余裕をこいていたら答えは6個!
うっそ???!?って感じでした。(笑)
でもその後、「僕は怖くなった・・・。」としゅーんとした荒木さんがおもしろかったです。
那俄性さんにとってはラッキー問題あり。
本日の公演回数は全チーム正解でしたが、那俄性さんが今公演の記録係をやってるらしく
「さっき書いてきました♪」って。もっと難しい問題だったら他にも活かせたのにな?!

しかし勝負は接戦で(太田チーム除く・・・笑)最後は田中チームが勝負に出て
見事正解しB・Cに追いつくという盛り上がり!
田中さん、テンションあがってましたね?!!
結局3チームでジャンケンということになり、商品のバッグは雲田チームに!

雲田さんのチームは遠かったので様子が全然わかりませんでした。
太田さんチームは太田さんのかる?いノリで盛り上がってたみたいですね。
途中ハイエナコンビでチャウダウンを歌うサービスぶり!!いや?よかった!
シェンジの小林さんは文化祭のイベントで一緒に歌った(脳内ではそうなっている・・・)ので
とっても感じがいい人だというのは確認済み。やっぱりいい人みたいでした。

田中さんチームはやっぱり担当が決まった時歓声があがってましたね。
でも盛り上がってたかな??どうだろ。
田中さんはこっちのチームにもちょっかい出してましたが・・・。
ライトグレーのパーカーを着てらしたかな?かわいかったです。
主役なんだけどなん?か控え目な感じなんですよね、田中さん。性格かな?

問題マニアックすぎ・・・。俳優さんたちもわからないみたいでしたもん・・・。
もうちょっとワイワイなるような問題がいいなぁ?。

期待したけど内田さんはいらっしゃらなかったなぁ?。ガックシ・・・
雲田さんは公演委員長として全部出るのかな・・・お疲れ様です!

荒木さんも那俄性さんもステキな人で、とっても楽しかったです。
「また28日に来てくださいね?今度は優勝できますよ?」とおっしゃってました。
うう・・・行きたいけれど・・・
それにしてもいいイベントです!見張りのスタッフーッたちがいなければもっと?(笑)
円になって座って話せたら、もっと盛り上がりそうですね?・・・♪
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

ダーティ・セクシー・マネー #9

第9話「時計」 The Watch

エレンに脚を撃たれたパトリックはモルヒネ漬けで朦朧としている。
とにかく夫が選挙に勝ち上院議員になることが一番のエレンは、気を変えて、
カルメリータとは別れるように言う。
病室を訪れたカルメリータは身を引く決意をし、最後のキスをして出て行く。

サイモンはカレンに急激に言い寄ってきた。
カレンも一度は素っ気無い態度をとったものの、結局はディナーを共にし
ベッドまで・・・。何を企んでいるかわからないサイモン。
トリップとも深い絆があるカレンは、「父に言わないで。あのビルみたいなことをしないで。」
と釘を刺すのだった。

ジェレミーはソフィアから「家に連れて行かない限りエッチはお預け」
・・・と言われ適当な貧乏に見える家を探す。
リサには断られたため、とりあえず他の家を用意し、散らかして汚い部屋を作った。
ソフィアが呆れたのはその貧しさより、駐車場係という今の状況から抜け出そうとしない
ジェレミーのやる気のない態度だった。
目標を聞けば「宇宙へ行く事」なんてわけのわからないことを言うし・・・。
そこでジェレミーは自分は画家だとでまかせを言い、またしても画廊に勤めるリサを頼ってきた。
呆れるリサだったが、絵を買ってくれるとあってヌードの数枚を提供。
その裸婦画を見たソフィアは大感激。
自分の絵も描いて欲しいと言うものだから、ジェレミーはまた窮地に追い込まれるのだった・・・。

ブライアンは賄賂がばれ、共同親権どころか贈賄罪で逮捕となった。
500万ドルの保釈金を払い出てきたものの、1?2ヶ月の服役は免れない。
レティシアは夫に何とかして欲しいと頼むが、それはブライアンの自業自得だと
請合ってくれない。他の子どもたちとは明らかに違う夫の態度に
レティシアが過去を思い出していた。

それは6ヶ月前のダッチの誕生日。
バルハラを抜け出してきたというレティシアはこっそりとダッチに会い
誕生日プレゼントである腕時計を渡した。
そして今まで怖くて口に出せなかったある告白をする。
それは・・・二人の間に子どもがいるという事実。ブライアンがダッチとの息子だったのだ。
ダッチは今聞かされた事実に怒り、レティシアとの決別を宣言し出て行く。

ブライアンがダッチとの子どもであるということは、トリップが調べてわかってしまった。
もう隠す事はできない・・・とレティシアはブライアンに告白する。
そしてニックにも・・・。

二人のショックと怒りは計り知れなかった。
ブライアンは今までなんとなく家族の中で疎外感を感じていた事、
自分だけ神学校に入れられた事をこれで納得する。
教会で神に、「あなたのユーモアには感服します。」とつぶやいていると
ニックが現れる。ニックもまた、父親との事を思い出していた。

最後に会ったあの日、父は自分の前では見せたことのない酔っ払った姿で現れ
「悪かった・・・。」とひたすら謝っていた。
父親からもらったという時計を無理矢理ニックに渡し、何かを言いたげだったが
ニックはつっけんどんな態度をとり無視した。

あれは、このことを言いたかったのだ。

ニックは父親の形見となった時計をブライアンに渡した。
二人並んで座り、ブライアンは素直に「ありがとう」と言った。
お互い何も言わなかったが、初めてお互いを思いやりわかり合えた瞬間だった。

アンドレアとジュニアがブラジルに発つ日。
ブライアンはニックからもらった時計を代々続く絆ということでジュニアに渡した。
別れがたく思い抱きしめると、ジュニアは「愛してる・・・。」と言って父をなぐさめるのだった。



続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブラザーズ&シスターズ2 #10(#33)

真実の余波

結婚式後、ノラはすっかりアイザックに夢中になってしまう。
そこで週末アイザックを家に招くために、家族に大集合を呼びかける。
しかしそれぞれに問題を抱えそれどころじゃないのが今のウォーカー家。

ロバートは例の英雄行為の真実が表に出た事で選挙戦が形勢不利に陥っていた。
そこでもっとも不快感を表している、退役軍人会にのりこんで討論会を開くことを試みる。
これは大きな賭けだったが、ロバートは厳しい質問にも正直な気持ちで答え、
見事、兵士たちの心をつかむことに成功する。
さらに、強力なライバルであるアダムソン知事を失脚させることに成功。
それは知事が3人の娘の他に、障害のある息子を施設に入れて公表してない事が
世間にばれた結果であった。この情報を手に入れていたロバート陣営は、敢えて
このことを取り上げないことを決めていたのだが、一体どうして漏れたのか・・・。

トミーとジャスティンをはじめ、ギクシャクした思いを隠しながら一家はディナーに集合。
ノラはアイザックのために本格的なパエリアを作り、着飾ってハイテンション。

ところがキティの、「真実を言うと傷つく人がいるとわかっている場合、どうするか?」
という問いに、それぞれに心当たりがある面々はざわつく。

ロバートはキティに「今は子どもを作れない。」ことをついに打ち明ける。
これを皮切りに、またもや大暴露大会となる。
トミーのリサとの浮気はノラ以外は全員が知ってしまうし、
もう終わったと言っていたジャスティンは、まだリサと続いている事を告白するし、
あろうことか、トミーの裏切りをジュリアも知ってしまう。

ところがジュリアも高校時代の元彼と寝たことを告白。
トミーはお互いに忘れて、やり直すことを決める。

ケヴィンはジェイソンが帰ってくるというメールをもらうがスコッティに言えなかった。
しかし結局夕食会の後電話して、会う約束をしていることを話す。

サラは積極的なスティーブにビジネスも含め迫られてタジタジ・・・。
潔白なはずの結婚生活についても何か見透かされたようで落ち着かない。
しかし段々に気を許していき・・・?

レベッカは突然現れた母のかつての恋人デヴィッドに興味津々。
デヴィッドもレベッカと昔話をする事を楽しんだ。
ホリーはデヴィッドが現れた理由をいぶかしく思って警戒していたが、
レベッカは彼が、自分の実の父親ではないか・・・と疑う。

いつものように、すったもんだで終わった夕食会。
申し訳なく謝るノラに、アイザックは今度は二人だけで会うことを提案する。



続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

「幸せのレシピ」 (2007・米)

いいですね?!
タイトルから惹かれますね。 そして期待を裏切らなかった。
キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、好きです。 すっきりさわやかな気持ちになる映画でした。

幸せのレシピ 特別版 [DVD]幸せのレシピ 特別版 [DVD]
(2008/10/08)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ  アーロン・エッカート

商品詳細を見る


ケイトキャサリン・ゼタ・ジョーンズ)はNYの高級料理店で料理長をしている。
恋人は3?4年前に別れたきりいない。
暇さえあればレシピ本をめくり、頭の中はレシピでいっぱい・・・。
料理の事を語りだせばきりがないが、その料理に対する情熱は時には暴走する。
お客の評判は上々だが、料理にケチをつける客とはトラブルも少なくない。
そんなケイトにオーナーは毎週セラピーに通うことを勧めていた。

ある日、シングルマザーの姉クリスティーンが娘のゾーイを連れて遊びに来る途中
自動車事故に遭い姉は亡くなってしまう。
姉の遺言どおりゾーイアビゲイル・ブレスリン)を預かることになったケイト。
姉を亡くしたケイトと母を亡くしたゾーイ。
二人の心の傷はかなり深かった。

あまり感情を表さないゾーイに、得意の料理を出しても食べてくれない。
どう接していいかわからないまま、ケイトは心の拠りどころである厨房へ向かう。

すると厨房はいつもの様子と違っていた。
アリアが鳴り響き、スタッフはみんなニコニコと笑顔で働いている。
出産で休みをとるリーアの代わりに入った新しいシェフの仕業だった。

ニックアーロン・エッカート)はイタリア料理を専門とする引っ張りだこの逸材シェフ。
「ケイトと働きたい。」と、この店を希望してやってきたのだった。
オーナーのポーラパトリシア・クラークソン)は大喜び。
しかしケイトは自分の聖域を荒らされるようで最初からニックが気に入らない。

ニックは持ち前の明るさと気さくさで、スタッフの人気者になっていった。
ケイトも意識はするのだが、素直に歩み寄る事ができず素っ気無い態度をとる。
ゾーイも、子どもの目にも無理をしているとわかるケイトに心を開いてはくれない。

孤独を感じているゾーイを家に置いておくことができないと思ったケイトは職場に連れて行く。
何も食べないと聞いたニックは、ゾーイにさりげなく特製パスタをふるまう。
それは食材に興味を持たせ、嫌でも食べてみたくなるような方法だった。
ガツガツ食べるゾーイの様子を見て、心から感謝するケイト。

すっかり料理に興味を持ったゾーイは、ケイトがお迎えを忘れた代償として
料理の手伝いをするという願い事を申し出る。
ゾーイは店の手伝いをしながらすっかりニックと親しくなる。
ニックを家へ招き、ケイトには内緒でサファリのテント風なステキなディナーを用意する。
二人の時間が増え、ケイトはニックに徐々に心を許していく・・・。

ゾーイとも二人でゆっくりと過ごす時間を作るにつれいい関係になってきた。
店を休んでいる間に、ニックは一人で奮闘。しかしその仕事ぶりにポーラは大満足。
ケイトの代わりにニックに店を任せることを打診する。
ニックはそれを断るが、そのやり取りを知ったケイトはかっとなる。
ケイトは「自分の店も持てない意気地なし!」とニックを非難し、
「あの店は私の人生のすべてだ!」と訴える。
それに対しニックは、「違う、それは人生のほんの一部だ・・・。」と言い去っていく。

ケイトはニックが去り、深い喪失感を感じていた。
二人が別れた事を知ったゾーイは姿を消し、取り乱したケイトはニックに助けを求める。
そして、「人生のレシピが欲しい。」とつぶやくケイトに、
「自分で作ったレシピが一番だよ。」とアドバイスするニック。

ケイトは一番大事な物を手に入れるため、ソースを持ってニックの家へ向かった。




続きを読む

関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プリンス降臨

リンクシアター 行ってきました。

上映された「ロマンス」についてはまた後ほど。
でもひとこと、「良かった!!」 ナマの舞台で観たかったです。
俳優さんたち6人とも、すーばらしかったです。
後半は木場チェーホフと妻大竹オリガの二人の舞台だっけ・・・?と思えるほど
凝縮され引き込まれていくのですが、大笑いしていたのが一転、胸が締め付けられ
せつない、せつない想いにさせられます。ちょっとした衝撃でした。
松たか子さん、演技、透明感のある歌声とも良かったです。
最後の涙、ぐっときました。ああ?、そんなお話だったんだな?って改めて。
脚本の井上ひさしさん、演出家の栗山民也さん、さすがだなぁ?と唸りました。

さて、上映会も終わりまして、17時すぎ・・・いよいよ井上芳雄さんの登場です!

井上芳雄


18日(日)は12時からミスサイゴンの舞台、終了しだい駆けつけて下さったのです。

それがさぁ?、評論家の扇田昭彦さんとの対談だったのですが、
司会も何もないものだから、お二人いつの間にか登場されてたんですね・・・!
もっと、「どうぞ???!!」という呼びかけがあって入って来られると思っていたので
「キャーッ!」の歓声もあがらず、逆にびっくりしました。
まあそこが、井上ファンだけじゃなく、一般の演劇ファンが多かった証拠でしょうね。

私はちょうど井上さんの前で、前から2列目だったのですが、何しろ前の座席を4列
とっぱらっているんですよ!通路も含めて、舞台まで結構な距離があります。
別に、「とって喰いやしないってっ!!」
・・・と言いたくなりましたが、何か理由があったのでしょうかね?
照明も暗めで、あまり目がよくない私は目を凝らしてもぼや?っとしか見えませんでした。

井上さんは舞台後・・ということもあり、メイクをのこしてあったのかな?
くっきりはっきりメイクでした。髪も上に持ち上げるような・・・。
想像通り、すら?っとして、さわやかですね?。
でも座り辛いのかずっともぞもぞもぞもぞしていらっしゃいました。(笑)

最初は上映された「ロマンス」の話。
この企画を前に、改めてDVDで見直しされたそうです。
井上さんにとって、大きな転機が蜷川作品の参加とこの「ロマンス」だったそうですね。
大変だった経験がミュージカルの芝居部分で活かされているそうです。

扇田さんが、デビューからの流れを紹介されて、「すごくラッキーだった!」
みたいな話になり、王子・プリンスというイメージの役が多い事にも
「生まれ持った資質」みたいなことをおっしゃると、「う?ん、否めませんねぇ?。」
なんて敢えて否定もせず笑いをとってました。
「もちろん努力もしてきました。」とちゃんと自分でフォロー。
さすがにインタビューとか腐るほど?されてきたせいか、慣れていらっしゃる。
サービス精神旺盛ですね。

いろんなお話があったのですが、質問をあらかじめ紙に書いて受け付けていたので
その質疑応答コーナーを中心にまとめますと・・・。

Q.「ミスサイゴン」での苦労話は?

まずGIという役柄に自分との共通点がなかったので、感覚をつかむのが苦労しました。
体を鍛えてみたりね・・・(笑) 他のクリス役者よりは経験が多いので
今は先輩風吹かせ威圧してます。(笑)
他の俳優の演技と比べたりすることはないですね。極力観ないようにしてますし。
でも観る事になっても落ち着いて観ています。

Q.機材トラブルで困ったことは?

博多座は今は大丈夫ですけど、他の公演の時はいろいろあって、
ヘリコプターが来なくてアメリカまで結局走って帰る事になったり・・・(笑)
電話や指輪がなくてもあるものとして続けたり・・・

Q.ラブシーンはドキドキしますか?

しますよ!!・・・でも舞台の上なんで、いいもんじゃないです。(笑)
自分で楽しみたければ二人きりですればいいし!(凄い発言?)
もつ鍋を食べた後なら、「キムに悪いな?。」
汗っかきなので、「キムに悪いな?。」・・・などと思っています。

Q.女性だったらどんな役がしたいですか?

エリザベートやエビータ・・・強い女ですね。女性がタイトルロールの舞台が多いですし。
(女性の曲を歌うことが多い事については)男女の区別は特にしていません。

Q.ロマンスで共演した大竹さんの印象について

かわいらしい方ですね。
この舞台はストレートには珍しく2ヶ月間あったのですが、さすがにみんな
途中で飽きだしたんですね。(!!)
そこでテンションを上げるために、大竹さんが「ね?、今日は有名人誰か観に来るの?」
と前もって聞いて、みんなを発奮させていました。
あと、当時ビリーザブートキャンプが流行っていてみんなでやっていたのですが、
やった後体重を測って、大竹さんは「重いから見たら殺す!」なんて言ってました。(笑)

Q.ドラマOLにっぽん!での楽しかった思い出は?

楽しかった思い出?う?ん・・・う?ん・・・(ない様子で考える。)
5時から夜中の1時まで・・・とか結構撮影がキツイんですよね。
舞台では自分の演技を観ることはできませんが、TVはとりあえず毎週観るので
自分の演技をチェックすることになり、そういった意味では新鮮でしたね。
ドラマの中で無理矢理?歌う場面があったのですが、それを観てミュージカルにも
興味を持ち劇場に足を運んでくださった方がいるんです。
出演した意味があったかな?とも思います。

Q.今後やってみたい役は?ロミオやトミーが観たいです。

大変いいと思います。(笑)やってみたいです。
でもすごく貧乏とか性格が悪いとかやったことがない役もやってみたい・・・
合わなかったら二度としませんけど!

Q.一緒にやってみたい演出家は?

同じ福岡出身の松尾スズキさんとか・・・。大人計画に参加させてもらったらどうなるか・・・
お会いするだけでもしてみたいですね!

Q.30歳を迎えることについて

なると思うとショックですね。別世界でよくわからないです。
ただもうブリッコできないな?ってブレーキかけるかも・・・(笑)


他にも・・・地元生活について・・・。
今は実家から博多座まで送ってもらっていて、毎日お母さんの手作り料理を食べているとのこと。
博多のうどんが大好きで、二日に一回は食べている。
今日もそうだけど地元ということでイベントも多く、東京にいるより忙しい!?
知らないような同級生と会ったりもする。
離れてみて福岡の良さがわかった。俳優仲間にも福岡はとても評判がよく
僕としても鼻が高い。

好きになる女性について。
やっぱり九州男児なので、幻想かもしれないけれど、男を立ててくれる人がいい。
例え家ではカカア殿下でも、表向きは気を遣って自分を立てて欲しい、とのこと。

井上ひさしさんについて。
対談中、どちらも“井上”でややこしかったのですが、遅筆で有名な井上さん、
この作品も2日前まで台本ができなくて大変だったとのこと。
最後の歌の歌詞、曲はわかっていたからハミング?で練習されていたそうで
いざ歌詞がきても、「ボォド????ビル、ボォド????ビル・・・」という
なんと歌ったらいいものか、ってな感じで大変だった様子。
他の出演者は、「もう覚えられないから、井上くんひとりでお願い!!」って言うので
独唱みたいになったそうです。ある意味おいしいし、彼の存在価値もあったというものですね。
現にステキな歌でした。
ドタバタ初日を迎えても、あのメンバーだから無事やり遂げて、特に失敗も
なかったというからすごいですね。
でも千秋楽には、公演時間が初日より30分も短くなっていたって!!
大竹さんは早口だし、生瀬さんなんてあんなに自由にされてたのにね!
ああ?、生瀬さんの仙人みたいなかっこうして「第一条!」っていうところ笑った・・・
でも青年期のチェーホフも良かったんですよね。うまい役者さんですね。
あ、井上さんの次回作もまだ何もできてないそうです。(笑)
今話題の小林多喜二役をされるんですね。


私が西南学院で井上教授に教えて頂いていた時は、芳雄さんはまだ小学校低学年!
中学でキャアキャア言われる、ずっと前なんですね。
マンション暮らししてあったようですし・・・。教授もお若かったんだなぁ?。
敬虔なクリスチャンのご両親なんだから、どんなにか穏やかに育てられたことでしょう!

お話聞いていて思ったのは、素直な方だな?って。
今の自分の状況を、へりくだるでもなく、驕るでもなく、冷静に受け止めてあって
裏表のない人なんだろうな?という印象。
ミュージカルスターになるまでも、昔から意外にあざとく計画を練っていたというのを
別に隠しもせず、面白く話して聞かせるあたり、自然体だな?・・と。
よくあるでしょう?「兄弟が勝手に応募した。」なんて自分の意思じゃなかったっていう人。
お父さんがキリスト教学の専門・・・ということだからではないでしょうけど、
自分の天命を受け止め、それを求める人に分け与える・・・というシンプルな想いが
彼にはあるような感じがしました。

あっ、そうそう、劇団四季ファンとしては、聞き捨てならない発言もありました!

扇田さんが、ミュージカルだったら「劇団四季」ということも考えませんでしたか?
という問いをされたのです。
井上さん、元々は小学生の時、ももちの「キャッツ」を観てこの世界を志したんですから

「今頃、福岡シティ劇場でうぉぉぉぉ?!!とやってたかもしれません。」

なんて冗談で返してました。

それに対し扇田さんは、「ああ?そっちに行かなくてよかった。」 だって!!

確かに、井上さんはこっちの世界のほうがいいでしょう・・・。
いろんな活動が、求めるまま、求められるままできますしね。
四季に閉じ込めておくのはもったいない。
でもみんながみんな、こんな風にはいかないっす。
劇団四季で輝く人もいるし・・・王子は何人もいませんから!
関連記事

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 井上芳雄

田中シンバと松下チーターが

本日、「今日感テレビ」に出るって四季からメールが来たじゃないですかぁ?
本当にいつもいつもギリギリの連絡で?・・・(あるだけいいけど・・・)
慌てて録画いたしましたよん。

タレントさんがラフィキ風な格好をして、北九州市にある到津の森公園を訪問。

今日感6

ここから「動物ものしり王」ということで問題を出していき、スタジオにいる
田中彰孝さんらが答えるといったコーナー。

田中さん、スタジオセットの階段の上から、「心配ないさー!!」・・・と歌いながら登場。

今日感1

松下沙樹さんのチーターも下で一緒に・・・。田中さんはチーターの頭をやさしくヨシヨシ・・・。

今日感3


VTR。動物は冬場は脂肪を蓄えるために食欲が増すそうです。

ティモンのミーアキャットもいました!

今日感5   え?同じ?? パペットアップ


自然界ではサソリも食べる彼ら。ここではゆで卵と昆虫を与えてるそう。

次はライオンコーナー。
ライオンの「バリバリタイム」というのがあって、岩の上から牛のアバラの骨
投げ入れるイベントがあるそうです。(スカーがハイエナに肉を投げるみたいに!)
食のサイクルを野生に近づけるために、わざと絶食日を作ってるんですって。
だから絶食明けだと迫力ある食いっぷりになるらしく
ガラス1枚隔てた向こう側で、ライオンがバリッバリ言わせて骨をかじる姿が見れます。

次にゾウさんコーナー。

笹を食べてました。太くて固い竹もバキバキと噛み砕いていきます。
ここで問題。

問題.象の歯は何本でしょう?

シンキングタイムは松下さんのチーターに注目。いろいろいじってます。
松下さん体はがっちり・・・って感じだけどキレイだなぁ?。
お手!・・・とかしてもらったりして。

で、3人の答えは・・・司会20本、吉村教授8本、田中さん28本!!

田中さんは咄嗟に舌で自分の歯を数えたそうです。(大笑)

今日感7

正解は、4本でした!
1本が3?4Kgのおお?きな歯!すり鉢みたいにすり潰すようにして噛み砕くんですね。
大体10年ごとに5回生え変わるそうで、小さくなったら抜け落ちて、次から生えてくるらしい。

2問目!しまうまの縞はどういう意味があるのでしょう?

田中さんの回答は、「群れで集まって大きく見せる。」・・ですが?・・・

ピンポーン!正解です!田中さんだけ、見事正解!

今日感4

動物は色が見えないけれど、シマウマが集まると縞模様のせいで大きな塊に見え、
どっちが頭でどっちがお尻かわからない・・・さらに、全体で大きな生き物に見えるため
ライオンは近づけないんだそうです?。

以上、2問で終わりでした!

田中さん、ちょっと地味な格好でしたが、ニコニコして感じよかった。
笑顔が・・・すごくエンターテイナーっぽくなりましたね?・・・
S&Dのおかげでしょうか?前はもっと硬いような感じありましたが。
松下さんはチーターに徹してました。
あ、そうか、一応あの格好では喋れないんだっけ?

今回の発売分を売るための出演でしょうね?。
「あ、めちゃイケに出てたシンバだ!」・・・とどのぐらい気付いてくれたでしょうか?

※写真はティモン以外は画面を撮ってるのでヒドイです。雰囲気だけ・・・
関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

ダーティ・セクシー・マネー #8

第8話「別荘」

感謝祭の夜、トリップがエルダーの真意を聞くためにバルハラの別荘に全員集合。

一生懸命書いた記事がマウスのワンクリック?で消えたので脱力。以下簡単失礼します・・・

なんとエルダーの両親はダーリング家で働いていた。
そしてトリップの母とエルダーの父は不倫していた。
怒ったトリップ父を見かねて、ダッチが当局に連絡。
エルダー両親は船でロシアへ。不幸にもシベリアの労働キャンプで死亡してしまう。

トリップの思い入れのあるビルを奪い、パトリックをも奪ったエルダー。
それはダーリング家に対する復讐に違いない、と思い込んでいるトリップ。
「ただのビジネスだ。」と冷静に対処していたエルダーだったが、
その後ダーリング・プラザを木端微塵に爆破し、トリップに宣戦布告?

2代に渡って浮気だなんて、ダーリング家の妻もどうかしてる。

これでダッチ殺しの動機も、エルダーにあることがはっきりしたわけだが
トリップの兄弟殺し?の疑惑もあったりしてまだまだはっきりせず・・・。

パトリックは相変わらずいいとこなし。
妻とカルメリータにはじき出され自分の発言権なんてないし・・・。
終いにはエレンに猟銃で撃たれてしまう。
「たいしたことない・・・。」で済まされてしまう、ダーリング家の権力、恐ろしい。
まあ、他人の事故のせいにしてましたしね。

ブライアンは共同親権をとるのに必死。
しかしグスタフと名乗らせたり、2ヶ月間にやった不誠実な行動が仇に・・・。
2段ベッドに寝転ぶ姿、かわいい・・・。
しおらしく神にお祈りしてる・・・と思いきや、金に物を言わせていた・・・(苦笑)

ジェレミーはナタリーに金目当てで裏切られたことを根に持ち、ソフィアには
素性をばらさないように必死でアプローチ。
なんとかデートにこぎつけたが、庶民の生活がよくわからない。
そこで役に立ったのが運転手のクラーク。
アドバイスもらったり、父親役になってもらったりして大活躍。
クラークもここぞとばかりに若い娘とハグしたりして、なかなかのやり手だった!
ソフィアはダ?リング家の名前を出しても無反応。それに益々惹かれるジェレミー。
このエピだけ別のドラマみたいでした!いいじゃーーーん!

カレンに協力するといっていたレティシア、本当にやりやがった!!(笑)

リサにキスのことをわざとらしくばらし、波風立て作戦を決行。
さすがに夫にも否があるとわかったリサ。
ペンキ塗りぐらいで許してもらえるだろうか??




関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロジェクト・ランウェイ4 #1

E1 最強デザイナー集結!

やっと観ました!!・・・やっぱりおもしろいですねぇ?!

project-runway.jpg

ハイジ、ティム、お久しぶり!! マイケルもニーナも!(笑)

この番組もすっかり人気が出て、何しろ本国ではもう結果が出ているものだから
番組を見る前から「あれ??この人見たことあるな?・・・。」
みたいな人が何人かいて・・・困ります。(苦笑) 
むこうの授賞式とかに出てくるんですよね・・・インパクトがありますしね・・・
まっ、それでも関係なく楽しめると思います!

それにしても?・・・番組の取り上げ方でデザイナーの注目度がわかりますねぇ?。
初回なので私なりにひとりひとり見ていきますかぁ・・・(゚∇^*)

★ラミ・カシュウ(31)  (モデル) アシュレー  (声)大橋佳野人

エルサレム生まれ。ジェシカ・アルバに作ったという服、かわいかった!
ドレープを使ったものが得意らしい。もうすでにしっかりした実力派って感じ・・・

★クリス・マーチ(44)  (モデル) マーシャ  (声)久保智史

衣装デザイナー。NYで20年、日常とかけ離れた服も手がけてきた。
おデブちゃんのため最初のかけっこではビリになるが、腕が良ければ問題なし!
良さそうな人だ? ついでに最後には痩せて変身して欲しい?’(笑)

★クリスチャン・シリアーノ(21)  (モデル) リサ  (声)野島健児

ロンドン大学で学んだという、すでに大物とも仕事をした実力派、生意気小僧。
オリエンタル・ラジオに似ていて一度見たら忘れられないルックス・・・。
ティムのチェックでは指摘にも動じない図太さあり。
他人の服をボロギレに見えるとのたまう。

★カルメン・ウェバー(37)  (モデル) アナ   (声)平野夏那子

元モデル。大胆で自信家と見た。ペラペラと・・・物怖じせず喋る。明るい。

★ジリアン・ルイス(26)  (モデル) アマンダ  (声)岩村琴美

ラルフローレンでデザイナー兼イラストレーターをしている。
自分もしっかりオシャレして。デザイン画もかわいい・・・!

★キット“ピストル”スカーボ(26)  (モデル) マリー  (声)日野未歩

LA、スタイリスト・デザイナー。見かけは金髪、ブッとび系? 信念は熱い。
人との違いにこだわる。 デザインはなかなかかわいい。

★ケヴィン・クリスティアナ(30)  (モデル) ケイティ  (声)杉山 大

自らのデニムブランドを持つ。ゲイじゃなく、タフガイを強調・・・。ヒゲ。
キットが狙っていたチェックの生地は結局使わず?

★ジャック・マッケンロス(38)  (モデル) アヴィヴァ  (声)居谷四郎

わかりやすいマッチョ系ゲイ。 水泳とかしてたらしい・・・デザイナーには見えず・・・
しかも体調も悪いらしい。そうも見えず。

★スティーブ・ローゼンガード(29)  (モデル) サム  (声)田村健亮

この顔!見覚えが!・・・と思ったら、S3で紹介されてた妙な人だった・・・。
シカゴ科学博物館に勤めていた。独特の絵も描く。

★シモーン・ルブラン(32)  (モデル) ローレン  (声)?

新しいものと古いもの、色のコントラストなど組み合わせを楽しむ趣向。
自分のビジョン、デザインには自身あり。しかし縫製は自信なし。
ティムチェックでも相当なダメダシ。自分でもわからなくなり行き詰る・・・。

★エリサ・ヒメネス(42)  (モデル) リー   (声)?

マルチメディアアーティスト?人形を作っていた?アート的でスピリチュアル系。
部屋でヨガ。生地に芝生の汁をこすり付ける奇行。自分が服を着ながら縫う異色スタイル。
すでに全員から変わり者という見方をされているもよう。
42才にしては若い。 このまま年齢不詳でいきそうな感じ。

★マリオン・リー(35)  (モデル) シェロン   (声)?

ダラスでフラワーショップを経営。NYパーソンズを卒業。
あれ??おどおどしてる? 全然前に出てこないねぇ? 

★リッキー・リザルド(35)  (モデル) ウェンディ  (声)?

14人家族で苦労して育った。元々はダンサー希望。ランジェリーデザイナー。
人生をランウェイに懸けているだけあってすぐに感極まってしまう。

★“スイートP”ヴォーン(46)  (モデル) クリスティーナ  (声)ちふゆ

スイートPは昔入っていたレディースバイクチーム時代のニックネームからとった。
腕のタトゥーが目立つ。最年長だけど感激屋?


★ヴィクトリア・ホン(34)  (モデル) ジャクリーン  (声)小日向みわ

3歳の時韓国からアメリカへ。競争心旺盛。持っている力以上を出す自信あり。
アジア系だけどダイアナではなくクロエタイプの気の強さ?


ファッションウィークが行われるブライアント・パークに集合。
シャンパンで顔合わせした後、ティムとハイジが登場し間髪いれずテーマ発表。
はるか向こうにあるテントを使うという。
ええ?・・・と思っていると、素材はテント自体ではなく中に置いてある生地。
ムードパブリックの生地、5万ドル分・・・だというからデザイナーは大喜び。
ヨーイドン!で生地へまっしぐら。ヒールは手に持って。10分間で早い者勝ち。
これで“デザイナーとしての自分を表現”しなければいけない。制限時間は夜中の1時。

エリサ以外は最後の1秒まで時間を惜しんで作品に取り組む。
2日目はさすがにみんなピリピリ。モデルはあらかじめ決められている。

さて審査。審査員はマイケル・コース、ニーナ・ガルシア、モニーク・リュイリエー。

projectrunwayseason4.jpg


最初に名前を呼ばれ合格したのが、クリス、カルメン、ジリアン、ピストル、ケヴィン
ジャック、スティーブ、マリオン、スイートPの9名。

のこり6名がランウェイにのこされる。

優勝者はラミ・カシュウ
美しいグレーのシルクジャガードで、シックで洗練されたドレスを披露。
ティムチェックから絶賛だったからなぁ?。
何の変哲もない花のコサージュだけケチをつけられる。
モデルが・・・ただのオバサンっぽく見える・・・。後姿もごつかった・・・。
腕がいいのは見る人が見ればわかるのでしょうけど、特に惹かれませんでした?。

優勝を争っていた一人が、クリスチャン。
デザイナーとしての自分自身を表現・・・なのだから、これだけ他と違う奇抜なこと
ができると成功だと思う。ボリュームのある袖、デザインは誉められていたから
今でもおかしくはないんですね。
柄の合わせ方はティムに注意されていたけれど、こういう作品を作れるって事は
自分のセンスに自信があるんだろうな?と思います。

もうひとり好評だったのがヴィクトリア。
ラミと違って、メタリックにした花が誉められる。でも腕が上がらないデザインって・・・。
チャーミングでしたがベスト3にのこるほどとは思いませんでした。
モデルのスタイリングとかトータルなものが良かった気もします。

リッキーはランウェイで自分の作品を見て、本人も「印象薄い」とわかっていた。
もうちょっと大胆に冒険してもよかったかな・・・って後悔。
ベビードールタイプしか作れない・・・ってことはないんですよね?
これ自体はフツーにかわいいと思いました。

エリサは何が変わってるって、「勝ちたいのか?」ってこと・・・。
芸術家は自分の好きな物を作っていればいいけど、デザイナーは顧客を満足させ
買ってもらわないといけないんだから、布のウンコがくっついたままで
我を通してはダメだと思う。残る気がないのならいいけど。
前から見たドレスの色の美しさ、ラインのきれいさにはっとさせられただけに
後ろが残念でした。
ブーツを履くのが彼女のスタイルでしょうか??あんまりいいと思わないな?
腕はあるみたいなので、独りよがりでない物を見てみたいです。

失格となったのが、シモーン。
毎回いますけど、縫製が苦手・・・という人は最後まではのこらないでしょう・・・
精神面もティムに指摘されて混乱してしまって強くないみたいだったし、
ジャケットを脱いだら貧相な服でした。
センスは悪くなかったと思うので、他のイマイチの人より悪い意味で
目立ってしまったのが残念でした。
マイケル・コースが「暗闇コーディネート」と言って、我ながらうまい表現だ!
っていうふうにニコニコしてたのがおかしかった。
悪口(悪い批評)をしている時のあの人たちのイキイキした姿ったら・・・!


人数がまだ多いから、ひとりひとりの評価が聞けないのが残念。

こう・・・写真を見てきれいだな?と思うのはクリスの服かな・・・。
色合いもよく、モデルに似合っていた。
モデルが後から決まったので、どうしても合う合わないはあったと思います。
やっぱりこの服にはこのモデル、またはこのモデルにはこんな服を着せたい・・・
っていうことは、ランウェイで魅せる時に絶対重要ですよね。

スイートPのモデル、クリスティーナはかわいいけど、この服は合ってないし
ジリアンのかわいい服もモデルには合ってない気がしました。
でもキットとかは合ってたかな?。かわいかったです。
せっかく最初の課題でいい素材をもらえたのに、モデル問題だけは残念でした。
ケヴィンのモデル、ケイティの姿勢の悪さにはびっくり!首が前に出てるよ?
歩き方も全然モデルっぽくないし、立ち姿も・・・これでいいの?っていう人が多数。

それに高級な素材を用意してもらっても、デザイナーが選ぶのはひとつ。
ぱっと目を引いて、他にはないような個性があるデザインを生み出せるか・・・は
やっぱりデザイナーの腕次第ですね?。
ゴミで作っても高級生地で作っても一緒だわぁ?。

次回は早速?サラの登場ですか!!楽しみ♪

続きを読む

関連記事

テーマ : リアリティTV
ジャンル : テレビ・ラジオ

サマンサWho?

第1話「私は誰?」

うっひっひ、楽しみにしてました。
30分なんですね・・・。あっという間でした。


サマンサ(クリスティナ・アップルゲイト)は8日間の昏睡状態から突然目覚める。
しかしその場に居た人が誰だかわからない。
ひき逃げされた時に頭を打ち、逆行性健忘症になってしまったのだ。

退院してとりあえず実家へ。
母親のレジーナ(ジーン・スマート)はイマイチよそよそしい。
父親のハワード(ケヴィン・ダン)はひょうひょうとしている。
親友だと言うアンドレア(ジェニファー・エスポジート)が言うには母親とは2年間会話してない?

今度は恋人だと言うトッド(バリー・ワトソン)の家へ。
恋人と言ってもサマンサには実感がまるでない。
トッドのほうも恋人が回復した・・という喜びも特になく戸惑っている様子。

アンドレアから電話がありルネの誕生日パーティに行くと、
ルネは妻帯者の金持ち男で、なんとサマンサの愛人だという。
かかさずお見舞いに来てくれていたというディーナ(メリッサ・マッカーシー)も呼ぶが
彼女が友だちだったのは中学の時の話、今の友だちはアンドレアだけ・・・。
留守電には自分の悪口が入っているし、アルコール依存症だし・・・
自分はどんなに嫌な女だったのか?

トッドに正直にルネのことを報告すると、浮気していたなら別れる理由ができた!と喜ぶ。
そして家にはいられなくなり、実家へ戻る事に・・・。

このままでは嫌だ、人生を一からやり直したい!
その願いは叶うのか・・・?



続きを読む

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブラザーズ&シスターズ2 #9(#32)

聖なる誓い

キティの結婚前夜。
ロバートから誓いの言葉は伝統的なものでなく、自分たちの言葉でやりたい・・・と
難題をつきつけられ頭を悩ます。
それだけでなく、アイザックから連絡があり、ロバートの湾岸戦争時の英雄行為について
真実をばらす・・・という動きがある事を知る。
コールという男からの脅しは、前回はキティとケヴィンで明るみになる前にねじ伏せていた。
乱暴な方法で・・・。

ノラに伴われヴァージンロードはとりあえず歩いてきたキティ・・・。
どうしても脅し事件をロバートに黙っていたことが引っかかって仕方ない。
ロバートの誓いの言葉を聞きながら、自分の番どころではなくなる。
あろうことか一旦中断。

キティの結婚について賭けをしていた男兄弟は、事態が変わるごとに金を行ったりきたり。

しかしロバートの熱い気持ちを聞いて落ち着いたキティ。
無事誓いの言葉、指輪の交換も済み、二人は晴れて夫婦に。

パーティのほうはしっちゃかめっちゃか。
会場は大統領候補の式とあって眼光鋭いSPがウヨウヨ・・・。
にもかかわらず、ウォーカー家は相変わらずおとなしくなんてしていられない。

リナはトミーへのあてつけか、ジャスティンとも関係を持つ。
何も知らないジャスティンはリナを結婚式に招待。
そんな二人の姿を見てレベッカは心中穏やかではない。
我慢できずにジャスティンにトミーとリナが寝ていたことを教える。
ジャスティンとトミーは言い争いになって大喧嘩。
当然SPに引っ張り出される。

ケヴィンはスコッティと出席。
ジェイソンとのことを知っているマキャリスター家のケヴィンへの風当たりは強い。
ケヴィンはついつい愚痴も出て、議員への恨みをもらす。
するとそれを聞き逃さないSPは暗殺未遂?とみなしまたもや監禁室送りに。
酒も飲まず疲れて帰ってくると、今度はスコッティに愛想を尽かされてしまう・・・。

ノラの友人スタンもパーティには居心地の悪さを感じていた。
そこでマリファナを吸い、これは当然お咎めに会う。
ノラが非常識だと非難すると、「君とは合わない・・・。」と帰ってしまった。
代わりにノラはアイザックと意気投合する。
とそこへ、例のロバートの悪い情報がニュースサイトで流れるという情報が入る。
ノラは「今晩だけは知らせないで・・・。」と新郎新婦への配慮をお願いする。

幸いな事にそういうゴタゴタを知らされなかったキティ。
ロマンティックな気分のままロバートとパーティを抜け出しハネムーンへ。
専用機はサプライズでハネムーン仕様に。
今日だけは幸せな夜を迎える二人だった。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブラザーズ&シスターズ2 #8(#31)

“初めて”との出会い

キティは結婚準備に大忙し。
曲選びに、ダンスの練習・・・。ドレスはノラから譲り受けたモロ60年代のドレスがある。
しかしキティはどうしてもモヤモヤしたものを感じていた。
何しろロバートにとって結婚は2回目。 
ダンスだって自分は苦労しているがロバートは慣れたもの。経験済みなのだ。
自分だって何か“新しい”“初めて”のものが欲しい。
するとふと運命のドレスを見つけてしまう。
ノラには気を遣っていたが、どうしてもこれは譲れない物となった・・・。

ケヴィンはジェイソンがロバートとは連絡を取り合っていると知ってショックを受ける。
そしてスコッティを料理でつって結婚式に誘う。
落ち込んでいるケヴィンのためにスコッティはシャンパンと食事ですてきなディナーを用意する。
すっかりいい気分で酔いつぶれたケヴィンは、スコッティとよりを戻してしまう。
そしてやっとかかってきたジェイソンからの電話で別れを告げてしまう。

トミーはリナとはっきりと関係を終わらせる。
まだ引きずっているリナは派手な服装で出勤しホリーに注意される。
すると突然、会社にジュリアがやってくる。実家から戻ってきたのだ。
リナとジュリアの間に嫌な空気が流れる。
トミーとジュリアは元に戻るという方向へ・・・。

ノラは初体験の相手スタンにメールを送る。
彼は付き合っていた時突然カナダに徴兵されて行ってしまった。
今は教師をしており、40年も運命の人を待っている状態だった。
スタンも再会を喜んでくれ楽しい時間を過ごす。

ジャスティンはレベッカに「君は大切なんだ。」とひどいことをしたことを謝る。
まんざらでもないレベッカだったが、そんなジャスティンにリナから連絡が・・・。
ジャスティンはリナの家まで行き、不倫の話などを聞いていたが、成り行きで寝てしまう。

サラの元へ、中国進出を勧めるグラハムという男が現れる。
押しが強くさすがのサラもたじたじ・・・。
ディナーにも誘われるがどこか怪しい雰囲気もあり・・・。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ブラザーズ&シスターズ2 #7(#30)

変わる時期(とき)

レベッカは母親にジャスティンのことを相談し、「みんなに話すべき。」という言葉通り
ノラたちに薬物過剰摂取のことを報告する。
居間に集められたウォーカー家の人々。
開き直ったジャスティンはひとりひとりに暴言を浴びせる。
駆けつけたソールにも「家族じゃない!」などと言い、深く傷つき出て行ってしまう。
ノラは自分が薬を勧めた責任を感じる。
そして今回ばかりはジャスティンに対し厳しい態度を通す。

キティが医師と連絡を取り、なんとか家族で解毒させよう・・・ということに。
トミーはリナとお泊りをしていたため最初連絡がつかず。
ソールがホリーに居場所を聞いたため、リナとの関係がばれてしまう。
トミーも慌てて駆けつけケヴィンと二人でジャスティンの監視。
症状は重く、逃げ出したいジャスティンを見守るのは大変な苦労だった。

トミーはケヴィンにスコッティと同棲していることを咎める。
しかし自分も、リナとの関係を清算するのだった。

ソールは戻ってきてノラに「かつて男性を愛していた。」と衝撃の告白。
ノラは大きく受け止め、もっと早く言うべきだったと・・・。

キティの隣でやっと眠りについたジャスティン。
ようやく落ち着こうとしていた。

ノラとジャスティンは「お互い子離れ、親離れしないと・・・。」
と二人の関係が変わる時だと意識しあう。

キティは離れていてもロバートのことはすべてお見通し。的確な指示を出す。
ロバートはトラヴィスがポーク王との接触の件でチョンボをやらかしたことに怒り
トラヴィスのチームをすべてクビにしてしまう。
野心家で冷酷な一面を見せる。
一方、キティは帰ってきたロバートに、「今すぐ結婚したい。子どもが欲しい。」
と言い、戸惑わせるのだった・・・。
関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

「Qさま!!BEGINS」おもしろい

Qさま!!好きといたしましては、たまらない番組が復活いたしました。

いや?、どんなかと思ったら、自作クイズと言えども勘で答えるような
体験型のクイズで、おもしろかった?!

ひとつは、芸人が“友人に信頼されているか?”を見るために
「お金を貸して。」と電話で頼むという失礼な企画。
体験するのは3人。このうち誰が一番高い金額を借りられたかを当てるクイズ。

●一人目は髭男爵の山田ルイ53世

まずカンニング竹山に電話。
20万だっけ・・・。丁寧に頼んではいたけれど、やはり引っかかるのが借金の理由。
これは細かい事は言えず、「自分を信じて貸してください!」・・・というのがルール。
竹山はそこがどうしても引っかかったらしい。しかも借りるなら直接来い、と。
自分が先輩と言うこともあり、「なめんじゃねえよ!!」と罵声を浴びせて物別れ。
キレ芸人、竹山がマジでキレた瞬間・・・。
う?ん、一緒に仕事はしてるらしいけど、日頃から竹山は山田のことをよく思ってないのかな?って。
勝手に判断させていただきました!!

二人目は鳥居みゆき
相変わらず変だった。今何をしているか聞くと、「説明書を見てました。」って・・・。
山田が用件を話そうとすると、鳥居がさえぎって勝手な事を話す。
全然話にならず。最後は何やら奇声を発して電話がぶつっと切れる。

ここで思った。・・・やっぱりヤラセというか、突然電話したわけじゃないのか・・・と。

だって鳥居みゆきが変すぎる。これが素だとすると。

三人目は相方のひぐち君
なぜか?ゴルフをしている最中・・・。さすがに彼は聞く耳を持っていた。(笑)
ええ?!?とかなりいぶかしげではあったけど、特に責める事もせずポンと承諾。
「さすが8年の付き合い?!」と感動してたけど、売れて余裕があるし当然かな?・・・

●二人目ははんにゃの金田

まずザ・パンチの浜崎
金額は30万。ま・・・ったく声をあらげる事もなく、淡々と「いいよ。」と承諾。
なんと貯金は40万しかないんだって。それなのに、自分より売れている・・・かもしれない
後輩に貸してあげるなんて!!「まあまあ、あいつだったら・・・。」と信頼してる様子。
見かけどおり優しいんだなぁ?・・・。

次に狩野英孝
スリーシアターなど一緒に仕事をしている狩野。
電話してもとってもフレンドリー。「なに?飲み?」みたいな感じ。
困ってるというと、「任しておけよ、そういうの得意だから!」って。
そして金額も聞かずOK。100万と言っても快諾。
そして最後の言葉が、「仲間だろ!!」
いや?、まいりました。ドッキリで醜態をさらし、マイナスイメージしか持たれない狩野が
これでは好感度アップーッ!!
私は「だめだめ?!!」と叫んでおりました。・・・しかし思いのほかイイヤツでした。

最後は後輩の渡辺直美
彼女は大幅カット。「5万なら大丈夫です。」ってことだったみたい。

結局三人全員OK。金田君が普通にイイヤツなんじゃないかなぁ?。
売れてるからふんだくられる心配がないのもあるだろうけど、誠実そうだもの。
困ってるなら助けてあげたい・・・って思うような子なんだね。

●三人目はジャリズムの山下

まず宮迫。電話はテンション低い。山下ということもあってかかなり低い。
借金を切り出すと、盛んに「はぁ!?ええ?!?」を連発。
言いながらいろんなことを考えている様子。全然快く・・・ってことはなかったけど
200万をOK。
ネタばらしすると、途端に声のトーンが上がる。
そしてテンションの低さを心配する。(笑)いや?だけど好感度アップですよ。
OKの理由を聞くと照れ隠しか、「場所を探して顔どついたろか!」と脅してました。
宮迫は200万なんてはした金とは思いますよ。
でも家庭もあるし、とても信頼できない山下でしょう? (いや、たぶん)
絶対無理だと思ったんだけどな?。こちらが知らない、深いつながりがあるんですかね?

次に相方のナベアツ
ナベアツは驚いた事に電話でもテンション変わらず。明るい雰囲気。
しかし借金の話になると、「ここはシビアにいこうや!」とシャットアウト。
100万にディスカウントすると余計に怒って決裂。「はっきり言って信頼してない!」と。
ネタバレすると、「なんで200万なんや、そこは00万って言わなあかんやろ!」
とダメ出し。「ああ?、そうやな?・・・。」と山下も素直に反省。
やっぱりナベアツはいろんなことを知りすぎてるんでしょう・・・仲はいいんだと思いましたよ?
でも今まで一番迷惑かかったのが彼だろうし、心配してるのも彼かもしれないな?って。

クイズ的には正解は山下。
もうひとりたむけんがいたんだけど、見事にカットされてました・・・。
携帯でHPにアクセスしてお金出したら見れるのかな?そこまでいいっす・・・。(苦笑)


おもしろかったけど、あんまりいい企画じゃないなぁ?。
お金となるとちょっとシビアすぎる?。
信頼は信頼だけど、いろんな条件があるだろうから一概に判断できないもの。
それにしても鳥居みゆき以外は本当にガチみたいだったな?。

もうひとつの焼肉を食べてピッタリ500g増やす・・・というのは、まあまあでした。




関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

ダーティ・セクシー・マネー #7

第7話「結婚式」

カレンの4回目の結婚式当日。

司法長官であるパトリックは父の古い友人であるファンティーニ兄弟を起訴する。
それを知りカンカンになった父トリップは息子に抗議し「家を出て行け!」と言う。
しかしパトリックはすでに家を出てホテル住まいを始めたところだった。
それもこれもエルダーの助言によるもの・・・
ちょうどその後、妻エレンがパトリックの浮気を知っているようなことをほのめかす。
カルメリータのことをばらしたのが父親の仕業だと思ったパトリックはエルダーに相談。
妻には正直に言えと言われたため、その通り浮気相手がカルメリータだと告白。
エレンは3人で話し合いをすることを提案し、自分は全く退く気がない事を言い放つのだった。

メキシコへ行っていたブライアンの愛人アンドレアが戻ってきた。
息子に会うためだというが、気持ちがのこっているブライアンはアンドレアと元サヤに・・・
ところが今度はジュニアをブラジルに連れて帰りたいと言う。
フェンシングのレッスンから帰ってきたジュニアは母親の姿を見て喜ぶ。
すっかり情が移っていたブライアンは複雑な思いで二人を見送った。

ジュリエットにナタリーから電話。仲直りしたいと言う。
ラジオから流れてきたのはナタリーの新曲。
それをノリノリで聴くジュリエット。ジェレミーはまだ怒りが収まらない。
ジェレミーをそっちのけで、いつの間にかジュリエットとナタリーは元のマブダチに・・・。

カレンはまだ迷っていた。
母親に相談し、ニックに説得を受けてなんとか式は始めるが、誓いの儀式の後
フレディに、「最初は金目当てだったけど今では本当に愛してる・・・。」と言われ
はっきりと冷める。そしてわずか45分で婚姻無効の手続きをとる。
憮然とするフレディにニックが書類のサインを促し、300万ドルの小切手を渡す。
フレディはひどい捨て台詞を吐いて立ち去るが、カレンの気持ちはまんざら嘘でもなかった。
ニックと二人の時に「愛してる。」とキス。
さらに母親にこのことを報告し、「ニックと結婚したい。」と告白。
呆れながらも「それなら私に手伝わせて・・・。」と意味ありげな言い方をするレティシアだった。

トリップは朝からテキーラをあおっていた。これを1日で飲み干すつもりだった。
式は滞りなく終わり、ブライアンの牧師の言葉もすばらしかった。
やっとカレンが幸せになれる・・・と酒を飲み干し安堵のため息をついていたところ
カレンがやってくる・・・。

トリップはエルダーがパトリックをかどわかしている事を知り激怒する。
そして「許すことはできない、破滅させてやる!」とニックに言うのだった。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ハーパー★ボーイズ #12

第12話「禁断のセクシーギャル」

バルタに娘がいた!それも3人!
チャーリーが不機嫌な理由を聞くと、その1人が孫を連れて家に帰ってきているという。
家に置けないから孫を仕事場に連れてきた・・・という言葉に戸惑いながらも、
ジェイクの遊び相手になるなら・・・と気楽に思っていたら、
孫は孫でも16歳のセクシーギャル!! チャーリーもアランもお口アングリ・・・。

バルタはプルーデンスに窓拭きなどを手伝わせるが、それを見て二人は気もそぞろ・・・
理性を抑えられそうにないと思ったチャーリーはローズを恋人に見立てる。
何しろ彼女はまだ16歳。変な事になって刑務所に入れられるのは避けなければ・・・
ローズの方はやっと受け入れられた!とゴキゲン♪

ジェイクもアランもプルーデンスの色気にメロメロになっているところへ、
ジュディスが宿題に必要な本を持ってやってきた。何か罪悪感から大慌ての二人。
なんとかやりすごすが、夜中にプルーデンスが尋ねてくる。
チャーリーが自分に気があるかと勘違いしていると、婚約者だという男と一緒だった。
これがまた今時のチャラ男。さすがにヤンママの母親とバルタが連れ戻しにくる。

翌朝ジュディスがジェイクを引き取りに来る。
チャーリーの悪い環境を心配していたジュディスに昨晩のゴタゴタを知られまいと
ジェイクに口止めするがそれも逆効果に・・・!!



続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ハーパー★ボーイズ #11

第11話「アランのイメチェン」

生真面目なアラン。映画に行くにも下準備は万全。
チャーリーとやってきた映画館で思わぬ人に出会う。
それはセクシーにイメチェンした妻のジュディスだった。
さらに驚くことに、アランもよく知っているサッカーコーチのフィルとデート中!

大ショックのアラン。怒ると同時にすっかり自暴自棄に・・・。
チャーリーは今のウザくてダサいままではもてそうにない・・・と大改造を提案。
ジェイクからも「パパにかっこよくなって欲しい。」と言われ、さすがにイメチェンを決意する。

ジェイクのお守りを母親に任せ、チャーリーとまずはショッピング。
スケスケシャツにロッカー風、ウェスタン風、ピエロ風、マフィア風、ラッパー風・・・?
いろんな服を試着するがどれも笑いが出るだけ・・・
最後にはチャーリーの着ているボウリングシャツと色違いに・・・

店にいたゲイにスーツを見立ててもらい、靴以外は何とか格好がつく。
・・・がアランはもうどうでもよくなっていた。
諦めて二人でバーに行く。
バーテンのリーランはスーツを着たアランに初対面の対応。
やっぱり格好も大事だ・・・と気をよくした矢先、後から来たネルシャツの男に
バーテンをとられてしまう・・・。哀れアラン!

そんなアランにも自慢はあった。・・・オシリだ!
家でお尻を鏡に写して眺めながら、「ドアップもいける!」とつぶやくのだった・・・。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

潔癖症?

「踊る!さんま御殿!!」を観ました・・・。
おもに、潔癖症VSルーズの部分を。

坂上忍・・・って人、ずいぶんエラソーになったなぁ?!・・・というのが第一印象。
確かに子役の時のかわいかった印象はあるけど、事故を起こしたり離婚したり
今ではあんまりいいイメージがないなぁ?。
「大草原の小さな家」のアルバートの声をしてたんですよね。(マニアックかしらん?)
前の奥さんってダレだっけ・・・、中村由真?と思っていたら前田耕陽の元奥さんでした。
それにアッパレさんま大先生に出てたよな?・・・と思っていたら、
あれは山崎裕太だった・・・。どうでもいいけど顔とか雰囲気似てませんか?この3人・・・

バラエティで芸人などにモテモテの安田美沙子をコテンパンにやっつけてたのが痛快だった。
ちやほやされるのは慣れているだろうけど、あそこまで全否定されるとどうなんでしょうね?
彼女もただ黙ってるタイプではなかったようです。
まあ?、全部の女性が中上さんの好みになる必要はないし、ルーズでも安田さんに
尽くしたい男はイッパイいるんだろうから、お互いムキになることもないんだけどね。
二人のやりとりはおもしろかったです。

私は全然潔癖症ではないけれど、まったく鈍感なわけではなく、気持ち悪いな?
とは思うけれど、それを拒否したり、何か対策をとることをしない人。
やっぱり潔癖症もマメでないと成り立たないみたいですね。(笑)

中上さんの意見は「そ・こ・ま・で!?」というのがほとんどだったけど、
賛同する部分もありました。
「温泉やプールは汚れに行くと思っている。」 という言葉。
汚いとは重々わかっているけれど、それを上回る利点があるから、
汚いのは我慢して(シャワーを浴びればいいのだし)利用している・・・ということですね。

温泉ブーム?などありましたが、私もあれは前々から気持ち悪いと思っていました。
ろくに掃除する時間もなく、次から次にいろんな人が入るお風呂・・・。
確かに泉質効果だとか、キレイな景色だとか、替えがたい物はあるけれど、
湯船、洗い場、足拭きマット・・・などなど、相当、汚いと思います。
あっそうそう、ボディソープも置いてあるやつは使わない・・・と言ってるところで
長谷川理恵が思わず使うと頷いて、
慌てていたのがおかしかった。あれは先端部分がダメなんですって。(笑)

プールももちろん汚いです。
競泳用プールはまだしも、レジャー施設の混んでいる流れるプールなんて最悪です。
オムツの赤ちゃんも脂ギッシュなオジサンも、み?んな一緒にプカプカ・・・
だけど楽しさもあるから、よ?くシャワーを浴びればすむことなのかなぁ?

考えたらキリがないんですよね。
昔は、旅行先のキレイに整えられたホテルの部屋で何も考えず過ごしていたけれど
今はどんな人がどんな使い方をしていたかもわからない部屋を
掃除はしてあるとはいえ、不気味でしょうがない・・・と思ったりします。
だけど私の場合はうっすら思うぐらいで、他人に何かを強要したり、
自分で行動を起こすことはない中途半端なタイプなのでした。

まっ要するに、ばい菌などは、体に影響がある場合は注意しないといけないけど、
少々の事では死なないんだし、逆に無菌状態しかダメとなると
人間は弱くなり、簡単に滅亡しちゃうんじゃないですかね?

うちのリョウは我が家の誰よりも、そういうことに敏感のようです。
・・・と言っても、片付け上手とか、きちっとなっていないと我慢できないんじゃなく、
帰ってきたらすぐに足を洗って靴下を履き替えたり、学校でちょっと汚い事をしたら
制服のままでは絶対床に座らない・・・とかそっちの方です。
中学の男子にしては珍しいかな?と思います。
プールも実は気持ち悪くてできれば入りたくない・・・って言ってました。
泳ぐのは好きなんですけどね。

誰しも、我慢できないポイントはあるのかもしれませんね。
だけど潔癖症を気取って?いる人をこっそり観察して、
「実はこ?んな汚いことをしているやん!!」って指摘してみたい。(笑)
意外に自分が気付いてないだけで・・・「あると思います!」

関連記事

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: