広告
Singin' in the Rain 2007年05月

FBI失踪者を追え!3 「第9話」

陪審員の過去

あ・・・なるほど・・・今回もタイトルそのまんまなんだ・・・。
なんだかモヤモヤした内容でした。

頭がいい優等生のジャネルが頭を銃で撃ち抜かれて殺害された事件。
殺害から2年たってやっと裁判に持ちこむことができた。
被告人はテレル・ブルックス。彼女はまだ未成年だった。

失踪したのは陪審員の一人、ピーター・デューセックだった。
72歳の彼は体調不良を理由に陪審員をおりたがっていた。
陪審員がいなくなると審理無効となり裁判はやりなおしになってしまう。
はたして彼の失踪に何が関わっているのか・・・?

捜査によりデューセックの様々な人間関係が明らかになる。
○おりあいの悪い息子ロイ。デューセックは1000万ドル近い財産を持っている。
○不倫関係にある女医。財産の半分を受け取る予定だった。
○幼なじみのユダヤ人、グレタ。高価な絵の本当の持ち主。
○クラウス・ラインハルト。罪のないユダヤ人を死へと追いやったナチスの将校。

過去のことを語りたがらないデューセック。
彼がまだ子どもだった頃、遊び友だちだったユダヤ人グレタの家族が
隠れ家に隠れていることをナチスに教えてしまう。彼はうまく利用されたのだ。
連行された家族はグレタだけが生き残り、デューセックはずっと罪を背負って生きてきた。
その彼を苦しめてきた元凶の人間ラインハルトが、裁判の証人となって目の前にいたのだ。
それが彼を動揺させた一番の原因だった。

デューセックは自らメイヒル(ラインハルト)の家へ出向き、罪の意識を問うた。
しかし彼にそんなものはありはしなかった。彼にはもう終わったことだったのだ。
デューセックは、彼がやってきたことの報いをふさわしい形で受けてもらうため
ある団体へ彼を引き渡す。
裁判はやり直しとなりデューセックは誘拐の共犯となった。
被害者の家族に対しては誰もが気の毒に思った。
しかしラインハルトの誘拐を嘆く者は誰もいないようだった・・・。



続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ミディアム2 #7

毎回うならされるけど、脚本がいいのか監督がいいのか・・・
企画・製作総指揮はTV「こちらブルームーン探偵社」のグレン・ゴードン・キャロン
共同で製作総指揮を務めるのはTV「そりゃないぜ!? フレイジャー」の
大物俳優ケルシー・グラマーか・・・。
ブルームーンは20年前好きでよく観ていたけれど・・・。
とにかく、いろいろ犯罪ドラマは見るけど、このドラマの作り方は一番好み!

審判のとき

冒頭、アリソンが見ている夢なんだけど、まるでトム・クルーズの「マグノリア」
何かの教祖みたいな男がある婦人に迫るんです。
この聴衆の面前で服を脱げば、生涯遊んで暮らせる金をやるぞ!」って。
婦人はやはり理性が勝って拒み続ける。しかし夫やまわりの聴衆はそれを許さない。
目が・・・金の亡者になってしまっている。
夫は聴衆を金でつって、嫌がる婦人の服を襲いかかるようにしてむしりとる!
なんておぞましい!

ここで度肝を抜かれますよ。不安を煽りつつ、気持ちを持っていかれる演出です。

デヴァロス検事は妻殺しの裁判に携わっていた。
被告はスティーヴン・ガーナー。夫婦二人で湖へ行き酒を飲んでいたところ
妻が誤って湖へ落ちて亡くなったという・・・。
死体は発見されなかったが、スティーブンには妻を殺す動機があった。
それは妻が父親から相続した4200万ドルもの信託財産だった。
妻ジェシカが死んだことでその大金は夫スティーヴンの物となったのだ。

アリソンがこの事件の暗示を夢で見たにも関わらず、夫ジョーが裁判の
陪審員に選ばれてしまう。
裁判はデヴァロスには不利に進んでいった。
外見が良くちゃんとした仕事もしている被告が、「彼女に一目惚れだった・・・。」
と泣き崩れると、誰もが彼の無罪を信じた。

アリソンは森でスティーヴが鹿を殺したり、ジェシカを追いかけて撃ち殺す夢を見る。
鹿は現実世界でもヴィジョンとして現れ、スティーヴンの元彼女の存在を教え
彼がプレイボーイでハモンド氏と正式に出会う前から、財産目的で近づいたことを知る。

スティーヴンがクロなのは確実だった。
しかし陪審員となったジョーに言うことはできない。
もどかしい思いのアリソン。毎夜うなされるアリソンを見て、ジョーも何かあるはずと
審議でひとり反旗を翻すが、結局は無罪に同調するしかなかった・・・。

ガックリと肩を落とすデヴァロスのデスクに鹿がまた現れる。
もう見てもよいと言われ捜査資料を広げるアリソンが目にしたのは
地図の血痕が示す死体遺棄現場だった。

その場所マザッザル山脈にはハモンド家が代々所有する狩猟小屋があった。
デヴァロスたちが捜索をすると、バラバラになったジェシカの遺体が発見される。
義理の息子を信じていたハモンドは思わぬ行動に出た・・・。


続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ドラマ

クローザー 「第8話」

愛情の形

ゲイバーでクリントという男がバットで殴り殺される。
一緒にいた内縁関係のベリーは取り乱しており、当時の状況を聞いても様子がおかしい。
しかしゲイを狙うバット強盗が多発していたのでクリントもその犠牲かと思われた。

やがて犯人の似顔絵の彼女からタレコミがある。
電話をとったフリンは情報をテイラーに流す。
容疑者の信頼を得て逮捕も慎重にやりたいというブレンダをよそに
テイラーらはブレイクをさっさと逮捕する。

彼女の家を調べた結果、車から盗難品と凶器のバットが出る。クスリも見つかった。
しかし肝心な婚約指輪など事件に関するものは見つからなかった。

テイラーは事件解決を急ぎ、ブレイクを取り調べる。
彼が以前施設にいたため、ゲイに恨みがあるはずだと主張し、禁断症状をいいことに
彼を追い込んで殺しの自白を強要する。

ブレンダはブレイクを実証が乏しいと殺人罪では起訴していなかった。
すると部下が公園の池で被害者が持っていた指輪とサイフを見つける。
さらにクリントが身に着けていた高価なネックレスの購入者、通話記録から
ジュリアン・カーバーという写真家が浮かび上がる。

彼は俳優であるクリントの写真を撮るうちに親しい関係になっていたのだ。
一方容疑者だったブレイクは自供どおり殺害時間には買い物をしていたことがわかる。
ブロベンザ(とバズ)が店の駐車場の防犯カメラで見つけたのだ。お手柄だった。

初めはゲイに対する差別犯罪かと思われたが、結局は男女間と同じ
恋愛話のもつれだった。
6年間彼を支え続け何もかも共有していたのに、自分より若く魅力的な男に奪われた。
誓約式までやって、彼を深く愛していたベリーには、彼の裏切り、
彼との別れが許せなかったのだ・・・。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ありがちな・・・!

07-05-29_08-40~00.jpg


今朝入ってた広告・・・タイトル違う!残念!! (古い・・・)

この庶民的なちらしのスーパー、いつも四季のチケットをプレゼントしてます。
残念ながら2000ポイントはたまってないなぁ?・・・。絵文字名を入力してください

今朝いつものようにアサデスを見ていたら、福岡翼さんがマンマ・ミーア!の取材をしてた!
メディアナビ、チェックしてなかった?!

インタビューは早水さんと宮崎しょうこさん。
劇場の舞台上にて、ふたりともジーンズで早水さんはシャツにVネックのニット、
しょうこちゃんはモスグリーン系で刺繍がかわいいチュニック姿。
ちょっとちょっと・・・早水さん・・・痩せた!?
・・・なんて言うとかえって失礼かしら・・・絵文字名を入力してくださいでも本当にスッキリ!!

最初はちょっと見損ないまして・・・
キンキラつなぎの衣装について「ド派手ですよね?!お客さんからどう見えるんだろう?!?」
って、出て行く時に勇気がいるみたいなことを話されて、
はにかむ早水さんがかわいらしい。

その後照明もきれい!ということで実際に舞台上で体験。
ステージの下に照明が仕込まれていて目まぐるしく動いてとってもカラフル!

最後に二人からメッセージ。

宮崎 「九州のみなさん、ぜひ来てください!
    特に久留米のおじいちゃんとおばあちゃん、観に来てください。
    待ってます。」

早水 「明るく元気な九州の皆さんには本当にピッタリな作品だと思います。
    私を含め、元気な女性にはオススメの作品です。ぜひいらしてください。
    劇場でお待ちしています!」

翼さん、自分が観た時はカテコが8回!と熱く作品について語り始めました。(笑)
個人的にお知らせしたいと思っていたのが、飯野おさみさんの存在で
ジャニーズの初期のメンバーだ・・・ということ。
とってもいい歳のとり方をしてきたな?と思うとおっしゃってました。
(ハリー役、飯野さんの発表会?パーティー?での写真、バーンと映る。)

私も個人的に飯野さん登場はうれしいのです!
私が劇団四季を好きになる原点となる人だからです。(30年前・・・)

それにしてもしょうこちゃん、(なぜかちゃんづけ・・)久留米に祖父母が
いらっしゃるんですね。
そりゃ?喜んで観にいらっしゃるでしょう!
芝さんも久留米だし、登場されると2倍の喜び?地元祭りですね!(笑)

やはり開幕すると、キャストの方も顔つきが違いますね。
明日はNHKでも出演があるし、忘れないように見なくちゃ?!ちな♪ 

続きを読む

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

似顔絵 おぎやはぎ

20070528180643.jpg


今日の徹子の部屋に出ていました。たまたま見ました
一応おぎやはぎの似顔絵のつもり・・・。

この前たまたま見た、次長課長、スピードワゴン、タカアンドトシらの
お笑い芸人たちとはちょっと違うような。
元々力が抜けたキャラだとは思っていたけれど、徹子さんとトークしていても
そのまんま・・・。
芸人としての気負いもなければ、気負うほどの中身もないって感じ?
あっ、辛口でしたか。

まず、3月に出た小木の密会事件について。
徹子さんの「本当にしてたの?」・・・に「してましたよ?」とアッサリ答える小木。
まあ食事だけ・・・ということだったけど、下心があったことは隠しもせず。
義母の森山良子さんは、娘夫婦を若者が集まるような店に連れて行って
何も問題がないようにアピールしたんですって。
特に叱りもせず、いい人だって・・・。

矢作は高校時代はなかなかかわいい顔をしていて、ちょっとキムタク風。
かなり目立っていて、もてていたそう。

就職したのはある貿易関係の会社の海外事業部。
英語が必要だということで面接時に「僕から英語をとったら何も残りません。」
とハッタリをかますと見事合格。
上海支部に配属され、続けていれば支店長だったかも・・・と豪語してました。

一方小木は、膝を痛めているという面接官の言葉を受けて?
「膝のやわらかさにかけては誰にも負けません。」
と言い、これまた見事合格。
VIP向けの旅行会社でハワイ勤務となり楽しくやっていたらしい。
その後倒産して某巨大レコード販売店に就職する時も、ロッカー系の面接官を前に
「クラシックに強いです。バイオリンが弾けます。」
なんて大嘘言って採用。二人とも平気で嘘をつくと言っても、
面接官はちゃんと彼らの魅力がわかってたんでしょうね。(と思いたい。)

徹子さんの前で披露したコントは、ウェイターが客に注文を聞いて、

「はい、ではご注文を覆させていただきます。」

というネタ。ウケてました、徹子さんには。かなり。

二人とも仲良しなんですね。「他のコンビよりは仲がいいと思います・・・。」
と言ってたけど、結構仲良しのコンビが多いような。人気があるのは。
「矢作の言ってることは絶対です。天才です。」
なんて誉めあって、ちょっとわざとらしかった・・・。

この世界に入るきっかけも、「芸人たちが楽しそうだから・・・。」
って正直だな?って。
まだバイトをやってた5年前も、金がないながらもゴルフばっかりやってたそうだし。
なんつうか、芸を極める!・・・なんて言ってる人からは怒られそうな彼らの姿勢。
ただサラリーマンを体験したということが、彼らが肩肘はらずにやっていってる
理由かもしれませんね?。
あと、学生時代の絶大なる?人気ね。
それが自分らならやれる!・・・という自信になっているのかもしれません。
とりあえず、学校ですごい人気ものでないと、日本中で人気者にはなれないでしょうし。
爆笑問題の太田なんて特殊なパターンでしょうから!



関連記事

テーマ : 今日見たテレビ番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 似顔絵 おぎやはぎ

「エリザベスタウン」 (2005・米)

オーランド・ブルームってこんな人か・・・。
初めてまともに見る。まいった・・・この映画・・・。欲張りすぎです。
あれもこれも盛り込んでいて、どこをどう見てよいやら・・・って感じ。
オーランドファンは端正な顔をず?っと見れて大満足でしょうか?

20070524174748.jpg


ドリューオーランド・ブルーム)は有名企業のシューズデザイナー。
8年間靴を作ってきたが、自分がデザインした靴が大コケ。大失敗。返品の嵐。
損失は10億ドルにもなり、会社は倒産寸前。
社長のフィルアレック・ボールドウィン)からも、彼女のエレンジェシカ・ビール
からも見放される。
生きているのが嫌になったドリューはエアロバイクを使って自殺を試みる。
・・しかしその直前に鳴った電話。妹からのそれは「父の死」を告げるものだった。

とりあえず自殺は保留。ドリューは家族の代表としてケンタッキーまで
父を迎えに行くことに。
道中の飛行機で客室乗務員のクレアキルスティン・ダンスト)に出会う。
おせっかいなクレアにただ辟易するばかりのドリュー。
しかし彼に必要なのは、クレアとのなんてことのない会話だった。

父の故郷ルイヴィル、「エリザベスタウン」
皆に好かれていた父ミッチ。ドリューは初めて会った
親戚や父の知り合いに大歓迎される。
賑やかに送ってやろう・・・という気持ちはあるものの、土葬か火葬かで大モメ。
気が滅入ってしまう時に、ふいに現れて助けになってくれたのがクレアだった。
やがて二人はお互いに惹かれあい、離れられない絆を感じるようになる・・・。

20070524174920.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
ジャンル : 映画

FBI失踪者を追え!3 「第8話」

双子の兄弟?

第2シリーズ第19話「双子の兄弟」(2006年8月9日放送)の続編だそうです。

見てないよ?!絵文字名を入力してください

だから今回の感想はちょっとテキトー・・・。
まず・・・最初から真犯人決定の双子、「ゴースト」に出ていた悪い友だち!?
黒い人に地獄へ連れて行かれちゃった人・・・。
この人ゲーリー・シニーズっぽい感じだけど悪役専門なのかなぁ?

ボスはいつものように暴走気味。
最初からリックに、「自供して下さい。」・・・はストレートすぎて笑った!
その後、リックがネッドに罪を被せるために仕込んだ写真の証拠隠し。
アパート盗聴。
旅行に行こうとする二人を強引に逮捕。

確固たる自信があるからだろうけど、相変わらずすごいね。
でもサムがオルチェックに対し「ボスに言われればビルからでも飛び降りる・・。」
と言ったのには感心した・・・。特別な感情もあるでしょうしね。

ボスとサムが事件の原点に戻ると言って最初の被害者トリーシャの母親に会った時、
グレッグとリックの性格が今とは正反対だったことがわかる。
大抵双子の話であれば、「入れ替わり」が思い浮かびますよね。トリックとして。
この話もどこかで「入れ替わり」を使うだろうな・・・と思っていたけど、
最後の最後に・・・出てきましたね。
ベタとしても「マウス!」と呼びかけたボス、お見事じゃった!

写真が見つかってリックが犯人だとははっきりしたんだけど、
リックとしては自分がグレッグに成り代わって生きていくつもりだったのかな。
グレッグはあのまま放置して見殺しにするつもりだった?
それともリックは逃げたことにして、グレッグにはどこかへ身を隠してもらうつもりだった?
愛していたんだから・・・後者かな・・・。生きてるか聞いてたし。
だけどもめていたのは本当みたいだったから、グレッグは納得はしなかったか・・・。

ボスが離婚届を見ていたとき、サムが、「自分の?」と聞いた時の
ビミョー・・・な空気。(笑)
今回の二人のやりとりを見ていると、深いつながりを持っている感じがして
まだまだ怪しい雰囲気です。

それにしても、ダニーの話ってないな?・・・。

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

もれなく泣けます

BSで「天使のくれた時間」をまたやってたので、
性懲りもなくまたまた観て、またまたまた感動しました。

感想はここに書いてます。
エッグノッグをエッグノックと書いてます・・・。ガーン
卵がドア叩いてどうするよ?・・・トホホな自分・・・まあミスはいつものこと!絵文字名を入力してください

しかしエッグノッグって何ぞや!?言葉は聞くけれど。
なになに?卵とミルクと砂糖とお酒を混ぜる?ナツメグも?
・・・卵はいらないなぁ?・・・なんとなく。それでは意味ないか・・・。

明日のWOWOWの番組表を見ていたら、ふと目にとまった作品名がありました。

「わるわる探犬隊」!?

「サンドロット」という映画の続編らしい。
ヘンテコな邦題は多いけど、それにしても思い切ったよね。
ぜ・・・・・・・・・ったい観ないと思います。」}」}プッ

関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

ミディアム2 #6

新たな霊能者

今週もブリジットのかわいさバクハツ!はぁとvv
20070523105235.jpg


アリソンが見た夢は、検事局の仲間が何者かに銃でいきなり撃たれるというもの。
現実に同じ時間、同じ状況が訪れる度に、アリソンは心中穏やかではない。
一度は惨劇を防ぐために火災警報を鳴らしてしまい、500ドルの罰金を払うはめに。

法廷ではデヴァロス率いる検事局とワット弁護士軍団が火花を散らしていた。
デイモン・ホッジスという大学のバスケットボールチームで活躍する学生の
犯したレイプ殺害事件だ。
証人を呼んで有利な証拠をつきつける検事側だったが、あと一歩というところで
こちらが知らない情報を出され形勢は危うくなっていた。

どうやらオルガという霊能者が後ろで操っているらしいことがわかる。
興味を持ったアリソンが彼女を調べたところ、とんでもないインチキだとわかる。
そして夢の謎がとけ、身内にスパイがいて情報を流していることがわかったのだ。

デヴァロスとアリソンは検事補のエリオットを問い詰め、ある契約をする。
偽の情報を知らされたワット弁護士は、いつものように強気で証人に
向かっていったが、それは根も葉もない事実だった。
ワットはミジメにデヴァロスに取引を申し出るしかなかった・・・。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

「フライトプラン」 (2005・米) 

wowowで録ってたやつ・・・やっと・・・おもしろいじゃないですか!
「パニックルーム」よりは数倍いいですね!
ジョディ・フォスター、羊たちの沈黙を彷彿とさせるような鬼気迫る演技。
殴る、蹴る、軽い身のこなし・・・キレたような表情・・・アッパレ!

20070522231830.jpg


冒頭、ベルリン。暗くて冷たい雰囲気。映画は静かにスタートする。
棺に男の遺体?夫デヴィッドのもの。
何で死んだのか、飛び降りたらしいが事故か自殺か?・・・謎のまま。

娘はジュリア。(マーリーン・ローストン)まるで人形のような表情。
やさしく見守るカイル。母親の溢れんばかりの愛情が伝わってくる。
それはそうだ、娘は父親を亡くしたばかりなのだ・・・。

母娘は夫の棺とともにNY行きの飛行機に乗る。
一番に乗り込む二人。広くて美しい機内。やがて乗客で席が埋まってくる。
精神状態が不安定な娘を気遣うカイル。席を移していつの間にか眠ってしまう。

3時間がたった。目が覚めたカイルは驚く。・・・ジュリアは!?忽然と姿を消した娘。
上空1万メートル、密室だ。人がいなくなるわけがない。

必死で探すカイルだったが、誰も娘を見た覚えがないという。
機長・乗務員あげて機内をくまなく探すが見つからない。
やがて機長がカイルに告げる。「お嬢さんはすでに亡くなっている。ご主人と一緒に。」

確かに一緒に乗ったはずの娘、しかし荷物も搭乗券もなく、乗客名簿にも載っていないという。
ある乗務員は人数も確認しているというし。
カイルは確実に頭がおかしい女扱いをされる。これだけ混乱させれば当然だ。
航空公安員に手錠をかけられ着陸すれば逮捕が待っている。
本当に娘がいたことは彼女の妄想だったのか?
それとも娘は何者かに連れ去られたのか!?


続きを読む

関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

クローザー 「第7回」

奪われた人生

いきなりのラブシーン。
「ああ、この女が被害者なのかな・・・。」なんて思ってたらブレンダたった(笑)
そうだよ、冒頭は必ずブレンダからだっけ・・?フリッツといい関係のようだ・・・。

今回の被害者は裁判官であるマイケル・トンプソン
息子のキースも行方不明だった。キースは自閉症。
事件当夜、マッケイ弁護士の家に親子でポーカーをしに行った帰りに
ベンツごと盗まれたらしいのだ。

やがてキースは発見されたベンツのトランクで見つかる。
元妻であるジリアンは息子を心配して署を訪れる。

本来ならキースは、親権のないジリアンではなく施設に連れて行くべきだった。
しかしブレンダは、キースが捜査上大きな役割を果たすはず、と彼を手放さない。

キースがつぶやく数字が、経度と緯度の座標であることが判明する。
連れ去られた車のGPSがその位置を告げ、彼が記憶していたのだ。
その場所に着くと店の防犯カメラにジェイソン・マーフィーが映っていた。
キースに面通しさせると、彼が関わっていたことははっきりした。
被害者は判事。有罪にされたことで彼に恨みを持つ者は多い。
ジェイソンも兄を有罪にされ判事を脅迫していたこともあり、動機ははっきりした。

しかし彼が店のトイレからかけた番号は意外な相手であった・・・

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

マンマ・ミーア!福岡公演 初日

体験して来ました!マンマ・ミーア!
20070519213301.jpg

(男の子は見ず知らずの子です・・・絵文字名を入力してください
まずキャストを見る・・・うむ、スカイ・・・よしよし・・・heart0(そこ!?)

いつものように、初日は独特の雰囲気。スーツ姿の人とか・・・男の人も多いです。
ルミとドタバタして到着。8センチヒールが私には高すぎて足がイターイ絵文字名を入力してください

舞台を見る・・・ブルーだ?。そしてなが?いオーヴァーチュア!ドキドキ・・・

宮崎しょうこソフィ。細い!歌声も・・・ちょっと細い?
でもかわいらしい感じ。うん、良かったですよ。

山本アリと片瀬リサ。もっと目立つ役かと思ったけど、そうでもないんですね。
ちょっとまだ目で追うことはできませんでした。

飯野ハリー。歌声は私が大昔ファンだった頃の飯野さんを思い出させる!
ハリーは無害というかいい人で、ドナにとっても落ち着ける人なのかな?
でも明戸さんだったらガラッとイメージが変わるような?

栗原ビル。ワイルドというより普通にいい男に見えましたけど。

渡辺サム。初演のパンフは持ってるんですけど、あんまり前知識を入れてなくて
サムがこんなに重要な?役だということにびっくりしました。
ネタバレになりますが、ドナにとってはサムが本命だったわけですよね。
渡辺さんの独特の声質にビックリ。歌声も。はまればはまる声という感じも。
そしてあの棒立ちに棒読み・・・。ちょっと気になってしまった・・・。

青山ロージーと八重沢ターニャ、愉快で楽しかったです。
ターニャは他の人は知らないけど八重沢さんはピッタリだったな?。
特にペッパーを「ぼうやぼうや」っていたぶる?ところ。(笑)迫力でした。

今日は2階(B席)だったんで、目がイマイチなのもあって細かい表情がわからなくて。
きっと半分も本当の良さをわかってないでしょうね。
音響も最小限・・・って感じで、正直歌謡ショーを聴いてる感じでした。
最近で言うと、アイーダや夢醒めの時に比べたら全然音が小さかった。

早水ドナ。とにかく細かい表情がわからなかったのが残念ですが
歌は相変わらずお上手・・・。でも私のイメージとはちょっと違ったかな。
早水さんは好きだし、しっとりした曲はウットリなんですけど・・・。

田邊スカイ!いや?・・・かっこいい?・・・ポッ
レイ・オール・ユア・・・って曲。何なんですか、あの余裕!
3年ぶりに彼を拝見して、本当に成長されたな?って感動しました。
さわやかさ、キレダンスはバッチリなんですけど、確かにスカイって役は
若手の新人さんでもいい感じがしますね。
あんなにおちょくられる・・・っていうのも、ベテランの域に入ってきた人には
ちょっと酷な感じもしました。(笑)いや、私はうれしいですけど?。

カテコはリピーターの遠征客がいらっしゃって、率先して立って踊っていらしたので
「ふ?ん、なるほどなるほど・・・。」って見よう見まねでさせてもらいました。
自分も盛り上がって終われるのは観客としてうれしいですね!


続きを読む

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

「夫以外の選択肢」 (2004・米/カナダ)

原題は「WE DON'T LIVE HERE ANYMORE

なんだかわけがわからない邦題ですが、どちらかというと重く抑えた感じの映画です。
親しい友人同士でもある二組の夫婦が、互いの相手と不倫をする・・・
と言う話なのだけれど、情事に大袈裟な描写があるわけでもなく、
「不倫って楽しい!」・・というムードも一切なし。
それはいろんな苦悩に満ち満ちていて・・・。

二組の夫婦はまるで対照的。

まずジャックマーク・ラファロ)とテリーローラ・ダーン)の夫婦。
結婚10年、ヤンチャな男の子とオマセな女の子がいる。
大学で教鞭をとるジャックは穏やかで良き父でもある。
子どもとよく遊び、面倒を見てやる。軽く食事ぐらいは作れ家事もこなす。
テリーは陽気で大雑把な性格。いつからかはわからないが、
昼間から酒を飲むこともあり家事は苦手。部屋はいつも雑然としている。

一方イーディスナオミ・ワッツ)とハンクピーター・クラウス)の夫婦。
整理整頓された家の中。エディスはきちんと食事を作り家事をこなす。
夫が気持ちよく執筆活動できるようにと完璧な妻でいる。
一人娘は静かで落ち着いている。子どもにしてはおとなしすぎるかも。
ハンクは一見いい夫だが、エディスが何も言わないのをいいことに
自分勝手なところもある。教授をしながら書いた小説はすべて不採用。
そして執筆活動が息詰まると、はけ口に浮気に走る。
それを知っていても見過ごしているエディス。二人の間にすでに愛はない。

惹かれあったジャックとエディスだけを見たら、二人がパートナーにない物を求め
一緒にいると居心地のいい間柄であることはわかる。
ただジャックは浮気していても常に罪悪感を感じ、自分を責め、悩んでいる。
妻と築いてきた家庭と子どもたち、そして未だ深く自分を愛してくれているテリーの存在。
冷めきった関係であるエディスの夫婦とは心情が違ってもおかしくない。

かわいい子どもの存在も彼らを苦しめる。
誰かを傷つけるということは、決して自分の幸せにはつながらない・・・。

だらだらと続く不実な生活。
いろんな問題を抱えていても「生活」は続けなくてはならない。

しかしついに答えを出す時が来た。
ジャックは妻に本心を告白する。・・・しかし彼がとった行動は?
エディスもある覚悟を決めていた。彼女が決別したものとは?




続きを読む

関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

マンマ・ミーア!公開稽古

ついに近づいてまいりました!ままま・・マンマ・ミーア!
夕方のニュースで福岡公演の公開稽古の模様を放送してました。
TNCは録画が間に合わずギャーギャー言って見て、
その後各民放ニュースをすかさず録画。KBCとFBSのみ録れました。
(録れなかったTNCが一番たっぷり流れてたような・・・。絵文字名を入力してください

早水ドナ、こんがり焼けて?ドナって浅黒いイメージなんですか。
ターニャは宣伝に来てた森さんじゃなくて八重沢さん・・・?
ロージィはもうガッチリ、青山弥生さん。モンゼもお疲れ様・・
ソフィは宮崎しょうこさん。(谷内愛ちゃんは?)
ビルが栗原さん!むふっ!
ハリーは飯野さん!きゃはっ!
サムは渡辺さん!にゃはっ!

そして、そして、スカイは・・・田邊真也さんビックリみっちゅ

ルミ!やったよぉ?!!3年ぶりだね・・・。アップロードファイル
髪がザンギリ風?なカッパ風味で(いや、全然違いますけど・・・)
とっても若々しくかわいく見えました!
上半身裸で、ソフィにチュッてする場面が映ってた・・・。

もしかしたら・・・って期待はしてたけど、ガッカリしたくないから
あまり考えないようにしていたんだけど、やっぱりうれしいなぁ!
初めて観れる、マンマ・ミーア!に対する期待ももちろん大きいけど、
やっぱり・・・別の楽しみがあるともっとうれしいなぁ!
福岡にも田邊さんファンはたくさんいるはず。ありがとう!ありがとう!
(まだ初日明けないとキャストはわかりませんが・・・絵文字名を入力してください

さあ!明日はCDを聴きまくって準備するぞぉ?!アップロードファイル

いよいよ現実的になって、胸が高鳴ってしょうがない私です!ちな♪

関連記事

テーマ : 劇団四季
ジャンル : 学問・文化・芸術

FBI失踪者を追え!3 「第7話」

母と子の明日(後)

サマンサは潜入捜査で他の運び屋を見つけるために、
コリーンが暮らしていたモーテルに住み、エブリマートで働くことにした。
ボスが睨んでいた通り、店長のバーディックはコリーンの失踪に関わっていた。
金に困った女に麻薬の運び屋の仕事を紹介しては、多額の紹介料を得ていたのだ。

指名手配の男ジョン・バーは本名をジョン・バーンズと言った。
やがて手配師がコールマン鉱業に移ったことがわかると、サマンサも潜入先を移動。
手配師は普通に一緒に働いていたハウイーだった。
ハウイーはやはり生きていくのに必死なジョアンナに仕事をもちかけていた。
しかしジョアンナは付き合っていた男が飲んだくれのどうしようもない男で、
ひどい暴力を受けてしまい仕事ができない状態に。

そんな中ピザ屋に変装して様子を見に来ていたマーティンから、
コリーンの遺体が見つかったことを知る。ショックを受けるサマンサ。
しかし彼女はこれ以上続けたら危険だというボスたちの助言を振り切って、
自ら運び屋となるよう、ハウイーの前で金に困ったフリをする。

ある夜、ジョン・バーンズがサマンサのモーテルにやって来て、仕事を依頼してきた。
しかし後日、突然組織の男たちが荒々しくサマンサを連れ出してしまう。
ジョアンナを助けるためにロスをねじ伏せていた姿を見られていたため、
警官であることがバレてしまったのだ・・・。

アジトに連れて行かれ、ボコボコに顔面を殴られるサマンサ。
ボスらは必死でサマンサの行方を追う。ジョン・バーンズを連行し、
「FBI殺しは死刑だ!」と脅し思い当たる場所を聞き出す。

廃車置場でなんとか逃げだしたサマンサ。マシンガンを撃ってくる男たち。
ギリギリのところで捜査班が到着。
犯人たちは射殺され、大量のヘロインは押収された。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ミディアム2 #5

旅立ちの日

いや?おもしろい!今回も面白い話でした!

今回アリソンが見た夢は、学生時代のある日の出来事。
仲良し4人グループの一人、ライラがカリフォルニアに発つ前日。
若きアリソンはゾンビみたいなゴーストが邪魔することもあってライラをとめようとする。
しかしライラは立ち去ってしまい、今はどこにいるかも行方知らず。
そしてもうひとつは「大地震」の夢。何を意味するのか・・・。
アリソンはライラの消息が気になってしまう。

現実の事件では、デヴァロス検事の古い友人でもある
マカリスター議員
の娘シンシアが失踪する。
20070516151206.jpg


捜査の過程でシンシアの車が発見される。中には致死量の血痕があった。
しかしイメージするアリソンに映るのは、マカリスター議員がポルノDVDを
見ている姿・・・。最初はそういう趣味かと思ったが、その映像が見えると
DVDに映っているのはシンシア自身だということがわかる。
さらに驚いたことには、相手の男は父親であるマカリスター議員だった。

スキャンロンにライラの消息を調べてもらった所、彼女はすでに亡くなっているという。
落ち込み悲しむアリソンだったが、死者からのメッセージがないことに疑問を持つ。
ある夜アリソンは地震を感じ、テレビをつけて地震速報を確認していた。
そのニュースに映っていたのは人命救助をしたというライラの姿だった。

アリソンは今はハンスコムという名になって教師をしているライラに会いに行く。
彼女はカリフォルニアで無茶な生活をした挙句、夫と大地震に遭遇していた。
1987年10月17日、夫が乗った車はベイブリッジから転落、夫は亡くなった。
ライラは直前に車を降りていたので助かったが、一緒に死亡したということになっていた。

それを機に、彼女は別の人生を歩みだしたと言うのだ。
何でもアリゾナのサミーという男が一連の手続きをやってくれるという。
謝礼は10万ドル、死んだように見せかけるには、1年かけて採取した4ℓの自分の血・・・。
その話を聞いて、アリソンはシンシアが自ら起こした事件だと気付く・・・。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

パックンマックン?

20070516123852.jpg


英語でしゃべらナイト!好きで見てるんですけど、今回パックンマックンが
LAに漫才をひっさげて挑戦するってんで楽しみに見ました。

結果・・・。どうなんでしょ、ナイトクラブのほうはまあまあウケタみたいでしたが
「Laugh」っていうコメディアンの本格的な舞台ではイマイチだったようで
ダメ出しくらってましたね。

・・・おもしろいのかなぁ?

社会派のネタが多いみたいで。パックンが頭がいいせいか、いかにも作ってるというか
カタイような気がするんだけどな。
少なくともあの黒人さんが好きな、ダウンタウンの笑いとは程遠いな・・・。

昔のオンエアバトル出演時の、「少年マガジーン!」っていうネタのほうが
自分的にはおかしかったです。(もっと見たかったナリ。)

似顔絵も、「コレ、ちがーう!!」・・と心の中で叫んでますが、
まぁ・・・出しちゃいました・・・絵文字名を入力してください

もえちゃんのノラさん(野良ネコじゃあるまいし!)に対するインタビュー。
相変わらずこちらが赤面したくなるようなやりとりで・・・!
ノラ・ジョーンズはすごく飾らない、自然体の人ですよね。
もえちゃんの80年代風ブリッコとの対比がすごかった。
いや、ブリッコっていうか、彼女はあれが天然なのかな?
「オレ」って言ったり、暴力振るったり、男みたいな女が増えた昨今、
彼女みたいな女の子は貴重なんじゃないですかね??
あれ??押切もえちゃんの話になっちゃった・・・。はーと
関連記事

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

tag : 似顔絵

クローザー 「第6回」

ネットに流された殺意

ん・・・?この邦題って・・・!!まんま?
元検事であるシモンズ下院議員の娘、カーラがレイプされ死体で発見された。
2週間前に別れたばかりであるという、元恋人ブレット・ハーレンが聴取された。
彼は素直に聴取に応じ、カーラが死んだことを知らされると泣き崩れた。
ブレットの話によると、カーラは薬をやり、変な趣味も持っているという。

現場を再度調べるブレンダに危機が訪れた。
何者かがいきなり襲ってきてレイプされそうになったのだ。
なんとか銃で脅してやめさせ、擦り傷・打ち身ですんだが、かなり動揺してしまう。

ブレンダを襲った男はアンドリュー・ゲージといい、彼は「ジョーンズ・リスト」
というセックスサイトを見てカーラの家に来たという。
そのサイトを調べると、カーラの投稿があり、男はその指示通りに
家へ侵入してきたのだった。

カーラの投稿を見た600人以上の人物をひとりひとりチームであたる。
変態サイトだというのに、アクセス者は子どもからじいさんまで幅広く
さすがのブロベンザも苦笑い・・・。
やがてコリー・ホロウィッツという男が傷だらけで見つかる。
現場での指紋・血痕と一致し犯人逮捕かと思われた。

しかしホロウィッツの話を聞くと様子が違っていた。
SMまがいのことを自ら望んでいたはずのカーラが、抵抗してきたというのだ。
ホロウィッツは命の危険を感じ、突き飛ばした際にカーラは頭をぶつけた・・・。
ということは正当防衛だったのか?

ブレンダは再びブリットを呼び出す。
サイトへの投稿は彼女ではなかった。彼女の部屋の鍵を持っていたのは
ブレットだけだった。
他のサイトでも「カーラ」という綴りを間違ってブレットは投稿していた。
「彼女を愛していたから・・・。ただの腹いせのつもりだった。」

そう言ってうちひしがれるフリをするブレットにブレンダはたたみかける。
「ただの腹いせのつもりだったのに、なぜわざわざポストに鍵を置いたの!?」
・・・もはや第一級殺人罪も免れない。

最後にシモンズがブレンダにお礼を言いに来た。
「娘に汚名を着せずにすんだのもあなたのおかげよ・・・。」と。

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

チケット発売日だったけど?

昨日はマンマ・ミーア!福岡公演の第二期?会員発売日でした。
まだ開幕前なんですけど?絵文字名を入力してください
10時前は入れなかったけどすぐにつながる・・。絵文字名を入力してください
第一期では様子見のつもりだったけど、「舞台を見て感動したと想定して」
今回とらなくてはいけません・・・。
それに学校行事とか、家族の都合とかもまだはっきりしないしね?。難しい。
結局4公演とりました。すべてほぼ真ん中のSとCをとりまぜて!

2席づつとったのは、開幕して「ぜひ観たい!」という友だちがいるかもしれない
と予測したのと、行けなくなった時譲りやすいからです・・・。

四季が好きな人はすでに東京・大阪で観劇済みの場合もあるだろうし
今の四季の内情も知っていて、様子をうかがってるところもあるだろうし
詳しくない人にとっては「マンマ・ミーア!ってどんなもん?」・・・ってまだ
海の物とも山の物ともわからないのではないかと。
(どちらかというと海の物だし、アバのものですが・・・!)

だから正直チケットの動向がにぶくても仕方ないなぁという気もします。sad3

開幕まで1週間切りました。果たしてどんな感動を与えてくれるでしょうか?ハート2

土曜に開幕したのは名古屋のアイーダです。
名古屋に行ってしまい、寂しいような懐かしいような・・・。
福岡と同じく、智恵アイーダで開幕。
阿久津さん、大塚さん、五東さんは福岡でもず?っと演じていらしたから
彼らが引っぱっていく?感じでチームワークはバッチリ?
女性アンサンブルは福岡ではおそらく皆勤だった加藤さんと村井さんが
抜けたんですね・・・。
そしてネヘブカに石倉さんが。福岡では拝見できなかったけどっ!
男性アンサンブルはすでに見慣れた顔ぶれのようです。

最初のうちは硬い部分もあるかと思いますが、だんだんに馴染んでくるんでしょうね。
全体的に。福岡の場合も神がかり的に熱くなっていった感じがします。
盛り上がるでしょうね?名古屋ちな♪
福岡だって・・・負け・・ない・・・ぞ・・・?汗


関連記事

FBI失踪者を追え!3  「第6話」

母と子の明日(前)

25歳のシングルマザー、コリーンの失踪。
エブリマートで週5日勤務。週給はわずか175ドル。
それではウィークリーモーテル代も息子ジェイクのベビーシッター代も
生活費だってとても補えない。
残り2日は裕福なフォートマン家の家政婦をしていたが勘違いから主人にクビにされる。
おまけにジェイクは右耳が悪く補聴器が必要になる。
金の工面に倉庫から商品を盗んだことが店長にばれ、店もクビになりそうに。

どうしようもなくなったコリーンはついに危ない仕事を引き受ける。
麻薬の運び屋だ。ところがベビーシッターを頼んだジャネット・モリスが
バッグパックに入ったヘロインを隙を見て一袋盗んでしまう・・・。

1000ドルもするブツがなくなっては、コリーンはただではすまない。
目撃情報から人相の悪い男が挙がるが、男は同じような事件の容疑者だった。
運び屋だった女性は・・・殺されていたのだ。

運のない不幸なコリーンに同情したサマンサは、この事件に肩入れする。
彼女のような女性をまるで存在しない人のように扱う社会が許せない。

サマンサはボスにある提案を持ちかける・・・。


監獄に入れられていたマギー・スコットも、最初の運び屋の仕事で
何もしないうちに捕まった不幸な女だった。
悪いことはできないってことでしょうか。
それにしても薬中のジャネットが許せない。
ちょっとした隙に人のバッグから物を盗み出すなんて、スリかと・・・。
しかも麻薬捜査犬のように鼻がききやがる・・・。早業すぎ!
サマンサがかなり怒ってすごんでいたからスッキリした。とんでもない女だ。
シラを切るんじゃない!子どもなんか預かるんじゃない!アップロードファイル

解せないのが、ジェイクの父親の存在。良さそうな人じゃん!
子ども好きでまともそうな人なのに、なんで別れたんでしょうね。
二人なら貧しいながらも何とかやっていけたでしょうにね。
バスの運転手さんもいい人だった。あのミニカーは彼からね・・・。

どう見ても極悪人の密売組織の男。サマンサが潜入捜査をするみたい。
痛々しい予告が・・・二人とも助かって欲しい!


第4・5話の感想はコチラ↓

続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

奥さん聞きました??衝動買い・・

ゴールデンウィーク前に放送されたためしてガッテン
「脳に待った!衝動買いのドキドキ心理学」
GW明けて見た私です。先に見ていれば・・・?絵文字名を入力してください

検証結果はHPを見ての通りなんですけどね。
驚きの数字トリックでは、「123456789」の数字を一瞬見せて
数字を全部かけるとどのぐらいになるか?という問題。
一般人はもとより、優秀な理数系の学生でさえも本当の答え(362,880)より
2?3ケタも小さく見積もったのです。

しかし数字が「987654321」と逆になると、より正解に近づきました。
これはどの数字を先に意識するか・・・で変わってくるわけで、
こういう心理傾向をアンカリング効果というんですって。

値札が\10,000 →\6,000になっているのも
そういう心理を誘うらしいんだけど、私なんてモロこれにひっかかってる!
元の価値より値引きが大きいとすごく得だな?って思いますもん。

驚いたのが次の実験。
街角でルーレットをまわしてもらって、板には200?2000の数字が書いてある。
実験内容をしらない人たちは、とりあえず大きい数字が出たら喜んだりしている。
で、本題。あるハサミはさみを見せて、それを「いくらなら買うか?」と聞くわけです。
ルーレットの数字が小さかった人はハサミの価値を低く見積もり、
数字が大きかった人は「きっといいものだろう。」と高く見積もったのです。

あまりに顕著なのでおもしろかったです。
要するに直前に目にした数字を基本に物の値段を判断しているわけです。
住宅展示場で家を見た後に、一般の買い物をしたらどうなるか・・・。怖いですね!
他に、お店のショーウィンドウは最も高価な物を置いているそうです。
中に入った時、「思ったより安いじゃない?」と思わせるのと同時に
「あんないい物を置いているなら、他の物も高級に違いない。」と思わせるためらしい。

脳内のアリとキリギリスの話は・・・あまり納得はしなかったけど。
徹さんたちも言ってたけど、どちらが得かなんて実際はいろんな条件が
組み合わさるからですね・・・。
だけど自分はとりあえずどちらも1日待って、プラス100円もらいますけどね。(笑)

アップロードファイルヒヨコの実験はすごかった!
っていうか、ヒヨコ賢いんだね!ニワトリは3歩くと忘れるって言うのに。
青ランプを押すとエサが6個、緑は1個、白は0個にして選んで押させると
ちゃんと数が多いほうを選ぶんですよね。
青と緑を同時に出すと、当然青を選んでたんですが、
青のエサが出てくるのを3秒遅れにすると・・・!?

次からは青を見向きもせず、少ないけどすぐに出てくる緑を選んだのです。

これはヒヨコの生存競争が大きく関わってます。
たくさんのライバルがいる中、少しでも早く目の前のエサを食べる必要がある彼ら。
・・・これはバーゲンなどでの人間の心理にもいえるそうなのです。
人がわ?っとたかっていると、つい我先に・・といらないものまで買ってませんか?

こういう心理を煽るには、他にも「先着順」「限定○個」というワードも超有効です。

「今買わないと、損しちゃうかも!」

正直、こういう心理は常に働いている私です・・・。ガーン

最後に、経済そのものが人間の心理状態に左右されている・・・という話。
アメリカ、スーパーボールの放送間のCMって30秒で30億円払ってるんですって。
スポンサーがそれだけ払っても、それ以上に大きな経済効果があるということ。
自分の応援チームが勝っていると、人の脳のキリギリスが大活躍して、
CM商品がとっても欲しくなるらしい。
しかも気が大きくなって錯覚を起こしたり・・・
気分がいいと大判振る舞いになるのも関係あるんでしょうね。

消費者っていろんな心理を利用され、操られながら衝動買いしてるんだな?って
つくづく思ったのでした。
・・・しかし、そういう人がいないと経済は冷え込んじゃいますよね。
みなさんもほどほどに騙されて、賢く買い物しましょう!おんぷsan
関連記事

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

クローザー 「第5話」

「守りたい情報」

大学内にある精神・神経病学研究所の所長アラン・レイニー博士が死体で発見された。
博士は麻薬中毒の青少年を対象に、新しい抗鬱剤の臨床実験を行っていた。
投薬は最初のうち効き目があったが、急にやめると大変な副作用があることがわかった。
コディの死亡例もあり、ハモンド夫妻は博士や製薬会社を恨んでいた。

博士の研究に出資していたカーソン製薬ドーソンも、研究を打ち切られたら困る立場。
1億ドルの損害になってしまうわけにはいかないのでデータを捏造していた。
ブレンダに対しては、被験者リストは決して渡さないといい、マフィアまがいの極悪ぶり。

ブレンダたちは博士の被験者リストが喉から手が出るほど欲しかったが
それは倫理的にも法的にも許されない。
フリンはポープに相談し、裁判官の許可を得る手続きを勝手にとったが
ブレンダに一蹴される。

元々ブレンダを憎々しく思い、何かシッポを捕まえたいと思っていたフリンは
ポープからブレンダがアトランタ市警時代に倫理審査を受けたという話を聞く。

気が進まない仲間を巻き込み、捜査そっちのけで当時の事件を調べるフリン。
やがて中傷たっぷりの内容を新聞に載せる。

ブレンダは助手であったジェローム博士に会い、
頻繁に被験者とメールのやりとりをする姿にちょっと違和感を覚える。
そして16歳の美女、グレッチェン・シーラーとの関係を知る。
ジェロームは立場を利用して、被験者である若者と関係を持っていたのだ。

ジェロームは事がばれることを恐れ博士を殺し、グレッチェンも口封じのため
偽薬を飲ませて危険に陥れたのだ。

ブレンダは彼女が回復したと嘘をつき、ジェロームに罠をかけた。
メール内容をつきつけられ、ジェロームは事実を認めるしかなかった。




続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

クローザー 「第4話」

「姿なき復讐者」

今回はブレンダがいいように振り回されて、スッキリ感のない内容でした。
キレ者の彼女にも弱点があったということでしょうか?

被害者はES14というギャンググループのチンピラ3人。
皆、頭を確実に撃ち抜かれていた。
最初は敵対するジョーカーズの仕業かと思われたが、ブレンダは
現場で不審な行動をしている男に気付く。
彼はウォルター大佐という元海兵隊の生え抜きの人物だった。
そして犯人は狙撃手で自分の教え子であり、息子であると打ち明ける。

彼の犯行の動機は、ES14による抗争に巻き込まれて、
彼の妻ドナ・クインが流れ弾に当たって殺されたことに起因していた。
深い憎しみで復讐の鬼と化した彼は、ES14の皆殺しを図っていたのだ。

「息子を生きて捕らえたい。」という大佐と、ブレンダは協力を約束し
ES14のファイルを渡してしまう。
やがて次の犯行が起きる。それはギャングの抗争を引き起こし、子どもを含む
4人の尊い命が奪われてしまった。
大佐を取り調べると、息子と国外へ逃げる計画を告白したが、
ホテルの監視カメラの件も、次の標的についても、ブレンダを騙していた。

フリッツの力も借りて、次の犯行ギリギリに犯人を追い詰めたブレンダ。
彼が拳銃を手に取る瞬間に、何者かの銃が犯人の頭を撃ち抜いていた・・・。
ブレンダは屋上で大佐の名前を呼び続けた・・・。


続きを読む

関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

似顔絵 タカアンドドシ 

先日の「徹子の部屋」を見て、タカアンドトシ似顔絵を描いてみました。

20070508175140.jpg


ライオンのシャツがポイントです。(笑)
関連記事

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

tag : 似顔絵 タカアンドトシ

徹子の部屋 タカアンドトシ

4日金曜の放送でしたか、出かけようとしてたので慌てて録画。
徹子の部屋でのお笑い芸人の苦戦ぶりは見逃せません。(笑)
タカアンドトシも好きだしね。

やはり!徹子は絶好調。
タカトシは少し緊張してたかな?二人同時に喋ってよくかぶってた。
大抵はトシが受け答えするんだけど、タカがせっかく喋ってるのに
徹子さんがさえぎって違う話をすること数回・・・。苦笑・・・。

徹子さん曰く、二人の声質(トーン)がそっくりなんですって。
トシはそれは初めて言われたって言ってました。
コンビ結成は中学の時。
転校してきたトシをタカが目をつける。なんでもトシが「保健だより」を
じ?っと見てたんだって。で、こいつ変わってるな?まじめなやつだな?って。
それで逃げられないように、タカはわざわざトシを毎日迎えに行って
帰りも送って行ってたとのこと。

タカ 「悪い虫がついても困るんで。」

これを受けて徹子さんが納得したように、「GFができても困るわよね?。」
と言うので、トシが「恋愛ぐらいさせてくださいよ?。」って笑ってた。

トシには高2から付き合ってる彼女がいて。もう13年。
初めて付き合った彼女といままで続いてるってすごいですね。
それにタカは憧れてるらしく、「そういう一途なところが好き。」
・・・と言ってたけど、なんとなくスルーされていたような。
恥ずかしい発言なのにね。(笑)
ところがタカも彼女がいて一緒に住んでるらしいじゃないですか。
やはり北海道時代からで、もう8年になるって。

「(トシを)早く越えたいな、と思ってるんです。」

と言ってトシに怒られてました。
そのタカは以前振られたことがあって、トシの家に3日間泊まった挙句、
夜な夜な彼女の家の前に立ってたとか。
すると徹子さん、

「まっ、純真!!」

ですって・・・。(笑)トシが「純真じゃないですよ、ただのストーカーですよ。」
と言うと、タカが「その頃ストーカーという言葉はなかった。」・・・って。
その娘のことは半年引きずったそうです。
でも確か、松居一代が掃除する番組でタカの家もやってなかったっけ?
で、前の彼女の物がゴロゴロあって無理矢理捨ててた・・・。あれ?違ったかな?

でもこうやって彼女がいることを公表し、不遇な時代からの彼女を大事にしてるのは
好感持てますね。・・・芸人さんもどちらかですよね。
売れない時代から支えてもらって(若干恐妻気味)早く結婚してこどももいる芸人。
一方は、結婚はせず大ブレイクして、モデルとか女優さんと付き合っちゃうタイプ。
必ずブレイクするとは限らないから難しいところですよね。

タカがパンダ好きということで、徹子さんが色めきだってました。
お母さんが刺繍して送ってくれるというパンダのパンツを披露。
めちゃくちゃ上手でかわいかった!
そのパンダがライオンのトレーナーを着てる凝りよう・・・!
タカは「勝負下着」と言い、トシに「負けるぞ、たぶん。」と言われてました。
徹子さんが白浜の双子パンダの紹介をした時、タカが病気をうつすだの
うつされるだので、また会話がちぐはぐ・・・。あはは、タカ、受難。

漫才を披露してたんだけど、徹子さん絶賛してました。
たぶん御馴染みの、久しぶりに会った同級生のネタ。
「欧米か!」がてんこもり。
ただタカがネタを抜かしたらしく、トシがダメ出ししてたそうです。
それを見ても徹子さんは「まじめね?。」って。
「人の悪口を言わないところが大好き!」・・・って言ってました。
口は悪い気もするけど、(頭ははたくし)確かに毒はないかな・・・。

なんだかね、本当にマジメな二人っていうか、タカはトシが大好きみたいだし、
売れても驕りがなく新人さんのような感じなんですね。タカトシは。
徹子さんの最後の締めも、
「トシさんは男らしくタカさんはかわいらしい感じのお二人でした。」って・・・。
ちょっと?だったけど二人はうれしそうでした。
でも徹子さん、二人の名前、次に会ったら忘れてそう?!(笑)
関連記事

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

ミディアム2 #3

「もう一人の私」

今回も不思議な話でした?。
1959年にアリソン・デュボアがいた!?
自分がベヴァリーという女性になって、精神異常として扱われる嫌な夢。
検事局では自分のことは誰も知らないし、家に帰れば見知らぬ女性が住んでいる。
・・・この女性がベヴァリー本人でしたね。

現実の事件としては、多重人格を偽ったティモシー・カーチャーという
親殺しの犯人がいて。
それを担当する弁護士がマギーといって、感じがいい女性だが難病に侵されてるという。
彼女がキーパーソンだったわけです。

ベヴァリーはアリソンと同じような能力を持っていて、夫の異常性を見抜いていた。
娘を守るため、娘を死んだことにし、自分は精神が病んだふりをした。
そして未来に訪れる娘の危機にアリソンの助け求めたというわけ。

「私が信じて欲しいのは彼女だけなの・・・。」

そう言ってカメラを見つめるベヴァリー。
ぞく?っとしました。

何にしても、彼女が手遅れにならず命が助かってよかったです。
数十年も時を越えてメッセージを受け取るなんて、不思議だしすごいこと。
母の愛には泣けますね?。

ブリジットの盗み癖?ミントをとる表情に笑っちゃいました。
関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ミディアム2 #2 「リフレイン」

相変わらずオープニング、楽しい?!
ノリノリで踊りながら「♪」を蹴るアリソン。
さらに起きても音楽が頭の中から鳴り止まず、他人の会話が聞き取れないなんて。
おもしろいです。
カードウェル博士を訪ねたメーサ大学で、失踪したイザベル・ナヴァロの
ipodを見つけたのも、この歌の妙な指示のおかげ。

今回の夢の啓示は、もうひとつ、飛行機事故の映像があって。
墜落現場で、夫ジョーが焼け焦げて木にぶら下がって死んでいるという悪夢。
この夢は次女のブリジットも毎晩見て、オバサンの結婚式(ソルトレイクシティ)へは
絶対飛行機では行きたくない、と言い張る。

結果的に10時間かけて車で行くことになったアリソンたちは、
熱を出したマリーの薬を買いに行き、飛行機事故と勘違いしたような状況で、
誘拐され閉じ込められていたイザベルを発見する。
この場面もドキドキしながらも、なかなか楽しかったです。

今回カトリック教会の神父が出てきて、ちょっと謎を深めていた。
無宗教の我々にはカトリックの考え方に馴染みがないこともあり
犯人を見過ごしたり、「イザベルは神が守ってくれる。」なんて言うところ
ちょっと不思議な感じがしましたね。

しかしとりあえずイザベルは保護されたし、
なかなかユニークでおもしろいストーリーでした!
このドラマ、ドキドキさせて、不安を煽るのがお上手。
すぱっと終わっちゃったので、あれから先の珍道中と3回目の結婚式
の様子を見たかったなー。
もう#3が放送された!お・・・遅れてます!(〃゚д゚;A
関連記事

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

     
しゃれとんしゃあ☆
プロフィール

のりゴロー

Author:のりゴロー
いろんな感想を書いています

興奮してネタバレしてるのでご注意ください

劇団四季は子どものころから好きです

映画も好きです

海外ドラマも好きです

どうしようもないロマンティストだと

手相を見て言われました・・・

歳をとっても変わらないみたいです(苦笑)

よろしくお願いします

※不具合が多いFC2ブログ

 過去の記事の“???”の嵐は、
“~”が文字化けしたものです。
(いろいろ壊れた・・・)
読みにくいでしょうけど放置しています。
スミマセン・・・

それから膨大な日々の日記は、
諸事情で見れなくしています
悪しからずご了承下さい




キャナルシティ劇場について

★四季観劇の記録★

br_decobanner_20111119091902.gif

カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: